2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太田和彦が推してもダメな店

1 :居酒屋流儀:2006/05/23(火) 22:39:42 ID:snbPNk6/
太田和彦氏が最近、超推している池袋の「坐唯杏」(ざいあん)
に行ったが、なんか普通のお店で拍子抜けしました。
日経関連のメニューコンテストで賞をとったらしいけど、
大阪で一時期流行った「ちゃんと。」と同じ賞なので
どうなのかなっていう感じ。もちろん水準の高い店だと
思うけれど、内装もいかにも「今風」で、ガックリでした。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 16:46:09 ID:56RFKz/P
うーん、「それは残念だったね。そういう店もあるんだろうね」としかコメント
できないんだけど。

ここからどう発展させたいのかな?

「所詮、太田和彦なんて何も分かっちゃいない」ということで批判を集めて
盛り上がりたいの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:29:49 ID:8gDHZqBs
「舟勝」や「貴田ノ瀬」なんて一生もののお店教えてもらって大感謝。
そんな中でもハズレの店はある、という脱力感もまたよし。

「こなから」は味はともかく接客がひどかった。
隣に後から来た常連ばっかり先に出されて、こっちには1時間もたってから。
カウンターの中の人がキアヌのような男前のはずが花田勝になってて、その常連とムダ口叩きまくりだったし。
行かなきゃよかった。心から。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 11:10:47 ID:JceapV3H
>「所詮、太田和彦なんて何も分かっちゃいない」ということで批判を集めて
>盛り上がりたいの?


太田が駄目だなんてとっくに太田信者以外の共通認識ですから、今更盛り上げれません...

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:25:46 ID:dAaFvOOD
一生ものの店といったら、名古屋の大甚本店
でしょうね。セルフで小皿を席に運ぶのですが、
ちょうど1人でつまむには適量で、
先日は8皿食べたら、お店の大将に
「随分、食べたねえ」と感嘆されました。
椅子や机の光沢と、店全体の光量に
懐かしさを憶えます。太田氏の大絶賛ですが、
それはそうでしょう−−。
「こなから」はご主人が麻布の
気取った焼き鳥ダイニングに
行ってしまったのが影響している
のでしょうか−−。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:04:00 ID:QEl+HQNt
お店の評判なんて、一年単位で変化するからね。太田さんが勧めた後に堕落しちゃうお店もあるんじゃないかなあ。太田さんが古い店が好きなのも、店が継続している事が客からの信用の証しだという事かな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 20:28:22 ID:ejNsZJKZ
大田氏の紹介している店で自分が気に入るのって8割くらいかな。
自分の勘を頼りに飛び込みで成功するのが2割位、色々調べても
半分は失敗って感じだからやっぱりありがたい情報だな。

一度だけ居酒屋で大田信者の若いのに会ったが、ちょっと引いたな。
信者ってのは自分で考えるとか感じるとかを放棄しちゃうから
いっしょに飲むのは楽しくないんだよね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 00:47:23 ID:Cp1qtVse
↑同意

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 00:59:10 ID:tuRPNmyh
失敗するのが面白いんじゃないか!
Mか!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 18:23:29 ID:siz4118G
「佳酒真楽やまなか」に行かれた方おられますか?
感想(雰囲気・値段etc)をお聞かせ願いたいのですが。
あと、日本酒のことはあまり分からないのですが大丈夫でしょうか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 23:51:00 ID:WwJ22Krx
異論は有ると思いますが承知で書かさせてもらいます。

最近出た文庫本「居酒屋道楽」の冒頭で居酒屋「シンスケ」の創業80周年記念パーティーが
帝国ホテルで行われた云々て書いてあった。
「シンスケ」なる店は前々から自分も東京に行く折りには是非寄ってみたいと思っていましたが
少々萎えましたね、 
別に居酒屋ごときがと言っているんではなく市井に生きずく古い居酒屋80年なら「皆様の御蔭です」
さらに100年たてば「真面目にやってきました」それだけで充分じゃないかな、 
さらにのこのこ呼ばれて感動してる太田さんにも?です。
又、同じく居酒屋「山利喜」も一昨年都内のホテルで80周年の祝いをしたそうでが
案外、東京って所はこうゆう事は普通に行われているもんですかね・・

自分の様な田舎物には都内の一流ホテルでパーティーを行う様な居酒屋なんて
敷居が高くてとてもとても。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 23:40:34 ID:fXK3fzwh
そうですか。私は一流ホテルでパーティーしても構わないと思うのです。
一流ホテルって言っても、そんなにタイシタモンじゃないと思うからです。
ただ、参加できる時間と人数の限られた、そしていつもと全く異なる場所
で行うイベントより、いつもの場所で感謝なりお祝いなりするほうが
ずっと粋だと思うのです。
なんか、「パーティーだって?コッパズカシイじゃぁねぇか。」という感じ。

