2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野草を料理

1 :ウサギ:04/10/27 12:44:52
葉物野菜が高くなってますね。
野草を採ってきて食べるという選択肢もあるはず。
どんな植物が食べられるか、どうやって調理するのか、
そういう情報を語り合うスレッドです。

2 :ぱくぱく名無しさん:04/10/27 13:14:13
揚げれば大概の物は食べれるよ!

>>1
ガン(・∀・)ガレ!!

3 :ぱくぱく名無しさん:04/10/27 13:18:14
根付きのミツバを買ってきて植えればどんどん増えるぞ
売ってるやつより香りも強くて凄く美味い

4 :ぱくぱく名無しさん:04/10/27 13:18:46
貧スレからですか?w

5 :ぱくぱく名無しさん:04/10/27 13:53:53
野草は、いがいがしたエグミがある場合が多い。
これは、シュウ酸 COOH-COOH という成分の味で、
食べてすぐにどうこうなるほどの毒じゃないけど、
体に良くない成分であることは確か。
体内でカルシウムと結合してシュウ酸カルシウムになるんだけど、
これが尿路結石になる場合もあるし、
そこまで行かなくともカルシウムの吸収を阻害する。

だから、野草はしっかりアク抜きする必要がある。
シュウ酸は水に溶けるので、乱切りにして数時間水に漬ければ、
シュウ酸はかなり抜ける。
テンプラにする場合も、先にゆでるなどした方がいい。

ホウレン草や大きくなったタケノコにもシュウ酸が含まれているので、
アク抜きせずに電子レンジや油だけで調理するのは良くない。

6 :ぱくぱく名無しさん:04/10/27 18:46:51
ばーちゃんが蓬(ヨモギ)を摘んで来て、蓬餅をよく作ってくれたもんだ。

7 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 23:42:20
揚げるとたいていのものはおいしく食べられるね
クズの新芽を揚げて食べまくって
食べ過ぎておなか壊したことがあるけどね

8 :ぱくぱく名無しさん:04/11/17 21:30:26
「食べられる野草」とかいった本を読んで何種類かの
野草を料理して食べてみました。

タンポポ
葉をつんできて、サラダに。
ほのかな苦味としゃきしゃきした歯ごたえがある。
ちょっとえぐみも感じますが、上手いです。
干した根でコーヒーの代用品(のような物)を
作るとありましたが、これは試してないです。

ぺんぺん草(ナズナ)
葉をつんで、おひたしに。
独特の香りがあって少し癖がある。
スジっぽい。
けっこういける。

ハコベ
根を除いた葉茎を、おひたしに。
やわらかくて癖もない。
おいしい。
ただ茹でると一気に量が減ってしまい
たいそうな束がほんのちょっぴりに。

手軽なところでは、こんな感じ。
タンポポとナズナは越冬状態になった
ものを採取できます。
春頃より若干固いかも。

9 :ぱくぱく名無しさん:04/11/17 21:34:43
子供の頃、父と採りに行ったのは、
のびる たらの芽。
のびるは、さっと湯がいてぬた(酢味噌あえ)に、
たらの芽は天ぷらに。
どちらも春先ですが。 

10 :ぱくぱく名無しさん:04/11/18 20:23:32
>>9
平地の住民だったから、タラの芽は無縁でした。
ノビルはあぜ道にたくさん生えていましたが、食べられることを知りませんでした。
スカンポ(いたどり?)の酸っぱいのはかじかじしてまいした。
でも量を食べると体に良くないと言われていましたね。
つくし、わらびはどこにでもありました。
昔話です。

11 :9:04/11/18 22:33:58
>>10
私も平地暮らしです。(ずっと関東、今は東京23区内。)
そっかぁ…うちだけなのかなぁ。ビンボ臭いかなぁ。

12 :10:04/11/20 14:05:24
>>11
すみません。そういう意味で言ったわけでないです。
たらの芽という食べられる山菜の存在をしらなかったのです。
言葉が足りませんでした。

余談ですが
野草料理はこの時期、少々季節はずれではありますね。

13 :ぱくぱく名無しさん:04/11/20 17:41:11
なぜこのような排泄物を味わう不潔なスレが残っているのだろうか?

14 :ぱくぱく名無しさん:04/11/20 18:46:55
>>13
排泄物よりも汚濁にまみれた、君が少しでも清廉の道を歩めるようにするためにだ。

15 :ぱくぱく名無しさん:04/11/20 19:05:00
何で野草が排泄物なの?

16 :ぱくぱく名無しさん:04/11/20 21:26:51
田舎に住んでいるのですが野に野草でないものまで生えています。
ニラ、シソ、ワケギ、白菜、カブなどが何かの拍子に野生化したものです。
美味しくいただいています。


17 :ぱくぱく名無しさん:04/11/20 21:31:32
ノビルをメインにグリーンカレーは美味。
球根部分も使えばたまねぎ要らないしgood!

18 :ぱくぱく名無しさん:04/11/20 23:48:48
私の実家も田舎で山も近かったし、その辺に生えてるのも
ありましたので山菜はよく食べてましたね。ミズの御浸しが
久しぶりに食べたくなるな…。

セリやフキ何かは土手とかに生えてるだろうから、油揚げと
一緒に煮付けで美味しいんじゃないかな。セリはサラダでも
良いし。毒ゼリは危険だから気をつけないといけないが。

19 :ぱくぱく名無しさん:04/11/21 00:23:45
田舎がまず目に入ってネズミのお浸しに見えた

20 :9:04/11/21 09:11:47
>>12
あ、こちらこそごめんなさい! 今から早春が待ち遠しいなぁ。

>>16
いいな〜!ニラ、シソはありそうですが、白菜やカブまでですか!

>>17
なるほど!のびるはいつも酢味噌あえだったのですが、それいいですね。

>>18
セリ、子供の頃から大好物!

21 :ぱくぱく名無しさん:04/11/21 15:11:10
また全レスかよ・・・臭うんだよ

22 :ぱくぱく名無しさん:04/11/21 17:02:54
掲示板で人に返事したからといって・・・。

23 :ぱくぱく名無しさん:04/11/21 18:46:28
今年は全国でキノコが大発生したらしい。
確かに、近所でも散歩の途上で大きなキノコをよく見かける。
すごく美味しそうだったりするんだが、
毒キノコを見分ける知識が無いんで手を出せないな。

24 :ぱくぱく名無しさん:04/11/21 18:51:43
スマソ。全部にレスはしてないつもりでした。

25 :ぱくぱく名無しさん:04/11/21 19:28:59
一本食ったからって速攻で死ねるようなものがあるなら食ってみたい。
そのくらいは見分けて食べないと危険だな。

26 :ぱくぱく名無しさん:04/11/25 23:07:40
まあ、食えるキノコでも条件によっては死人が出てるわけだが


27 :ぱくぱく名無しさん:04/11/26 19:54:04
のぐそをりょうり

28 :ぱくぱく名無しさん:04/11/26 21:30:46
>>27
そんなことをしているんですか?
美味しいんですか?
他人の嗜好を否定するような真似は個人的にしたくないのですが、よした方がいいですよ。

29 :ぱくぱく名無しさん:04/11/27 23:05:00
>25
あるよ。ドクツルタケ系統のきのこは1、2本が致死量です

30 :ぱくぱく名無しさん:04/11/27 23:42:32
きのこは野草とは言いがたいと思います。

31 :ぱくぱく名無しさん:04/11/27 23:46:36
あたり前

32 :ぱくぱく名無しさん:05/02/21 00:02:39
ふきのとうが出始めました。
天ぷらがうまい。
ほのかな苦味が春の味です。

33 :ぱくぱく名無しさん:05/02/23 09:14:50
>>32
いいなぁもう摘めるんですか!
天ぷらもいいし、 蕗味噌 さっと湯がいてそのままも好き。

34 :ぱくぱく名無しさん:05/02/23 13:57:54
私の好みは炒めて作る蕗味噌。
一回ゆでこぼしてざくざく細かく切って、炒めてから味噌、砂糖。
好みで砂糖を多めに。苦いのが苦手な人には甘めが好評。

35 :ぱくぱく名無しさん:05/02/27 19:34:20
ワラビがスーパーで売られていました。
あれって当然栽培ものなんでしょうか。

36 :ぱくぱく名無しさん:05/02/27 19:39:10
海外物もあるからなー

37 :ぱくぱく名無しさん:05/03/02 11:08:57
無難&定番な天婦羅ですが

ユキノシタの葉 柿の葉 ヨモギの葉 たんぽぽの葉(数枚を扇状にするとキレイ)
藤の花(蕾のころに房ごと薄い衣につけて揚げる。ほのかに花の香がする)

知人の母君はプリンの空きカップによくスミレ一輪入れたゼリーつくってたなぁ。
庭に自然に咲いたヤツね。

38 :ぱくぱく名無しさん:05/03/02 11:36:23
アザミも天ぷらで食えるが、うまいわけじゃないのが何とも
野蒜はもうちょっと後か

39 :ぱくぱく名無しさん:05/03/02 19:55:12
たらの芽の天ぷらも好きです。
でもこれももうちょっと先かなぁ。

40 :ぱくぱく名無しさん:05/03/03 00:48:03
フキノトウ、ちょうど出てきてますね。
これから、つくしとかも顔を出します(私はこっちの方が好き)。
あと、ヨモギなんかも・・
もうすぐ楽しみな季節です。

41 :ぱくぱく名無しさん:05/03/03 02:19:19
ジャガイモだったか、さつまいもだったか、ツルをしょうゆ味で煮たのがうまいんだよな。


42 :ぱくぱく名無しさん:05/03/03 02:24:02
つくしなんて見たら、しょんべんぶっかけるのが日常だったなあ、ガキのころ。
あんなもの食えねえだろ。

43 :ぱくぱく名無しさん:05/03/03 10:41:11
>>42
スバラシイ情報をありがとう!

44 :ぱくぱく名無しさん:05/03/03 20:16:03
>>42
あんたのつくしみたいなチンコ食ってやろうか?

45 :ぱくぱく名無しさん:05/03/03 20:54:51
野糞を料理

46 :ぱくぱく名無しさん:05/03/03 21:31:15
>>45
美味しいんですか。
変な趣味っていうか、病気ですね。
一度病院で見てもらったほうがいいよ。

47 :ぱくぱく名無しさん:05/03/04 09:14:42
蓬を摘んでみたいのですが、都内でもあるでしょうか?
昔みたいに見かけなくなっちゃったんですよー。
どういう場所だとあるのかなぁ?

48 :ぱくぱく名無しさん:05/03/04 09:49:49
>>47
都内と言ってもいろいろあるから、どのあたりをイメージしてるかわからないけど
建物取り壊した空き地とか、舗装されてない駐車場のはじっこのほうとか、
道路拡張工事中の空き地とか・・・

・・・と想像してみたけど、なんかあまり口に入れたくなさそうな場所ばっかりだなw
自然のきれいな都内で探す方がいいかもねw
近所の公園とかが無難かな?

49 :ぱくぱく名無しさん:05/03/04 21:18:08
たしかに蓬なんて生命力強いから、アスファルトの道路わきにさえ生えてるけど、
そういうのは口に入れるのをためらってしまうなぁ。
公園とかに生えてるものの方が気分的にいいね。

50 :ぱくぱく名無しさん:05/03/04 23:03:54
野糞を料理

51 :ぱくぱく名無しさん:05/03/04 23:21:48
同じことを何度もしつこい。

52 :ぱくぱく名無しさん:05/03/05 16:51:25
家の裏庭にふきのとうが30個くらい出てたんで
ちゃちゃっとてんぷらして塩振ってビールのつまみ

ほんのりと苦味といい香りが楽しめるのが春の野草♪

53 :ぱくぱく名無しさん:05/03/07 18:09:17
>>52
ああああ、裏山。じゃなくて裏庭かw
要するに「いいなあ」ってことだ

54 :ぱくぱく名無しさん:05/03/09 20:02:22
蓬好きな彼氏のために蓬団子を作ろうと思ったんですが、どれが蓬なのか全然わからない…orz
頑張って淀川の土手に探しに行こうと思います。

55 :ぱくぱく名無しさん:05/03/09 23:28:18
いまどきの若い衆は蓬も知らんのか。
がんばっておさがし。
間違えて妙なの摘むなよ。

56 :ぱくぱく名無しさん:05/03/10 07:49:04
>>52
うらやま!いいなぁ。

>>54-55
えぇー!?一応若者だけど子供の頃から知ってるよ。みんな知ってると思ってた。

57 :ぱくぱく名無しさん:05/03/10 08:53:08
都会じゃ蓬なんて無いしな
俺も田舎行くまで蓬なんて知らなかった

58 :ぱくぱく名無しさん:05/03/10 11:20:28
蓬かあ。
実家(田舎)にいた頃、よく摘んだ蓬で草もち作ってもらった。
香りがよくっておいしいんだよね。

春になると、イタドリ取ってる人がいるけど
あれっておいしいの?


59 :ぱくぱく名無しさん:05/03/10 11:41:08
>>54
蓬の写真があったので、参考にドゾー
ttp://www.hana300.com/yomogi.html
ttp://www.saga-ecf.or.jp/rozetto/yomogi.htm

なるべく柔らかい新芽を使うといいと思います。


60 :54:05/03/10 13:43:42
ここの皆様は優しいですね。頑張ります(`・ω・´)
私の住んでいる場所では、自然に親しむ機会ってのがホントに少ないです。
うちの親は意識してあちこち連れて行ってくれてたみたいですけど。

ねこじゃらしの穂をニョロニョロさせたり、つつじの蜜を吸ったり、
タンポポの茎の風車、おしろい花のパラシュート、しろつめ草の冠(有名なのに)
草舟すらも作ったことない人が結構います。
ペンペン草もぺんぺんさせたことないとか。

でも、小さい頃に土筆摘みに連れて行ってもらった土手も、蕨とりに行った山も、
今じゃなくなってしまいました(;д;)
公園も、道路に囲まれた狭い狭いやつしかない。

61 :ぱくぱく名無しさん:05/03/10 15:24:14
イタドリうまいよ。
水でさらしてさっとゆがいて皮剥いて
豚バラと一緒にいためたら
豚キムチみたいな感じになる

62 :ぱくぱく名無しさん:05/03/10 23:22:36
イタドリは高知のあたりでは塩漬けにして保存しているようですね。
もどして酒の肴とか、ちょっとしたお菜とか。

生はシュウ酸含有率が高いので多食はよくないと聞きました。
酸っぱいだけって気もするけど。

63 :ぱくぱく名無しさん:05/03/11 00:56:28
>>62
子供の頃よく生で食ってたよ。体に良くなかったのか...orz
塩つけて食うとけっこううまいんだよ。

64 :ぱくぱく名無しさん:05/03/11 04:55:38
虎杖と聞くとスーパーヅガンを思い出す・・・
ツカンポ

65 :ぱくぱく名無しさん:05/03/11 08:18:53
>>57
私ずっと東京だよ。

66 :ぱくぱく名無しさん:05/03/11 08:19:37
>>65>>56です。

67 :ぱくぱく名無しさん:05/03/11 20:32:32
>>64
大岩‥‥

68 :ぱくぱく名無しさん:05/03/12 03:40:11
タンポポコーヒー作ってみたことある方いますか?
市販もされてるけど、自分で作ったほうがおいしいのかなあと思って。

69 :ぱくぱく名無しさん:05/03/12 23:15:38
タンポポの根を採取するのは、かなりの手間なのでやったことないなあ。
うまく引っこ抜けないんだよねえ。

70 :68:05/03/13 21:06:43
>>69
ああそっかー!タンポポって確か根っこがけっこう長いんですよね。
掘るのが大変そうだなあ…
あきらめて、取りあえず市販のを試してみようかな…

71 :ぱくぱく名無しさん:05/03/13 23:08:02
小学生の時、児童館のイベントかなんかでたんぽぽコーヒーやりました。
洗ったたんぽぽの根っこを細かく切って、釜でいって、水を入れて煮だしたような記憶があります。
香ばしいような、薄いほうじ茶みたいな色と味でした。
おもしろかったけど、コーヒーでの味ではなかったと思います。

72 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 13:46:51
このスレで山菜を語るのはスレ違い?


