2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【】南部鉄瓶スレ【】

1 :ぱくぱく名無しさん:03/12/08 04:30
さあ、語ってください。

2 :ぱくぱく名無しさん:03/12/08 04:34
俺のは南部鉄鍋だから語れない。で、sage

3 :ぱくぱく名無しさん:03/12/08 14:39
値段がピンからキリだけど

どう違うのかよくわからないよ。

だれか詳しい人教えてください。

4 :ぱくぱく名無しさん:03/12/08 15:29
南部鉄の急須を以前に購入しました。
やかんを買いたかったんだけど重そうだし。
かなり洗練されたシンプルな急須なんだけど
ちょっと使いにくい。でも食器棚に置いておくときれいだから(笑)
眺めてます。
あとは南部鉄の揚げ物用のお鍋も持ってます。
一人暮しなので小さ目の方を買ったのが間違いだったかも。
トンカツは小さめでないと入らないし、かき揚げとかは1個ずつしか
揚げられません。でも悪くないです。南部鉄で鉄分補ってる気分。


5 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :03/12/08 16:21
鉄瓶はガスにかけるな、などと言う人もいるけど、いまそんなことを
言っていたら使えないよね。
IHで使えるか。。

6 :ぱくぱく名無しさん:03/12/08 16:24
>>5
プロパンは都市ガスよりカロリーが高いから余計に便利なんだよ。

それよりカロリーを控えたらどうだ?

7 :ぱくぱく名無しさん:03/12/08 16:36
卓上電磁調理気があれば南部鉄器は便利ですよ
小振りの物等本当にすぐ沸く

8 :ぱくぱく名無しさん:03/12/09 15:49
たしか急須は
内部が錆びないようになってるから
鉄分補給にはならないんだよね。

9 :ぱくぱく名無しさん:03/12/09 16:15
南部鉄器スレにすれば多少は間口も広かったのに、残念ですね。

家にある南部鉄鍋は
和風のル・クーゼと言うべきか、ダッチオーブンと言うべきか
結構お気に入りですよ。

10 :1:03/12/10 00:02
こだわらないのでどうぞ南部鉄器、語ってください。

スレ、立て直しましょうか・・・・?

11 :ぱくぱく名無しさん:03/12/10 00:26
高いものと安いものと違いを知りたい

12 :ぱくぱく名無しさん:03/12/10 00:42
理系も来たし、
良しとするか。

13 :ぱくぱく名無しさん:03/12/10 00:48
内側に赤錆がついてしまった。
20分ぐらい空焼してみたが黒錆にならない。
サンドペーパーをかけたほうが良いのだろうか。

14 :ぱくぱく名無しさん:03/12/10 01:04
理系が来たらもう終了。


15 : ◆DIYX1/NUEA :03/12/10 01:11
スキヤキ鍋なら持ってるが。
これと土鍋(三島)があるんで、ほとんどの鍋物が可能だ。

まぁ、ヤカンはステンレスの1980円のだけどな。
あと、土瓶はある。(正直使ってないが・・・)

16 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :03/12/10 10:32
直径5〜6cmの南部鉄鍋(囲炉裏にかけるようなの)のミニチュアがあって、
突き出しみたいなものを盛るとすごく可愛い。
調理器具ではないけどね。

17 :13:03/12/11 00:27
錆びたまんまでわかした赤いお湯でお茶を入れたら真黒になった。
昨日から5杯ぐらい飲んだ。

さっき気が付いたら歯や舌がまっ黒けだ。

お歯黒の原理だ。

あわてて検索してみたが
お歯黒ってそれほど健康に悪いもんでもないようなのでほっとした。

18 :ぱくぱく名無しさん:03/12/11 12:21
お湯が鉄くさくなったら
お茶の葉をいれて湯を沸かすと良いとか
聞いたけど

19 :ぱくぱく名無しさん:03/12/11 14:07
>>17
鉄分吸収した?w

20 :13:03/12/11 15:28
>>18
有効な情報ありがとうございます。
タンニン鉄 で探したらこんなサイトがありました。
http://www.seieidoh.co.jp/
錆止にお茶っ葉使うのは応用がききそうな技ですね。

21 :13:03/12/12 19:43
>>19
今わかった。
素通りです。

22 :ぱくぱく名無しさん:03/12/26 01:13
あげ

23 :ぱくぱく名無しさん:04/01/03 11:42
(*´ω`*) fuck me!!



24 :ぱくぱく名無しさん:04/02/01 17:28
あげとくぞ〜

木屋の鉄瓶5000えん
小さいけど使い勝手いい。鉄分採るぞぅ

25 :ぱくぱく名無しさん:04/02/02 17:48
>>11
高い物は一点もので安いものは量産品。
また南部産以外は偽物なので安いです。

26 :ぱくぱく名無しさん:04/02/04 12:03
>>25
手作りならわかるが一点物ってどんなだ(笑
鉄製品のキッチン用品で同形のものを作らないのはあり得ない。

まぁ、手作りと言っても鉄器で量産品との境界線は曖昧なんだよね
自分の作る量にあった物や使い勝手で選ぶのが一番かと

偽物はねー・・・・本社南部でも工場が中gうわなにすおpぼwくぇrggg

27 :ぱくぱく名無しさん:04/02/04 13:54
うわなんだおまえやめr のガイドライン 2
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1074175279/

28 :ぱくぱく名無しさん:04/02/04 16:40
>>26
南部鉄器は基本的には一点ずつ型を作ります。
それにキッチン用品ではありません茶道具です。

29 :ぱくぱく名無しさん:04/02/15 23:36
岩鋳の鉄瓶は、本物?

30 :ぱくぱく名無しさん:04/02/26 13:55
>>29
本物というか最大メーカーなので量産品もあれば一点ものもある。
高級品は盛久だな。

31 :ぱくぱく名無しさん:04/02/26 17:44
ネットで1岩鋳で8000円の鉄瓶があったので、買おうかと思っていたら、
ホームセンターで、やはり岩鋳の鉄瓶で3980円があったので、
「??」だったのですが、
量産品とそうでない違いですかね?
それとも、18000円のでも、量産品になるのでしょうか?

32 :31:04/02/26 19:13
「ネットで1岩鋳で8000円」ではなく、
「ネットで岩鋳で18000円」です。

33 :ぱくぱく名無しさん:04/02/26 20:04
通販カタログで7800円のカジュアルな鉄瓶が
売れ残って実店舗で2500円でしたので鉄瓶初体験で買ってみました
なんだかお茶がまろやかですね

そのうちブランド鉄瓶も欲しくなるんだろうかな

34 :ぱくぱく名無しさん:04/03/03 22:54
南部鉄のパン焼き器が欲しいんだけど、タミさんのはいらな〜〜〜い。タミさんのご家族が映ってるのみて
絶対買わない、と決めた。楽天だと3800円のがあるえけれど、もっと安く買えないもんかな。

35 :ぱくぱく名無しさん:04/03/04 20:33
炊飯鍋つかってます。三合ほどたけます。
炊飯だけでなく、煮物やら揚げ物やら、いろいろ使えます。
毎日必ず使っているけど、重いから、洗うのが大変。
年とったら使えないだろうな。

36 :ぱくぱく名無しさん:04/03/05 20:25
>>34
田実さん以外のもあるよ

37 :ぱくぱく名無しさん:04/03/05 22:28
SHARAKUの鍋はどうですか?


38 :ぱくぱく名無しさん:04/03/05 23:57
ちょっと前に12chでやってたね、売れてるそうだ。

39 :age:04/03/30 10:28
(`し_,´ )ペッ(  `,_J´)

40 :ぱくぱく名無しさん:04/04/13 17:44
鉄のご飯鍋を買いました。
うっかり炊き上げたご飯を3時間くらいそのままにしていたら錆が。
錆と思われる部分はガシガシ洗って、から焼きして
又使っていますが、おこげかな?思う部分が怖くて食べられない・・・。

おこげと錆の区別がつかなくて・・・・・。
むらしおわったご飯てすぐうつしかえるものなのでしょうか?


41 :ぱくぱく名無しさん:04/05/13 18:32
age



42 :ぱくぱく名無しさん:04/05/24 00:40
三越の木屋で2マソの鉄瓶を買いました。
まあ、一生ものと思えば安いもの。
高かったので大事に使ってます。
長持ちしそう。
浄水器もミネラルウオータでないのですが、
こころなしか、コーヒー、紅茶もおいしいような
感じ。
手入れも面倒かなあと思ったけど、
湯沸し後に、お湯を全部捨てて余熱で
水分を飛ばせばいいので、それほど
面倒でもなし。
ただ、取手が動かないので
水を入れるのがちと面倒、あと
熱くなるので、持つのに手袋が必要。


43 :ぱくぱく名無しさん:04/07/17 20:50
とある本で「鉄瓶を育てる」「空焚きしたら育て直し」といった話を見たのですが
鉄瓶を育てるってどういうことなのですか?
検索してもピンとくる所がなかったので質問させて下さい

44 :ぱくぱく名無しさん:04/07/26 12:29
使い込んでなじませるって事じゃない?
膜が張ってきてうんたらかんたら

うちの鉄瓶毎日使って半年程で
内部は白っぽい中に赤さびが点々と。
表は上から
元の黒色
メタリックな輝き
赤黒っぽい錆び

たまに茶殻沸かしてるけどこのままでいいのかな

45 :ぱくぱく名無しさん:04/08/04 00:07
鉄瓶って見た目以外になんかいいところあるの?
沸騰するの遅いし錆びるし。

46 :ぱくぱく名無しさん:04/08/04 00:19
鉄瓶使うのと鉄のサプリメント摂るのとどっちがいいか。

47 :ぱくぱく名無しさん:04/08/04 01:52
鉄鍋使えばいいじゃん。

48 :鉄皿(一味変わる):04/08/09 21:27
機会があったら 鉄皿も試してみてくで。
煮物の照り焼き、グラタン、ミニピッツァ、サバ缶、卵とじ・・・・
直火、魚焼きグリル、オーブン(ガス)で

米沢鉄器で入手。南部鉄器でもあると思う。

49 :ぱくぱく名無しさん:04/09/06 14:17
鉄瓶でゆで卵ゆでると、かってに黄身が真ん中にくるって知ってた?

50 :ぱくぱく名無しさん:04/09/06 14:51
>>45
美味しくできる
鉄分摂取できる

51 :ぱくぱく名無しさん:04/09/08 02:34
>>49
知らなかった。明日やってみて嘘だったら怒る。

52 :ぱくぱく名無しさん:04/10/23 01:09:16
南部鉄器の亜流?
うちのすき焼き鍋は久慈山王堂の砂鉄鍋。
とても重いが火の回りが早く、割り下の蒸発も早いけど、濃くなった割り下の染み込みも
早くていい。
焦げ付きもほとんどなく、後片付けも楽だよ。
ただ、洗ったらすぐに火にかけて水を飛ばさないと、鍋肌が鉄剥き出しなので錆がすぐに
出てしまう。

このすき焼き鍋で餃子やステーキ、揚げ物もとても美味しいです。

53 :ぱくぱく名無しさん:04/10/25 11:08:24
南部鉄器は鉄瓶とごはん釜、玉子焼器使ってるけどどれも使いやすくていい。
鉄瓶はお湯がまろやかになる気がするしごはん釜はお米の味わいが深くなる感じ。
玉子焼きはフッ素加工のものよりふっくら美味しい。手入れは慣れれば簡単楽チンだし。
>52さんのすき焼き鍋も欲しくなってしまった。

54 :ぱくぱく名無しさん:04/10/25 17:00:54
三菱の卓上IHについてきた南部鉄鍋を使っているんだが
蓋の部分がグリル鍋風になっているんだよ。
だから焼肉とかにも一応利用出来るんだけれど、最近やってヒットだったのが
パンを焼く

ゆっくり温まって入って乾燥もせずに食べられる。

55 :ぱくぱく名無しさん:04/10/26 17:20:55
40
>鉄のご飯鍋を買いました。
>うっかり炊き上げたご飯を3時間くらいそのままにしていたら錆が。

私もごはん鍋洗って水気をふかずにひっくり返しておいたら
3時間くらいで錆ました・・・
問い合わせたら、たわしでこすれば大丈夫といわれたけど
それ以来おこげの部分が鉄がはがれるみたいな気がして。
使い続けたら落ち着くかな、と思って今夜もそれでごはん炊きます。


56 :ぱくぱく名無しさん:04/10/26 18:50:13
>55
出がらしのお茶っ葉クツクツ煮て5〜6時間放置。水が茶色くなるけど大丈夫。その水捨てて空焼き。
このへんのお手入れはご存知かと思いますが、それでも気になるようであれば一度揚げ物でもしてみたら?
うちは鉄のごはん釜使用ですが揚げ物にも使っちゃいます。
以前私の体調が良くないときに旦那がご飯炊きに使った後、好意で(鉄鍋に対する無知)水につけといたら
錆び臭くなってしまったので上記の方法で回復させました。
揚げ物に使った後に(もちろん洗うけど)ご飯炊いて油っぽいとか不味いとかなった経験がないので
大丈夫かと思うのですが。

57 :ぱくぱく名無しさん:04/10/27 11:33:31
>>56

>>55さんじゃないけど、揚げ物で回復とは目から鱗だわ。
よく考えたら鉄パンと同じ扱いでいいのか。
手入れがちょっと気楽になったよ。


58 :ぱくぱく名無しさん:04/10/27 14:27:03
56さんありがとうございます。
茶がらはにおいがついちゃうと思って
やってなかったけどその方法で試して見ようとおもいます。
そこの部分が黒い鉄がはがれるみたいに
お米にくっついてきちゃうんです。

成功したら報告します!