それはそれとして、私はシンスケをあまり好きではありません。
落語家など有名人が来るそうですが、店も客もそれを気にせず自然な雰囲気
を出そうとして失敗しているという感じがします。
つまり、意識しすぎで精神的に野暮ったいという感じです。
その点、山利喜は普段着の雰囲気でよいと思いますね。
それでも魚三、大橋、山岸などに比べると練れてない感じですけど。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:04:45 ID:fsFO3l5Z
>>11 大田氏は俗物なんだからさ。そんなのが嬉しいんだろ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:08:34 ID:C/71nVbl
そもそも太田サンがなぜ『シンスケ』をあそこまで推すのかがワカラン。
確かに料理は少し上品だが、なにしろ値段が高すぎるよ。
あのお値段ならもっと旨くて、雰囲気の良い店はいくらでもあると思うなぁ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:17:34 ID:C2+vgwB1
お店の話ではないけど、女子アナだかラジオのDJだかの対談で
その女性のプレゼントとして出てきた徳利が、太田氏自身の
デザインとして東急の通販のカタログに出てた。
あれって氏は許可したんだろうか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 22:47:36 ID:jsS0VreC
許可も何も、実際そのような商品が存在する。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 22:28:31 ID:57X2zzWC
居酒屋に興味が出たので、図書館からこの人の本を数冊借りて読んだ。
作家じゃないから面白い表現とかなくてもしょうがないと思うが、
はっきり言って読むのがつらい。面白おかしい文章を読みたいわけではないが、
もうちょっと工夫があるといいかも。居酒屋とかお酒が好きってことは
伝わってくるんだけどね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:40:00 ID:Gh6G3uPa
でさ、みんな俺が飲み手でおまえ等(太田さん含む)は下戸といきたいわけよね。
おまえがさ、地方の都市で店に入って、女将やマスターに気に入られて飲めるの?
その土地土地の名物をきちんと選んで頼めて、酒も語れるの?
はいはい、たくさん飲んでますねみなさん。(クスッ)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 22:22:47 ID:5Oc2qnZe
17です。
>>18
俺は貧乏だから、地方にまで行く金はないし、地元の無名な居酒屋数軒しか
知りません。だから、太田さんの足元にもおよびません。有名店で飲んだことは
一度もないですし。地方の店にいきなり入って、太田さんみたいに飲めるレベル
にはありません。美味しい物もわからないし、ビールかチューハイしか飲まないので、
カクテルとか日本酒の味もわかりませんし。

太田さんの本を読んで感じたことは、もうちょっとこの人なりの個性があれば
いいのに、ってことです。スポーツ新聞で無名のライターが居酒屋紹介している
文章よりはましですが、表現がちょっと物足りないんですよね。
個性的な小説家がお店紹介の文章を書くと、その作家のネームバリューっていう
先入観が確かにあるのかもしれませんが、この言いまわしはこの人にしかできないよな、
なんて感心させられる一行ってありますよね。
まぁ、太田さんは作家じゃないからしょうがないんでしょうけど。
もうちょっと文才があれば、まさに居酒屋の神なんでしょうけど、
それがないのが惜しい。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 22:48:59 ID:5Oc2qnZe
19続き。
>>18
>地方の都市で店に入って、女将やマスターに気に入られて飲めるの?

カメラマン、編集者が同行するんじゃないですかね ?
最初に出版社の名刺を渡して、取材の趣旨を説明してから
飲むなら、そんなに邪険にされることもないと思いますけど。

経済力も時間もある人もいるだろうから、居酒屋が好きで、
週末は地方の店に飛び込みで入ることが趣味って人もいるでしょうけど、
この人と同じように飲むのは、たぶんムリじゃないかと思います。
まったくコネがない一見の客の質問に丁寧に答えてくれる店も少ないかと。

俺がちょっと不満に感じたのは、もうちょっとこの人の個性が伝わってくる
表現があればなと。大学教授もしているそうだから、小説家の人の文章と
比べても意味がないと思いすけど。せっかく本を読み終わって、心に残る
文章が一つもなかったのがさみしくて。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:15:43 ID:oymTiH0E
↑オマイの文章もかなりサミシイ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:45:18 ID:f8LcWZYA
>>17
あなたも他人に意見できるような
文章じゃないと思うけど・・・。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 08:20:57 ID:I+TBIr2H
まぁ、感想は人それぞれだ。

わたしゃイザケンの本(居酒屋大全だったかな?)を初めて読んだ
とき笑いころげたね。文章の上手いヤツだなぁと思ったよ。
大田氏の故郷で知事なんてやってた「プロの作家」もレストランの
評価本なんて出してるけど読めたもんじゃないね。

まぁ、17が何をもって「プロの作家」といい、「個性」と言うのか
わからんが、感想は人それぞれだ。世の中には変わった奴もいるさ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 14:47:33 ID:WZ6cosO2
>>15
ホイコレ。
http://syuttyou.cocolog-nifty.com/v/2006/07/post_6921.html

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 17:18:12 ID:cbocJewG
>>24

いや、ものの存在は知ってる。じゃなくて、番組に出た時は、女が
「私が作りました」的な紹介をしてなかった?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 23:33:40 ID:WZ6cosO2
>>25
そんな展開ではなかったと思うが・・・。
単純に太田氏が、
「これ、今度作ったんですけど。」
みたいな感じで女子アナにプレゼントしていたと思う。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 00:30:45 ID:Wpg2xts+
悪口を言わない(仕草でわかってしまう時はある)出張の多い自分は重宝。期待した割には…って時もあったけど、大体はOK。今のところ。見知らぬ土地で、るるぶなんかに掲載のお店に行ってガッカリする事を思えば、ノープロ。ぼったくりの心配もないし

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:09:44 ID:GMtmmweC
そうだね。北見の居酒屋倶楽部なんて名前の店、
情報が無ければぜぇぇぇったい入らないもんな。
安くて上手くて量がタップリの料理と日本酒が
かなり揃ってる店だなんて判るわけないもんな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 23:44:20 ID:jpMjCWqM
>>19
>もうちょっと文才があれば、まさに居酒屋の神なんでしょうけど、
それがないのが惜しい。