73 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 13:58:03
オーケーオーケー、問題ない

74 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 15:54:30
わらびーの袋に手を突っ込んでみたい・・・

75 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 16:03:20
>>74
スレと関係ねー!!!!112

76 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 16:17:12
近所も墓地に毎年今頃いっぱいツクシが生えるんだが食う気しない。

77 ::2005/03/22(火) 16:44:23
昨日近くの山に行ってソコに小さな小川があって せり がはえていた。
一度湯がいてからあぶらあげ と一緒にいためて甘辛く味付けして食べたら美味しかった。

78 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 17:07:23
>>77
いいなー!セリのお浸し、子供の頃からの大好物じゃ。

79 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 18:34:56
タンポポとナズナのおひたし。
蕗味噌。
クレソン(ダイワンゼリと呼ぶ)。
タンポポとナズナは婆ちゃんが死んで以来食べていない。
また、食べたい。

80 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 19:39:18
今日の晩飯はクローバーのかき揚げにしました。
美味いですよ。

81 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 22:24:38
食えるのか?クローバーって

82 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 22:39:05
食べれるの?かき揚げ食べてみたいなぁと思ったんだけど‥‥。
ダイワンセリどうやって料理するの?日曜つくし取った〜〜!

83 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/22(火) 23:32:16
アルファルファのもやしを種から作っていたんだが、庭に蒔いてみたら、
クローバーと言うか、そんな感じの草になった。
和名がムラサキウマゴヤシだし、アルファルファって牧草の中の牧草
という意味らしいから、クローバーの親戚なんだろ。
というわけでクローバーは食えるかもしれない。
でも食べたくはない。

84 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/23(水) 00:21:49
>>81-83
クローバーは花も葉っぱも茎も全部食用ですよ。
薬効もあるらしいです。


85 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/23(水) 01:35:23
園芸板に似たようなスレを発見。

これって食べられるの?
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/engei/1079104112/

86 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/23(水) 09:05:52
野草は人の手がかかってないものだぜ?

87 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/23(水) 19:38:47
>>82
クレソンはおひたしさっ!
春になったら取りに行かれよ。

88 :78:2005/03/23(水) 19:51:51
クレソンは生が大好き!お浸しも美味しいですよね〜。
でもクレソンって、水がきれいな所にあるって聞いたからなかなか見当たらない…。
摘みに行けるのがうらやましい!

89 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/23(水) 20:15:21
>>88
町内にワサビ畑があるのです。そこの清流で。
そこにはカジカもサワガニもホタルもおりました。
子供も頃の話でした。

90 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/25(金) 23:35:16
クレソン、って練馬区の川にも生えてるって聞いた・・
友達の家に行ったとき、「この川にクレソンがいっぱいはえてるんだよ」って
言われたけど、夕方で暗かったからよくわからなかったけど・・
どうなんだろう。

91 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/26(土) 00:49:23
カラスノエンドウを食べました。
トウミョウのようでウマーでした。
バター炒めがおすすめです。

92 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/27(日) 07:26:07
なんかクローバーにマジでハマっちまったw
炒めても良し、揚げても良し、おひたしもウママー!です。

93 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/27(日) 08:25:40
カラスノエンドウ クローバー とか、よくある馴染み深い雑草も食べられるんだね。
たんぽぽの葉っぱ(根の珈琲は有名だけど)とか、ぺんぺん草とかも食べられるのかな?

94 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/27(日) 14:22:01
たんぽぽの葉はサラダに使うとおいしいですよ。少し苦味がありますが、それがいい。
ぺんぺん草はおひたしにできます。

95 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/27(日) 17:33:20
カラスノエンドウかき揚げにしました!おいしかった〜。菜の花は天ぷらにしました。いつもはごま和えやおひたしなんですけど、なんかアスパラ、ブロッコリーっな感じでとてもおいしかったです!

96 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/27(日) 18:58:18
>>94
ありがトン!やっぱり食べられるんですね。
ルッコラ育ててるんですが、たんぽぽってルッコラに似ていそう。
苦味のあるもの大好きなんです。(野草や山菜って苦味があるものが多いですよね)

>>95
天ぷらやかき揚げ、いいですね。

97 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/27(日) 22:50:12
カラスノエンドウがもう結実している地方もあるのね。
いったいどこなんだろう?

98 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/28(月) 17:05:27
タンポポの葉っぱは小さく切ってカリカリに炒めたベーコンを上に掛けて
レモンを搾って食べる、レストランで食べた。

99 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/28(月) 18:34:42
95です。
カラスノエンドウの新芽?5cmくらいを摘んで食べたのですよぉ‥広島の田舎です。

100 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/28(月) 19:27:43
ホトケノザが食べられるから、オドリコソウも食べられるかな?

101 :97:2005/03/28(月) 22:39:12
>>99
実ではなくて新芽だったのですか。
豆苗みたいなものですね。
わたしもやってみようかな。

102 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 10:36:27
>>100
ホトケノザって食べられるんだ!
うちのベランダ先にいっぱいあるので食べてみようかな・・・


103 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 10:38:59
春の七草だぜ?

104 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 10:42:12
>>103
あっそうか!
セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ・・・orz


105 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 10:46:41
道歩いてると、道路端の広場みたいなとこにスズシロが並んで自生してるんだよな
あれを煮物にするとうまいんだが、採ってるとこを見られると恥ずかしいので躊躇してる

106 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 10:55:36
スズシロは大根だぜ?

107 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 11:01:22
>>105 畑に植えてあるのは自生とは言わない

108 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 11:35:57
>>105
それをいうならナズナだろ。通称ペンペン草

109 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 22:42:46
ツクシが出盛りだよーー!
山のように採れました。
ハカマを除くのが大変でしたが、春の味わいはいいものですね。

110 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/30(水) 21:05:39
からし菜、河原の土手などに生えてる芯を、20センチぐらい摘み取り
80℃程の湯にさっと潜らせ、塩を振り、ジップロックして一晩置く。
辛味が際立って(゚д゚)ウマー 
小口切りして醤油をたらし、飯に載せる!し・あ・わ・せ

111 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/30(水) 21:28:29
あー、からし菜の漬け物食いてえな
でも野草じゃないな・・・

112 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/31(木) 13:16:07
ミズって山菜知ってる?
あれの浅漬け(塩)がおいしいよー(´∀`)

山菜って、地方によって呼び名が違ってたりするから
ややこしいね。

113 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/31(木) 18:25:39
今日はつくし採りに行きました。で、佃煮を作ってカラスノエンドウの新芽を茹でて絞って小さく切って、寿司飯とまぜて黒ごまも少し。でいなり寿司用のあげに詰めて、野草いなり寿司のできあがり〜。
つまみ食いしすぎました!とってもおいしかったですよ!

114 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/31(木) 18:42:38
>>111
からし菜、うちの父が趣味の菜園で育ててるよ。
からし菜漬け作ってくれてた。旨いよねー。

>>108
105さんのおっしゃりたかったのは、ナズナだったのかー。
てっきり釣りかと思っちゃった。

115 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/31(木) 18:54:17
家のプランターに、時々キノコが生えるんですよ。
それも、急激に大きくなってすぐ溶けて無くなってしまう。
多分『一夜茸』だと思うんだけど、
これってみそ汁にすると旨かったんですよね。
食べ過ぎると良くなかったんだっけ?

116 :ぱくぱく名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 05:05:33
>>112
ミズでぐぐっても引っ掛らなかったよ。何科の植物か、とか。
これはミズタマ↓
ttp://member.hot-cha.tv/~htc03413/f04.jpg

からし菜、以前野原で取ったので、行ってみたけどなかった。
が、家の畑の隅にフサフサしてた。食い放題である。

117 :ぱくぱく名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 06:39:34
>>116
みずなでぐぐれ!

118 :ぱくぱく名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 09:28:17
>>117
ウワバミ草だよ。

119 :ぱくぱく名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 11:59:30
みんなはつくしってどの部分を食べる?
近所の総菜屋でつくしの煮たの売ってたんだけど、頭の胞子の出る部分だけを
煮てあった・・・最初、芋虫かと思った

120 :112:皇紀2665/04/01(金) 12:51:11
>>116
これですよー
ttp://www.sansai-club.com/commodity/akamizu/

シャキシャキな歯ざわりがたまらん!

121 :116:皇紀2665/04/01(金) 19:10:08
ありがとう、これならうちトコで「ミズブキ」「よしな」と呼んでます。
浅漬け・キャラブキ風・煮物など。
ゆでて3〜4センチに切り、「さざなみ昆布」とあえても手軽でマイウー

122 :ぱくぱく名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:37:09
軽く湯がいて包丁で叩くととろとろで(゚д゚)ウマー

123 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/02(土) 10:24:33
当方秋田ですが、「ミズ」(ミにアクセント)って呼んでます。
122さんと同じく、軽く湯がいて味噌・しょうが・ねぎ・木の芽と叩いてご飯の乗せて食べるのが好きでした。

あと、父が沢釣りに行ったときに採ってくる野生のワサビが美味しかった。
根は小さくそのままでは辛くもなんともないのですが、全部そのまま刻んでビンに入れ、熱湯を注いで冷めるまで密閉しておくとツーンと涙が出るくらい辛くなります。
醤油につけてご飯のお供にしたり、お茶漬けにしたりして食べてました。

124 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/02(土) 12:40:14
>>123
わさびの茎、そうやって食べるとやみつきになるね
信州旅行の土産に買った茎、言われたとおりに半信半疑で作ったら
めちゃくちゃうまかった。
天然の沢で採れたものならもっと野趣あふれる味だろうな・・・

125 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/02(土) 13:20:04
葉わさび、花わさびおいしいよねっ
小さい束で298円もするんだよ・・・なかなか買えない。
沢で採るなんてうらやましすぎる。

126 :123:2005/04/02(土) 14:13:46
>>124-125
私も熱湯で辛くなるなんて半信半疑でした。不思議ですよね。
あと花が綺麗ですね。
小さな白い花が咲いて、みずみずしいグリーンなのでちょっと飾ったりしてました
買うと高いんですか?
うちではスーパーの袋に一杯位採って来てたので、余らせたりしてた・・・(^^;
メインの岩魚釣りは全然釣れなくて、葉わさびだけがお土産だった日も結構ありましたw

127 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/02(土) 19:24:50
いいこと知ったな、明日葉わさびを採りにいってこよう。

128 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/03(日) 14:45:07
葉わさびを>>123さんのとおりにしたら、つーんと刺激臭が。
いままでは生で塩もみして、酒粕に合え、わさび漬風にしたけど
しょうゆ漬けよさそうですね、試してみます。

129 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/04(月) 03:36:10
123です
>>128さん、お役に立ててよかったです^^
もしかして、「辛くする方法」を知らないで食べている方も多いのかもしれませんね。

これだけ(ry
母が近所のおばちゃんから聞いたからと晩御飯に出てきた「よもぎの茎のおひたし」。
葉ではなく、太い茎の部分を湯がいて、皮を剥いて食べます。
最初はなんだか分からずに食べてました。
癖がなくて、敢えていうならアスパラの細い物に近い感じ。
よもぎ特有のクセもほとんどせず、食感もアスパラに似た感じで美味しかった。
葉っぱの野性味あふれる味とはうって変わって、料理屋で出されても良さそうなくらい上品な味でした。
でも皮(スジ)剥きが面倒なので、実際に食卓に登場したのは2回だけですw

130 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/05(火) 05:31:12
ヨモギが、草餅や天ぷらにできるくらい育ってきましたが
茎の皮むきに挑戦する気には、チトなれませんな。
お母様も、教えてくれた人に感想を聞かれるので
仕方なく、食卓にのぼらせたんでしょうねw

131 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/05(火) 08:39:11
草餅にするのはまだ出たての柔らかいところを摘まないとだめだろ

132 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/05(火) 16:15:50
>>129
へぇ〜こんな食べ方があるんだ。
皮むきが激しく面倒くさそうだけど、食味にすごく興味ある・・・

でもうちの近所じゃそんな茎の太いヨモギが生えないよぉ

133 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/05(火) 19:31:23
>>131
成長してても、新芽の柔らかな部分を摘んでるよ
小さいうちに収穫すると嵩が上がらないから


134 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/07(木) 04:10:56

ぴよぴよ
  / ̄ ヽ
  |^◇^ ヽ
 (     )
  ''ゝ'''ゝ´
     ∧_∧  ツカマエタ!!
   ⊂(´∀` )
  / ̄⊂   )
  |^◇^ ヽ( 丿
 (     )(_)
  ''ゝ'''ゝ´
 ぴよぴよ

定期age

135 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/08(金) 13:30:28
もうすぐワラビの取れる時期だなあ。
実家では、春になると取れる大量のワラビを
塩漬けにしています。
塩抜きしてお味噌汁の具にするとウマー
生だとおひたしが一番好きだな。おろした生姜をのせて醤油をたらり。
シンプルだけど一番おいしい気がする。


136 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/09(土) 06:33:33
わらびのぬめりと歯ごたえは生でしか味あえないからね。
味噌汁、具にジャガイモとかフグと一緒だとおいしい。
酢味噌和えとかも好きだ。

137 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/10(日) 17:23:21
今日、花見を兼ねて山へ行ったら、スカンポ(イタドリ?)を採っている人がいましたね。


138 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/10(日) 17:46:15
スカンポってかじる以外知らないんだが
どうやって食べるんだ?

139 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/11(月) 06:12:20
浅漬けとか湯がいて酢味噌をたらしたりとか、は見たことある

140 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/11(月) 11:59:01
近所のスーパーでカタクリを売っていた。
一束150円で二束ゲット。
さて、どうやって食べよう。

141 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/11(月) 12:16:49
カタクリってどこを食べるんだ?
花?

142 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/11(月) 18:49:27
>>141
花も葉も一緒に束になっていました。
半分はおひたしに、半分は甘酢和えにしてみました。
今日はおひたしを試食してみましたが、歯ざわりがよくて、
ほのかにいい香りがしておいしかったです。
ただ、たくさん食べるとおなかによくないらしいので、
量は控えめに(^^)

143 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/11(月) 23:34:48
スーパーで買ったものを野草というのも何だか・・・。

144 :在日の本音@掲示板:2005/04/11(月) 23:37:34
マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 2005/04/11(月) 14:36:48 ID:4U6KGxvL
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は全て在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw
例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?あれだけ大規模なブームを作れるくらい、
もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。
たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)

145 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/12(火) 10:38:39
笹竹おいしいよね。


146 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/12(火) 21:03:39
>>145
釣りキチ三平の3巻読んでから、妙に憧れてんのよ…
笹竹のタケノコ

147 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/13(水) 14:27:11
タンポポって天ぷらにできるんだっけ?