59 :ぱくぱく名無しさん:04/10/28 18:10:01
茶殻で煮込んだら水が真っ黒になっていました。
これって・・・?

60 :ぱくぱく名無しさん:04/10/28 22:53:53
>>59
吉兆です。
これぞ古来より伝わる鉄漿の原理です。
(タンニン+鉄)

61 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 07:57:52
>>56
ありがとう。
鉄漿(お歯黒)の擬似体験が出来ました。
DOのシーズニングにも応用してみます。

62 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 12:41:30
南部鉄の会社に電話したら使ったら油をぬっておけば良いそうです。

63 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 13:29:46
正直、ルクルーゼと南部鉄鍋で迷ってる

64 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 14:55:35
鉄の鍋は鉄分がでて体にいいらしいよ。
あと、鉄の効果で味がまろやかになるんだって。
ルクルーゼと重さはおなじくらいかな。

65 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 15:08:33
>>63
どの点で比較しているのか?
デザイン、メーカー、値段、メンテナンス、・・・・・
デザインなら柳宋理(やなぎむねみち)のものは南部鉄。
南部鉄といってもメーカーは多数。
総じて南部鉄は鍋の肉厚が薄い。鋳物でルクルーゼのように厚いのはDO。
鍋の肉厚は内部の沸騰にかかる時間と蓄熱・保温性に関係する。

お悩の点はなんぞや。

66 :63:04/10/29 17:07:59
外見、値段、鉄分の効果で南部鉄鍋に傾いてるんだけど
メンテナンス面で「煮込み放置」出来る(?)クルーゼも捨てがたいなーと。
というのも生活パターンが以下こんな感じなので。

1.(夜) 煮込み & 一食
  ↓ (夜間) 放置
2.(朝) 再加熱 & 一食
  ↓ (昼間) 放置
3.(夜) 一食 & 容器移し替え

最初に即洗えば良いんだろうけど。
水さらし3時間くらいでも錆びるっていうし、ましてこんな使い方良くないですよね。

67 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 18:03:18
>>65
柳宗理=やなぎそうり だよね?


68 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 18:05:28
>>66
容器移しかえまで一気に出来るのは「超耐熱ガラス製の鍋」
直火、レンジ、オーブン、冷凍、冷蔵すべて可能のもの。
ルックスもいいし、テーブルにそのまま置ける。
頻繁にふたを取り、温めなおしたり、保存のことも考えると超耐熱ガラス
製鍋をお勧めする。
※シチュウ、カレーの温めなおしは直火ではかき回さないとどんな鍋でも
焦げ付く。この点オーブンは気楽。

69 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 18:09:00
>>67
正式には「むねみち」と読む。
民芸運動の提唱者、柳宗悦(むねよし)の子。

70 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 18:10:33
>67
むねみち、は本名だね。

71 :ぱくぱく名無しさん:04/10/29 18:21:47
>>66
鉄分の摂取という観点からはどんな鍋にも入れられる「鉄丸」という鉄のリングがある。
その他にもなべ用の鉄がいくつかある。(100斤にあり)
鍋や錠剤からばかりではなく食品からの摂取を主にされんことを。

72 :ぱくぱく名無しさん:04/10/30 02:16:18
柳宗理さ、「そうり」で商品を展開してるんだから
本名書くのっておかしくない?

73 :ぱくぱく名無しさん:04/10/30 09:10:46
アイム ソウリ

74 :ぱくぱく名無しさん:04/11/01 20:22:54
ご飯鍋は使った後、油をひくようにしたら
お焦げが鍋につきにくくなりました。
だんだんなじんでいってる感じ。

75 :ぱくぱく名無しさん:04/11/06 21:56:40
空焚きして水分飛ばせばサビないんじゃないの?

76 :ぱくぱく名無しさん:04/11/08 17:50:18
空焚きして水分飛ばしたらススみたいのが
付着してさわったら指が黒くなった・・・

77 :ぱくぱく名無しさん:04/11/14 00:20:31
ぶつぶつの間にみっちり赤さび。こりゃだめか?

78 :ぱくぱく名無しさん:04/11/16 12:38:55
わたしの鉄鍋さびてもススがついても
直ったよ。
さびたら亀タワシで洗って
きれいにおちたら油をしいておけばだいじょうぶです

79 :ぱくぱく名無しさん:04/11/16 13:24:20
>>78
「亀タワシ」って自分の天然毛のか?
かめのこだろーが・・・・・・・と

80 :ぱくぱく名無しさん:04/11/16 21:46:50
商標対策かも試練

81 :78:04/11/17 17:24:10
スマソ...
金のタワシはだめってことで

82 :ぱくぱく名無しさん:04/11/30 11:26:53
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1101669845/
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1101661797/

83 :ぱくぱく名無しさん:05/01/29 04:02:13
道ばたで鉄製の急須を買いました。
家に帰ってよく見ると内側が赤錆祭りになっていて、
茶がらを入れてぐつぐつ似たのですが、
鉄瓶の外側についているヨゴレも気になったので
大鍋の中に茶がらと鉄瓶と大量の湯を入れて
まとめて煮立ててみました。
すると鍋の中の煮汁が赤っぽい墨色になり、
鉄瓶の外側がささくれだってきたような気がします。

これはカナリ不味かったのでしょうか。
痛んでしまった外側の修復方法を教えてください、エライ人。

84 :ぱくぱく名無しさん:05/02/01 12:09:36
そのささくれが何かわからないけど・・・新品(未使用)で買ったんだよね?
中古品だったら焦げとかススとかかな、って思うけど。
たわしでこすって一度ささくれを全部落としてみるのは?
それでもう一回茶ガラ攻撃。
それでだめなら大鍋(というか鉄瓶が入る鍋)で鉄瓶を油で揚げるというか加熱してみるのは?
鉄がやばくなると自分はよく油で再生させるのだけど<鉄瓶、鉄釜

自分も知りたい。教えてエロい人。

85 :ぱくぱく名無しさん:05/02/01 12:10:24
誰か見つけてage

86 :ぱくぱく名無しさん:05/02/01 23:19:44
南部鉄とあったフライパンを生協で購入。
おも〜〜〜〜〜〜いい…。
使い方が悪いのかまだ油が馴染んでないのかたまに
焦がすし…修行してきます。

87 :ぱくぱく名無しさん:05/02/13 20:32:42
何十年もしまってる鉄瓶を見つけたんだが、中が赤錆でボロボロ。
吹き出物みたいに膨らんだ赤錆が山のようにできてる。

こんなひどい状態でもタワシでこすって、茶殻を煮出すと使えるようになるの?


88 :sage:05/02/13 22:02:12
>>87
当然使える。使えば甦る。

89 :ぱくぱく名無しさん:05/02/13 22:14:40
>>88
カッコいいぞ

90 :ぱくぱく名無しさん:05/02/14 10:25:15
鉄瓶で湯を沸かしていれる茶があんなに美味いとは思わなかった。
水のマズイ地域に住んでるから余計かもしれんが、
いつも飲んでた玄米茶とは別物ってくらいに美味い。
この鉄瓶と長くつきあっていきます。

91 :ぱくぱく名無しさん:05/02/14 11:10:59
これ見るよろし、海外ではとっても人気

ttp://www.zensuke.com/tetsubin.html

92 :ぱくぱく名無しさん:05/02/14 15:01:49
逆ル・クルーゼ状態か

93 :ぱくぱく名無しさん:05/02/14 16:04:11
んだんだ

94 :ぱくぱく名無しさん:05/02/14 16:18:14
この「ぜんすけ」って人のHPを検索したら出てこない・・・。
海外向けにしか作ってないのか?
盛岡にお住まいの人らしい。

95 :ぱくぱく名無しさん:05/02/14 17:17:26
鉄瓶にアルカリイオン水は良くないよね?

96 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 05:29:52
反射型ストーブに鉄瓶を乗せていますが
溶鉱炉に放り込まれたT-1000型ターミネーターのような悲鳴をあげています。

97 :ぱくぱく名無しさん:05/03/08 12:39:06
>>88
87さんとおんなじような鉄瓶なんですが内側には決して手をふれるなとか言う情報もあるけどタワシはいいの?
かさぶたや吹き出物状の錆はタワシやペーパーで落としてからお茶攻撃という手順でいいのですか?
そのままお茶攻撃したんだけどいつまでもお湯が赤茶けたままです。

98 :ぱくぱく名無しさん:05/03/10 02:13:28
>>87ですけど、最初の一回くらいはタワシ使ってもいいんじゃないですか?
うちの場合はあまりに錆がひどいので、金属のヘラまで使って錆を落としました。
その後、お茶攻撃を何度もやりましたが、いつまでたっても真っ黒なので5回でやめました。

使い始めの2週間ほどは茶色いお湯でしたけど
ある日突然透明になるので根気よくどうぞ。

99 :ぱくぱく名無しさん:05/03/10 23:47:50
鉄瓶の使い方ですが、あまり神経質にならなくても大丈夫みたいです。
15年以上沸かし続けていますが、まったくのノーメンテです。中は触っていません。
使い始めに亀の子タワシで中を洗い、茶殻を煮出しただけです。
内部に多少の錆がありますが、拡大する気配がありませんし、
水質も問題ありませんので、これで良しとしています。

あと、>>87さんが書かれているように、当初は不安定だった記憶があります。
特に最初のうちは、軽く空焚き等をして水分を完全にとばすのが肝要と思います。
ご参考になるかどうか・・・

100 :ぱくぱく名無しさん:05/03/12 11:15:56
100瓶

101 :97:05/03/12 13:57:50
>>98,99さん、レスありがとうございます。

うちのもものすごい錆でしたので普通のタワシではらちがあきません。
それでおもいきって電動ドライバーに金属ブラシを付けて内側の錆を落としました。
ピカピカとまではいきませんがデコボコのままなりに落ちるだけのものを落としてただいまお茶攻撃中です。
最悪穴があかないかと不安でしたが大丈夫でした。
使えるようになればいいんですが。

102 :ぱくぱく名無しさん:2005/07/12(火) 02:11:36 ID:Bkj8075z0
南部鉄器のすき焼き鍋で黒豆を炊いたら、綺麗に仕上がった。


103 :d:2005/07/12(火) 14:28:09 ID:6DNgduAG0
>>102
今日、少し肌寒かったから黒豆を水につけたぞ。
時間がないから圧力で煮る。鉄鍋は今度だ。

104 :ぱくぱく名無しさん:2005/07/22(金) 07:54:47 ID:wlFsM5Yx0
鋼のような表面に仕上げてある南部鉄製のすき焼き鍋があるそうです。
ご存知の方、詳細をお教えくださいませんか?