もともとデザイナーなんだから、文才を求めるほうが間違ってるよ。
作家なんか毎日うんざりするぐらい文章打ちこんでるんだから面白くて
当たり前。それが仕事なんだから。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:34:27 ID:naxombFH
北見の居酒屋倶楽部とか旭川のナントカという居酒屋とか、行きたいねえ。
高倉健のように1人で年末に飲みたいねえ。昨日は久々に山利喜で飲んだけど、
なんか居心地が悪かった。私は太田さんより一回り以上は若いけれど、その前に
飲んだ魚三の森下支店のほうが格段に良かったなあ。太田さんは自身の成長も
お考えになって「進化する居酒屋」などと仰っているが、塩気のない、デミグラ
ソースのような、山利喜の煮込みなんて、食えたもんじゃないね。隣でワイン
飲んでいるOL軍団にも興醒めだな。原点回帰を願いたいね。森下の魚三、
あれ以上の以下も嫌だな。居酒屋原理主義を唱えたいね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 12:40:30 ID:XQzZHxEc
印象として、推奨店では地方の方が期待外れが少ない気がする。素朴さというか…。まあ地方と都会では居酒屋に求めるものが違うのかも。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:17:43 ID:UWn1kznb
そうだな。
釧路と帯広と弘前と八戸の店に行ったがどこも良かったな。
でも東京周辺の古い店も外れは少ないよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 10:51:32 ID:Qt0bFPqp
東京周辺といえば、麺房亭。食べ物との相性で、どえ考えてもワインしかなく、
がぶがぶ飲んだが、このレベルのイタリアン?はけっこうあるのでは。
32>>東京周辺の古い店で外さない店があれば教えてください

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 22:24:43 ID:3hUcjctB
麺房亭。番組に出てきた店は確か閉めちゃったよね。
新しい方の店名を忘れちゃったけどなんだったかな。
一人で行って自爆したことがあるよ。食べすぎでね。
値段の割りに量が多いんだよな。
野毛だから当たり前かもしれないが。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 23:11:11 ID:wJcyg3D7
>>32
八戸といいますとあの、ばんやですか?いいなあ、裏山。八戸に出張なんてなかなか無いなあ〜。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 22:04:29 ID:N1x5w99n
>>35 そうですよん。馬刺しが美味かったなぁ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 22:51:31 ID:970ugfoo
25日?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 12:41:31 ID:Jd4B0SRS
来週、ぽうちゃたつやに逝きます。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 12:17:50 ID:GW5luau8
>38
 ぽうちゃたつやはすばらしかった。
 宮古島では間違いなく一番でしょう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 00:32:18 ID:rDQppkSf
>>39
お勧め料理はありますか?コブシメの煮付けは必ず食べたいな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 10:22:39 ID:+jtGGKcO
ぽうちゃに行ってきましたよ。すっご〜〜〜くよかった!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 19:33:21 ID:EUqY3PLo
酒田市の回で紹介されていたバー「酒田○楽部」
カウンターの上にペットボトルに活けた花が・・・。
ダメだこりゃ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:03:32 ID:t4qPfBgP
そりゃダメだ。で、この前、新宿の吉本に
お客さんを連れていったら、「日本酒が
ダメなので焼酎でも」って言うから
メニューみたら、焼酎に関して
まったくやる気無し。まともな焼酎無し。
何度か通って気がつかなかった私がバカだが、
この頑固さというか、徹底度というか、
専門性は、尊敬の対象になるのでしょうが、
人をもてなす店ではないね。
ダメだ、こりゃ。ついでに
私のリストからも外しました。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 15:48:30 ID:8TZZktyD
北見市の「居酒屋倶楽○」もダメでした。
良いものを提供しようとする気持ちはわかるんだけど、
注文する前から店主が、
コレは○○産を特別に取り寄せて・・・
コッチは××地方でこの時期だけ・・・。
と説明が長すぎ。
そういうのは客が口にしてウマそうな顔してからにして欲しい。
能書きはいいから早く生ビール飲ませてくれ。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 12:42:40 ID:FiR54nx5
わたしが行ったとこは良かったよ。
確かにしゃべりすぎなんだが、
酒を出した後だったから余裕で聞いてられた。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 02:10:33 ID:EaeYgTG3
銀です
( ̄□ ̄;)|||


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:19:29 ID:/hQBFPlZ
私は誰がなんと言おうが、太田教信者です。
シンスケをこよなく愛してます。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:16:00 ID:ClBY2zk1
なんかさ、味に関してのレス少ないね。
そういうもんなの?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:58:51 ID:6BE4kMqs
>>47
シンスケ高すぎるよ(´Д⊂グスン

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:22:29 ID:WEOxuQYh
シンスケ気位が高すぎるよ(´Д⊂グスン

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 01:14:06 ID:xH/p9yP7
>>48
結局「使える」か「使えないか」だろ?
馬鹿じゃね?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:38:45 ID:fIQMZty5
不満なら和民で300円のお湯でも飲んでなさい

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:29:37 ID:4vyGSiVQ
仙台の一心には驚いた。お通しが刺身3点盛1500円、予告なし。3000円を握り締めて
このお店に入って酒1杯、肴1つ注文したら「無銭飲食」だ。当店はお通し1500円って入り口に貼っておけ!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:21:22 ID:jFn+D/h8
まぁ国分町の店で3000円はムリだろうが、
確かに一心は高いな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:44:57 ID:WP6XB6xc
ここの趣旨ではないけど、同じ仙台の「源氏」は
完璧だね。シンスケのように「洗練された客」は
少ない(と思う)けれど、その大衆性と凛とした
女将さんの取り合わせも心地よさを手伝っていたり
する。客の会話は小声であってほしいが、観光客の
私が言うことではありませんーー