148 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/13(水) 17:40:10
できるよ

149 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/14(木) 05:24:19
ノビルはおいしいけど、あの球根まで採るのは大変なんだが
なにかいい方法ないかな。(当然だが)かたい地面に生えてるからね

150 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/14(木) 12:26:28
スコップで根こそぎ

151 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/14(木) 12:38:16
おしっこかけて土を柔らかくする

152 :147:2005/04/14(木) 14:11:31
>>148 ありがと


153 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/15(金) 00:39:41
彼氏のためによもぎ団子作ろうとしてた方は
その後どうなったかな?
成功してるといいな。

154 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/16(土) 18:29:20
山菜は天麩羅にするのが一番うまい

155 :149:2005/04/17(日) 18:33:25
>>150>>151 ありがと ('A`)

ウドがでてた!天ぷらにしてたら粉切れに。のこりは酢味噌和えと白和えに。すきなの♥

156 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/17(日) 19:00:10
近所の空き地につくしハケーン
頭閉じたのは少なかったけど、ちょっと伸びたのも取ってきて
茎だけ使って、今晩はつくしご飯だ(゚д゚)ウマー

157 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/17(日) 22:21:26
愚痴でゴメス。
最近、近所の山に、団地と繋がる道が出来てしまった。
おかげで、山菜の採り方を知らない都会人どもがどんどん山里に入ってくるよ…。
つくしやらセリやらフキノトウを採るにも、余所の土地に勝手に入って来て、田んぼの畦を崩したり畑を歩き回ったり、
ワラビやゼンマイを摘むにも、小指の先くらいの小さなのまで無理矢理にこそげ取って行く。
山のタラの芽も、1番芽と2番芽まではいいが3番芽まで摘んでしまうと枯れてしまうのを知らないのか、容赦なく何度も取りに来る。木がむごい。
しまいには、人の家の畑の桜や梅の花まで堂々と折り取って、注意したらツバ吐いて逃げてく始末。
このスレの皆さんにはそんな人いないに決まってるが、やっぱ都会の人っつうのは山のものがそんなに珍しいんかな。もうちっと遠慮をお願いしたいもんです。orz

158 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/17(日) 23:13:13
訴えろ

159 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/18(月) 02:13:30
近くに行者ニンニクの群生地があり、以前は採取に鷹揚でしたが
出荷すると良い値がつくことが分かってから、
土地には立ち入り禁止で、見張りの人が常駐するようになりました。

囲いも区切りもない土地は私有地という認識が曖昧になります。
感じ悪いですが、見知らぬ人には「ここはウチの地所ですから
立ち入りをご遠慮ください」と告げるか、あからさまに看視するしかない。

でも、作物ならともかく山菜は「勝手に生えてくる」印象だから
所有権を主張しにくいですね。お気の毒です。

160 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/18(月) 10:32:27
>>157
まぁ、ツクシやヨモギ、ハコベ位までは勘弁してやれ。
あんなの、嫌って程生えてくるし、草むしりの手間も省けて(・∀・)イイ!!

161 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/18(月) 11:02:30
盗人は区別しないで持ってくぜ

162 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/18(月) 17:34:07
私有地に勝手に入ってきたら不法侵入じゃないの?
勝手に入っちゃいけないのは住居だけ?

163 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/18(月) 17:35:36
>>157 都会人なんてそんなもんでしょ
遠慮要らんからボウガンで撃ち殺して畑の肥料にしてしまえ

164 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/18(月) 17:37:29
私刑は良くないな

165 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/19(火) 09:05:30
庭に生えていた蕗の葉っぱ、
柔らかくておいしそうなのでこれで蕗みそ作ってみた。
みそ、味醂、酒で油炒め。
あったかい白飯にあうあう。またやろっと。

166 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/22(金) 16:02:57
蕗みそおいしそ〜!
今度試してみるよー

もうすぐ連休。帰省して、田舎の山で山菜採りするのが楽しみ。
でも今年はちょっと春が遅いらしいので、どうなることやら。

167 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/23(土) 06:18:18
おすそ分けしてもらった「うどのきんぴら」が美味しかった。
塩漬けしたものを戻して使ってたようだが、生でもいいんだろうか。
今聞くと、催促してるようで嫌だしね。

168 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/26(火) 05:45:43
頂き物のキャラブキが美味しかったので、作り方を聞くと

1、茎は適当に切り、塩を振っておく。葉はザク切りして、湯に通す。
2、1と砂糖・醤油を鍋に入れて火にかけ、水分が出てきたら汁を捨てる。
3、2を再び調味し、弱火で数時間、時々かき混ぜながら蓋をして煮る。

でした。なんだか自分は焦がしそうなので、炊飯器でチャレンジしてみます。
茎がとっても柔らかで、上手く出来たらいいですけど。

169 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/29(金) 17:12:41
ウドを採りに行ったらすでに大木状態orz
太い茎の皮をむき金平にする。
(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー

170 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/04(水) 17:00:52
ウドは葉っぱを天麩羅にすると旨い。

171 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/05(木) 03:53:35
ワラビとゼンマイたくさん採ってきたよ
ゼンマイは乾燥させて保存!

172 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/05(木) 11:08:51
>>171 裏山〜
ぜんまいの煮物好きなんだけど、取れるとこり知らないなあ
山菜のおかげで、指先がアクでまっくろなんだ

173 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/05(木) 11:14:22
田舎に越してきたら家のまわりでツクシ、ワラビ、ゼンマイ、イタドリが取り放題
このへんの人は山野草なんか食べないみたいだ

174 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/05(木) 13:02:01
>>173
山菜取らないところもあるんですねー
うちの近所の山は
地元以外のところからも車でやってきて、
取るというより荒らしていく・・・
なんか悲しい。


175 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/05(木) 18:49:28
>>173
イタドリなんて(゚听)イラネ
イタドリ、夏になると背が高くなって鬱陶しいから全部根こそぎ持ってってくれ!!!
漏れはイタドリなんて見向きもしない。
昔生食して激しい腹痛に見舞われて以来、見たくも無い。
コシアブラやワラビに比べたらイタドリなんて…

176 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/05(木) 19:20:58
イタドリの食べ方をしらないのか
まぁそういう人生もアリかもしれんから否定はしないが


177 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/06(金) 06:43:38
>>176
よかったら、イタドリのおすすめレシピを教えてもらえるかな?

178 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/06(金) 09:37:12
イタドリは皮をむいてさっと茹で冷水でさらす
ななめ切りにして豚バラと炒める
味付けは塩コショウ・醤油で
ゆですぎると歯ごたえが無くなるので注意

保存する場合はさっと茹でて冷水でさらした後塩漬けに。


うちは↑のやり方だけど ぐぐると
http://www5.kcn.ne.jp/~misa/warabi.html
ってのがあった。
今度やってみる

179 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/06(金) 23:40:02
山菜が豊富なところでは、イタドリなんてだれも見向きもしないんだが…
ウドとイタドリ、どっちを選ぶ?

180 :177:2005/05/07(土) 01:59:47
>>176
ありがとう。ウマそうだが、下ごしらえに手間がかかるのは
どれももいっしょだね


>>179
好みもあると思うよ。どちらも食べてみないと結論がでないじゃない?
一般的にウドは、高級食材として扱われてるみたいだね。

181 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/07(土) 13:48:22
シドケ、香りが強いけどおいしいね

182 : ◆JOMON/Zch. :2005/05/07(土) 19:39:05
 いつもはレシピの方に書いているんですけど、料理板にも
こんなスレがあるんですね。
 田舎のいとこが山菜を送ってくれました。東北の山深いところ
で平地より1,2ヶ月遅くなります。今年は雪が多くて遅いようです。
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20050507192534.jpg
写真は外側手前から右周りにコゴミ、タラの芽、シドケ、ミズ、ホンナ、
中央は春一番の山ワサビです。(間違っていないよな)

#さあどうして食べよう。 まずはシドケ、アイコ、ホンナの御浸しが
 手軽かな。

183 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/07(土) 23:44:20
>>182
山の幸がいっぱいですね!
山ワサビいいなあー
コゴミ、うちのほうじゃ食べないので
山へ行くとコゴミだけ残ってます
味はワラビやゼンマイに近いの??

184 : ◆JOMON/Zch. :2005/05/08(日) 00:11:10
>>183
 コゴミはワラビに近いかな。若芽は柔らかくてアクがないので
白和えや天ぷらでもいけますよ。
 今日はとりあえずシドケとホンナを御浸しで頂きました。

185 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/08(日) 19:34:53
コゴミは洗って味噌汁にいれてもいける。
ほかには茹でて胡麻あえとか、マヨネーズあえでもOK。

北海道では、地方によってはコゴミをとる人が少ないから
結構とれるよ

186 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/09(月) 06:21:34
たけのこを食卓に一通りだしたら、飽きてきたらしく喰いつきが悪い
こぶりなのが4本ほど水煮した状態なんですが、保存の利く料理法ご存じないですか?
シナチクとかですかね

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 09:39:46
>>186
もう水煮しちゃってるから、この方法は無理かなあ?
ttp://www.pref.ehime.jp/ecc/q&a/howto/ahowto28.htm

188 :186:2005/05/09(月) 20:30:53
>>187
ありがとう。塩漬けとかは聞くけど、酢酸漬けも簡単そうでイイ。
乾燥させるのは、すぐ使えて便利ですね、チャレンジしてみます。
明日から晴れだといいんだけど。

189 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/10(火) 23:53:21
アパートにはもち米がある
大学の敷地内にヨモギが生えている
小1分ヨモギを眺めた。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 14:30:09
>>189
それはぜひ作るべきだよw

191 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/12(木) 06:08:02
あんこはどうする?

192 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/12(木) 09:21:07
買うか作るかしろ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 13:36:21
ガンガレ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:11:03
みんな、山菜や野草食べてるかーーーー!

195 : ◆JOMON/Zch. :2005/05/15(日) 23:26:43
 また今日もいとこが山菜を送ってきてくれました。
今日は山ワサビが中心で山ウドも入ってました。すぐに
下処理をしたいところでしたが、野良仕事で忙しかった
(腰が痛い)ので根付きのものは水に挿しておきます。
 先週の山ワサビは細かく刻んで味噌で和えました。
お土産物のわさび漬けと違って100%本物のわさび漬け
なのでご飯が進みます。今週はどうしようかな。

196 :ぱくぱく名無しさん :2005/05/16(月) 22:40:57
100%本物ワサビ漬け裏山!

そういえば、某新聞が
シドケと間違えてトリカブトの写真を載せちゃったらしいね
次の日訂正したらしいけど、なんて危ないことを・・・

197 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/16(月) 23:11:37
>196
いいなぁ!わさびも山ウドも大好き。
甘くない海苔の佃煮に生わさび刻んだのが入ってるのとかすげー好き。
ウドのサラダやあえものと皮のキンピラも。

>197
それは笑っちゃいけないけど、笑っちゃう一大事ですね。

198 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/17(火) 00:27:30
189です。帰宅前に、ヨモギを採取。
摘むといい香りがしました。

軽くつぶしたもち米に、茹でて刻んだヨモギを混ぜ、3等分し
塩を振ったもの、市販の小豆を添えたもの、砂糖をまぶしたものの三種が完成。
ヨモギのおはぎということで、温かいうちに食べました。
塩味もいけた。茹でた後で水に晒し過ぎたような改善点もあるけど
やってみて、面白かった。ありがと。

>>195
わさび漬け、…美味しそうだ。

唾液腺が刺激される。

199 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/17(火) 10:07:00
>>198
成功おめでd!
応援したかいがあった(´∀`)

200 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/17(火) 23:50:02
>>1
>野草を採ってきて食べるという選択肢もあるはず。

私有地には入らないでね。勝手に盗ると窃盗だよ。

201 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/18(水) 00:32:24
祖母が昔、
ワラビをたたいてトロロ状にして
それに味噌(+α ?)で味付けしたものをよく作ってた
子供の頃だったので食べなかったんだけど、
今となっては悔やまれる・・・
味・作り方、よく見ておくんだった

202 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/18(水) 09:00:25
>>201
ttp://www.sansaiya.com/ryouri/r_warabi.html
これか

203 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/19(木) 17:14:33
母の知人の手伝いをした時、タラの芽の話をしていたら
強力に薦められつつウドの葉っぱを頂いた。
…何というか、タラの芽のほっくらした食感にウドのキリッとした苦味が混ざってて
どんどんビールが進みそうな味だった。
酒好きの私はもちろん舞茸に次ぐネ申に認定。

204 : ◆JOMON/Zch. :2005/05/21(土) 00:47:44
 沢山送って貰った山ワサビですが、味噌漬け醤油漬けのあと
はじめて粕漬けも作ってみました。ワサビは細かく刻んで塩漬け、
酒粕を塩、酒で柔らかくのばして固く絞ったワサビをあわせます。
 味噌漬け醤油漬けでは山ワサビは栽培物より辛味が弱いと
思っていましたが、粕漬けで既成概念が変わりました。山ワサビ
の粕漬け(量も多いけど)翌日から辛味が出始め、どんどん辛味
が増してきました。もう味噌漬け、醤油漬けはもったいないので作
りません。みりんや砂糖で辛味が消されてしまうようです。アルコ
ールの力だと思いますが粕と塩で漬けることでワサビの美味しさ
が十分に引き出され、長期保存にもいいということで、決まり。
 ちなみに私のいとこは都会からのUターン組、山を愛している男
なので、ちいさなワサビは採りません。山ワサビは成長が非常に
遅いので、山で見かけても小さなものはけしてとらないで下さいね。



205 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/22(日) 00:14:25
ヨモギって、別の草を間違えることがありますか??

近くにヨモギっぽい草がたくさん生えてますが
誰も採らないので違うのかな〜と。

それとヒメジュオン(ヒメジオン)を食べたことのある方、
味の感想を教えてください。

206 : ◆JOMON/Zch. :2005/05/22(日) 01:39:30
>>205
 日本では死に至る野草はトリカブトぐらいではない
ですか。まだありましたっけ。

207 :ぱくぱく名無しさん:2005/05/22(日) 04:35:55
>>206
ドクゼリとかもありますよ。

208 : ◆JOMON/Zch. :2005/05/22(日) 11:32:27
ここ中毒事例と写真が出てました。けっこうあるんですね。
ttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/dokusou/dokuf.html
中毒例報告のある有毒植物
1 チョウセンアサガオ類
2 ヨウシュヤマゴボウ
3 トリカブト類
4 バイケイソウ類
5 ハシリドコロ
6 ジギタリス
7 ドクウツギ
8 アブラギリ類
9 スイセン
10 ソテツ
11 シキミ
12 ドクゼリ
13 タマスダレ
14 フクジュソウ

身近な食品中の植物性自然毒
15 ジャガイモ
16 モロヘイヤ
17 青梅
18 ギンナン

その他の身近な有毒植物
19 スズラン
20 ヒガンバナ
21 アサガオ
22 アセビ
23 レンゲツツジ


209 :205:2005/05/22(日) 21:22:25
詳しい情報をありがとうございます。
ヨモギに似ている草ですが、キク科には違いないので
たぶん毒はないと思いますが。。。
怖いので花が咲くまで待ってみることにします。

210 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/04(土) 21:32:04
野蒜の天麩羅大好き

211 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/04(土) 21:42:00
のぐさ

と読むとハッとする

212 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/05(日) 02:12:38
どうやったらのぐさと読めるんだ・・・

213 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/05(日) 11:18:33
きのう店でコゴミのてんぷら食べた。時期的にまだ採れるんだね。
味はともかく色や形がかわいらしくて面白い。

マツミミ(ミミはキノコの意)の味噌汁食べた。うまかった。

214 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/05(日) 11:30:30
独活見っけ!
http://2ch.jpn21.net/Imgboard/01/data/img20050605112517.jpg
http://2ch.jpn21.net/Imgboard/01/data/img20050605112637.jpg

215 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/06(月) 10:31:25
↑これ何?

216 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/06(月) 10:54:05
>>215
独活

217 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/25(土) 07:29:46
夏場は野草日照りだな
桑のみを貰ったのでジャムにしたよ
甘酸っぱくて色が綺麗

218 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/25(土) 08:25:21
独楽?

219 :ぱくぱく名無しさん:2005/06/26(日) 17:11:08
独暮

220 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/04(日) 11:11:51 ID:T6sZWSKs0
夏はミズ位だな、でもそろそろキノコだし。

221 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/04(日) 12:39:15 ID:nfUWVCQj0
野草もウマそーだな。

222 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/04(日) 17:13:28 ID:T6sZWSKs0
     .___
    |    | |ぬるっぽー
  ∧_∧222( ´_ゝ`)フーン.||
  <;;  >..  ||
  /    つ  ..| | キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!
 (__ `i ̄| ̄|
  |   |J     |
  nullP  ⌒  o

223 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/07(水) 14:43:22 ID:79KrPcpKO
クズの芽の天ぷらがおいしんだってばぁぁぁ

224 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/07(水) 14:46:53 ID:xay4Daar0
ざざむしの人の味覚は信用出来ない。

225 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/21(水) 00:14:21 ID:d69k2FYc0

さて、野草が美味くなる秋がやってきましたよ!