105 :ぱくぱく名無しさん:2005/07/26(火) 13:31:13 ID:dVJp009q0
以前、玉川高島屋で山王堂の鉄なべを衝動買いしてしまった。
家に帰って、いらんもん買ってしもたかなと思った。
厚さが1センチほどの重さ4キロほどあるやつ。
確かにさびるが、使えば使うほど油がしみこんでいい状態になってきた。
今では、ステーキも焼くし、フライにも使うし、すき焼きもするし、煮物も
作る。筑前煮などを作ると真っ黒な煮物になる。見た目は悪いが、うまい。
次は、砂鉄のたこやき器がほしい。

106 :ぱくぱく名無しさん:2005/07/28(木) 09:07:36 ID:1hTO6xHj0
黒豆はいい。しかし、おでんは玉子が真っ黒になっちゃった。

107 :ぱくぱく名無しさん:2005/08/24(水) 11:02:42 ID:lwnMN3x50
買おうかどうか迷っているのですが
金属ネットのボールのようなものに入れた麦茶などを
南部鉄瓶に入れて沸かしたら、
タンニン鉄の皮膜がはげてしまうでしょうか?


108 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/15(土) 04:42:57 ID:CdoIhYDn0
南部鉄器と書いてあるちっこいフライパンを買って、
説明どおりに最初に水で洗って油をぬって野菜クズで
ちょい炒めて、そのあと3回ほど使って気がついた。
フライパン内側のフチの一部がギラギラ光ってる。
ほかはマットな光沢のない黒。
最初の洗い方が悪くて錆び止めとか出荷時の防さび材
みたいなものが残ってるのかと思い、ガスコンロで
ちんちんに焼いてたら光沢のない底のところが茶色っぽく
なってきた。
ギラギラした黒は塗料みたいなもの?
もう取れないの?
このままこのフライパンで作ったもの食っていいの?
赤くなったところは赤錆?
せっかく買ったのに、どうしたらいいのか
使っていいのか、なにもかもわけわかんない!!!

109 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/15(土) 23:25:57 ID:bHEK2MJb0
>>108
あーあ、南部鉄器は、普通の鉄フライパンと違って、
「ガスレンジでちんちんに加熱」しちゃいけないんだよ。

ギラギラしてたのは油が残ってたんじゃないの。

南部鉄器のお手入れ方法とかでググって、いくつか読めばわかる。

110 :108:2005/10/21(金) 23:41:11 ID:xahjwVe/0
>109
ありがとうございまする。調べました。

こんど南部鉄をかったらもう二度と空焚きはしません。
でも、すでにがんがんに空焚きしてしまった
南部鉄器はもう使えないのでしょうか。(;-;)
毒がでるようになったわけではないと思うんだけど。
ギラギラしてる表面が何なのかもわかりません。
油ではないです。洗剤で洗ってもとれません。

111 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/23(日) 03:37:23 ID:nfK+48Dm0

     .___
    |    | |ぬるっぽー
  ∧_∧111.||
  <;;  >..  ||
  /    つ  ..| |  キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!
 (__ `i ̄| ̄|
  |   |J     |
  nullP  ⌒  o


112 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/05(土) 03:45:33 ID:vSEUIFbK0
南部鉄器で鍋をしようと思い購入したのですが、
一日目の夜は鍋で二日目の朝は残りを、昼は具を追加して
二日目の夜は雑炊と考えていました。
ここを見てはじめて知ったのですが
火を止めたまま次の日の朝まで放置することは駄目なのでしょうか?


113 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/05(土) 08:13:48 ID:tR99IOQX0
ダメだと思う

114 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/13(日) 07:29:07 ID:/EHio3wk0
一人で鍋つつきながら深酒なんてできないね。昼飯用にしようかな。

115 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/15(火) 19:03:20 ID:V2cXFInp0
IHしか無いのですが、洗った後の空焚きはどうすればいいのでしょう。ヘアドライヤーで乾かせばいい?

116 :297:2005/11/16(水) 16:46:50 ID:IPC65ZY90
南部鉄器の鍋、何を作るのがベストですか?
筑前煮くらいしか思いつかないけど、もっと使いこなしたい

117 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/16(水) 22:02:17 ID:lnoqlie70
もやし鍋

118 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/18(金) 18:51:10 ID:IBTOxNst0

マジレス?

119 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/24(木) 22:39:54 ID:7kz93pkj0
ageさせて

120 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/02(月) 00:33:12 ID:jJfAT3pI0
南部鉄器でさびたり、もうダメかな?と思った方は
メーカーや鉄器の生産してる所へ頼んで「焼き直し」
してもらうといいよ。大事に使って一生モノに。

121 :お釜:2006/01/04(水) 13:51:36 ID:oY76Kd3A0
初めて岩鋳製の安物鉄瓶を買いました。
煎茶の煮出しも2時間(メーカー推奨10分)して
使用後、軽い空焚きで蒸気飛ばしもしましたが
内部に赤錆が出ました。
DOのようなシーズニングではいけないのでしょうか?
DOなら味噌汁を2日入れっぱなしでも錆びません。
洋鉄鍋系から入ってきましたので、わかりません。
どなたか、教えて下さい。

122 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/04(水) 15:02:15 ID:rhJs6xp1P
赤錆が出ても水が透明なら問題ないよ。
錆はやがて湯あかに駆逐されていく。湯あかまみれになれば水は入れっぱなしでもO.K.
翌日、ものすごくうまい湯冷ましが楽しめるぞ。

>DOのようなシーズニングではいけないのでしょうか?

どうとでも勝手にすればいいがオレは油の浮いたお茶は飲みたくないなあ。

123 :お釜:2006/01/04(水) 17:52:27 ID:oY76Kd3A0
ありがとうございます。
気長に湯垢が付くのを待つ事にします。

本日も、麦茶、紅茶、煎茶の3種類を入れて煮出してみました。
昨日とは大違いで真っ黒な液体になり、鉄瓶内部の赤錆も
黒く変色していました。

また妻から敬遠される道具が増えてしまいました。(^^ゞ

DOも鉄瓶も、当初なんて垢抜けない道具かなと
馬鹿にしておりましたが、使ってみると最高の
道具ですね。


124 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/04(水) 18:16:07 ID:rhJs6xp1P
>昨日とは大違いで真っ黒な液体になり、鉄瓶内部の赤錆も
>黒く変色していました。

黒錆を早く付けたい場合は、お茶を煮詰めてそのまま一晩ぐらい放置するという手もあるよ。
ちなみに麦茶はタンニンが出ないからやっても無駄。
煎茶はぜいたくだから安い番茶にしとくのが吉。

125 :お釜:2006/01/04(水) 18:41:52 ID:oY76Kd3A0
!重ね重ね、ありがとうござます。
今週末、番茶買い込んでやってみます。



126 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/06(金) 10:46:58 ID:dDgO7JVj0
奮発して買った鉄瓶を昨日から育てています。
使用後は勿論乾かしているが
今日湯を沸かしたらお湯が薄い赤茶に!

無事育つのだろうか?

127 :お釜:2006/01/06(金) 12:56:45 ID:Qbnibnhf0
皆さんは、お湯を沸かす時にどの位の水を入れてますか?
私の場合、おおよそ半分位の水を入れて湯を沸かして
おりますが、蒸気が接する上側半分と注ぎ口の穴に
薄っすらと赤サビらしき赤茶けた斑点が出てしまうのです。

毎回金気止めをしないといけないのでしょうかね?
お湯が無色透明ですので、ひょっとすると湯垢
益々、理解に苦しみます。

恐るべし鉄瓶!


128 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/06(金) 18:12:15 ID:FdoNfSRIP
>>126

毎日使って、長くても10日もすれば、水は透明になり内部には薄い膜が形成されます。


129 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/06(金) 18:18:05 ID:FdoNfSRIP
>>127

お湯が無味無臭で無色透明なら無問題。
何十年も使い込まれた鉄瓶でも中は赤錆っぽく真っ赤だったりします。
でも沸かしたお湯はものすごくおいしいですよ。

見た目に気になるのはフチのところと蓋の周囲とかなんだけど、
その部分はそのつど錆を乾いた布で拭き取るか、
その部分だけに薄く植物油を塗っとくのもいいですよ。

130 :お釜:2006/01/06(金) 20:57:42 ID:i62wBl5v0
やってくれました、うちの愚妻。
朝、湯を沸かした後、水を入れて放置してくれてました(TдT)
金気が浮かび、錆の様な赤茶色の粒が水の中を浮遊していた…

19時から愚妻コレクションの紅茶を鉄瓶に放り込んで
金気止めをしちょります。


131 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/06(金) 21:22:11 ID:FdoNfSRIP
女性で「道具を育てる」ことに興味を持つ人は少ないからなあ。

132 :お釜:2006/01/08(日) 09:14:26 ID:2v9qN0kp0
121<<の訂正、岩鋳→鋳吉製の安物鉄瓶

1万以下でホームセンターなどに出回っている鉄瓶は
金気止めが釜焼きでは無く、黒染め等のいい加減なもので
使い始めて半日程で赤錆が出始めます。
お茶の葉を煮出した金気止めも6日中、5回しましたが
3時間もすると湯面キラキラ、内部に赤茶けた斑点(赤錆)が
出ました。

結局、高額なのが鉄瓶で、1万以下は鉄瓶風のヤカンなんですね。
鉄瓶文化が廃れていった要因の一遍が判ったような気がします。



133 :お釜:2006/01/08(日) 09:29:53 ID:2v9qN0kp0
普通はここでお蔵入りか、リサイクルゴミになるのだが
同じ思いをした方への朗報!

安物鉄瓶の新金気止め方法
注意!金漆などで修正されている物や鳴り金などが付いている
鉄瓶は絶対に行わないで下さい。

1鉄瓶をガスレンジに乗せて、ガンガンに空焚きします。
2鉄瓶の外側、内側に薄く植物油(サラダオイル)を塗ります。
凄い勢いで白煙が出ますので、換気と火傷に注意してください。
3満遍なく焼きましょう。
4焼きが終了したら、冷まして湯を2,3回沸かします。
5完了。
お湯に油膜も張らず、釜の内、外部とも黒光りして良いですよ。
水を8時間入れっぱなしにしても錆が出ません。
後は、どんどん湯を沸かして湯垢をつけましょう。

134 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/08(日) 09:50:35 ID:Mn/9H2MUP
>結局、高額なのが鉄瓶で、1万以下は鉄瓶風のヤカンなんですね。
金気止めのしてあるものは新品時、内部がグレイです。
中まで外側と同じ色のものは金気止めなしのもの。

>2鉄瓶の外側、内側に薄く植物油(サラダオイル)を塗ります。
それはオイルが一時的に皮膜を形成してるだけなので、
オイルが切れれば赤錆が発生します。また、その状態では内部に水垢はつきません。

多孔質で安定である黒錆を付け、
そこに水のミネラル分で皮膜を張らせることこそ鉄瓶の醍醐味。

ようはタンニンと鉄の結合、
いわゆるお歯黒の作り方と同じですから、いろいろと試してみると面白いかもですね。

135 :お釜:2006/01/09(月) 00:24:41 ID:iHv8B4nY0
133<<のシーズニングは失敗です。
長時間の沸騰に皮膜が耐え切れず、剥離しだします。
とんでもない方法を掲示した事をお詫び申し上げます。

136 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/12(木) 00:46:55 ID:xaEDt1YG0
あげおめ

137 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/12(木) 09:24:04 ID:R6kJh/wo0
気にし過ぎなんだよ
普通に使いなよ
それでこそ味が出るってもんだ
とにかく毎日使ってやれば問題ないんだ

138 :お釜:2006/01/12(木) 20:04:08 ID:XQZlQXxx0
んだすな。
少し肩に力が入っていたようです。
いくら薄いとはいえ1、2年で穴も開かないでしょうから。


139 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/14(土) 13:56:52 ID:hBYNrIPc0
昨日、お客様から、南部鉄瓶をいただきました。
すごく汚いんですがとりあえず、お湯を沸かしては捨てを繰り返してます。
注ぎ口の下の所に南部秀山となってるけど高いのかな?