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:54:05 ID:uKhb0CRV
あのなぁ、シンスケは「洗練」ってのを勘違いしてる客が多いだろ。
地に足がついてないっていうかさぁ、田舎からでてきた落語家みたいな客と
評判を聞きつけてきたミーハーの割合が多い罠。
源氏はな、地元に根付いた客と店がしっかりした文化を築いてる。
東京ではこんな店はもう無理だろ。なんせ「洗練」された客しかいないからな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:32:45 ID:55yAUKpk
いえいえ、東京にもいくらか良いお店は残っていますよ。
そして同じくミーハー客の問題を抱えております。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:43:08 ID:WP6XB6xc
しかしだなぁ、フツーの人には何の接点もない、シンスケと源氏の両方の
暖簾をくぐっているらしい、あんたらも「ミーハー」の1人と自覚して
から、もモノを語ったほうが、偉そうでなくて、いいかと思うよ

59 :56:2006/11/05(日) 12:53:19 ID:V2lCmW3S
>>58 全くその通りだな。迷惑なミーハー客以外の何者でもない(自爆
まあ、太田云々を参考にして店に行く時点で(Ry

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 08:54:38 ID:TNEhmhXv
太田和彦氏が「居酒屋味酒覧」で推薦している京都の「赤垣屋」と「たばこや」
を訪問したミーハーです!赤垣屋は「40年通う常連は普通」の歴史あるお店。
カウンターの椅子を手早く空けてくれて、お酒を頼むと、カウンター内のお燗を
番する店長らしき方が一杯目をついでくれて、感動&緊張、この方の颯爽とした
モノの言い方と、お客との他愛の無い会話、振る舞いを見ているだけで、
楽しくなる、あまり振れていないが、サービスが気持ちいいのですね。
料理は、何を食っても旨かった。ただし、ロールキャベツはトマトソース味
だったので、日本酒には絶望的に合わなかった。思うに、太田氏の功績は、
こういう地元の限られた人たちしか知らない伝統の大衆居酒屋を全国の
ミーハーに開放したことですね。しかしですね、それだけでは、というので、
太田氏は、比較的、新しい店も紹介するわけだが、例えば「たばこや」は、
そりゃ、全国10万件以上ある居酒屋の中では、水準は高いのは当り前だが、
わざわざ、行くお店ではない(先方もわざわざ来てほしくないと思うが)。
月島の「味泉」など例外はあるが、太田氏の薦める新しい店(創業30年以内)
は、けっこう疑ったほうがいいというのが私の意見です。



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:16:02 ID:0y5hz+Yr
京都の「たばこや」は「味酒覧」前から知っていますが、味酒覧出版後に経営者が変わり
別の店になってしまっています。以前はとても良い店でしたが、今はやはり落ちますね。
それにしても、店名も内装も以前と全く同じなのに働いている人が総入替になっているので、
経営者が変わって最初に行ったときは狐につままれたようでした。
店名の使用等も含めての譲渡なんでしょうけど、客(太田氏&新潮社もか)にとっては甚だ
迷惑な話です。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 22:47:50 ID:3YlSSaEh
>>61貴重な情報ありがとうございます。私は「味」に関しては
自信が無いのですが、「たばこや」さんはですね、カウンターに
座って、目の前にあるメニューブックから、2品オーダーしたのですが、
あとから、カウンターの後ろのホワイトボードにマジックで書いた
メニューを発見しました。しかし、老眼気味の私には読めなくて、
席を立ち上がり、新たなメニューを発見して、再オーダーしました。
だれも今日のお奨めも何も訊いてくれません。メニューボードの
字もよくあね、ボードの汚い文字で、とても太田氏のレベルでは
ありません。おいしそうな筆記ではないのです。
40分間、私の目の前のカウンターの女性は、明日の仕込みなのか、
ずっと、何かの皮を無言でむいておりました。殺伐とした雰囲気の
まま、お料理をいただきましたが、東京出身の私からすれば、薄味の
上品なお味ですが、1品800円前後でとても高価なものでありました。
情報のおかげで太田氏の評価かが下げ止まり(笑)でした。
いやあ、前の「赤垣屋」の印象がとても良かったもので−−。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 09:33:12 ID:3ohYFKqm
群馬県のコイツの店行くと写メから会話内容すべて
店主のブログで公開されます。
自分は知らない間に車のナンバープレートを晒されました。群馬県人はプロフ写真の女に注意。
http://merulog.jp/babou01/dOn0fr849bPn?fggh=f9a59a6af3cdf5bc15008431a4df4b6b

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:26:39 ID:s84CsBnJ
こんど札幌に行きます。
太田さん推薦の3件を
踏破するつもりですが、
外したほうがよい店が
あったら情報ください。
ナンダカンダ言って、
俺も太田教信者だ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:55:15 ID:gWX0TUoj
>>64 とりあえず、あんぽんの焼き牡蠣は食うべきだな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:43:49 ID:XELf93X+
酒田の居村の酒場はよかったよ。気持ちよく飲めて大満足。
仙台の源氏も良かった。

文章は面白いと思うけど、居酒屋大全とニッポンの批評家なんたらしか
読んでないからなあ。(後者はところどころ読むのがつらい。)
長文よりコメント的な短いものが面白い。毒がある。