226 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/21(水) 00:23:01 ID:oCzIRis/0
俺、てんぷらで好きなのは、えびだのイカだのより、断然しその葉のてんぷら。
ぱりっとした揚げたてのおいしいことったら、もう……

227 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/21(水) 09:31:59 ID:7EvY+J9Y0
>>226
野生の三つ葉だともっと旨い。

228 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/22(木) 11:02:53 ID:vZuKrrEG0
今だとノビル位しか採れネー

229 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/20(金) 21:34:12 ID:Qf42ljWR0
ノカンゾウやヤブカンゾウをたべると決まって腹をこわす。

似たような人いない?

230 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/21(土) 10:31:48 ID:lBbhkWrJ0
他の毒野草と間違ってない?

231 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/22(日) 02:03:58 ID:dLpCfTM/0
七草粥食った。

232 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/22(日) 08:51:31 ID:KxwKHwyd0
>>231
Σ(゜д゜ )今頃かよ。

233 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/23(月) 15:36:20 ID:IbGN8pUZ0
八草粥にするには、あと何が入ると思う?
できれば香りのいいのがいいんだけど

234 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/23(月) 16:08:31 ID:mFIu45WR0
>>233
ノビルとかツルナ辺り?

235 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/24(火) 12:05:58 ID:q46WKOb/0
菜花なんでどうだろう?

236 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/25(水) 08:17:38 ID:NSwW8OXz0
菜の花は河原にっぱい、それっぽいのが生えてるけどあれは本当に菜の花なんだろうか?
自信が無い。

237 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/25(水) 09:10:51 ID:C4R8FJbT0
>>236
菜花にもいっぱい種類があるからな。
たぶん食用に売られている物よりは河原に自生している物の方が
多少えぐ味と言うかアクが強いかもしれない。
でも漏れは春になるとしょっちゅう河原に採りに行くよ。
まだ花の開いていない穂先の柔らかい部分だけを採ってくる。

クッキングパパのポカポカ鍋にするとうまい。

238 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/25(水) 17:42:58 ID:NSwW8OXz0
ありがとう。
今年は摘むよ。

ポカポカ鍋のレシピ教えてくださいませ。

239 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/27(金) 12:21:57 ID:pxzKYGR50
ぺんぺん草とか母子草とか菜の花とかはこべとか、花が咲かないと見分けが付かないよう。
見分け方教えてぷりいず

240 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/27(金) 17:00:47 ID:5ZJfk/3B0
>>236
普通の菜の花とは違う種類、ちょっと検索すればわかる

>>239
図鑑とにらめっこが覚える道

241 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/27(金) 18:40:33 ID:vOpQGRBD0
>>239
まずハハコ草、草全体が白っぽい産毛で覆われてて、触るとビロードみたい。
基本的に他の草に比べて、菜の花(アブラナ)はでかい。

野草図鑑をひけば、この4種類はかなり見分けつきやすいことがわかるはず・・・
ハコベなんか「ノミノフスマ」やら「オランダミミナグサ」なんて似たようなのうじゃうじゃ出てくるし
ぺんぺん草(ナズナ)も4種類ぐらい似たようなのがあった希ガス。

242 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/06(月) 22:30:32 ID:OGdF3aDIO
あげます

243 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/10(金) 22:39:32 ID:10BcHz6H0
今年初のフキノトウゲット。
(゚Д゚)ウマー

244 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/17(金) 12:33:20 ID:JwCFBCRz0
>>243
ほう。
もうそんな時期ですか?
場所はどちら?

私は昨日菜の花畑に菜花を取りにいってきました。
置いてある箱に100円入れて備え付けの袋に詰め放題。
河原の自然の菜花はまだ暫く先っぽいね。
あ、ここは兵庫です。

245 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/17(金) 16:40:53 ID:QhjIaqTn0
菜花の初物がやっと取れた、今夜は菜の花スパゲティだー

246 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/23(木) 18:03:43 ID:otWxCGZ9O
今年こそは
つくしを食べたい!!

247 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/23(木) 18:42:16 ID:IaN7TjM50
野草採取できるところに行きたい・・・


248 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/23(木) 20:03:28 ID:9NYt4g960
河川敷にカラシナが群生してるので、今年はあいつらちと食べてみようかと企んでます。
重石で塩漬けにして、ある程度醗酵させたら細かく刻み、味の素かけて菜飯にするらしい。
酸味が強くなりすぎたら、油で炒めればこれもまた菜飯になるそうな。

249 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/24(金) 20:04:10 ID:DsgqBr3S0
まだ雑草が繁っていない早春の摘み草は本当に気分がいい。
フキノトウやニワトコの若芽は天ぷらに、ノカンゾウの若葉はラーメンの菜、
クコの蔓やつくしは胡麻油としょうゆで炒めればご飯のおかずに最高。

250 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/02(木) 02:23:49 ID:HpB3BjTFO
超ウラヤマシス

251 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/02(木) 07:29:59 ID:Vn2yBhpt0
ノカンゾウを食うとひどい下痢する

252 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/08(水) 23:13:57 ID:fz7/vreWO
つくしはもう関東は生えたんだろうか

253 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/21(火) 09:13:50 ID:NRyw5c0gO
のびるの食べ頃っていつだろうか。
毎年この時期「さあ今年こそはのびるを採るぞ」と意気込むものの、
もう少しもう少しと育つのを待っていては、
いつのまにか雑草に埋もれてしまうんですorz

254 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/21(火) 10:13:42 ID:UEqjkBs90
思い立ったが吉日

255 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/21(火) 10:50:09 ID:EWIlZXVe0
気がついたらアザミのシーズンを逃してた、てんぷら食いたかったなぁ

256 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/21(火) 10:55:40 ID:Uw1NqwH1O
つくしの料理方法教えて
あの頭は取るの? アク抜きは?

257 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/21(火) 11:45:16 ID:GceMr2100
>>256
基本的には、袴だけ取り除いて頭(胞子)は付けたままにします。
頭には特有の苦みがありますが、胴体はさわやかな酸味があるだけです。
アク抜きが面倒な人は頭も取ってしまい、ゴマ油と醤油で炒めればご飯のおかずになります。
ホロ苦い味が好きな人は、頭を付けたまま軽く茹でて灰汁抜きするか、
頭付きをほんの数本だけ入れるなどして苦さ調理すればいいでしょう。

258 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/21(火) 12:36:00 ID:OyduSgs20
ツクシは頭のほこほこした食感と苦味が春を感じさせるんだよ。

259 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/21(火) 17:53:38 ID:v4KdUZQw0
頭を旨く食いたきゃ頭が開いてないのをとってくるべし
軽く湯がいてぬかみそに漬けておくとある程度の苦味は抜けるよ

260 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/22(水) 11:44:44 ID:TcGEZLfa0
頭が開いてないのを乱獲すると
来年には生えてこないような気がする

261 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/22(水) 13:28:54 ID:T1VX+fMR0
>>260
胞子より地下茎で増えてそうなので問題無い気がする。

262 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/23(木) 18:36:31 ID:ldozaRu40
今朝はヨメナを摘んできました。型のよいものを20株ほど。
アク抜きは不要と判断。熱湯をかけて、伯方の塩をふりかけて重しをかけた。
大好物の菜飯を作る予定。

263 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 16:45:59 ID:QORRJBKJ0
やっとつくしが生えてきた
春だな

264 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 17:35:08 ID:ocgdPi2DO
>253
今ぐらいが丁度良いんじゃない?
私はこの前大量に摘んできて、おみそ汁の具にしたよ。美味かった。

265 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 20:15:10 ID:GfjMOmuR0
ノビルの球根は酢みそでぬたにすると美味しいです。
万葉趣味のある人は、さらにこれをブツ切りの鯛の刺身と和えるらしい。
葉っぱの方がうすく衣つけてタタミイワシみたいに揚げると美味しい。

266 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 22:32:04 ID:RNILdU8g0
ブツ切りの鯛の刺身と和えると万葉料理なの??
なんで?

267 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 23:09:48 ID:GfjMOmuR0
「ひしほ酢に 蒜搗き合てて 鯛ねがふ 我にな見せそ 水葱のあつもの」
という歌が『万葉集』にあるらしく、上の句の夢の豪華料理=ノビルと鯛の酢みそ和え
との解釈と共に、いろんな野草料理本で紹介されてます。

ちなみに、ツクシについても「土筆煮て 飯食ふ夜の 台所」という子規の俳句があります。
こちらは教科書に載ってたりもします。 

268 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 23:15:53 ID:RNILdU8g0
おもしろいね。
食べ物を詠んだ和歌や句や物語があったらもっとおしえて。


わたしはアレしか知らない。なんだっけ、ほら
瓜の漬物に水漬けのごはんが出てくるのは徒然草だったかな?



269 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 23:37:07 ID:GfjMOmuR0
「ますらおと 思へるものを刀(たち)はきて かにはの田井に 世理(セリ)をぞ摘みける」
という歌も『万葉集』にあるらしい。
当時の摘み草遊びは強者も泥んこになりながらやるほどの大ブームだったと解釈するそうです。
あまり学が無いのでネタ切れ近し..><;
瓜の水漬けって夏には美味しそうですよね〜。

270 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 23:41:31 ID:GfjMOmuR0
↑水漬けのごはんに瓜の漬け物
瓜の水漬けじゃ味しねぇ〜(笑)

271 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/24(金) 23:54:04 ID:RNILdU8g0
あー摘み草で思い出したけど
明日よりは若菜摘まんとしめし野に昨日も今日も雪は降り・・・けり?つつ?
だったか我が衣手に雪は降りつつ・・・・うわっうろ覚え。だけど
そんなんあった。

今の山菜採りブームみたいなもん?いや、もっと雅やかなものだろうけど。


272 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 00:01:44 ID:UjzHq6P50
>>271
君が為 春の野に出(い)でて 若菜摘む 我が衣手に 雪は降りつつ
百人一首のならこれ。

273 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 00:30:42 ID:nPVDvwvh0
山菜、なぜだか山から取ってきた天然の三菜、野草をダサい、
イナカッペの食べ物だと思っている、自称都会人=私の定義では真の田舎者を
なんとかしれくれえぇーーー。 例外:タラの目の天プラだけは高貴。

特に多いぞ、成り上がりのなっちゃってざーますの山の手ばばあ奥様に。
そういうのに限って料理はしないは、学歴主義のチビのばばあだよ。
子供はそろってDQNだし。例え高学歴での医者でも。

274 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 00:39:38 ID:nPVDvwvh0
>天然の三菜、野草をダサい
→天然の山菜、

でも不思議、
山菜=田舎もんの食い物=貧乏だったかつて自分を思いだす。
これでいいでしょうか?山菜を忌み嫌う人って。

275 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 00:50:45 ID:/iUBuMu/0
単に味が理解できないだけじゃないだろうか?
料亭で食えば春なら積み菜がいろいろ出てくるのにね

276 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 01:34:18 ID:nPVDvwvh0
Re275
>料亭で食えば春なら積み菜がいろいろ出てくるのにね
→そういうのに限って料亭に行くことがないみたい。
 だからつみ菜を含めた山菜のは田舎っぽい=ださいって。
イナカッペにもタラの芽が高級って一般的イメージが普及したように
おのずと解消するのでしょうか?

それとも3代かかる?山菜のおいしさが偏見なしにわかるの?
ご意見求む。

277 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 01:51:34 ID:W56J83By0
>272
ソレダ!
ありがとう。

278 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 02:34:48 ID:FN7Z01pi0
春の野にすみれ摘みにと来(こ)し我ぞ野をなつかしみ一夜寝にける  山部赤人

すみれは万葉の時代、食料でもあり薬草でもあったようでつ

279 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 06:39:14 ID:DBzGl1S+0
>>273
そういう人種がいっぺん山野草料理に目覚めちゃったら
自然破壊級の勢いでそこらの野草山菜採り尽くしまくるから
そのまま放置したほうが平和と違うか?

280 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 11:00:11 ID:9c3dwqcf0
>>278
春にスミレを食すとはなんて雅びな万葉人。
ためしに花を砂糖漬けに、葉っぱを淡塩押しにしてみます。

281 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 17:25:05 ID:bTiuKYRf0
なんか、いきなりインテリジェンスなスレになってるw
勉強になるなる。

282 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/25(土) 19:34:52 ID:GI/80aTi0
山菜(摘み)を忌み嫌うかたって存在するのですかー。

私は都会生まれ育ちだけど、子供の頃から親とノビルやタラの芽摘みに行くの
大好きでした。
そして、ぬたや天ぷら作るのです。
フキノトウはなかなか私の住まい近辺では見かけることが出来なかったけれど、
子供の頃からあの苦さが大好き!
あー、でも大学は行ったけれど確かにバカで貧乏です。

283 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/26(日) 00:06:49 ID:3SUw1P2t0
コゴミがまだ枯れ草だった・・・、3月だしまぁ当然か
ある程度水温も上がってるんでそろそろ芽がつめるかと思ったんだが
ちなみに根元からとると生えなくなるんで真似する人はご注意を

284 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/26(日) 09:18:37 ID:iS2tVeM/0
>>283
次に気がつくと既に葉っぱになって伸び放題と言う罠(w
こまめにチェックしろよ(^^

285 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/27(月) 16:18:49 ID:3wZ+mS+V0
俺はGWから始動の予定。

286 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/28(火) 23:04:04 ID:9ReOYPbJ0
ふきのとうをたくさん取って来ました。
てんぷらウマー
レンジでチンして味噌つけてウマー

287 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/28(火) 23:53:15 ID:b2J9OIQV0
フキノトウは応用範囲が広い所がありがたい。
今年は自己流フキ味噌を作ったよ。
もうすぐ山椒の若葉が出てくるので、山椒味噌にも挑戦したい。
青い実を塩漬けにする計画もあるけど、それはまだまだ先の話です。

東北の人には笑われるかもしれないけど、
私の憧れの山菜はアイコ(ミヤマイラクサ)とウコギです。
あと、南国のギンネムの若葉も。(エビの塩辛味噌を付けて生食するらしい)


288 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/29(水) 09:52:58 ID:KGMImO3u0
>>287
イラ草は結構見かけるよ、砂糖醤油で玉子閉じ(゚д゚)ウマー
見かけないのが行者ニンニク、関東には無いのか?

289 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/29(水) 12:42:16 ID:DLUsYUxLO
野草好きな人は結石に注意して下さいね。
ちゃんとアク抜きをしましょう。

290 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/29(水) 13:07:58 ID:i91RKM7H0
イラクサって白鳥の王子の妹が
魔女に白鳥にされてしまった11人の兄を救うため
イラクサで糸を作って服を編んだ、という草ですね

食べられるとは知らなかった

291 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/29(水) 14:50:02 ID:Y4PT3P3D0
>>288
行者は俺も見ない、こっちじゃ生えてない根曲がり竹がくいてぇなァ

292 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/29(水) 14:55:08 ID:djOEBtTF0
イラクサは都内でも線路脇の石垣に生えてたりしてますが、いかにも刺草って感じで××
行者にんにくは話に聞くだけです。アイヌネギを味噌ラーメンに入れると実にウマいとか。
やはり山間の水流豊富な地限定の山菜もあるのでしょう。雪深い里への贈り物です。
関東は平野なので、河川敷に生えてる野草で満足する他なさそうです。


293 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/29(水) 16:59:09 ID:KGMImO3u0
イラクサは茎にトゲが有るから採取時に軍手はめないと後で痛い目に遭うよ。 
灰汁抜きが要らずに旨いのがコゴミと水菜。コゴミは湯がいてマヨネーズ、水菜は湯がいて
包丁で叩き鰹節と醤油で(゚д゚)ウマー!