140 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/14(土) 14:29:42 ID:hBYNrIPc0
お湯を沸かして捨てる・・・繰り返すこと13回・・・
やっと、お湯が綺麗になりました。
今からお茶煎れてみます。
ドキドキwww

141 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/23(月) 11:49:19 ID:PrwKUSS00
あげ

142 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/24(火) 16:47:33 ID:hvl8oJeW0
こないだ実家の納屋でサビサビの鉄瓶発見
再生してやる

143 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/26(木) 17:06:47 ID:cMeXppt70
142ですが4〜5回お茶を沸かしたらイイ感じになってきました

144 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/07(火) 13:22:27 ID:cOjF8uE80
今まで「鉄瓶は高いし、でかいし…」と思ってたけど、
amazonで、5000円くらいで小さな鉄瓶を売ってたのでゲト
お湯がおいしくなるね。
沸くのが少々遅い気がするけど、買って良かった。

145 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/07(火) 17:25:21 ID:uNO6vc6N0
>>144
毎日使って大切にするのじゃぞ

146 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/07(火) 23:19:27 ID:ujuyBNix0
他スレで質問したらこちらを教えて下さいました。
詳しい方いらっしゃったらアドバイスをお願いします。

家に赤いサビの出た鉄急須があるんですが、
どうお手入れしたらいいんでしょうか?

「サビも身体に良いから」と父親が言いだして、
そのまま緑茶を淹れて飲んでしまったのですが
味が妙で少し不安です。

中にホーローメッキ(?)してある鉄急須では無いのですが
火にかけても大丈夫なものでしょうか?



147 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/08(水) 08:25:34 ID:85s3diLc0
>>146
私も同じです
湯が透明になるまで何度も何度も沸騰しては捨てるを繰り返したり、お茶ガラを
入れて沸騰させたりしたらイイらしいです

148 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/08(水) 10:44:47 ID:A8P3WNBA0
安い鉄瓶でも、湯あかってつくものなの?

149 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/09(木) 08:17:45 ID:aDDBWvSJ0
普通の鉄と水ならつくんじゃない?

150 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/09(木) 17:52:39 ID:ket0r1dH0
>>149
ありがと!
そろそろ買って一週間、赤いサビっぽいものと
その周りに白っぽいのがついてきた。楽しみになってきた。

151 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/10(金) 08:34:07 ID:mu21P9uQ0
>>150
楽しみになっているところすまんが、
赤錆は無いなら無いに越したことはないと思うぞ。
普通一週間くらい使ったところで、
赤錆っぽいのなんて出ないと思うんだが……。

152 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/10(金) 10:16:01 ID:RTIfwLQ+0
>>151
むむ
ちょっと調べてみたら、よくないみたいだね。
そこに書いてあった、お茶がらを煮る作戦をやってみる。

153 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/10(金) 13:25:06 ID:pgD2U72u0
赤錆なんか気にするな。
なぁにかえって抵抗力が…
は、冗談だけど特に身体に悪いってもんじゃない。
ただお茶の味は苦くて不味いのでこれが難点。
安物の番茶でも買ってきて何度か煮出せばいい感じに育つよ。

154 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/10(金) 15:11:25 ID:RTIfwLQ+0
>>153
ありがとう、番茶ね。やってみる。
それにしても「育つ」っていいよなぁ

155 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/14(火) 10:47:38 ID:KAiGQMoy0
沸かしたお湯が鉄臭い気がするんだけど
錆びたりはしていないようだ。
何度もお湯を沸かしていれば、そのうち匂いも消えるかな?

156 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/15(水) 16:46:44 ID:Gsiy7ZZ40
なんか、達人に1ヶ月あずけて、ウチの鉄瓶を育ててもらいたいものだ。

157 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/20(月) 17:13:26 ID:Jok/G21A0
>>156
漏れに預けろ、100年後返却する

158 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/20(月) 17:18:05 ID:oChZPeDs0
ってことは、鉄瓶は中古の方がいいのかな。
どっかいい中古屋ある?
育てるのメンドイよ。いきなり使いたいのら。

159 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/20(月) 23:46:44 ID:DKALQgsLP
>なんか、達人に1ヶ月あずけて、ウチの鉄瓶を育ててもらいたいものだ。

1カ月じゃ無理だなあ。
育ちきってなお精進は必要だし。

160 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/21(火) 09:33:38 ID:yifsx4U00
いや、精進します。
だから、いい中古屋、骨董屋、教えて。

161 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/21(火) 14:24:36 ID:gI2e0g5iP
中古骨董は死んでる。
復活させるには育てる以上の手間と時間がかかるよ。

162 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/21(火) 14:35:39 ID:R43yKqt70
な、なんだってー

163 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/22(水) 05:31:02 ID:APRqSo/S0
骨董屋も売るのなら、すぐ使えるような状態で売らないとな。
ただ、飾っておくだけじゃなく、メンテしながら売れー

っと言ってみるテスト。

164 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/22(水) 14:52:54 ID:tbiV2hTh0
お洒落な雑貨屋に行ったら鉄瓶が売ってた

お洒落なねーちゃんたちも鉄瓶を育てるのかと思うと
すこしいい笑顔が出た

165 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/22(水) 15:00:28 ID:RalFRb+v0
なんじゃそのポエム

166 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/22(水) 15:08:31 ID:tbiV2hTh0
タイトルは「みんながLOVE For鉄瓶」

167 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/25(土) 07:11:50 ID:6CIJ/wn/0
南部鉄器ごはん鍋 
ttp://www.bidders.co.jp/sitem/22072525
ttp://www.bidders.co.jp/sitem/10910826
これで、飯炊いてる人いるの?

168 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/25(土) 13:10:23 ID:8YlVp+pN0
南部鉄瓶の再生を業者へ委託しようと思って工賃を聞いたところ、
1万円くらいかかるとのこと。どっか、もっと安く請け負ってく
れるところ、ないかな〜


169 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/25(土) 17:33:13 ID:rllvHP6ZP
火と鋳鉄と漆の合わせ技は絶滅が危惧される伝統技能。
文化の継承に寄付すると思って1万円(月収の数十分の一)ぐらいは
気持ちよく払って気持ちよくなってみるのも鉄瓶の楽しみの一環かとも思う。

170 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/25(土) 23:42:22 ID:5qv23Vzn0
>>167
参考になれば
【御飯ごはん】米のおいしい炊き方5【炊飯釜土鍋】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1125103495/

近所のスーパーで処分セールでご飯鍋3合用が3kちょっと思案中
急須よ鉄瓶もすこしあって、急須は岩鋳とjapanの刻印あるのに
1.2リットルの鉄瓶(割引後4kくらい)には岩鋳の刻印のみ
海外産もあるの?

171 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/26(日) 13:54:36 ID:6wTkiD020
>40
きくとぼんやりさんの自分は放置してしまうんじゃないかと不安

172 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/26(日) 18:14:51 ID:XX61WzAC0
>>170
thx

173 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/28(火) 15:15:36 ID:3sl9b5gS0
赤さびっぽいものが出たので、お茶ガラを煮てみた
おおっ、黒くなった!
のはいいけど、育成はリセットされてしまうんだろうか…

174 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/01(水) 05:07:10 ID:/w3SHUmj0
>>173
     ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |


175 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/05(日) 05:38:09 ID:GTcfzPOk0
鉄鍋で煮物作って、火を消してから
味がしみ込むまでさますくらいの時間だったらさびたりしませんよね?
上の方で二時間?でさびが出たって方がいますけど、
一般的にはどうなんでしょうか?
まだ買ってからそんなに使いこなせてないので気になります。
微妙にスレ違いですみません。

176 :sage:2006/03/05(日) 11:25:16 ID:d1MoAF760
ttp://www.nanbutetsubin.com/q-a.htm
Q3の画像に注目

177 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/07(火) 17:26:12 ID:ZOLaNJFl0
どう見ても錆でした。


どうもありがとうございます。

178 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 15:13:35 ID:Ra9CMv6c0
どう見ても鯖でした。
に見えた

179 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/20(木) 16:05:01 ID:zofr+tqF0
保守age

180 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 23:36:14 ID:DAcilXJE0
岩鋳の湯沸し鍋いい感じ。
及源の製品って安いですね。
すごく気になるのですが
物はどんな感じなのでしょうか。
ご利用の方はいらっしゃいますか?

181 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 23:44:11 ID:diLTbhMo0
【岩手】湯沸し用の伝統工芸品“鉄瓶(てつびん)"日本茶ブームを受け欧米でティーポットとして人気
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146925425/


182 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/14(日) 09:19:25 ID:qC6BuUWs0
>>180
私はこのスレを見て岩鋳の湯沸しを購入したものです。
何回もお茶で煮たのですが金気が抜けず、もう嫌になって
適当に飲むようになって1ヶ月ほどになりますw
が、すっかりおいしくなり、冷まして水出しお茶を毎日飲んでいます。
だばだば注げるので、水が目的なら従来型よりも使いやすいかもしれません。

あと、木の持ち手のついたフライパンも購入、小ぶりなので心配でしたが
重たくてこれ以上大きいのはかえって不便で大変だったと思います。
重いので出しっぱなしにして毎日使っています。
洗った後に水気を飛ばすため火にかけるのですが時々忘れて
モウモウと煙を立ててしまうのが今の私の課題です。

長文スマソ

183 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/17(水) 04:25:02 ID:EdHAwMeO0
鉄やかんを、ずっと買いたいと思っているのですが、
仕事でしばらく留守にすることが多く、
使い始めの(買いに行く)タイミングを迷っています。

やっぱり、使い出したら、湯垢が付くまでは、
毎日沸かす・・・が基本ですよね?

何日くらい使い込めば、留守番させても大丈夫になりますかね?
(ペットみたい・・・・)

184 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/17(水) 07:54:57 ID:Ft7iutQe0
仕上がるまでに時間がかかるだけで
途中でお休みしてもいいような気がするけど
たとえば毎日お湯を沸かす状況をつくりだすとか。みそ汁とか朝一杯のコーヒーとか。

うちのは2年目でいいかんじに育ってきました
入れっぱなしで一日放置しても大丈夫なんだよ

185 :183:2006/05/17(水) 15:27:42 ID:EdHAwMeO0
>>184
私めへの返信と思って良いでしょうか?
ありがとうございます。

たびたび1週間ほど留守にする生活なので、「毎日」わかすことが出来ないのです。
(出先に、やかんを持参できないので・・・)

●たびたび放置でも(=毎日沸かせないとしても)なんとかなるものでしょうか?
  ※もちろん、外出時は中は乾かして出かけるつもりです。
   使い始めの湯垢がついてない状態でも、そうしておけばサビないのでしょうか?

2年くらいたてば、水入れ放置でもOKなのですね。
そこまで、使いこんでみたいです!!

買うとしたら、なるべく上手に使い込んで行きたいので・・・良ければアドバイスお願い致します。。








186 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/18(木) 07:14:51 ID:cdZtysP60
>>185
184じゃないけど、
重要なのは一番最初のタンニン鉄皮膜処理だと思う。
それさえきちんとやっておけば、
長期間放置しても特に問題ない、ハズ。

187 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/18(木) 10:54:44 ID:4BJ8OsOd0
>>186
ありがとうです!
なるほど・・・!
お茶ッ葉入れて沸かすってことですね。

購入意志固まりました!やってみます。

188 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/21(日) 23:45:05 ID:fdv3oCED0
鉄瓶初心者です。
みなさん、何リットルのヤカンをお使いですか?