てわけで、上の2軒同様ネットで調べようと思ってここに行き当たったわ
けですが・・・残念です。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:24:05 ID:tC27RUn9
酒田は久村の酒場ね
自分は久村も源氏も行った。
どちらも好きということは渋いたたずまいが好きなんでしょうか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:33:45 ID:3sGF0N0Q
源氏よりきゃりっこ亭のほうが好きだな。
酔い亭のある横丁が再開発で無くなるって噂を聞いたが本当なのかな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 06:40:26 ID:ll4s4E2X
すんません。居村は知り合いの呑兵衛でした。
ゆったりした店の方が好きですね。

旨ければ何でもいいんですが。
きゃりっこ亭も今度チェックしてみます。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:59:49 ID:sJ3Ct4fN
太田和彦論は、在る意味花が咲きますね。
まぁ、太田さんも基本的には、旅行者+はしご酒のようなので、
地方ネタは、大外しの場合も有ります。稚拙な経験を元に大外しの場所を明記すると、
がっかりしたのは、新潟「案山子」と「いづも」。
「案山子」は大衆居酒屋なので、苦言を言うのも、はばかりますが、凡庸の極みの店。
名居酒屋と称するには、他のお店が可哀想です。それともう一店の「いづも」に関しては、
ぐぅの音も出ません。開店時間帯に電話でカウンターを予約したのに、
ガラガラの店内で、通された席は、奥の座敷席。予約の際のやり取りを伝えたところ、
急に予約が入ってしまったと告げられる。えっ、だったら、そっちを断れよ!と心の叫び。
刺身一皿で退散する事態に。こんな不遜な対応をする店に、初めて出会いましたよ。
気を取り直して知人に紹介され伺った「逢坂」がとても素晴らしくなんとか新潟を好きになりましたが...。

とはいえ、太田氏ご推薦のお店で、お気に入りの居酒屋も多数有ります。
氏曰く、西の横綱と称する福岡「さきと」。酒の品揃え、刺身のレベル、親密な接客。
どれをとっても素晴らしい。
それと大阪「ながほり」。割烹の技量を居酒屋に落とし込んでいる名店。
東京ではなんと言っても歴史の重みを含め、恵比寿「さいき」が最近のお気に入り。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:39:59 ID:vODLdpHy
↑で、君自身が開拓した店は?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:34:02 ID:BSklJWU7
確かに、「さきと」はいいですねえ。初めての客にも、このトマト美味しいよ、
そのまま食べてみる?なんてお奨めしてくれます。1人で飲んでいても、
適度にお相手してくれるので、嬉しいお店です。ただし、店主がいわゆる文化人なので、
お客もその系統の方たちが来たりして、ズケズケと大きな声で、自説を店主に語り、
店主もまんざらではない様子。味酒覧の掲載に店主が難色を示したのも分かります。
常連と会話をする店なのです。その意味では、太田氏の原則から外れるお店と
解釈しています。「ながほり」は店主が親切で、料理も誰が食べても大ハズシ、
というオカシナものがたまに出ますが、総じて美味しいと思います。ただし、
ここは客層が決定的にアウツ。人の「質」のことではなく、利用動機。
酒を飲む動機はそれぞれだから、文句は言えませんが、少なくても
太田氏の好む居酒屋の雰囲気にはほど遠いのではないでしょうか。
2人でいくことをお奨めします。明治屋で飲むときのように没我の境地には
なれませんでした。あくまで、私の感性ですが--。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:39:32 ID:Kn0C9Djv
漏れはさきとで大失敗しちゃったよ。
良い店なのは認めるけどね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:22:29 ID:biWuSnSY
kwsk >大失敗

75 :呑んべぇさん:2006/12/10(日) 20:48:54 ID:ThJS1qEO
N村が親切ねぇ…、かなり勘違いしてるおっさんだが。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 15:48:15 ID:McQ4MtNK
名古屋は、たまには大甚本店を軽く済ませて、太田氏の推奨する「まほろま」
に行ってみようと思っています。ただ味酒覧を読むと、嫌な予感もしないでも
ありません。モダーンな大人の居酒屋と書いてあります。大丈夫でしょうか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:54:43 ID:u1MfbyoF
>>76
スレタイ読んでね。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:06:54 ID:ubpXsohW
斉藤酒場、いいねえ。結局、太田氏の功績は紹介であって、発掘でも育成でも
ないわけだな。でも、発掘も育成もできない、限界が居酒屋の奥深さを物語って
いるのかも。太田氏の呪縛に陥るわけだな。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:59:13 ID:gDGM5wUe
大甚はこの時期、止めたほうがいいよ。ていうか、7時半くらいに
テーブルの食い物が無くなるから、6時くらいに入店しておかないと
ひもじい思いするよ〜〜食い物が無くなっても席につく常連、あれは
なにってかんじ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:15:56 ID:3b8pwvvs
http://www.hotpepper.jp/doc/mailcam0127/index.html?vos=nhppvccp99001

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:37:19 ID:LibDb4ta
まだ太田さんが推していない(というか知らない)
日本酒の名店は、新橋(汐留方面)のHという店。

開店してまだ1年強だと思うけど、オーナーの
日本酒に対する意気込みは強く、新潟や北陸系の
入手困難な酒を置いている。
つまみも北陸のかなりマニアックなものを置いている。
なんといっても、囲炉裏で干物を自分で焼けるのがいい!
(My囲炉裏がある居酒屋なんて、日本でも数えるほどしかないと思う)

難点は予約が取り辛いことかな。
今後、太田さんが行けば、間違いなくブレイクするので
今のうちに是非行っておくべきだと思う。

(僕は店とは一切関係ない第三者で、単に、Hという
店のファンなだけですので、念の為)