>>291
行者ニンニク食いたい! (*´Д`)/lァ/lァ
根曲がり竹食いたい!  (*´Д`)/lァ/lァ

294 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/29(水) 17:37:21 ID:8+bCce+30
日曜日の収穫はウワバミとフキノトウだった
ウワバミは毎年根っこごと抜いて帰るのにいつまでたっても同じところに生えてくる
雑草扱いされるだけあるな

>>292
ワザビ田があるくらい田舎にすんでるが行者にんにくを取ったことがない
山菜として楽しめるほど取れるのは北限定なのかなぁ

295 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/29(水) 23:27:30 ID:djOEBtTF0
>>294
今の時期にもうウワバミソウが生えているとは温暖な所ですね。
ワサビ栽培が出来る場所なら、セリもたくさん採れそう。いいなあ。
セリやミツバ、アシタバなどの香りモノ系が好きなもので。

296 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/30(木) 09:02:19 ID:MX8euHJw0
【岩手】スイセンを食べて5人が食中毒 野草の「野蒜」と間違える
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143675993/
盛岡保健所管内の老人福祉施設の利用者と職員計5人がスイセンを誤って食べ、
嘔吐や下痢などの食中毒症状を訴えたと発表した。

利用者らは27日夕、散策の最中に食用のノビルと間違えてスイセンを採取。
施設に帰り自分たちで調理し、10人がみそ汁に入れて食べた。食べた10人のうち、
職員1人と利用者4人が下痢や嘔吐などの食中毒症状を訴えた。

全国的にはスイセンの根はノビルと、葉はニラと間違えて食べた例があるという。
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2006/m03/d30/NippoNews_6.html

297 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/30(木) 11:18:35 ID:LhKOx56q0
個人的にはタンポポのサラダも好きだ〜

298 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/30(木) 17:00:04 ID:pdXs8vrc0
サラダのタンポポって日本タンポポ?
西洋タンポポでもいいんですか?

299 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/30(木) 17:21:38 ID:bRaiDbYw0
ギョウジャニンニク、タラノメ、ウドなどシーズンになったら、いつもたっぷり食べてます。
ほんとおいいしよね。
ミヤマイラクサはこちらでは全く人気がなくて、誰も取らないけど、天ぷらで食べるのが好き。
軍手して、はさみでチョンって切って採取してます。

300 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/30(木) 19:14:56 ID:5WNbccix0
セイヨウタンポポは食用として輸入されたものなのですが、
肥えた土壌で太陽をいっぱいに浴びて元気に育った青葉は、サラダには不向き。
覆いや植木鉢などをかぶせ、できるだけ「軟白化」させた方がいいです。
私はこの技を河川敷のフキノトウの生育地でも応用してましたが、
先日の暴風でトタンやダンボールが全部吹き飛んでしまいました。


301 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/30(木) 19:34:45 ID:pdXs8vrc0
>>300
ありがとうございます。
やっぱりそうか・・・と納得です。

302 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/31(金) 10:02:07 ID:Puqw0psg0
タンポポは若葉だと普通に食べられるよ。
ベーコンをカリカリに焼いて焼いた油も一緒に掛けて食す。

>>299
どちらの方ですか?
ギョウジャニンニク裏山c〜

303 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/31(金) 23:15:30 ID:SYBrYdPE0
>>302
北海道です。
元本州もんですが、こちらは山菜が豊富でホクホクです。

304 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/32(土) 07:28:50 ID:jSPckjWx0
先日ハコベの新芽を胡麻和えにして食べたらめちゃくちゃ美味しかったので(癖がない)
庭にはびこる元気なはこべも食べてみた。

むちゃくちゃマズイ・・・
数日下に苦味が残って大変でした。
春の七草なのに・・・新芽はあんなに美味しかったのに・・・(涙

305 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/32(土) 07:39:59 ID:hU5nex1V0
野草、山菜ではないんだけど、うちのルッコラとちんげん菜が元気元気!
毎日たくさん食べても追いつかないよ〜。
ついにお花も咲いてきて、可憐な姿に心洗われます。
苺とワイルドストロベリーもようやく花がたくさん咲いていたよ。

306 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/32(土) 15:19:40 ID:7IuRT+CD0
>>304
ハコベって薬草イメージが強いけど。
青汁を飲む=虫垂炎の予防。ハコベ塩で歯磨き=歯槽膿漏の予防。
やわらかな見た目と違って、意外と筋張ってる。
ちなみに、ウシハコベはかなりマズいですよ。鳥も食べないし。

307 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/03(月) 21:31:11 ID:8BSlkn3R0
ふきのとうを沢山送ってもらったので、半分は天麩羅に。
想像したよりもあまり苦味がなかったのは新鮮だから?
味噌汁にひとつ刻んで入れたけど、こっちはちょっと苦味が
強めに出たかな。
残りは蕗味噌ってのを初めて作ってみた。
めっちゃ美味しいじゃないですかーコレ!
今までこのおいしさを知らなかったとは不覚でした。

308 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/03(月) 22:34:19 ID:kxxG12ef0
蕗味噌しりません。すいませんが作り方を教えてくださいませ。

309 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/04(火) 10:44:28 ID:0puxBdsN0
蕗味噌
砂糖みりん、味噌を混ぜて蕗のみじん切りと一緒に煎り煮するだけ。
ご飯2杯は食べられる。

310 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/04(火) 18:31:29 ID:VbdUEdzL0
ウチはフキをみじん切りにした後、まずは胡麻油で炒めます。
水分がにじみ出てきた所へ味噌を投入。充分に混ぜ合わせた後、
みりんと砂糖を入れて味を整える。弱火にして水分を飛ばしたら完成。
フキの苦みは胃腸に良いのですが、アク抜きしたい人は茹でてから使います。
うちの祖母は茹でてましたが、その場合は油炒めの必要はないらしいです。

311 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/04(火) 18:46:37 ID:VbdUEdzL0
↑説明が変でした。茹でて油炒めしたらはねて危ない><;

312 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/04(火) 21:30:17 ID:SOUOVVNK0
マリファナを使った料理を教えて下さい
薬板に行けと言われそうですが
トビより味重視なのであえてここで質問します
素材としては苦味があります

何卒よろしくお願い申し上げます

313 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/04(火) 21:40:44 ID:+4rdDriL0
マリファナって麻だっけ?
とりあえず、種子を炒ったのは七味唐辛子の内の一味だね。
ttp://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0101/P016368.html
↑で聞いてみたら?

314 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/04(火) 21:55:19 ID:SOUOVVNK0
>>313
麻ですが
麻の実(種子)ではなく麻の蕾、花の部分です

315 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/05(水) 18:01:32 ID:0YCS9LNg0
東北の激過疎化が進む山村の田舎者ですが子供の頃から山盛り山菜ばっかり毎日食卓に並べられると嫌いになります。
独特の苦味や香りも子供には受け入れ難いしパンチの効いたものを子供は好むし。
都会人である程度味が分かる大人になってから山菜を食べ初めてると美味しく感じられるものなのでしょうね。

316 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/06(木) 18:00:28 ID:sPQK5/vF0
野菜嫌いな子供は山菜にも興味ないだろうし、ましてや野草なんて下手物だと思うのでしょう。
同じ子供でもキャンプや山村留学を経験したコは、楽しい思い出と山菜料理とが結びついて、
大好きになったりもします。
それと、山野草は頑張って探せばタダで手に入る所も魅力の一つです。本音がぽろり。。

317 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/06(木) 18:23:35 ID:QH3BjL4i0
クコの葉も美味いよね、都会でも良く探せば生えてるし。
若葉の佃煮とか炊き込みご飯もなかなか行ける。

318 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/06(木) 19:23:54 ID:KNoVK8n10
>>315-316
私は一応都心生まれ育ちですが、両親が東北出身。
子供の頃、父が近所の自然の多い場所(都心でも意外とあるものです)へ
ノビルやタラの芽を摘みに連れて行ってくれました。
家では趣味で狭いながらも菜園で育てた野菜を収穫したりもしていました。

そのおかげで、母の作る料理も様々な野菜料理が多かったですが、
飽きもせず、子供の頃から今もずっと野菜が大好き。
特に幼い頃は、あくや苦味が強い野菜が大好きでした。

319 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/06(木) 20:17:59 ID:sPQK5/vF0
私もクコ大好きです。あの甘苦い味わいはちょっと他にないものです。
もうそろそろ伸びてくる若い蔓先は、まだ虫もついてないので助かる(ムシ苦手)
ゴマ油で炒めて醤油をかける料理法しか知らないのですが、それで皆充分に満足してます。
>>318
タラノメって樹木の芽だからなのか、味が妙に濃厚ですよね。植物とは思えない位。
アーモンドがピーナッツよりグレードが上みたいなもの?
でも、残念ながら家の近所には生えていません..。

320 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/07(金) 02:50:57 ID:J39Us02A0
ウコギ科は旨い山菜が多いよね
ウド、タラノキ、ウコギ、コシアブラ、ハリギリ、タカノツメ、トチバニンジン・・・
ヤツデは毒があるけどアイビー(キヅタ)はどうなんだろうね
旨そうには見えないんだけれども

321 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/07(金) 08:15:35 ID:vFD3Y1Z90
夕べ、庭のつわぶきの新芽を使っててんぷらを作った。ウマー

322 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/07(金) 09:55:13 ID:mHimlo0q0
アシタバでも植えようかな・・・

323 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/07(金) 10:53:56 ID:3waq1Jj/0
みんな詳しいな〜裏山。
東北に旅行に行った時初めて食べたミズが忘れられない。
シャキシャキしててうますぎ。また食べたいよ〜
あと、子供の頃苦手だったフキは大好きになったな。
東京だとなかなかいいものが手に入らないけど…
北海道の傘のような巨大フキ食べたい

324 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/07(金) 11:44:05 ID:tgh4gicP0
今日のお弁当には土筆が入ってます。
昨日おかんが大量に取って来て家族三人で
必死で袴取りました(w。

325 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/07(金) 17:36:42 ID:MJ6VQfzk0
草の季節

326 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/07(金) 17:56:01 ID:mHimlo0q0
春の息吹を体に取り入れるんだよ。

GWは那須で竹の子狩り、山菜狩りの予定です。荒れ放題の庭を耕して草むしり、堆肥を入れて
石灰を撒きメガマートで野菜と山菜の苗でも買って植えてみます。道路沿いのタラは盗まれるので
あてにしてないよ。(つД`)

327 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/09(日) 05:26:04 ID:HqW8KYPZ0
桜の塩漬けってやった事ある人いる?

328 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/09(日) 10:45:20 ID:rG90rpad0
タラの芽は枯れそうなくらいにいつもやられてる
芽を1芯だけ残して根こそぎ、これをハイキング客がとるもんだから年々減ってる
夏になるとせっかく育った苗木まで抜いていかれるから増えないし(・ω・`)

>>323
たしかウワバミそうだよな、関西だが沢周りに普通に生えてる
がんばって探してみればあるとおもうよ?

329 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/09(日) 16:05:45 ID:5FDjo3Ve0
>>327
八重桜を見ると、あれで桜茶が作れないものだろうかと
いつも思う。けど、実際にやってみた事はありません。

330 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/09(日) 18:53:58 ID:4EgrQeqB0
>329
そそ、八重桜の塩漬けがサクラ湯だよ。

331 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/09(日) 19:20:43 ID:5FDjo3Ve0
ただ塩漬けにするだけじゃダメなのね。
白梅酢の調達はちょっと難しいなぁ。

332 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/09(日) 19:43:13 ID:K2a4SBL+0
白梅酢は無くても一応出来るみたい
ttp://www.ajiwai.com/otoko/make/hana.htm
ttp://www.ajiwai.com/otoko/make/hana.htm

333 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/09(日) 22:06:33 ID:5FDjo3Ve0
>>332
すごい!このページはわかりやすい!
シュンランの塩漬けにも応用できそう。

334 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/12(水) 01:15:51 ID:y33V3FUc0
野草じゃないけど、サツマイモの葉の茎がめっちゃ好きだ
茹でてから皮むいて、油で炒めて、しょうゆちょっとたらして・・・
でも売ってないんだよね
昔は貸し農園かりて自分ちで植えてたからできたけど

335 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/12(水) 11:35:33 ID:L7Wk9pIE0
>>334
アレはベランダでもどこでもプランターを置いて
種芋(何でも良いので適当に)埋めておけば後は大量に繁殖するよ。
屋上とかあれば真ん中にプランターを置いておけば
屋上を占拠せんとばかりにはびこります。

336 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/13(木) 11:12:18 ID:rF+4YOcj0
>>323
ミズ=ウワバミソウは茹でて叩くとヌルヌルの食感が良いね(´∀`)
夏場でも採れる貴重な山菜だよね。

337 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/14(金) 17:22:54 ID:DKFQ6PBq0
タンポポ洗って茹でて千切って普通に味の素とかの好みの汁の素入れてスパイス混ぜてスープにするとヤバくね?

338 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/17(月) 23:04:31 ID:7GyzhqI/0
>>334
イモガラってやつかな?あれは美味いねぇ。

339 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/18(火) 00:10:24 ID:Xv+zVb1H0
芋がらは里芋の茎だ

340 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/18(火) 00:25:34 ID:eJ41qrry0
芋がらはイモ全般でOKじゃない?
サトイモの茎はむしろ「ズイキ」だと思う。
ばあちゃんの家で良く食べたよ。けっこう美味しい。

341 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/18(火) 08:58:26 ID:Xv+zVb1H0
>>340
ttp://dictionary.www.infoseek.co.jp/?sv=KO&qt=%A4%A4%A4%E2%A4%AC%A4%E9&sm=1&se=on&gr=ml&lp=0

342 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/18(火) 14:38:44 ID:olValrAM0
食習慣があるならば必ず呼び名があるはず。
では、サツマイモの葉の茎はなんて呼ばれているのだろう。
土地独特の方言か。あるいは部位を指す一般的な名称か。

343 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/18(火) 19:10:32 ID:SkqOV0oi0
ズイキが里芋の茎だろ。

344 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/18(火) 20:32:20 ID:LfDVk+R/0
四葉は俺の妹で、三葉のクローバはシロツメクサだよな?
ってかマジヤベー!野草ウマスギッス(・ω・`)

345 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/19(水) 11:05:05 ID:zLiM3XCL0
シロツメクサ、子供の学校の中庭にたくさんあったな・・・
こっそり摘んで来て、てんぷらにしようかな?

346 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/21(金) 11:42:51 ID:Kp9GVpEz0
山藤の天ぷらは?
香りは藤の花、味はインゲン。
こちらは九州だからもう咲いちゃったけど、
寒い地方はまだつぼみじゃない?
つぼみじゃなきゃおいしくないんだよね。
ガイシュツだったらスマソ。

347 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/23(日) 09:36:45 ID:DRj3Pnk70
>>346
フジの花ってあま〜い香りがするから、なんかデザートっぽい天ぷらになりそうな気がするんだが
なんか美味そう。探してやってみるわ

348 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/23(日) 11:29:39 ID:YPqK2XKY0
>>347
ぜひ!
つぼみの硬いのを選んでね。

349 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/24(月) 22:28:01 ID:C2C6NqaO0
鑑賞用に植わってる藤でもいいの?

350 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/25(火) 08:45:39 ID:N35EqNPi0
どうだろう、観賞用は食べたことないです。
山藤は天ぷらにするとほんのり甘い上品な香りです。
香りが味を邪魔するほどではないといったらいいかな。


351 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/25(火) 11:53:37 ID:X0+jeEbU0
ニセアカシアの蕾の天麩羅も旨いよ。

352 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/25(火) 11:59:29 ID:TvyUtWf+0
つわぶきの新芽の天婦羅もウマー

353 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/25(火) 14:16:54 ID:bHlA5o0h0
花の天ぷらって季節感あっていいね。

354 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/25(火) 14:41:45 ID:X0+jeEbU0
夏は甘草の蕾の酢の物も旨い。

355 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/25(火) 17:35:01 ID:5IV1zSZq0
そろそろカラスノエンドウが実を付けてきたので、天麩羅にしようかな。
ノビルの塩こぶとさきイカとの和え物もまだいけるし、ゴールデンウィーク
は女房の実家の天城で、山菜採りだ〜。
三つ葉、ぜんまい、ワラビ、・・・・・etc
この季節は楽しいな( ^ω^)


356 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/25(火) 17:36:46 ID:bzcP9k+/0
イタドリとってきたきたきた〜♪


357 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/25(火) 18:48:42 ID:t9SGqH5z0
>甘草の蕾の酢の物

うまそー!
ゆでればいいの?