小さめヤカン(1.4リットル)でカワイイのを見つけたんですが、
丸々1.4リットは沸かせない(吹きこぼれる)ということでしたので、
もうちょい大きい方がいいのかなーと思って悩んでいます。

もちろん、使う人それぞれの用途で変わると思いますが...。




189 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/24(水) 14:10:28 ID:Z7/ZR3tfO
子どもの貧血治療のため、今度鉄瓶を買おうと思っているのですが、お茶入れて煮るのは買ったらすぐにやったほうがいいってことでしょうか。
便乗質問すいません。

190 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/24(水) 15:48:22 ID:KJ6YdYjZP
>>189

買うなら内部にきちんと漆で処理してある本物(20000円前後)のものを。
それならお子さんの代、お孫さんの代になっても十分に使えます。
本物はお茶入れて煮込む必要なんかありません。
毎日お湯を沸かしていれば大丈夫です。若干赤錆が出ても気にしなくていいです。
昔は井戸の吐出口や水道の蛇口にが赤錆を漉すガーゼなどをつけていて、そのガーゼが真っ赤っかになっていました。
それでも特に害などはなく、むしろ貧血症状などは今よりはるかに少なかったよ。
本物の鉄瓶は実用品としてがんがん使い倒すのが正しいつきあい方。


191 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/24(水) 16:06:00 ID:KJ6YdYjZP
>>189

追加。
内部が真っ黒なのは置物もしくは急須用途。
選ぶなら内部がグレイのものを。それが湯沸かし用の本物ですよ。

192 :189:2006/05/25(木) 10:39:12 ID:e2T5jd/1O
ありがとうございます。いろいろ調べて吟味して購入したいと思います。
本物はお茶入れて煮出さなくても大丈夫なんですね。

193 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/30(火) 16:10:00 ID:GiJODgA70
数日前に購入した鉄瓶、説明書に従って
使ったらすぐすすいで乾いた布で水気を拭き取ってるんだが
これって「育てる」とは程遠い使い方だよね・・・このスレ見て気付いた。

194 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/30(火) 16:31:38 ID:aGQ1N5zZ0
友人のジョンがテツビンを買いたいってんで覗いてみたが・・・

本物ってなんだよw
孫の代とか宗教やマルチみたいでキモイ。

つーか普通に料理で鉄分摂ればいいのに。
そもそも病気なら薬でも飲め。

195 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/30(火) 16:32:33 ID:aGQ1N5zZ0
s ageなど、鉄器業者が覗いてんのかねぇ。

196 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/30(火) 16:47:57 ID:blDIXji/P
>>194

友達が犬でそのいぬが鉄瓶を欲しがってるって。。。
( ´ー`)y-~~

197 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/30(火) 23:53:44 ID:VAtbiIGL0
    |┃三     ∩___∩
    |┃      | 友人のジョンヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <ねぇ、鉄瓶見つかった?
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

198 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/02(金) 14:32:24 ID:3tTp58+90
コーヒーふいたw

199 :389:2006/06/03(土) 14:45:15 ID:TKx5avMr0
気に入ったデザインの鉄瓶をオークションで見つけて購入したのですが、
注ぎ口の下あたりに南部 秀山と記載されています。
これはどういった物なのでしょうか?
良いものなのでしょうか?

200 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 00:37:22 ID:gVhPGmTt0
2週間くらい前に、都内某デパートで鉄瓶(佐藤さんという名工さんの作品)フェアを
やってたのですが、考えているうちに買いそびれました。
どこか、都内で鉄瓶のフェアをやってるデパートないでしょうか?
季節的に、今はやってないかなー。

今日、同じデパートに置いてある鉄瓶を見てみましたが、
佐藤さんの作品はもう置いてなくて、他いくつか売っていたものは、
瓶の中が「さびない処理?(真っ黒のツヤツヤした感じの塗り)」に
なっているものがほとんどで。
(グレイのつや消しみたいな処理になっているのは、1つしかなかった…)
出来れば、いろいろ見比べて選びたいなーと思っています。

201 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 19:49:14 ID:XvIk1H2K0
>>200
岩手県の物産品を置いてるパイロットショップが銀座にありますよ。鉄瓶も置いてるみたいです。
行った人の話を前に聞いたら置いてる商品(食品でしたが。)が高いとの事です。
http://www.i-ginga.com/tansu-01.html#tetsubin

202 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 20:08:23 ID:9DWHc8kDP
合羽橋の釜浅商店なら間違いないものが買えるよ。
鈴木主善堂のモノが中心だけどね。
値段もデパートさんより安いんじゃないのかな。

203 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 22:25:02 ID:POq2cW2f0
以前から欲しかったので探していたのですが、
義母が3000円ほどの駅で売っているようなものを下さいました・・・
大丈夫なんでしょうか?
内側がなんか塗ってます。みたいなのなんですけど。
こっそり合羽橋で買ってきたほうがいいのでしょうか

204 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/09(金) 23:37:58 ID:5lMvdt6k0
揚げ物をしてるときに隣のコンロに鉄瓶を置きっぱなしにしてしまい
油が飛んでしまいました。
この油染みはどうやったら取れますか?

205 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/17(土) 21:21:55 ID:4sMklfLG0
>>203
俺なんか古道具屋の千円だぜ(´ー`)y-~~~いいおっかさんでねぇの。
高いのは高いんだし、そこそこのでいいんならそれでいいんでない?
つか、せっかくあるんだから使ったげないと可愛そうじゃない。
義母さんも、鉄瓶も。

206 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/18(日) 03:56:54 ID:x2X5l2NF0
と思ったけど嫌な気分して使うくなら捨てた方がマシじゃない(´ー`)y-~~~

207 :200:2006/06/20(火) 18:24:39 ID:B2zFJAuT0
>>201
しばらくココ見に来れず、亀レスですみません!
情報ありがとうです!
銀座にあるんですね。行ってみます〜!
感謝ですです!!

208 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/24(土) 10:35:48 ID:bSeXoheT0
盛岡少年刑務所謹製の南部鉄瓶を購入しました。
FAXで注文してから2週間程度で届きました。
本当に水の味がまろやかで不思議です。
これから大事に育てていきたいと思います。

ttp://www.keimusagyo.go.jp/seihin/seihin.asp?code=606044002

209 :みんみ:2006/06/26(月) 19:06:46 ID:BWB7sDk10
調べていたらここにたどり着きました〜。つい最近ネットで鉄瓶を購入したのですが、
初日にななんと空焚きをしてしまい、家中が変なダイオキシン?のようなにおいに・・・
黒い内側がべたべたしていて、現在2回お茶をいれて沸かしてもそのにおいが取れません〜
沸かしたお湯もくさくって体に悪そうです。どなたか詳しい方、教えてくださいませ。
かなりへこんでます・・・


210 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/26(月) 19:43:13 ID:yBZcniCgP
幾らのヤツ買ったの?

211 :みんみ:2006/06/26(月) 23:04:31 ID:BWB7sDk10
オークションのストアーで、4500円でした。安いですか??何か、中はグレーが良いと
書いてありましたが、買ったのは真っ黒ですぅ。

212 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/26(月) 23:31:20 ID:yBZcniCgP
それはもともと湯沸かし用じゃなく急須用途だね。
空焚きされて(化学)塗料が焼けて焦げて匂いがするんだろう。
思い切ってフライパンみたいに焼き切ってから育て直せば
湯沸かし用として使えるようになるよ。

213 :みんみ:2006/06/27(火) 09:38:03 ID:CAaWG7as0
気合を入れて、2ℓ用のかなり重ーい鉄瓶を購入しました・・・急須とはショーック・・
さっそく焼ききってみたいのですが、空焚きをしてから油を塗るんでしたか??
すみませんがくわしく教えていただけませんか?


214 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 10:33:20 ID:pJ29yHVr0
>>213
油なんか塗っちゃダメでしょ。
緑茶を煮だしてタンニン鉄皮膜を作ったら
臭いが取れるまで何度も湯を沸かしては捨て、
湯を沸かしては捨てでいいんじゃないの。

よく知らないのに焼き切るなんて止めた方がいい。

215 :みんみ:2006/06/27(火) 14:19:25 ID:CAaWG7as0
焼ききるのはやめときます。だって家中くらくらするほどくさくなっちゃうから・・
べたべたの黒いものは、今朝から何回か緑茶で煮てるけどなかなかとれません(ガス代もったいなーい)
そういえば、実家の鉄瓶の中はグレーでした。子供がまだちっちゃいので、中が黒い鉄瓶は
あきらめたほうがいいですか?エ〜ン困った〜


216 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 17:02:40 ID:ZI2ewv3B0
こんな不便なものを、業者さんよいしょで盛り上げて御苦労なこった

217 :みんみ:2006/06/27(火) 21:39:18 ID:OCtw8q5U0
困ってはいますが、私子供の頃から鉄瓶大好きです!上手に使うといい感じに光ってきて
お湯も全然違いますよね。不便と思われた方がいましたら誤解させてしまいほんとうにすみません。
なんとか、実家の鉄瓶のようにしたかったのでお聞きしたんですが・・・ごめんなさい(。。)

218 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 21:44:08 ID:pJ29yHVr0
>>217
昔から家で使ってたんなら家の誰かが知ってるんじゃないか?
「べたべたの黒いもの」ってのがよくわかんないし、
情報が適当すぎてなんとも言えないよ。

219 :203:2006/06/27(火) 22:34:51 ID:70DYJaM40
>>205 206 さま
どっちも納得なご意見です。ありがとうございます。

実家に行って物置から鉄瓶を発見したのでそっちを湯沸し用
もらったのは急須として使います。
(味がまったく違うのが....)

220 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 23:25:15 ID:kRjzr1mRO
どなたかネットショップで購入されたかたいらっしゃいますか?
近くに南部鉄瓶おいているお店がないので
ネットで購入したいと思っているんですが、
実物を見られないのでちょっと不安…

221 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/30(金) 19:28:20 ID:X7OagofcO
ヽ(*`Д´)ノアゲ

222 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/30(金) 19:30:59 ID:Sh2lx0uG0
NHKでは通名報道ですが、だまされないように。

【社会】 「欲望満たすため」 一人暮らし女性をケースに入れ拉致監禁強姦、在日韓国人逮捕…大阪★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151661951/

223 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/09(日) 17:10:55 ID:xgwYPUX80
骨董市で3千円の鉄瓶買ってきた。
中はさびさびなので、今お茶の葉入れて煮込んでいます。
ところで、お店の人は南部鉄瓶って言っていたけど、
何も書いていないし、南部鉄とそうでないものの
違いがわかりません。ググってもいまいち分からない…
誰か分かる人教えてください。


224 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/09(日) 23:59:44 ID:FUIuXl56P
南部鉄器とそれ以外の鋳物製品との違いなんかないよ。
強いてあげればデザインかな。

225 :223:2006/07/10(月) 10:59:08 ID:EoTH1QOm0
>>224
たしかに他のデザインに似ているので、
南部鉄瓶みたいです。ありがとうございました。
でも中がさびさびなので、3千円はちょっと高かったかなーって
思いました。


226 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/16(水) 22:43:41 ID:TTVihAtB0
鉄タマゴとかどう?
我が家にあるのは鉄あわび(三陸で買った)
真っ赤にさびてしまった。

227 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/20(日) 08:55:55 ID:RnJ0+18c0
ホーロー加工してあるものについてググったら
鉄分取れないとか取れるとか書いてあるんですが
実際どうなんでしょうか?
教えて偉いひと…

228 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/20(日) 23:42:17 ID:B6ibSE/V0
鉄が水と接触しないようにして錆の発生を防ぐ事が
ホーロー加工の目的だから、当然鉄分の溶出は無い。

…と思ってるんだけど間違ってたら誰か訂正してちょ

229 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/21(月) 00:05:39 ID:wgvcq0K50
228さんありがとう

そうそう、 ホーロー加工の目的を考えるとアレなんだけど
取れるって書いてあるのがあったんですよね…

230 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/21(月) 07:36:31 ID:APG/dkuH0
>>229
とりあえずそのページ晒してみては?