82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:21:49 ID:A+5znfus
関係者乙

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:00:24 ID:cd4rJOqH
東新橋のH。グルナビで見たが、
冷酒を錫と銅の酒器で提供には
魅かれる。囲炉裏、新橋、で
検索できます。実直なオーナー
の店というより、戦略家、
プロ、資金の豊富な経営といった
感じに見えたが−−。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:43:41 ID:b+DhTSRO
↑つぼ八

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:38:44 ID:onwWRAc1
>>81,84 なんかアザトサを感じて食指が動かないんですけどぉ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 07:54:11 ID:80gT8WoS
>>81>>83の関連スレ

http://food6.2ch.net/test/read.cgi/drunk/1127347692/l50


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 05:29:53 ID:yuptbD1k
太田が推薦して駄目になった店は知ってる

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:03:23 ID:C2OzRjAz
客層が変わったり、店主が心得違いしたり。
色々あるんだろうね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:45:00 ID:yuptbD1k
客層が変わって店内の雰囲気が変わり、店主は勘違いして
客に媚びうるワケワカメな変なメニューが増えて味が落ちてた...

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:33:32 ID:yScuhnUT
kwsk

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:18:44 ID:OKr/uy1+
氏、曰くの三大酒場の「明治屋」に行った。
店の風格、客層(若者など寄せ付けない)、確かに歴史の育んできた空気があった。
酒の品揃えも良し、しかしツマミは当たり外れが大きい。
私が訪問したおりオーダーした、明らかに鮮度の悪いタラの白子(完全ボイル)や
小エビのフライ(これは臭くて明らかに刺身落ちのアマエビ)等、
“地雷”を踏んでしまった。
評判のシュウマイは独特でなかなかだったが…

そしてついこの前、南紀白浜の長久酒場へ行ってきた。
壁のかかったメニューには値段は書いておらず、
生簀のクツエビなど、すべて値段を確認してから注文。
しかし勘定は自分が高く見積もったものより3割近く高い請求。
観光客と見られればボラれる店かもしれません。

後は岸田屋だ。




92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 17:52:04 ID:72bk+4lX
>>91
「明治屋」については同意、
小鉢物は鉢ごと冷蔵庫から出てくる、
あそこは店の雰囲気を愉しむだけですよ・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 19:28:26 ID:MYUaE5No
>91

皮むいてる甘エビを揚げたら小エビのフライとは言えないのでは?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 21:58:49 ID:8S610Jwb
>>93 えっ、どうして?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:58:06 ID:Z0/raO55
aghd

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 18:10:43 ID:0IG42IOJ
今月の「男の隠れ家」で、太田サンがまた
「シンスケ」を推しているよ。
全く理解不能だ。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:56:20 ID:Dw4FdWgo
太田さんには良くしてくれるんでしょ。
そうゆう店だと思うよ、あそこは。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 14:19:08 ID:yqsDCM3W
>>91
「岸田屋」は期待しないように。
東京三大煮込みと言われる名物のもつ煮込みは甘過ぎで完食するのに一苦労。
注文する時は薬味の「ネギ入りで!」と言うのを忘れないように。

あと、一人でやってる店じゃないのに注文が出てくるのが異常なほど遅い。
女将さん調理場に引っ込んで店に人がいなくなる状況がよくあるので、
常連客が勝手に仕切ったりして不快な時もあるので注意。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 14:29:01 ID:yqsDCM3W
>>90
「新 精選東京の居酒屋」に載ってる「川むら」。
街場の普通の蕎麦屋だったのが、小洒落た内装になって、
酒の種類と肴の種類が異常に増えて、
肝心の蕎麦が不味くなった...orz

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:42:27 ID:l/nf+zua
>>98 昔からの常連さんは煮込みが甘くなったって言うみたいだね。
私は、あの煮込みが好きだな。
接客もね、魚三や大橋みたいにテキパキしてるのが確かに良いけど
岸田屋のようなレトロな雰囲気でマターリ呑んでるときは少しくらい
待たされてもかえってゆっくりできて、それもまた良いと思う。
常連さんの仕切りも微笑ましく感じるんだな。そんな時は。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 23:56:22 ID:ccRo/wr7
岸田屋は元店主が亡くなって、魚系のメニューが
極端に減ってから、遠ざかっていたんだけど
今はどうですか?なんか太田さん推し、
美味しんぼ推し、の文化財のような店に
なってませんか?刺身が安い、旨い、極端に遅い(笑)、
に感動したのが、随分と昔なんですが

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:38:53 ID:+OxBYHqy
漏れもご主人没後に1回行ったきり行ってないな。
なんだか魚拓も悲しくてさ。
最近はどうなのかな?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 08:04:18 ID:JKksXe0O
月島界隈では、味泉が予約の取れない店になってしまった。
太田和彦氏の言うニューウエーブなのだが、「庶民」には
ちと高いわね。岸田屋、行ってきます!