358 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/26(水) 10:04:58 ID:IAfAtfUQ0
>>356
蓚酸が多いから良く茹でれ!

>>357
ちょっと干してあるのが撃ってるよ、中華じゃ定番のメニューだよ。

359 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/26(水) 10:12:29 ID:b5yfHyVk0
ノビルとって来て食べたらもう既に少し堅かったよ。orz

360 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/26(水) 16:57:04 ID:2lIQqmgo0
>>321
>>352
ツワブキの新芽って産毛生えてるしあまり柔らかそうにも見えないんですが、
てんぷらにすると美味いんですか。ユキノシタの天ぷらみたいな感じかな。
駅前通りの花壇で大量に芽吹いているから何本か頂いて来てしまおうかな(秘)

361 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/26(水) 18:10:00 ID:JOAIM8EV0
>>360
味はふきそのもの。
蕗好きにはお勧め。硬くないよ。
葉の部分ごと、緩めの衣の精進揚げにするといいよ。

362 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/26(水) 20:14:07 ID:2lIQqmgo0
>>361
なるほど。花だけ見るとフキとは別物な感じですが。
アシタバの若芽(駐車場に生えてる)と一緒にテンプラにして食べてみます。

363 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/27(木) 10:43:16 ID:miDYQTx+0
>>359
そのシャキシャキとした食感が良いんだよ。

364 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/28(金) 17:44:48 ID:BqZLfEZd0
>>354
細かいことを言うようだけど、
ノカンゾウやヤブカンゾウは、甘草じゃなくて萱草だよ〜
甘草は漢方薬の原料なんかになるやつで別物だと思う。
私は今年、カンゾウの花の甘酢漬けにチャレンジする予定。
きれいなオレンジ色が出るのだそう。楽しみ!
ちなみに何年か前に蕾を干したもの(金針菜)を作ろうとしたら、カビてしまった・・・

365 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/04(木) 10:35:04 ID:aLNxuRs50
ノビルって小ネギのように使えて便利だ。

366 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/05(金) 10:14:03 ID:4m9jvWJ20
新潟の親戚からギョウジャニンニクのしょうゆ漬け(ビン詰め)が送られてきました。
生まれて初めて食べたけど、とても美味しいです。これだけでご飯食べられる。

367 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/05(金) 11:16:34 ID:wEoKOdoq0
>>366
裏山〜

368 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/05(金) 23:40:08 ID:dlR+hf9o0
366です。電話で作り方を教わりました。さっと湯がいた後、きっちり揃えてビンに押し込み、
生醤油で満たして密封。冷蔵庫に数日置くとのことです。
ギョウジャニンニクの代わりに葉ニンニク(ニンニクの芽とは別物)を使えば安上がり。
酒やミリンを入れても良いが、生醤油ほどには臭い成分が滲出しないそうです。

369 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 10:15:13 ID:fU8bPRJTO
うちでアイヌネギ漬け用の醤油は一度沸騰させてる。なんでだろう。
天麩羅もおいしいけど油の吸い方が半端じゃない…

370 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 17:58:19 ID:t3KXxM8z0
うちは生のまま生醤油に漬け込んでます。
湯がくと香りが抜けてしまいませんか?

371 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 18:54:22 ID:K6eIEBra0
>>369
そうですね、醤油は沸騰させた方がいいかも。尖った塩っぱさなので口の周りが痛む。
>>370
さっと湯がくのは早く漬かるようにするのと、かさを減らすためじゃないかと思います。
あと、アセチレンガスのような?独特の臭みを抜く意味もあるんじゃないでしょうか。

372 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 20:08:35 ID:NaA02WW30
ぎょうじゃにんにくの醤油漬けっておいしそうでうらやましいです。
通販でぎょうじゃにんにくを購入して3年まったくふえないのです。
自分はニラの醤油漬けでガマンしてます。

373 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/07(日) 07:27:18 ID:VIL/REKB0
>372

そのギョウジャの葉は一枚の葉っぱでは
ありませんか?

2枚葉になるまで4〜5年かかるそうです。
2枚葉になると増えるし更に花が咲くように
なります、種が落ちて増える(種からだとまた1枚葉)
私の家のギョウジャ(山から取って来た)
は最初から2枚葉で今年1年目で3倍位に増えた
観賞用で食べないけどね。

374 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/07(日) 10:45:36 ID:nR5HGSaX0
ギョウジャの葉が一枚です。
4〜5年も?やっぱりうちも鑑賞用ってことに
なりそうですね。

教えていただかなかったらイライラでした。

375 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/07(日) 16:15:17 ID:46EhS9tC0
山菜の栽培って面白そうですね。私はアボガドの種を発芽させたことがある位です。
ヤナギタデに興味があるので、お刺身に付いてくる芽タデでも植えてみようかな。

376 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/07(日) 18:40:03 ID:lO7U2bSp0
ノビルは庭でなんぼでも増えそうだな。
セリなんかもけっこう簡単かも知んない。

377 ::2006/05/07(日) 22:24:17 ID:pM0b9odR0
ヒロ(アサツキ)肥料・手入れ全くなし
でもガンガン増えます。

378 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 12:36:25 ID:K9YGx+Rp0
>>373
植え付けて4年目なのに増えない理由が判ったよ。
蟻がォ!

379 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 13:56:48 ID:cWVDNL2J0
さっきホームセンターでギョウジャニンニク売ってたよ。
葉っぱは二枚だった。

でも一株買って食べれるようになるまでどのくらいかかるんだろう?

380 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 23:23:22 ID:FsnuBxcK0
>208にもあるが、近隣の県や本で見る誤食

ヨウシュヤマゴボウ・ドクウツギ→果実酒にしちゃってあぼーん
バイケイソウ→特に妊婦は注意。うっかり若葉を食うな。
スイセン→球根食うと下痢嘔吐
シキミ→実が八角に似てるが別物。
フクジュソウ・ジギタリス→じじばばが薬に煎じて飲もうとしてたら止めろ。
スズラン→ギョウジャニンニクと間違える事件が米国等でよく起きる。
       ギョウジャニンニクは沢に生えている。丘に生えるのはスズラン
スイートピー→マメ科の植物だが、食べると頚椎マヒを引き起こす
ハシリドコロ→若芽が山菜っぽい。ではじめ要注意

植物図鑑で素人が見分けをつけられる外観ばかりじゃないので、ほんとに用心して
野草ライフを楽しんでください、おまいら。

381 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 23:52:00 ID:K9YGx+Rp0
( ´∀`)ノはーい♪

382 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/11(木) 12:35:12 ID:9I9tvDEd0
広島の食中毒怖い!
Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

383 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/16(火) 16:25:27 ID:V38vibKj0
ギョウジャニンニク食いたい(*´д`*)ハァハァ

384 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/16(火) 16:44:31 ID:mb1brlQ00
あげ

385 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/20(土) 13:44:49 ID:+nuzBX9m0
ネットで注文してたぎょうじゃにんにくがきた

386 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/20(土) 20:11:27 ID:h/mM2YTK0
>385
安くしとくから来年は俺から
かってね〜。

387 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/20(土) 20:28:19 ID:IvhsvWGC0
いくら?

388 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 20:39:44 ID:8MTeXFBf0
行者にんにくが通販で50g×6束で3500円とありました
20cmくらいでつぼみの状態だそうです
迷っているところです


389 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 21:31:51 ID:WDjl/sLR0
もう旬は過ぎていますし、少々高い(田舎のスーパーでは1束150円くらい)とは思います。
でも、2006年最後の出物だろうし、「つぼみ」付きって私食べた事なので逆に興味深いです。
とにかく個性が強い山菜なので、若葉じゃなくても充分に「らしさ」を楽しめると思います。
飲み会程度の投資で想像上の山菜を実体験できると思えば安いのでは?(しかも宅配!)

390 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/23(火) 10:38:22 ID:FDolnTkZ0
>>386
URL教えれ!

391 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/23(火) 21:18:46 ID:+4KaScUE0
6kgはとってきたから
ひょえー7万円分になるっての?
山の中ならまだこれからやっと出てきたところ。
標高上げれば、旬はまだまだ長いよ。

392 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/25(木) 13:03:12 ID:KswICBVL0
>>391
道民?

393 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/26(金) 15:51:20 ID:N61wabD20
自分で食える量だけにしれよ〜

394 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/26(金) 16:13:32 ID:jxn8iRX10
1ヶ月くらいで全部食べてしまうからな〜
醤油漬けとか茹でて冷凍しておいて。
ウドにタラノメにワラビ、タケノコ、フキ、これからしばらく忙しい。

395 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/27(土) 00:56:59 ID:NO02ZM/n0
>>394
たしかにアイヌネギはウマい。けど、北海道にはアシタバ無いでしょう?
おれ今日アシタバの若葉取って来てテンプラにしたよ。
よその家の月極駐車場からなんだけど。

396 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/27(土) 11:17:55 ID:bgLPg7Ox0
ギョウジャニンニクの醤油漬けは旨いよな・・・

397 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/29(月) 23:54:44 ID:brLwWU9i0
ギョウジャニンニクの餃子最高

398 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/30(火) 10:21:39 ID:KsuyoGGR0
ギョウザニンニク?

399 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/31(水) 15:43:24 ID:bOD4QPGI0
ニラや葱を入れる代わりに刻んだギョウジャニンニクをたっぷり。
外から見て緑色が透けるくらいにいれて作る。

400 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/03(土) 04:10:31 ID:Tm5V4Bnm0
ギョウジャニンニクってニンニク玉(球根)は採れますかね

401 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 14:55:27 ID:C4FXZ8CQO
よしなってどうやって食べるの?

402 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 15:24:15 ID:APejL/Xj0
野糞ってそんな料理できる??

403 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 15:31:52 ID:jb5gh9MQ0
今夜はてんぷらにするというので、これからワンコを連れてユキノシタを採ってきます。
味はともかく食感がいいし、カルシウムなど栄養面でも優れているらしい。

404 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 15:33:17 ID:ql4RdQYx0
>>401
湯通しして味噌や醤油に漬ける。魚醤でも可
適当に切って塩昆布と和える
きんぴらもウマー
たけのこ、油揚げ、豆腐、人参、しいたけなどと煮しめにする

405 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 19:15:21 ID:uHjp2Jfl0
ノビルにネギボーズ?が出来てたので採取して
庭のプランターに播いておいた。
来年には食えるかな?

406 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 20:10:51 ID:fZ0+ueEa0
>>401
細かめに切ってしょうが醤油に漬けてもんまいよ。

407 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/05(月) 11:03:22 ID:+QRsr2WGQ
カンゾウ の新芽、酢味噌和えにしたら、
おいしかったよ。

408 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/05(月) 11:14:00 ID:+QRsr2WGQ
今の時期、母が蕗を山のように取って来て
たくさん水煮つくる。
市販のと違って、すごく味と香りがキツイのな。

409 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/05(月) 17:52:08 ID:WbayKCC20
>>405
シャベルで掘って地下茎を植えた方が早い。ネギ坊主に見えるのも結局は鱗茎なん
だけどね。

410 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/05(月) 20:44:56 ID:nkbpCFIo0
>>408
いいねー美味しそう!
幼い頃から、そういう苦味や香りの濃い蕗好きだったなー。
すでに水煮で売っていて、味も香りも飛んじゃっているものは苦手だった。

411 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/05(月) 21:44:45 ID:4Vp0Ve2k0
面白いからageる!

412 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/05(月) 23:02:20 ID:3h7ntK6H0
近所の公園に街路樹としてヤマモモが植えられてるのですが、
だんだんと色づいてきてます。
すこし松ヤニ臭いですが、甘酸っぱい味がします。
お酒が飲める人は果実酒に、飲めない人は塩漬けにします。
痛みやすいので、地面に落ちているのは避けた方が良いとの事。

413 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/05(月) 23:07:50 ID:24Pxv375O
ツワブキと油揚げを薄口醤油と砂糖とかつおだしと水入れて煮ると旨い。

414 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/07(水) 19:50:22 ID:LTLcklP0Q
細竹って、今の時期だったかな?
ふきと、細竹も炒めるとおいしい。

415 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/10(土) 22:31:41 ID:p9+gGAhD0
>>408
ふきの水煮のつくり方と保存方法を教えて
いただけませんか?


416 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/10(土) 22:55:12 ID:eH1CvSAw0
ぐぐるといいぜ

417 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/15(木) 15:58:41 ID:E1j6krPR0
ぎょうじゃにんにくの醤油漬けって
日持ちはどれくらいですか?
今年はもう無理でしょうが来年は是非
作りたいと思います。

418 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/15(木) 16:11:51 ID:4CQftMkj0
>>417
何年でももつ。
でもギョウジャニンニク自体を美味しく食べたいなら、1−2ヶ月くらいかな。
それ以上になるとエキスが出きってペッタンコになってくる。

419 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/15(木) 20:14:48 ID:E1j6krPR0
>>418
ありがとうございます。
ギョウジャニンニクの葉を洗って水気をふいて
(もちろん容器も)醤油をひたひたに注ぐん
ですね。来年が待ち遠しいです。


420 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/15(木) 20:42:58 ID:4CQftMkj0
>>419
水気は拭かないで、切る位にしてるけど、痛んだこと無いよ。
ただ、醤油を多めにしたほうがいいとおもう。
ギョウジャニンニクをぎゅうぎゅう詰めにしすぎて、腐らせたことあるから。

421 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/15(木) 20:50:38 ID:E1j6krPR0
ごはんがおいしそう〜。
来年の春ですね。

422 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/15(木) 21:07:21 ID:v8Q7/6wTQ
>>415

亀レス スマソ;
ここなんか、どう?

http://www.alles.or.jp/~ohshin1/fuki/fuki.html

423 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/16(金) 22:08:20 ID:OMZHriYH0
↑あぁ びっくりした。

424 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/17(土) 11:44:27 ID:YB5kh5a50
>>422
ふきの件ではほんとうにありがとうございます。
「春を愛する人はこころやさしい人♪」ですね。
うちのふきはもう終わりですが来年の春が楽しみです。

425 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/17(土) 12:21:36 ID:OytHBZnV0
ヤブカラシを軽くゆでてみじん切りにするととろみがでてオクラのようになります。

426 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/26(月) 21:11:38 ID:cF24jSZ+0
北海道に近いお住まいだとまだ野草が豊富なんでしょうね。
霞ヶ浦周辺の野草は育ちすぎてツユクサやドクダミの花も
群生はキレイです。
ヤブカラシとは藪を枯らすほどに元気なのかしら藪の中にある
カラシ菜?などと思ったり〜。


427 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 00:46:43 ID:BOpG8D+HO
じゃがいもの葉や茎は食べていいのですか。

とゆうか、喰い方教えて下さい。

428 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 11:31:49 ID:fRRzSMxn0
じゃがいもの 茎も葉も芽も 絶対にたべてはいけません。
たべたら命にかかわるとひとから聞きましたよ。



429 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 12:00:53 ID:fRRzSMxn0
じゃがいもの芋は栄養もあり 煮ても焼いてもおいしいですね。
わたしはじゃがいもを1ヶ月にひと箱たべてしまいます。
芽の部分はしっかりと除いて調理します。
小学生の頃ソラニンの勉強をしたような気がします。

430 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 20:23:07 ID:BOpG8D+HO
428タンも429タンも即レスありがとうございます。

じつは、でかめの葉を2枚を天麩羅で。
茎は軽く湯がいて糠漬けで。

食べてみようか考えてたんです。

あぶねー所をサンキューです。
ありがとう。

431 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/27(火) 21:18:01 ID:slU8eWq10
じゃがいもには自然毒という毒があって
食中毒にもなる恐れがある毒があるんだぉ。(^ω^ )

主に発芽部分とか茎とか緑系の色をした所にその毒はあるぉ。
成分としては「ソラニン」、「チャコニン」、「グリコアルカロイド」とか そういう
どう考えても怪しそうな名前ばっかだぉ。(・ω・ )
(※過熱しても分解できないので注意が必要だぉ。)

だから、今後はくれぐれも気をつけるぉ。ちなみに、サツマイモにも同じ毒があるぉ(^ω^ )


432 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/28(水) 00:13:19 ID:BrQbQaVo0
サツマイモの茎は食えるよ!!
うまいって!!