231 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/22(火) 04:24:59 ID:biixCksS0
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HAB6WE/250-4210897-4028258?v=glance&n=3828871

ttp://www.kenko.com/product/seibun/sei_844101.html

232 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/22(火) 04:35:54 ID:biixCksS0
ttp://72.14.221.104/
search?q=cache:TMYYOwLvPxUJ:pt.afl.rakuten.co.jp/c/01c4e13e.22469b9c/
%3Furl%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252Fkireiya%252F602591%252F681066%252F%2523624889+%E9%89%84%E7%93%B6%EF%BF%BD+%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%EF%BF%BD+%E9%89%84%E5%88%86

(長過ぎる行でエラーが出たので、改行してありますけど、繋げてみてください)

233 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/22(火) 05:08:45 ID:RZACBid40
>>231-232=>>229?

それどこも代理店のセールストークっぽいよね。

鉄瓶 仁左衛門釜 南部鉄器の御釜屋
ttp://www.nanbutetsubin.com/q-a.htm
↑ここの鉄瓶製造している人が
「ホーロー加工した製品は鉄分が溶出されません」
と断言しているよ。


234 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/22(火) 05:40:25 ID:OdwAZoQa0
>>233

そうです、>>231-232=>>229です。
そう、普通に考えてもホーロー加工した製品は鉄分が出ないですよね。
なるほど、代理店のセールストークか。。。

ホーロー加工したものは“急須”であるっていうのはわかったんだけど
やはり直火しちゃいけないんでしょうか。
ル・クルーゼもホーロー加工だし、と思いつつ直火してるんですが…。
電気プラックなんですけどね。

ああ、本物が欲しい。

235 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/22(火) 21:14:36 ID:ONY1FcRV0
万事急須

236 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/27(日) 08:29:44 ID:O31y98pp0
山田君、座布団二枚〜

237 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/26(火) 08:05:47 ID:elReE1TK0
つ◆◆

238 :真相を知る:2006/09/28(木) 13:36:58 ID:tNJ5squV0
沢山書き込みされていますが、
真相が知りたいです。

偽物と本物の見分け方、又は本当に偽物や本物が有るのか??

日本古来の伝統を引き継いだ、鉄瓶が幾ら位から手に入るのか?

質問ばかりですいませんが、よろしくです。

良き日本の伝統を愛する者より。


239 :本場:2006/09/28(木) 13:56:46 ID:aMBuYzrvO
本場からですが、鉄瓶のやかん見たいのが、安くて17000円からですね。南部鉄器です。

240 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/28(木) 14:14:40 ID:WdRJFw800
現地にいって信頼できるお店で買えば”本物”なんじゃないのか?

241 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/28(木) 15:44:29 ID:cAjOidEGO
>>238
ブランドを信用して買う以外なくね
それ売ってる店を信用するしか
素人が製作作業の現場見てもわからんよ
>>239
そんなもんだろ
これ見ると
http://www.kodawariyasan.com/iwa_page.htm
>>240
正論だな

242 :真相を知る:2006/09/29(金) 01:43:21 ID:RIaXFCdp0
>>239さん
>>240さん
>>241さん

貴重な意見及び、情報を有難うございました。
盛岡が本場なんですね、予算20000円位で探して見たいと思います。

追記、ほうれん草より、鉄分採れるんですねw昔の人は凄いの一言です。

243 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/29(金) 07:08:51 ID:zJ+u5nv80
でもさ、せっかくの鉄分も、お茶のタンニンと結合して吸収されにくいぽ
鉄分取るなら動物性の鉄分がいい

244 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/29(金) 18:42:57 ID:1wYMCeqUO
>>242
通販で探せば\15000〜からあると思うけどな
値段はサイズによって決めるべきでは

245 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/29(金) 18:56:24 ID:EMzV8m/y0
焼型でなくて生型だったら安く買えるんじゃないの?

246 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/30(土) 06:48:46 ID:QqAJuA+dO
>>243
鉄分は補助的なものでオマケだし
そんなに気にしなくても

同じオマケなら塩素除去の機能のが気になるな

まあ鉄瓶的な性能か
デザインの自己満足の問題だと思うけどね

247 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/01(日) 17:53:26 ID:ZV9k8UuJ0
>>242
南部鉄瓶=盛岡なイメージありますが、鉄瓶なら
同じ岩手県の水沢も鋳物の町として(県内でw)有名です。
amazonでも売ってますよ。  ※↓アフィリではないです。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=nb_ss_k/503-8098415-6686366?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dkitchen&field-keywords=%93S%95r

248 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 12:03:21 ID:PCV4P3Kb0
いつまでも、お茶が黒いままなのだが・・ なんで?

249 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 12:50:26 ID:il/qnNTJ0
タンニンと鉄分が反応

250 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 22:56:58 ID:PCV4P3Kb0
お茶を淹れてすぐは、美味しいのですが、しばらくしてから
だいたい30分くらいたつと、お茶が真っ黒けになります。


251 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 23:24:27 ID:8K/DrWpX0
>>250
状況がよくわからない。
沸かしたお湯は透明なの?

252 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 04:11:59 ID:O76jt9BL0
保守

253 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 04:12:36 ID:O76jt9BL0
保守

254 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 18:26:31 ID:VgIK+iX2O
>>251
鉄瓶とは違うが鋳鉄鍋で麦茶を作って
少し入れっぱなしにすると真っ黒になる
う〇こも真っ黒に
鉄瓶みたいに錆で膜を張らないから
だと思うんだけど
理屈的には何故なんだろ?
鉄が溶けてんのか?錆が混じってんのかな?

255 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 18:32:52 ID:fOhKlkN10
タンニン鉄

256 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 03:59:02 ID:p0QPzpSj0
担任鉄

257 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 17:47:39 ID:lpY9HwKk0
鉄瓶買おうかと思って、アマゾンでいろいろ見ていたのですが、
「盛栄堂 鉄瓶 三笠形アラレ」 に、材質: 鋳鉄(うるし仕上げ)って書いてありました。
これって、塗装か何かしているんですか。
普通の鉄瓶には書いてなかったので、もしかして用途は急須に近いものでしょうか。

258 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 20:23:27 ID:YSk+wVoc0
>>257
うるし仕上げは、鉄瓶の外側にしてある仕上げのことですが、
安い鉄瓶は、鍋類と同じように内側も、うるし仕上げにしてあ
るものもあります。
普通、南部鉄瓶の内側はうるし仕上げでなく金気止めと言わ
れる方法で酸化被膜を作り錆を防いでいます。
急須は、内側がホーロー仕上げなので鉄分の溶けだしは
ありませんが、うるし仕上げは鉄分が溶け出します。
「盛栄堂 鉄瓶 三笠形アラレ」 の内側がどちらなのかは、分
かりませんが。

259 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 21:32:02 ID:AdzYdNG8P
>安い鉄瓶は、鍋類と同じように内側も、うるし仕上げにしてあるものもあります。

内部の漆の焼き付けは高級品でも使われる技法のひとつだよ。
知ったかぶりもほどほどになw

260 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 05:28:59 ID:9iyB46UQ0
>>258さん、>>259さん
どうもありがとうございました。
うるし仕上げって書いてあったものが、大きさの割に比較的安かったんで、
安いのは良くないのか、心配でした。

>高級品でも使われる技法のひとつだよ
ってことは、もし、内部にうるし仕上げしてても、
普通の南部鉄瓶として扱っていいんですね。

ありがとうございました。すごく参考になりました。
南部鉄瓶、ちょと大きめでちょと安めのを買います。

261 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/26(日) 02:53:41 ID:tWbyuZDt0
保守

262 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 12:34:42 ID:sVamjCQv0
昨日、さびた小さな中古の南部鉄瓶が届いた
メンテナンスを施してから従来のケットルとお茶をいれて飲み比べてみた
にほい、あじがやはり違う まいう〜 ほれた


263 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 19:05:30 ID:21GkumD30
普通のやかんで沸かした水をさましたものと、
鉄瓶で沸かした水をさましたものとでは、味は、違うものなのでしょうか?
鉄瓶は微量に鉄分が出ているとしても、
どちらもカルキが抜けるし、同じように思えるのですが・・・。
普通のやかんの湯冷ましを飲んでいる者としては、とても気になります。

264 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 19:11:14 ID:87cRigGt0
アルミの味と鉄の味・・・・どっちが美味いのか?

265 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 20:27:57 ID:21GkumD30
ちなみにやかんは、ステンレスです。

266 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 20:38:27 ID:9ttE6aZH0
冷ましたのは飲んでないが湯ならば断然鉄瓶がいい
浄水器を通さずとも刈る紀州がほとんどしない絶品だぜ
ステンレスではだめだ

267 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 20:42:53 ID:21GkumD30
一旦沸騰したものは、どれもカルキ臭がないと思うんです。

268 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 20:43:10 ID:BAqypOT1P
年季の入った鉄瓶の冬の宵越しの水は
とろりと甘くぶ厚い冷たさがうれしい逸品だよ。
それが飲みたいばかりに前夜、わざわざ湯を沸かしたりもする。

269 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 20:49:58 ID:21GkumD30
そうですか。
微妙な味を説明くださって、ありがとう。
なんとなく、感じが伝わってきました。

270 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/28(火) 18:34:33 ID:CMVnQvCM0
ヤフオク見ると、めちゃめちゃ錆びてるものでも、入札されてる。
不思議。手入れして使うのかなあ?
個人的には、新品の方がいいような気がするけど。

271 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/28(火) 23:52:22 ID:j3cuXAbJ0
うん、新品を一から育てるのが楽しいと思う

272 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/29(水) 00:06:25 ID:r8VHKXnm0
ぼろっこを助け出す喜びがあるのかも。

273 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/29(水) 08:38:24 ID:3xriN8tr0
ヤフオクで、めちゃ凝ったデザインのを見つけた。
でも、中は錆びてる。
ちょっとほしい気もするし、とても迷ってる。鉄瓶初心者の自分としては・・・。
このスレの人のように慣れてれば、どういう扱いをしていいか、
いくらまでなら入札していいかわかるんだけど・・・。

274 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/30(木) 05:42:46 ID:z20PGprx0
ヤフオクで見つけたものです。
なんかすごく凝ってて、かっこいいような・・・。
でも、こういうのって、実用できるんでしょうか?
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m35589712
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h46491453
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u7653452
南部鉄瓶じゃないので、スレ違いかもしれません。すいません。

275 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/30(木) 06:50:04 ID:6Ez8jId30
>>274
単にお湯沸かすだけだからねw
沸かした湯に金気さえなければ実用の範囲内だし。

276 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 10:05:47 ID:Bfvakw740
鉄なべと鉄瓶は手入れの仕方は違うんだよな多分
鉄なべは油を引くんだね
よくわかってないんでどなたかご教授くだされ

277 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 14:37:39 ID:bqMf0iv40
>>276
参考にドゾー↓
ttp://www.oigen.co.jp/point.html

278 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 15:23:25 ID:wR3QdH/50
>>277
サンクス 基本は同じようなものだな
明日 鉄なべにアタ〜ク


279 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 16:47:44 ID:vusZvM760
鉄瓶でお湯を沸かして、お湯を全部使い切った後、
すぐに水を入れて2杯目を沸かしても大丈夫でしょうか?
割れたりしないでしょうか?