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 11:47:34 ID:NdJWejcF
太田さんの紹介する店は自分にはちと高い店が多いです。
その点、吉田類の酒場番組は安い店ばかりなので安心。
しかしなぎら健一がやっていた居酒屋番組も面白かった。
酒の楽しみ方も人それぞれです。太田さんの飲み方は真似
できないけど、自分でもお気に入りの店を開拓するのもまた楽しいね。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 00:36:08 ID:3M7aiokv
ん〜、おおたさんの紹介する店は安いのと高いのと2種類あるような。
本来、老舗好きのおおたさんは安い店が好きなんじゃないかな。
大橋、魚三、大阪屋、岸田屋、久昇、武蔵屋なんて並べると2000円代で
結構満足できる店って感じでしょ。
味泉とかなんとかかんとかって5000円くらい?
まあ、はずれは2割くらいだから結構参考資料としては有用だよね。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 00:23:49 ID:LFeAZv1f
大阪へ行ったついでに「スタンドアサヒ」へ。先日、旅チャン・居酒屋紀行で
紹介されていた店。2人でテーブルに座ったが、まずメニューがない。生ビール
頼んだが幾らか分からん。つまみはカウンター内に張り出しているが席からは
遠くて見えない。従業員にお薦めを聞くが、日本語がよく分からない外国の方。
どうすりゃいいのって感じ。しかし、お客は地元の人ばかりだから、よく店の
ことは知っているから問題無しなわけですね。まあでも、イチゲンさんにはツライ
お店でした。大橋、魚三、久昇なんかは、イチゲンでも常連でも、同じように
楽しい店ですよね。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 03:56:49 ID:CGXk9j36
私も居酒屋紀行よく見ます。今まで、京都のめなみと福岡のさきとに
いきました。さきとはご主人の人柄は最高でした。
値段は高かったけど、満足できるものでした。観光客丸出しで
お腹一杯食べてしまいました。常連さんが話しかけて来てくれて、
福岡の美味しいラーメンetc..色々教えていただきました。
上でも書いてる書いてる方いましたが、トマトが凄く美味しかった。
それと、コロッケとぶりのお刺身をご主人のご好意でいただいました。

めなみですが・・・18:00位に入店しましたが超満員。
2階に通されました。メニューには値段が書いてませんでした・・・
ビンビール2本料理3品(おひたし・雲子・ぐじ焼き)
で9800円でした。
どうして9800円かは不明です・・・高かったです。

さきとではかなり呑んで、食べ物も沢山食べたのに・・・

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 14:40:46 ID:iZOM8Ayb
>>107
ビンビール1本1000円×2
おひたし1000円
雲子2000円
ぐじ焼き3000円
と仮定しても、8000円だろ?ありえねぇ・・・
そのそも上記値段設定もありえねぇだろ?
なんで抗議しなかったの?


109 :とろしんせん:2007/02/23(金) 23:42:16 ID:25C3iGlC
仙台の「一心」。1500円のお通しは了解していましたが、2人で
2万3000円なり。刺身に合うと謳ったベルギービール1本900円、
名物料理の穴子白焼1800円、燗して美味しい純米酒など、
ちょっと油断すると御1人1万円は楽に越えていきます。
でも、お店の人は親切だし、確かに旨いので、まあ納得でしょう。
心配なのは、お客さん少ないこと。良い店なのにねえ。
太田和彦が推しても誰が推しても客の少ない店。
仙台に行ったら、一心で飲みましょう!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 00:41:40 ID:bc1NmV6i
嫌だ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:05:17 ID:W6tj4wVo
つーか仙台なら他に良い店がいくらでもある。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:21:27 ID:wNfCPxYe
仙台は駄目駄目だった・・・

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 22:12:54 ID:MPM5YBh0
>>108
107です。まず、何で値段が書いて無いのか不明でした。
でも、常連で店は満員・・・味は確かにおいしかったです。
お勘定はTVにも出ていた女将さんがしてたんですが・・・
とても抗議できる雰囲気ではありませんでした。

114 :論外か!:2007/02/28(水) 00:16:36 ID:wmQRHFvt
めなみ−−ある夜、中を伺ったら、カウンターに
びっちりお客がいたのと、常連の店の臭いがしたので
すぐに戸を閉めて、歩き出して、ふと振り返ると、
女将さんが外に出て左右をキョロキョロしていた。
そのとき、止めて正解かな、と思ったものだが、
やっぱり正解でした。絶対価格の高い安いではなくって、
食って、飲んで、お会計の段になって、
おおっっ意外と安かったなって思える店が、よい店の基本だと思う。
太田さんが推しても、お勘定に不満というか、びっくり
させるような店はダメですね。それで言えば、上記の店は
ダメでくくって良いかと思います!立地で勝負なのかな。

115 :没問題:2007/03/02(金) 04:59:29 ID:HUBkoX+9
良い店の条件は店主が客と真剣勝負をしているかだ。
断じて価格ではない。法外でなければ。
安かった云々が基本になるなんて、情けねぇぇ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 21:50:35 ID:8JYxbont
自分が納得できる値段であれば、ってことでしょ。
高い安いは関係ない。
でも、安いにこしたことは無い。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 23:46:43 ID:W/njG8tQ
居酒屋紀行に出ていた四万十の居酒屋さん。
ホワイトボードにヘタクソ(失礼!)な字で
今日のお薦めを書かれると、途端に注文する
気が失せるんだよね。あと、カウンターの上に
(画面上、太田さんの後)店の書類か雑誌か、
そんなものが積まれていたが、衛生上、どうか
と思ったりする。ほかにも、カウンターとキッチンを
仕切る縁に立たせている日本酒のビン、あれ何?
冷暗所で保管するべきだし、だいいち、安定しない。
どっちに倒れても、危ないと思うのだが、大丈夫か?
地方はゆったりしているので
(差別的かなあ?)そんなもんかもしれない。
それにしても、立山350円、この価格には感動した!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:48:32 ID:+qdu/f/K
↑日本酒じゃなくて焼酎だと思います。蒸留酒なので、どこに置いても
関係ありません。確かに、倒れる危険性は看過してはいけませんが。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 14:11:32 ID:XK0fhdJ8
>>115
>店主が客と真剣勝負をしているかだ