433 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/28(水) 00:59:09 ID:Rcjd0cfB0
サツマイモの葉っぱも、旨くないけど食えるらしい。
ばーちゃんが戦時中によく食べてたって言ってた。

434 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/28(水) 10:55:40 ID:9Lp+TtMM0
「さつまいもの茎」で検索して勉強になりました。

435 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/18(火) 15:09:31 ID:F5COdyH60
さつまいもは野草ではないと思いますが〜
3月末にさつまいもを1本だけ庭にうめておいたら
今になって茎がたくさんのびてきました。
毎年こうして茎だけを自分ひとりで懐かしい味を
楽しんでいます。




436 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/18(火) 16:11:56 ID:cBFL+aQu0
ウワバミソウの叩き(゚д゚)ウマー

437 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/12(土) 23:27:34 ID:ZQIhf6zo0
今の時期、我が家の周りで食べられるものは
ヒレハリソウと桑の葉、ミヤマイラクサくらいだな・・・


438 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/13(日) 05:51:50 ID:246SPBlx0
メインではないけど押し寿司に山椒の実や葉をつかう
色と香りがさわやか。殺菌効果もありそう

439 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/14(月) 13:24:25 ID:ODLyKvUQ0
もう小さな実が付いてるね、山椒。

今はウワバミ草くらいか?

440 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/10(日) 15:39:15 ID:dwywtt4m0
ヒレハリソウって知らないんです。

441 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/12(火) 09:37:30 ID:/xN4/mQA0
クローバーって、食べられますか?

442 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/12(火) 10:01:05 ID:2LM+zQR70
>>441
食えるらしいぞ
ぐぐるといろいろ出てくるはずだ

443 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/17(日) 16:10:35 ID:BdZZfnj40
アイヌねぎも年々細くなってきて採り難い。まーそれだけ採れる山が知られ渡っているのか。

生醤油漬も旨いがジンギスカンに入れて肉の脂で焼いても至極旨いな!

444 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/20(水) 10:50:16 ID:fufxKosL0
アイヌねぎとはうらやましい。
隈は大丈夫ですか?


445 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/20(水) 16:08:45 ID:6A1cNAI90
>>444
熊の出るようなところには行かない。
尤も、その保障はないから複数で出かけるし、声や音を出していればくまのほうから
人を避けるもの。

446 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/21(木) 14:28:48 ID:gvfL1p6J0
うちに熊のような隈ちゃんがいるのです。
その隈ちゃんに、かぁちゃんよ野草をたべるのやめてくれ!
といわれても、かぁちゃんはやめられないのです。

447 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/05(木) 11:33:12 ID:3pqBQouo0
庭にハタケシメジがでてきました。
今年はいつもより、2週間遅いです。

448 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/06(金) 01:36:07 ID:PM+Ie66dQ
ttp://www.hanaippai.com/taberu/

このサイト、結構
食べられる野草載ってる。
生えてる所別に書いてるし。

449 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/13(月) 19:47:57 ID:41EY2Xvz0
細いノビルが出てきました。

450 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/26(日) 04:44:02 ID:rDwmD08L0
ロゼットの時の、ナズナとタンポポの簡単な見分け方、教えてコンロ。

451 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/26(日) 22:25:57 ID:NPQHWFu/0
よもぎは葉の裏が白いのですぐ区別がつく。
葉を指で揉んで匂いを嗅いでもわかる。
葉をてんぷらにして食ったら春菊なんかよりずっと旨かった。

452 ::2006/11/27(月) 00:41:16 ID:7xoagy6K0
それは試食済み。

453 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/28(火) 12:24:50 ID:buTmVdXn0
昨夕、タンポポを一株採取。葉をおひたしにして試食。やや固め。

454 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/28(火) 15:20:38 ID:OcJVn1ov0
私も先日庭のタンポポを和え物にしたものの
かたくていただけませんでした。
やはり春の時のはやわらかでした。

455 ::2006/11/28(火) 19:39:40 ID:buTmVdXn0
僕は、同様の体験をユキノシタでしました。庭に、ユキノシタがいっぱい生えてて、
食べられると聞き、おひたしを試みたんですが、まず〜っ。春先だと、美味しいの? 

今夕は、銀杏狩り。大きいのを2kgも収穫出来ましたw

456 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/30(木) 21:17:44 ID:CJKYCPNE0
ハルジオンの葉をおひたしにしてみた。まずかった。

ハルジオンの葉を探している時、セリらしきものに遭遇。図鑑で同定しようと
1葉持って帰ってたんだけど、途中で紛失。記憶を頼りに調べたら、どうもセリ科の
ミツバのもよう。今度は、それの試食の予定。

457 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/30(木) 22:35:03 ID:uU9H0TeW0
セリは怖いお
毒ゼリが多いよ
気をつけて!

458 ::2006/12/01(金) 21:34:58 ID:Fmfafn7q0
ありがと。ドクゼリは、葉が細く鋸歯状で先端も尖っているので、判り易いですね。

結局、ミツバと思ったのは、通りがかったおばさんと図鑑によって、そうじゃないと
判明。残念。でも、そのおばさん、親切にも、セリのある所に案内してくれ、ついでに
10本ほど採ってくれました。味噌汁に入れて試食しましたが、少な過ぎたのか、
味はよくは判らなかった。ただ、ハルジオンを食べた時のような不快感は持たなかった。

ついでに、ノニンジン(?)を見つけたんだけど、ドクニンジンとの区別がつかん。

459 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 01:35:57 ID:f9g6Cj1dO
おばあちゃんの家行ったら、オクラの花食べてた。黄色くてでかい……醤油とマヨで食す。花もネバネバしててうまい

460 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/03(日) 13:44:22 ID:COsyKjas0
>>458
何か危なっかしいな。ミツバもセリも一度スーパーで買って葉をもんで臭いを記憶するように。

461 ::2006/12/03(日) 21:08:35 ID:bQ5F6LyD0
アドバイスありがと。

ところで、ナノハナって、苦い? セリを教えてくれたおばさんによると
苦くないって話。

462 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/03(日) 21:24:13 ID:QpwUQbQD0
>>459
オクラの花をたべるなんて初耳です。


463 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/04(月) 09:35:55 ID:XItrNOCn0
>>461
菜花はおいしいですよ〜。
苦みはあるけど苦いって言うほど苦くない。
ビールの苦み見たいなもんかな。

花が咲いてしまうと苦いって言うけどどうなんだろ。
私は毎年土手に菜花を採りに行きますよ。

464 ::2006/12/04(月) 11:24:27 ID:TYazPTnH0
>>463
そうですか。昨年、初めて摘んで食べて、苦いと思ったんですよね。今年は、
そこに生えてなくて摘めなくて、菜の花便りがあちこちから来る頃には、
花になってた。来年は、今からレディ体制を取っときます。

さて、僕は、これから銀杏狩り。昨日は750g収穫w

465 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/04(月) 21:09:29 ID:Pzq6V++N0
菜花はゴマ和えがおすすめ。

ちなみに、土手に生えてるのは
セイヨウカラシナという外来植物。
葉っぱの一夜漬けが美味しいという話を聞いたことがある。

466 ::2006/12/04(月) 22:51:38 ID:TYazPTnH0
でね、苦いんで、先のおばさんに「土手などのナノハナはカラシナ?」って聞いたら、
そうじゃないって言うんですよね。それで、コンガラガッチャンしたんだけど。
セイヨウカラシナね。ありがと。

因みに、本日の銀杏収穫は、1050g。また、ミツバも同定できました。同じく、
コナラとエノキも同定。コナラのドングリを、田舎では、オナゴドングリ、と言って
ました。来年は、エノキの実の果実酒、縄文人のようなドングリ料理等
試みたいなw

467 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/04(月) 23:20:21 ID:puy81PSxO
>>459
オクラの花は秋に初めて食ったな


茹でてから三倍酢で和えて、糸がきかけて食った
花びら自体がネバネバすんのな、ちょっと新鮮な驚きだったよ

468 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/05(火) 18:44:46 ID:HimNqqE10
ミツバ、同定したつもりだったけど、ノイチゴのような気がしだした。エノキの
同定は間違いないが、今日ムクノキの葉を採って来たら、そっくり。明日、エノキの
葉を採って来て、両者を比較してみよう。また、カラシナ(?)も発見したので、
何株かを採って来て庭に移植してみるつもり。

因みに、本日の銀杏収穫は1460gだったw

469 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/06(水) 22:04:53 ID:SvNde9fN0
ノビル同定、採取、試食。山菜ハンドブックのレシピにしたがって卵とじで。
♪ラリランランランランラ〜ン、ラーランランランランラ〜ン。美味い〜ッ!

因みに、本日の銀杏収穫は720g。途中でおばさんが拾いに来たので、
以降拾った分はおばさんに上げた。また、セイヨウカラシナと思われる株を採取。
庭に移植した。

470 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/06(水) 23:19:52 ID:XUkxvODq0
ノビルは玉に味噌をつけて生でかじったり、全草を醤油に漬けてみてもいい。
菜の花かカラシナか知らんが、董立ちしたのを油いためで食うとうまいよ。
カラシナなら上にあるように塩漬け、菜の花なら辛し和えが自分の好み。
いずれにしても今の季節の移植は霜柱ができたら株が浮き上がるから要注意。

471 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/07(木) 18:20:24 ID:teuMLeM70
セイヨウカラシナ(?)の葉を試食。
♪〜ラリランランランランラ〜ン、ラーランランランランラ〜ン。
(モーツァルトのディヴェルティメント〜ロンドのメロディで)美味い〜っ!
と言いたいけど、うそ。固くて苦い。

セリのようなのを1葉採って来た。調べると、キツネノボタン(毒)らしい。

クヌギとゴンズイの葉も覚えるために採って来た。

ムクノキとエノキの葉の違いは、ムクノキの葉の方が葉脈が多く、鋸歯状。

ノビルの料理法ありがと。美味いわけだ、ハンドブックも「★★」の激美味印が
付いてる。

472 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/07(木) 18:29:00 ID:5ELpqO5gO
タンポポの葉の天ぷらは最強。

473 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/08(金) 21:35:32 ID:Bl+4DYaO0
ハコベの先端から5センチくらいを、一握りほど採取。味噌汁の実にして初試食。
美味くはない。

また、評判の良いノビルの玉を3個採取、そのままで2個試食。1個は、洗ってる
うちに、ころころ転んでどっかへいっちゃった。激美味。素手で玉までを採るのは、
困難ですね。プチシャベルを百均で買っておこう。

因みに、銀杏収穫量。昨日は4個。今日は390gだった。その木に、葉は、もう10%
くらいしか残っていないけど、実は何時まで採れるんだろう?

ところで、タンポポ葉天ぷらは、現在進行形で美味いの? 先日、おひたしで
相当がっかりしたが。

474 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/09(土) 14:30:23 ID:1jfhuVzr0
>>468,471
なんかキミ危険なかほり。
ミツバとノイチゴ(ナワシロイチゴかな?)の区別もつかないのに、
いろいろ食べてみてるようだけど、おなかこわすくらいならまだいいほうだよ。
気をつけなされ。

セイヨウカラシナの実で、マスタード作ろうと毎年思う。
で、毎年忘れるんだな、これが。ダメじゃん。

475 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/09(土) 21:28:56 ID:vy+zZHw40
雨でんね〜。気分転換の自然観察>山菜採取を兼ねたランニング出来ね。

>>474
ミツバと勘違いしたノイチゴは、ナワシロイチゴよりヘビイチゴ似。
ナワシロイチゴの葉は、ミツバとは似ても似つかぬ葉の形ですよね。

476 :405:2006/12/10(日) 12:48:39 ID:3mC9yN7x0
405ですがいっぱい播いたつもりなのに
一個だけしか芽が出なかった。orz

やっぱり移植の方が良さげだな。

477 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 19:36:52 ID:8VKBF4TA0
本日は、ノニンジンの採取を予定。だが、昨日の雨と寒さに打ちひしがれたのか、
色あせ、葉の周辺や先端に枯葉症状が出てた。今青々してる野草達は、育ち盛りで、
そのまま元気に冬越しか? と思ったが、そうでないのかも知れない。

それから、ノビルの鱗茎採取用にミニミニシャベル買う予定だったが、中止。
山菜摘みはロマンチックだが、根っ子もろとも掘り起こして採取するのは、
ヤボではないか? と思い始めたからだ。掘り起こし放題、みたいな所に見つけるまで、
ノビルの鱗茎採取は保留。

因みに銀杏収穫は、ゼロ。最初の1個を拾う前に夫婦が来たので、譲った。彼らは、
20個くらい拾えたみたい。因みに、僕が最初にミツバだと思った葉を、その夫婦に
見てもらったが、「セリじゃないの?」。違うんだけど。

>>476
野草を播種からとは、ご立派。僕は、昨年カラシナでそれをしようと思ってたが、
夏に刈られてしまい、採種出来なかった。で、新年早々、土手で見つけた
そのロゼッタを移植した。後、大根の若葉を食べようと播種したが、芽が出て、
ちょっと大きくなるや否や、青虫毛虫がわんわか湧きやがって全滅させてしまった。
でもカラシナは、その苦さが防虫効果をもたらすのか、被害は殆ど無く、
何度かつぼみを収穫できた。

478 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 21:06:27 ID:YwfRMmhE0
>>477
ノビルは繁殖力強いからキニスルナ。つか玉っころは茎の太いものを選んで採るから根絶やしにはならない。
掘る時は長柄スコップか山菜堀りじゃないと届かないかもな。

ノニンジンて何だろ、コシャクかしら?

479 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/11(月) 19:45:22 ID:bb1dRsXr0
>478
根絶やしの恐れは全く無いけど、掘り起こし自体にナーバスになってんのね。

ノニンジンはコシャクにしてシャク。

因みに、今日の銀杏収穫は6個。葉は、99.5%落下してた。

また、リョウブ、ネジキ、ゴンズイの葉を2、3枚採取。描いて覚えるつもり。

480 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/11(月) 21:13:53 ID:JZMH3Ugm0
ノビル自体は根絶やしになる恐れがなくても
周辺に何か希少な植物があった場合
そっちが影響受ける可能性は否定できない。

自然保護地域で山菜取りして天然記念物を踏み潰すおばちゃん、
のようにはなりたくないよね。

481 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/11(月) 21:20:19 ID:+fkCL30t0
ノビルってプランターでもいけるかね?

482 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 03:54:12 ID:we1vSbsb0
>>481
ttp://cart03.lolipop.jp/LA10280981/?mode=ITEM2&p_id=PR00100906613

483 :405:2006/12/12(火) 09:24:31 ID:QZsNq6Qt0
>>482
Σ(・∀・ )高っ!!

484 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 20:18:48 ID:VK8IaWZi0
>>480
ですね。立つ鳥跡を濁さず、と行きたいですね。

因みに、山菜は、時間も苦労も忘れて、自ら採取するところにも喜びを見出せる
ものだと思うが、如何? ノビルのプランタでの生育の問に、販売されてるそれで
応じたのには、驚いた。

因みに、本日の銀杏収穫は、340g。雨が降ったので、拾う人がいなかったのか?