280 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 17:33:40 ID:sGQLV8jy0
>>279
全然、大丈夫。

281 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 17:54:46 ID:M4J3Phy50
鉄はそう簡単に割れない。

ルクルーゼなんかで急激な温度変化×というのは
ホウロウのコーティングが剥げるから。

282 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 17:58:02 ID:vusZvM760
>>280,>>281 どうもありがとうです。

283 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 22:26:45 ID:ic7hjURO0
22日(金)夜10時 NHK教育で鉄瓶特集(・∀・)ノ●

284 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/17(日) 17:16:51 ID:fB5wM2C90
鉄瓶の内部の様子がすごくわかるページ見つけました。
http://www.nanbutetsubin.com/q-a.htm
こんなに錆びててもいいのかぁーって思った。
オクで見つけた昔の鉄瓶がほしくなったよ・・。orz

285 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 14:07:08 ID:5qiHERmD0
さびるのが嫌な人はコーティングされた安い鉄瓶買えばいいけど、
鉄分が溶けてくる効果は無いからなぁ。

286 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 20:47:08 ID:D1QuQ3IV0
及甚の0.5g鉄瓶を注文した。
小さくて、安くて、内部が塗装・ホーローでないものということで。
今年の冬は火鉢と鉄瓶でうほっ。

287 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 22:30:57 ID:8Ae2j6jl0
実家に、頂いたきり使われていない鉄瓶があります。
頂いた時点ですでに使用中の物でしたが、
下さった相手の方のお人柄も合わせて考えるに、
それなりに良い物だと思われます。
しかし、実家にある限りこの鉄瓶は使われることなく、物置に放置されたままです。
一方、我が家はフライパン、スキレットは鉄や鋳鉄のを使っており、鉄鍋が好きなのです。
死蔵されている鉄瓶を生かして使いたいのですが、
鉄瓶の使い方がイマイチピンと来ません。
現在は一人でインスタントコーヒーやお茶を飲むときは電気ポット、
レギュラーコーヒーを落とす時や、カップラーメン等、
一定量湯が必要なときはステンレスのピーピーケトルを使っています。
こんな我が家で、実家に死蔵されてる鉄瓶を引き取って生かしてやることは出来るでしょうか?
使い切れないのに引き取るのは、死蔵場所を実家から我が家に移すだけになり、
かえって鉄瓶に申し訳ないような気がして、実かからの引き取りを躊躇っています。



288 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 02:13:04 ID:wunejy930
>>286
今年の冬は火鉢と鉄瓶でうほっ。・・・・・・・・・一酸化炭素中毒で・・・うほっ。

289 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 18:12:15 ID:Zm+P2eS00
>>286
0.5gは、女子供が使うもの。
男は、最低10g以上だ!

290 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 19:13:15 ID:rZuJcegS0
>>289
南部鉄のダンベル

291 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 20:54:18 ID:/uNscipI0
で鍛えてるこまわり君

292 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 21:36:20 ID:4LByL7W50
>287
飲み物に鉄瓶湯はうまいよ〜
朝鉄瓶で一沸かししてから電気ポットで保温すれば?

293 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 22:04:36 ID:HA7enhAs0
>男は、最低10g以上だ!

もちろん 水満杯で吊り下げられるよな(どこに?)

294 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 23:45:11 ID:fiOcstZd0
女なのでつり下げられません(´・ω・`)


295 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 23:47:58 ID:rZuJcegS0
南部鉄(砂鉄、漆仕上げ)の張形

296 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 01:15:22 ID:0EwRo3bd0
>>292
そっか。鉄瓶で沸かしてポットで保温って、考えつかなかった。
実家から鉄瓶を引き取る決心がつきました。
長年の放置でどういう状態になってるか、かなり不安はあるけど、
年末に帰って実家の物置から発掘してきます(`・ω・´)


297 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 09:00:32 ID:N+5piSEb0
いわて銀座プラザに行ってきました 80コ位あり迷いましたが
定員さんがイロイロ教えてくれて 1リットルのに決めました
ここでの情報が役に立ち、ありがとうございます


298 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 20:18:29 ID:VPwYmmsc0
1ヶ月足らず使用した鉄瓶に水をいれたまま忘れて
1晩過ごしたが金気はでなかった。ヨッシャッ


299 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/25(月) 11:26:11 ID:TQBBgOH/0
>>298の喜びが伝わってきて、こっちまでうれしくなるナァ・・・。
自分は今やってる仕事がうまくいったら、自分へのご褒美として、
鉄瓶を買おうと思って、ずーーと、このスレ見てるヤツです。
あー、早く、鉄瓶ほしい。

300 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/26(火) 22:55:38 ID:0rNVrgz/O
今日、通販でたのんでた「岩鋳の湯沸し鍋」が届きました♪
内側は釜焼き仕上げってのがしてあるんですね、なんでも約900℃の炭火で焼いてあるんだとか。
さっそく試しに使ってます、まだ水は濁るんですがそのうち治るはずです。
お洒落な形状が気に入って購入したのですが、お湯を注いでみても尻洩れしないのが好いですね、お燗も付けやすいし(^^ゞ
今回はいい買い物をしました。

301 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/26(火) 23:19:55 ID:A9Z1uQlC0
あーーっ!22日夜のNHKの鉄瓶特集見逃したー。ショック!

302 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/30(土) 16:29:51 ID:ffjNqwbh0
「鋳吉」のって安いけど、あんまり良くないの?
>>132にそう書いてあるけど・・・。

303 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/01(月) 11:16:20 ID:tdbVBPwW0
ふつう

304 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/11(木) 22:14:03 ID:7xv6Y4I90
大きさが1.5〜2リットル位の鉄瓶を購入しようと思っています。
私は折角なので手作りの物が良いと思うのですが、
主人は将来を考えて(現在は普通のガスコンロです)
IH対応の底が厚くなっている物が良いといいます。
IH対応ものは量産のリーズナブルなものしかないようです。
購入するのは私なのですが、
質実剛健を求める主人と、手作り感をもとめる私との意見が合いません。
どちらが良いのでしょうか? 悩んでいます。

305 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/11(木) 22:35:12 ID:nPc2re9Z0
>>304
近い将来間違いなくIH化するなら対応したものを。
そうでないなら、手作りを。

306 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/11(木) 23:11:05 ID:7xv6Y4I90
>>305
有難うございます。
近い将来のIH化は全くありませんが、
時代はもうIHですので 長く使うものだからこそ
対応したもの=変形しない頑丈なもの というのが主人の考えの様です。
(お返事を見て やはりIHと言っています)
友人宅はIHですが、普通の鉄瓶を弱火?で使用しているとのこと。
私は欲しいと思うデザインがIH対応ではないので
やはりまだ悩むことになりそうです。  一家に鉄瓶二つはいらないですしねぇ。

307 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/11(木) 23:23:11 ID:nPc2re9Z0
>>306
というか、わざわざIH対応と謳うのを買わなくても、
ちゃんとした鉄瓶ならIHでも問題なく使えるみたいですよ。

ttp://www.nanbutetsubin.com/q-a.htm

↑ここの熱源参照

308 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/11(木) 23:36:32 ID:LdS6+MAt0
自分なら、デザイン重視で買うなぁ。
気に入らないデザインのものは使い込む楽しみが少なく、愛着がわきにくいから。
あと・・・、仮に(いずれ)IH対応にしなくてはならなくなった時に、
育て上げたオシャレな鉄瓶なら、誰か引き取り手も見つかるかも・・・。

その頃には、IH対応、かつデザイン性も兼ね備えたものも出ているかもしれない。
もしかしたらIHも越えて、さらに進化した時代がくるかも。w



309 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/11(木) 23:36:53 ID:7xv6Y4I90
>>307
有難うございます。
何でも200VIHの場合には、比較的薄く作られている手作り鉄瓶は不適応みたい
なのです。

ttp://www.oigen.co.jp/200vih.html

長年の使用によっては変形も起こりうるとか・・・
それを防ぐのがIH対応型のようなのですが、気に入ったデザインがないので
いまいち食指が動かないわけです。
伝統の造りとか、デザインに拘るのは感傷に過ぎないと主人には馬鹿にされています。
男性はやはり実用本位が好きなのかもしれません。

310 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/11(木) 23:47:42 ID:7xv6Y4I90
>>308
私もそう思います。
例え将来使えなくなったとしても気に入ったデザインなら見ているだけでも良いし。
仰るとおり気に入らないものは使い込む気力が湧きません。
先を考えて欲しいと思えないものを買う気になれないんですよね・・・
色々揉めると思いますが
多分自分の好きなものを買うか、今回は見送るかになると思います。
デザインにお金を出すのは騙されているのと同じという考えの人なので。
手作りの方が安ければ問題ないんですけどね。

311 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/12(金) 09:28:57 ID:PcZW2p790
大げさに言ってるように見える
今のIHは3kwが主流なので
中出力で使えば問題ないと思うがどう思う?
時間も中出力でガスとたいして変わらんと思うがな
ガスがないので実験できず。誰か頼む


312 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/13(土) 13:16:38 ID:ilYV6hpp0
中出力でIHが大丈夫なのは分かりましたが、
今度は底の直径が問題になるのでは?
14cmは必要とのことですが、丸っこい鉄瓶だと
底の部分が14cm以上となるとかなり大型になってしまうのでは?
どんなのでしょう?

313 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/13(土) 17:18:25 ID:PrGKQAj30
つうかさあ、IHにする予定もないのに
IHした場合のこと考えるのって不毛だと思うんだけど。

314 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/13(土) 18:00:00 ID:eYMAcMwx0
いい道具は死ぬまで使いた鋳物
>>312
俺は6cmの底で使用してるぞ、問題なし

315 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/13(土) 18:20:24 ID:ilYV6hpp0
>>313
 すみません。私もそう思うのですが・・・
 主人がIHを設計してたとかで 将来のIH化に煩いのですよ。
 一家に一台物の鉄瓶ゆえ 意見を無視できないのです。
 現にIH対応でなく 高価な手作りものを購入しようとしているだけで
 不機嫌ですしね。
>>314
 もちろん、一生使いたいです。
 なのでせめて底の直径ぐらいは言う事を聞くべきかと。。
 16センチくらいは欲しいそうです。
 私の気に入った形のは多分12センチから14センチなので無理です。。
 友人宅も 10センチ底で使用中とのことなのに。

ずっと揉めてるので何だかだんだん気持ちが削がれてきてしまったのですが
明日か明後日物差しもって買いに行きます。
底が大きくて気に入った型が見つかるのを祈ります。
皆様ありがとうございます。

316 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/13(土) 19:08:29 ID:f/qPc+bB0
鉄瓶は囲炉裏や火鉢で使う物であって
ガスは勿論IHで使うような不粋な香具師はいない。

というのが俺の妄想に過ぎないという事に気がつきました。
本当に有難う御座いました。

317 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/14(日) 00:34:06 ID:1tnydwbx0
俺のかわいいやつは火鉢はもちろんIHコンロ、石油ストーブ、手のひらと
忙しく動いてる。不粋ですまんな

318 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/21(日) 00:04:19 ID:pAIdOic10
先週鉄瓶を買うにあたって色々(手作りor機械式・IH等)質問したものです。
その節は本当に有難うございました。
おかげさまで本日無事鉄瓶を手に入れることができました。
手作りの底広タイプで霰模様のオーソドックスながら可愛いものです。
早速お茶を頂きましたが、紆余曲折あって購入したものなので
感慨ひとしおです。
これから大切に育てて行こうと思います。

319 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/26(金) 00:43:38 ID:7X2OmsqN0
質問します。今まではステンレスやかんで
京番茶やルイボスティーを直接煮出し
熱い状態から冷めるまでそのまま半日汲んで飲んでいたんですが
鉄瓶ではそういう使用法(直接出す、放置する)はできないということですよね?
鉄瓶はあくまで湯沸しとして使い、お茶は急須で入れる、
しかも一回分のみ湯沸ししてそのつど中身は空っぽにして乾かす
という認識でよろしいでしょうか?だとするとけっこう面倒な代物・・・?
鉄フライパン、中華鍋は簡単に育てて使用してるんですが
鉄瓶にはびびっています。

320 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/26(金) 00:59:13 ID:CJh7YeH60
鉄瓶で沸かしたお湯に鉄が溶け込む(2価鉄イオン)みたいですが、
そのお湯を別容器に移して冷ましても2価鉄のままなのでしょうか…?
鉄瓶物凄く欲しいのですが、そこのところが気になっています

321 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/26(金) 15:43:05 ID:uQSHnk100
>>319
うちの場合ですが、鉄瓶でお湯を沸かし後、
別のヤカンにお湯を入れ替え麦茶などを煮出しています。

急須で入れるお茶の場合は鉄瓶でお湯を沸かした後、保温ポットへ。
一回分のみ沸かしてというのはしたことないです。

鉄瓶は空になったら蓋をあけて放置。 とくに乾かす作業は無用。


IHの事も気になったので仁左衛門さんにメールで聞いてみました。
うちは卓上のIH調理器でお湯を沸かすので200VIHとは違うと思いますが、

こちらが返事です。
   ↓
IHは心配なく強で沸いたら弱にしてご使用下さい。
自宅に居られるようでしたら懸けたままでお楽しみ下さい。
弱ですと80W程度と思いますので仮に10時間使用でも10円掛からないと存じます。

IHが最上の熱源です。変形は例えなるとしても何十年かかるやら。まず心配無用。

322 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/26(金) 22:06:18 ID:XkmS/0bf0
鉄瓶の内部は 灰色っぽいのが金気止めで
黒くてつやっぽいのが漆仕上げと思っていいですか?
どちらのを選んでも使い方は同じなんかなぁ?

323 :319:2007/01/27(土) 01:24:40 ID:MOV0aPmV0
>>321
にゃーるほど!
鉄瓶からやかん、だと今までと同じようにできるわけだ。
その発想は無かったです。
その人手間を入れるほど価値があるわけですね。
購入決定します。18000円のを狙ってます。

ブリタの浄水を使ってるので
ブリタ→鉄瓶→やかん(煮出して放置飲み)でいきます!
最初の慣らしの水垢付けは水道水でやるのかな?

324 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/27(土) 01:44:53 ID:BKlLngFE0
>>322
灰色っぽくて、マットな感じのが漆仕上げだったと思う。(←こっちが、いわゆる本格的な仕上げ)

黒くてツヤっぽいのは、何仕上げなのかは忘れたが、
そっちは、いわゆる安い仕上げ(と言ってしまって良いのか?)で、
鉄の成分は出ない・・・(いや、出にくい?忘れた)だそうです。

↑去年、都内のデパートで鉄瓶フェアやってるときに、
岩手から来た、鉄瓶専門のおじさんがそう説明してくれました。
聞いた話なので、間違ってたらゴメン。たぶんあってるはず!w




325 :324:2007/01/27(土) 01:52:34 ID:BKlLngFE0
連投すまんです。

そのおじさんは、もちろん「灰色でマットな」方を勧めていました。
なにか賞を受賞された名工さんの鉄瓶をたくさん紹介しており、
その作品はすべて「灰色マット」でした。

326 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/27(土) 11:52:58 ID:AugGvINg0
一言の御礼もなく“にゃーるほど!”とほざく自己中のバカが紛れ込んだようじゃのうw

327 :322:2007/01/27(土) 14:12:04 ID:bLTZqfaU0
>>324
サンクスです。
じゃあ自分は灰色っぽいのに絞ってみようかな。
友人宅(割合最近鉄瓶を買った)のは 黒艶タイプだったけど
二万円以上したらしいんで一概に安い(2万円台って鉄瓶にしては安いのかな?)
処理とは言えないのかもしれないけど
なんとなく灰色っぽい方がたしかに鉄分出易い感じがする。

328 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/27(土) 15:50:05 ID:6RzI4DZm0
>>326
このスレそんな決まりがあるの?

329 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/27(土) 16:03:02 ID:06l4wVli0
つ ネチケット

330 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/27(土) 16:55:52 ID:oJJMTX0J0
つ「お礼乞食」

331 :321:2007/01/27(土) 19:09:11 ID:IEto62M30
>>323
慣らしは水道水でいいと思います。
あまり細かい事を気になさらず、使う方がいいかと・・・

空だきしない
水を入れっぱなしにしない
鉄瓶の中をさわらない

注意点はこれぐらいでしょうか? 他にもあるかもしれませんけど。

鉄瓶で沸かしたお湯は料理にも利用してますので年中使えますよ。
鉄瓶ライフを楽しんでくださいね。

332 :324:2007/01/27(土) 20:13:10 ID:R5ss70e/0
>>327
ノシ
良いの見つかるといいですね。

アドバイスしておいてなんだけど、
買う前に、売り場の人に確認してみてね。w
自分が記憶違いしてるといけないので・・・。

ちなみに自分は、去年のそのフェアで迷ったが、持ち合わせがなく断念し、
機を逸してしまっていまだに買ってない。
(名工さんのは、やはり3万〜くらいの値段してました)
今でもめちゃめちゃ欲しいんだけど・・・・・。
またフェアやってくれないかなぁと思っています。

333 :327:2007/01/27(土) 21:53:52 ID:bLTZqfaU0
>>324
324さんも良いのが買えるといいですね。
鉄瓶ってちょっと湯沸し器具としてはやっぱり特殊だし
普段はあんまり数がみれないのが難点だと思う。
やっぱりフェアでもないと殆ど3、4点しか置いてない店が多いから・・・
自分もフェアか東北物産展でも待ったほうが選択が多いかもと思う。
売り場の人も百貨店なんかだと説明が頼りなかったりするし。
どうせなら沢山説明を聞いて買いたいと思うよ。
お互い良い鉄瓶を手に入れて 育てて行けるといいですね。

334 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/03(土) 11:43:15 ID:KHFyxtFC0
鋳吉の鉄瓶買ったけど最悪。
安物買いの銭失いだ。

335 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/03(土) 15:03:32 ID:3IrQtyaX0
>>334
詳しく

336 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/03(土) 18:57:03 ID:ggCfLASh0
ワイも聞きてえ

337 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/03(土) 22:54:04 ID:KHFyxtFC0
鋳吉の鉄瓶は、安売りしてるだけに細部の仕上げが雑。

338 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/04(日) 00:51:10 ID:YXCDNt3M0
安売りの鉄瓶とか、安い鉄瓶って幾ら位の価格帯から言うのだろう?
それこそ3千円から30万円以上まで幅広いから・・・
ここの鉄瓶の選び方だと本当の鉄瓶と言えるのは3万円以上みたいだけど
1万円台から3万円台まで飛んでて
なら二万円台は? と思ってしまった。
俺が購入しようとみてるとこだと結構二万円台のものもあるから気になる。
ちなみに予算は2万円前後orz

ttp://www.hibachiya.com/do/nanbu/whichisbest.html



339 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/04(日) 01:59:16 ID:FXXeMvke0
>>337
それは器の毒なこった。
愛着のない道具は使う気にもなれんな。

オラの岩鋳の鉄瓶もふたの形が乱れている(¥1,200)錆付いてた中古だ。
でも茶渋をつけてるとなんとも胃炎鈍い光沢を放ち、
錫の徳利がちょうど合うその姿に
こいつなしには生きてゆけん自分がいる。

捨てるならオラの家の前にしてくれ



340 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/07(水) 20:36:00 ID:c0xJVDQI0
鉄のフライパンの調理で鉄分は補えないって
前にテレビで見たんだけど、鉄瓶はどうなんだろう?
ガッテンだったかな?あるあるだったら嘘情報の可能性もある。

341 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/08(木) 01:39:21 ID:yByQiVTZ0
>>340
鍋だろうとフライパンだろうと瓶だろうと
鉄製のもので調理すれば大抵摂れるはずだけど。


342 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/11(日) 15:18:33 ID:6bBLcg6g0
趣を出そうと新品に水かけて一晩放置したんだが、ほとんど何も変わらん。
不良品なのか?それとも優良品?

ttp://www.nanbu-tetsubin.com/shop/tkxcgi/shop/goods_detail.cgi?CategoryID=000013&GoodsID=00000162
ちなみに買ったのはこいつだ。
安物だからそう対した錆対策がしてあるとも思えないんだが・・・。

343 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/13(火) 23:52:11 ID:WTKwTP6n0
錆対策はしてるぞ、だから黒いんじゃね
あせるな
普通に使い込んで熱を加えれば趣は出てくると思われ
時間をかけてそれを楽しめばよし

344 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/17(土) 12:27:23 ID:mvHoVxrr0
鉄瓶の選び方
ttp://www.hibachiya.com/do/nanbu/whichisbest.html

345 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/21(水) 08:57:19 ID:HYU6zT1N0
実家には頂いたまま死蔵されている鉄瓶があるので譲り受けようと思ったら、
「中が錆び錆びになていたから、もしかしたら捨てたかも。
あとで探してみるけど、あんまり期待しないで」だって。
けっこう良い物だったらしいだけに、ショック・・・。

346 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/25(日) 03:08:10 ID:IGLSv7oW0
>>340
鉄瓶だと湯だから一番吸収されやすい状態で
体内に摂取できるんじゃないかな。

347 :340:2007/02/26(月) 06:30:55 ID:z2KxkH3Y0
勘違いしてたようでした。
十分には補えきれない(足りない)というだけで
とれないわけではないらしいです。すみません。
ちゃんと取れるので体にいいということで間違いないです。
ソース
ttp://www.success21.com/tenjikan/orijinar/tetu.htm

348 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/09(金) 05:28:51 ID:DjpTbKTI0
.    .∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛んー? おまいらおはよう
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ . .次のお話 マダー?
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

349 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/09(金) 09:42:57 ID:A6QNoXyX0
NHK教育 「美の壷」 〜鉄瓶〜

本日(3/9) 夜10:00から再放送!


350 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/09(金) 17:18:40 ID:KaE2fNbh0
見逃したから嬉しい。情報ありがとうw

351 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/09(金) 17:19:22 ID:KaE2fNbh0
あげ

352 :349:2007/03/09(金) 18:39:26 ID:A6QNoXyX0
>>350
ノシ♪

じぶんも見逃し組。
楽しみだね!

353 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/09(金) 22:07:12 ID:KaE2fNbh0
番組内容書いてみるテスト

いろりや火鉢の上の主役と言えば鉄瓶。
戦前までどの家にも一つはあった道具です。
鉄の鋳物で出来たお湯を沸かす道具。そこに日本人の美学が潜んでいます。

鉄瓶でいれたお茶はまろやか。水道水でもカルキ臭さを消してくれます。

茶道でお湯を沸かすのは茶の湯釜。
それをを小さくして取っ手と注ぎ口を付けてみよう。
そんな発想から鉄瓶はうまれました。



354 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/09(金) 22:24:18 ID:5wyZNKBb0
こうやって長く使えて体にもいい物っていいね!

355 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/09(金) 22:24:45 ID:KaE2fNbh0
使ううちに全体が錆びて来ますがそれもまた趣のうち。
表面の手入れはふきんでからぶき。

しかし鉄を深く蝕む赤錆は防がなければなりません。
使い込んで行くうち、中が白っぽくなって来ます。
これが赤錆を防ぎ、おゆをまろやかにします。
こすって落とす必要はありません。

使い終わったら熱いうちにお湯を捨てて中をかわかして下さいね。

おおざっぱにこんな感じでした。


356 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/09(金) 22:27:20 ID:A6QNoXyX0
あぁ、満足。w

盛久欲しいナァ・・・・

357 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/11(日) 00:17:41 ID:EN4GxTBW0
蹉跌の鉄瓶てどおを?
やっぱ使用感て違うの?
オラめっちゃ高けえなあと眺めるだけ

358 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/16(金) 18:27:47 ID:nztHBjE2O
いきなりすいません。教えて頂きたいのですが、お湯沸かしたときに取っ手の所が熱くなりにくい鉄瓶って、大体値段はいくらくらいからなのでしょうか?宜しくお願いします。

359 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/16(金) 21:03:50 ID:tL2BdUBu0
プラスする値段よりも
オサレななべつかみを買った方がいいような?

360 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/18(日) 20:21:34 ID:0ZNCYP6t0
下のサイトによると6〜7万円を超えるものだと
中が空洞になってるそうだよ。
確かに二万円台半ばのうちの可愛い奴は取っ手は空洞ではない。
でも余程チンチンに沸かし続けないかぎり素手で持てるよ。
鍋つかみは蓋を押さえるのに使うけどね。

ttp://www.hibachiya.com/do/nanbu/whichisbest.html

361 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/18(日) 20:53:14 ID:8tGQ2zSyP
トリハロメタンを飛ばすためには蓋を開けたまま沸騰させる必要があるが
そうしたらどんなツルでも熱くなるよ。
あんまり気にしなくてもいいんじゃないか?

362 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/19(月) 23:29:12 ID:bHLQoRakO
358です、アドバイス有り難うございます!取っ手にこだわらずに、予算内で可愛子ちゃんとオサレな鍋つかみを探したいと思います。本当に有り難う。

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)