因みに、1ヶ月前、ムクノキの実をホワイトリカに漬けたのを、さっき試飲した。
♪〜ラリランランランランラ〜ン、ラーランランランランラ〜ン。美味〜ッ!
とは程遠かった。果肉が少ないだけに、梅のようにはエキスが出ないのか。

ところで昨夜、木の葉を描こうとして図鑑と比較したら、採る時覚えてたのと
(木に名前が書かれているのがある)図鑑とがことごとく違ってて、こんがらがった。
なので、今日は採る時、葉に、サインぺんで木の名を記しながら採った。これから
牧野します。

485 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/13(水) 01:14:29 ID:oTRxduBf0
うちのママンは、ゼンマイの株を取ってきて庭に植えてた。
春先は毎日ゼンマイ料理が食卓に。
おいしいけど、ありがたみがないというか。

486 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/13(水) 21:00:38 ID:6n2aPpJr0
オリジナルを自分が採り、移植、増殖させて食べるのは、納得です。
目下の僕も、カラシナ3株、移植し、栽培中です。

因みに、本日の銀杏収穫は、140g。

ところで、今日は、サンプリングした木の葉に直接サインペンで名を書いたものの、
小雨の中持って帰る途中、インクがにじんで読めなくなってしまった。耳慣れない
木だけに、何を採り、何を書いたか忘れ、エゴノキだけ判読出来、牧野した。

487 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/13(水) 21:09:03 ID:nkoYXqzP0
牧野ってなんだ?
マキーノ?
ttp://grape.astron.s.u-tokyo.ac.jp/pub/people/makino/

488 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 19:07:19 ID:p+xPWbZR0
>>487
日本の植物学の父。『牧野日本植物図鑑』でも有名な牧野富太郎博士のことです。

牧野さんの図鑑の図は、写真ではなく細密な絵にその特徴があります。なので、
サンプリングした葉を描く事を「牧野する」と言ったりしました。英単語を
発音しながら書いて覚えるのと同様、サンプリングした葉を描く事で、特徴など
覚えようとするのが僕の目的です。ナンチャッテ描きですが、、、。

因みに、本日は時間が無くて、銀杏採取など出来ませんでした。

489 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 20:49:03 ID:lumqgI7r0
>>488
特徴的な文章、植物への執着心。
かなりの大人な人だと思うけど、オモロイ人だなぁ。

490 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 20:10:38 ID:TFZz0gRn0
植物への執着心は、そんなには無いよ。アウトドアが好きで、その一環として、
身の回りの鳥獣虫魚山川草木くらいは知りたいなぁって、だけですw

本日は、新たな木の葉としてカマツガを採取。この葉は、葉脈の先端が各鋸歯を
形成してるんですね。コナラの葉もそうだけど。

因みに、本日の銀杏収穫は4個w

491 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/16(土) 19:22:04 ID:BR3+3ltm0
昨日、栗の木を発見してた。それで今日、実を捜した。弾けてない状態で
直径3cm程のを3個採取。割ってみたら、信じられないほど小さな中身。
コナラのドングリより小さい。時が時だけに、しぼんだのかも知れない。
あるいは、この栗の木は、栽培種のとは違う、“山栗”なのかも知れない。
どんな風に成るのか、来年が楽しみ。来年と言えば、オニグルミの在り処も
見当が付いてるので、併せて、どんな風に成るのか楽しみ。

因みに、本日の銀杏の収穫は、240g。
(しつこいね。収穫量がどんな推移になるのか、興味があるのでw)

492 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/17(日) 20:27:37 ID:CgBM6imq0
>>491
ほんとうに楽しそうですね。
私も自然が大好きなんです。



493 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/17(日) 23:08:09 ID:Q3YstJjq0
山栗は親指の爪くらいの小っちゃいのから、丹波栗との中間サイズまでいろいろあるな。
どれも甘みが強くて美味いんだけど、何せ可食部分が小さくて・・・
スレ違いだけど夏にはカブトやクワガタが付くかもよ。


494 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 04:13:00 ID:bdMkmS77O
ああ、アケビが食いたくて死にそうだ。

495 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 09:04:10 ID:J3WQkuP70
あけびなんて食えるのは来年の秋だな

496 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 20:45:34 ID:eWa5dY8E0
昭和天皇は、側近に「雑草という草はない。それぞれに名前がある」と
言われたそうですね。自然が好きなら、それぞれの名前覚えなきゃね。
とは言うものの、なかなか、、、。

本日は、ヤマブドウと同じ大きさと色の実を採取。味は、うっ、不味っ。
ヤマブドウの一種かと思ったが、ブドウじゃないみたい。なんだろ? 葉は、
見事なハート型。

因みに、本日の銀杏収穫は710g。

497 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 23:32:31 ID:nLkTYZjt0
なんだ、サルトリイバラの実でも食ったか?

498 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 20:28:45 ID:PzGxa5th0
サルトリイバラじゃない。第一、その実は赤い。それは田舎で、ボテノハと言い、
柏餅の柏の代わりをしている。なんて思ってると、その葉で蒸しパンを作りたく
なった。捜索、そして、大発見w 厚く堅く光沢のある葉の状態から、常緑だと
思ったが、落葉なのね。ちょっと前まで青々としてたが、本日は殆ど見当たらず、
やっと見つけた葉は、黄色くなって、ちょっと触ったら落ちた。アオキの葉は?
と思ったが、いや〜な臭い。諦めて帰る途中、やはり落葉だが、手頃な葉を
見つけた。名は、例によって不明。目下、熱湯消毒してるとこw

因みに、本日の銀杏収穫は、160g。

499 ::2006/12/19(火) 21:35:14 ID:PzGxa5th0
落葉は、おちば、ではなく、らくよう、と読み、解して下され。落ちてる葉で、
蒸しパン作りたくないっす。

500 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 19:26:35 ID:Mzi99Bri0
昨日から、日照時間が一番短い日々になってるんですね。でも日没は、一番早い日より
3分遅くなってます。これからますます寒くなりますが、日没時間が遅くなり、昼間が
長くなるのは、アウトドアファンにとって、嬉しい限りですね。

因みに、本日の銀杏収穫は960g!

501 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/21(木) 20:03:51 ID:UuW2J63I0
例の葉で蒸しパンクッキング。♪〜ラリランランランランラ〜ン、、、美味い〜っ。

その葉の名を例のおばさんに聞いたら、ミズキの由。帰宅後ネット図鑑で調べたら、
違うみたい。ミズキの葉は卵形で、葉柄が付く部分が盛り上がっているが、蒸しパンに
利用した葉のそれは、もっと丸っこく、葉柄の部分はハート型にカットされてる。

また本日は、ヤマブドウの葉(?)を採取。形はヤマブドウ激似だが、大きさが小さい。
ノブドウでもないようだし、、、。今時青々としてるのも、?

因みに、本日の銀杏収穫は470g

502 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/22(金) 19:41:35 ID:CD4baj4H0
掃除をしてるおじさんのすぐ側に、例の葉を持つ木をランニング途中見つけた。
で、尋ねたが「分からない」と言われた。その葉を採って、なおもランニング
してると、植木屋さんに出逢った。で、尋ねたが、やはり「分からない」。残念。

因みに、本日の銀杏収穫は510g。

503 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 12:07:40 ID:UJtfiLhU0
>>502
園芸板で聞いてみれば?

【コレ】名前がわからない【なあに?】 Part4
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1162103053/l50

504 ::2006/12/25(月) 20:03:39 ID:qT0YEEes0
僕は、園芸種より自然種の方により興味があるんだけど、、、。ともかくありがと。

我がランニングコースの里山、厚い枯葉の絨毯になってて、ワシャッワシャッって感じの
音を聞きながらのランニングになりました。イチョウの葉も、すっかり落ちました。

因みに、本日の銀杏収穫は12個。

505 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/25(月) 21:11:16 ID:ZS+eYVqc0
銀杏がまだひろえるって西の方にお住まいかしら?
冬の里山もいいですね。

506 ::2006/12/26(火) 20:17:11 ID:g1kvXJxq0
うんにゃ、関東の真中を占める所に住んでます。そのイチョウの木は、
上野、下野、常陸、安房、相模、駿河、信濃、甲斐の国々が見渡せる
ほど高い(w)標高9000cmの山ん中にあります。南が開け、東北西が山々に
囲まれた感じの所にあるので、今頃でも銀杏が採れるのだろうと思います。
すぐ近くの別の所にある木では、とっくに採れなくなってます。

西の地で、今でも銀杏拾いができる所は、どこだろう?

本日は雨。ランニングも銀杏採りもお休みなさい。

507 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 18:40:54 ID:iqkPB8530
因めないけど、本日の銀杏収穫、ななななななんと〜2、5kg!
昨日の風雨で落ちたんだなぁ。まだまだ落ちてたけど、小さな袋が一杯になったので、
帰路ランニング。

508 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 21:23:33 ID:Qg9FdZLm0
>>506
うらやましくて、どのあたりかな?高尾山あたりかしら。
高尾山と尾根続きの影信あたりに、12州展望台があったような〜。
つい懐かしくなりました。

509 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/28(木) 18:43:37 ID:rRA3uGPg0
>>508
それ、十三州展望台と違いますか? 以前、その辺りを歩いてて、クルミの
実を売ってるお婆さんに出会い、10個ほど買い、えらい感動した事があります。
丸ごとのクルミを見たことがなかったものだから。

こちら銀杏のある山は、高尾山の東北方面にあります。その13州も
大したものですが、こちら9000cmの山で8州を豪語するのも、相当に
三千畳ですね。でも、高尾山はせいぜい関東区でしょうが、こちらの山は、
「となりのトトロ」のモデルになった山として、潜在的には世界区ですw

因みに、本日の銀杏収穫は1個。「最後の一個」?

ところで、山渓の『山菜ハンドブック』には、25ページにわたって「木の実」の
コーナーがあるけど、銀杏は無い。生食出来ないからかな? ちょっと、残念。

510 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/28(木) 21:37:02 ID:olhtZE1O0
ありがとうございます。
13州展望台だったんですね。
野草のスレなのに、山の話題にそれてごめんなさい。
いよいよ銀杏収穫が1個ですか。


511 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/29(金) 00:50:55 ID:bBYNeR080
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
山菜 〜2005〜 潮干狩り◆野外食材総合スレ [食べ物]


512 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/29(金) 01:42:51 ID:1XtXrGCUO
濱口にこれをみさせたいねぇ

513 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/29(金) 21:26:36 ID:BnyicEbN0
>>511
おっ、俺そのスレと2003年スレの1だよ。

まだあったんかw

514 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/06(土) 20:10:22 ID:3gitc2oO0
鯖何とかで鮪してたけど、復活ーっw
まずは、あけおめことよろ!

因みに、銀杏収穫は、12月28日が最期かと思ったが、お陰様でまだまだ持続。
29日550g、休、休、1月1日230g、2日4個、3日9個、4日105g、5日240g、雨。

因みに、神奈川の吾妻山では、もう菜の花が満開なんですね〜。臨戦大勢整えなきゃw

515 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/18(木) 22:16:34 ID:DMQ/zGGq0
フキノトウまだかな。

516 ::2007/01/19(金) 19:43:52 ID:eGMONOxA0
というのでフキノトウの群落に行ってみた。ちょっと前まで青々としてたのに、
きれいさっぱり枯れ果て、僅かに痕跡を残してただけだった。こちら、関東中部。

517 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/21(日) 16:50:53 ID:2IQL4KS20
葉わさびの湯がいたのを貰った
辛くてウマイ
今年は早くて嬉しいな

518 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/21(日) 22:52:25 ID:N50/yRh00
葉ワサビかぁ いいなぁ
さすがに近所には生えてないのでスーパーで買うんだけど
なかなか上手く辛く出来ないんだよなぁ
いっつも苦くなっちまって

519 ::2007/01/21(日) 23:34:29 ID:cTXrMtnL0
以前、埼玉の横瀬の丸山(960m)に登って、東側に下山する時、野生化したわさびの
群落に出会ったことがある。葉も食べられると分かってたら、採って来たのになぁ。

520 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/21(日) 23:51:21 ID:SCFz6JjnO

 ♪   ♪
 ヘイヘ〜イ、オマイラ〜♪
♪ ∧_∧
  (´・ω・) ))
(( ( つ ヽ  ♪
  〉 とノ )))
  (__ノ^(_)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1145305314/
 タノシソ〜ウダナ〜♪
    ∧_∧
 (( ( ・ω・`)
 ♪ ノ ⊂ ) ))
 ((( ヽつ 〈 ♪
   (_)~ヽ_,)

521 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/22(月) 02:44:32 ID:BbS/MZj70
●ニラとシソは意外とその辺に生えてます。見つけたら美味しい時期にがっ
つり獲って冷凍!シソの芽も便利です。

522 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/22(月) 09:49:35 ID:/y3r14140
よーし!横瀬の丸山の東側にスコップ持って集合だ!

523 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/22(月) 16:07:11 ID:UBu45ywp0
>>522
早まるな! 野生化したわさびを発見したのは、5月のGW中のことだった。


524 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/22(月) 18:03:31 ID:ri7usePU0
まだ開いてないけど蕗の薹、まだ顔も出てないけど竹の子、おいしかった
春はもうすぐそこですね

>523
根がほしいなら別に今の時期でも間違っちゃいないよ
関西ならそろそろ芽が出てるはず、4cm位のをつんでおひたしにすると美味いよ
入山禁止になっちまったけど大台ケ原のあちこちに生えてておいしくいただいてました

525 :517:2007/01/22(月) 19:37:07 ID:k8EMNJ5K0
>>518
自分も上手く作れないのでコツを聞いてみたら
根を加えると辛くなるんだって
でも私有地じゃないと根扱ぎは躊躇われるよね
水耕栽培できないものだろうか

526 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/22(月) 20:48:06 ID:WiQxKW9O0
天然モノのわさびは根は大きくなりません。
絶えないように根はそのままにして、茎から切って採取しましょうね。
それから、辛くするにはパットか何かにわさびをいれ大さじ1くらいの砂糖を入れ、
熱湯を注いでラップなどで密閉して、冷めるまで放置します。
冷めたら水気を絞り、かつお出汁等お好みで食べます。
経験上95%以上の確立で辛くなります。
ただ何をやっても辛くならないときもあります。
これはきっと元が辛くないのでしょう。

527 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/20(火) 03:33:09 ID:Y0+ZuL730
セリはともかく、ミツバなんて判りやすいと思うんだけどな。


先週末にフキノトウとノビルをゲット!
場所によるんでしょうが、私はいつもノビルは素手で、
一本一本根っこの玉まで抜きますよ
頑張れば途中で切れる事もなく抜けます
コツは要りますけど、そんなに難しくない感じ
きっと地面が柔らかい、良い場所なんでしょうね

ノビルの味噌炒めが好きです
採ってきてすぐ調理しないとエグみが出ちゃいますが、
調理さえしておけば結構もちも良く
おにぎりの具にしちゃってます

528 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/20(火) 16:24:23 ID:WFRxK7+60
ウチの場所ではフキノトウのトウが立ったらノビル採りという感じ。
ぬたが大好きだけど、球根は素揚げに、茎や葉は刻んでスクランブルエッグの具にしても美味♪

529 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/21(水) 23:32:49 ID:S4RnCNNJ0
野蒜は鳥にくと炒めるに限る
ビールのあてに最高!

530 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/22(木) 01:08:31 ID:8i74YDXx0
ノビル食わなきゃもったいない。
ムカゴからでも種?からでも殖えるんだから飽きるほど食べよう!!

531 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/23(金) 14:11:03 ID:a2b6mw0P0
>>530
ノビルとムカゴとどう関係が?

532 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/23(金) 20:23:42 ID:kvinttnO0
>>531
ムカゴというのは、ああいった形状の種全般を差しているんだ。
だから、まぁこの時期は見かけんかもしれんが、ノビルからもムカゴが取れる。

533 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/23(金) 20:25:23 ID:V4gdfe2v0
ttp://wpedia.search.goo.ne.jp/search/814295/%A4%E0%A4%AB%A4%B4
ほんとだ!初耳!

534 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/04(日) 13:55:05 ID:hxrX+Jwz0
秋まで我慢だけどな

535 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/05(月) 13:15:16 ID:iXsOlWMY0
ノビルとセリの水耕栽培実験中。

536 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/05(月) 23:13:30 ID:5bfcXf6n0
今年はあったかいから
そろそろノカンゾウがとれるかも

537 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/17(土) 16:30:11 ID:phto5LPN0
こんなスレ発見。
とりあえず、ヒヨコ草食いを報告。

538 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/17(土) 21:11:55 ID:BWJxZOtX0
はこべ?

539 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/18(日) 02:17:07 ID:76eYG4UB0
コハコベでしょう。
ヒヨコ草でググると、大量に出てくるけど、大概がコハコベ。
これが、ンまい。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)