バカじゃないの?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 22:35:12 ID:T0S1mTiM
>>119
そういう店で食べたことがないと
実感として分かるハズないよな。
自身の未熟を恥じたらどう。

121 :居酒屋店主:2007/03/05(月) 23:03:41 ID:ucLVN//v
太田君、私と真剣勝負だ。

いざ、参るぞ!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 06:47:45 ID:OqMs3Qt1
「真剣勝負」は言いすぎかもしれませんが
月島「味泉」のおやじさんなんかは
話すと、そういう姿勢が感じられましたね。
いくら太田和彦が推してもケチのつけられない店でした。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 21:54:03 ID:+RKHt4rV
「鍵屋」雰囲気最高。昭和な空気が落ち着きます。主人の対応も良かった。
燗酒が美味しい。
「武蔵屋」わざわざ新横浜で途中下車して寄ります。10回以上行きました。
文化財のような建物に身を置く事に幸せを感じます。
「大甚」建物が良い。何気ないアテがとても美味しいですね
「赤垣屋」何度も通っています。〆鯖旨い。生ビールの管理にも気を使って
くれると嬉しい。
「明治屋」酒良し、雰囲気良し。以前の大将の接客良し
「さきと」魚はたいへん旨い。とても安い。大満足
「ばんや」同上

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 21:18:34 ID:O6i2E0FV
私は@大甚、A明治屋、B赤垣屋、の順だが、
ここのスレのテーマは?

125 :呑んべぇさん:2007/03/10(土) 12:26:56 ID:KZwsTs7T
>私は@大甚、A明治屋、B赤垣屋、の順だが

どこも真剣勝負はやってないな、マターリ系だ。
だから3軒とも「太田和彦が推してもダメな店」ってことか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 21:11:43 ID:qWHmO8DC
よく連れ立って飲む奴がさ、
勘定がおかしいと感じたときに
明細を請求するんだな。
値段の高低には一切文句言わずにさ
ちゃんと払って、明細を出してもらう。
領収書じゃないからね。
もし店が間違ってたら訂正してくるしさ
単にその店が高級で高いんだったら今後の参考になる。
別にトラブルを起こすわけでもないしね。

めなみは行ったことあるけどさ、
一階のカウンターで料理3品とお酒2杯
くらいで5000円程度だったな。
一体何なんだろうね。その値段。
2階に上がると倍になるなかな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 00:39:00 ID:Z/VN+9Co
単純に別の人の伝票と間違ったんだろう。
短時間で店を出るときに起こりがちです

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 10:15:28 ID:QUeMq0EL
勘定の明細なんて考えていると落ち着いて飲めないよ。
一人5000円程度の店が20000円ついてしまうと驚くけれど
それはそれ。嫌なら2度と行かなければ良い。行く度にボラ
れる店があった。それでも通うと安くなってきた。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 19:20:16 ID:b74h1B4B
久昇行きましたが、何となく自分には合わなかったなぁ・・・
結構評判の店だから期待して行ったのですが。
料理はまあまあでしたね。お店の対応はいいですよ。

前にとぶさかなへ行きましたが、主人が若者にちょいちょい注意して
喧しかったけど、料理も酒もよかったからいいなと思いました。
とぶさかなの主人への不満をブログとか板で書き込む人いるけど、
いい物を提供してくれればいいと思います。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 22:49:06 ID:WUZSy7DH
>>129
何が合わなかったのでしょうかね?
私は一度行きたいです

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 23:15:58 ID:WHQ83C1r
ひと月ほど前に久昇へ行きました。同じ屋号で2店開いていて、
目と鼻の先にある新店のほうが居心地が良いという人もいます。
私は本店のほうでした。名前は忘れましたが、春の食材を
使ったメニューがあり、「もう春ですか〜早いですね〜」と
カッコつけたら、「お客さん、今はハウスものが出回っているから
〜」と、正直に返してきて、これぞ大衆居酒屋だなあと、
このお店の印象は、すごく良いです。主人が客に注意する
居酒屋は嫌だなあ、というか、注意されるような振る舞いをする
客を呼び込んでしまう、お店にも問題はあるわけで、
そういうお客が足を踏み入れない状況をつくってしまうのが
良いお店なんじゃないかと思います。
昔の岸田屋だって、おかしな客は居なかったわけで−−

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 23:28:15 ID:+Omtv/XH
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1172503423/

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/03/11(日) 15:26:41 ID:VIP/Boon
語れ!

2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/03/11(日) 15:27:05 ID:9qlxL9Bm
>>1
ちょ、何そのIDwwwwwww

133 :道産子:2007/03/17(土) 05:52:06 ID:3xmPnW3Z
放映中の居酒屋紀行。札幌の「魚菜」で太田さんが厚岸を
「あつけし」と読んでいましたが、正しくは「あっけし」です。
2件目の「ふらの」で飲んだ最初の酒「大法螺」。
かなり納得のいかないご様子でした。2杯目の高いほうの
「大法螺」で、僕はこちらのほうが好きだ、と仰っていました。でも
旨いとは言ってなかったような。スタッフが探した店だと思いますが、
両店とも、太田さん的にはNGのように見えました。「残念!」(笑)


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 14:41:21 ID:C0yUc+K/
太田さんって、酒飲んで美味いかまずいか
声に出さなくても表情で分かるよね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 23:52:13 ID:jrfZUG5x
ジントニックなら何でも「ああ美味しい」って言うけど、
あれだけ毎回、飲んでりゃあ、たまに不味いときもあるでしょうよ。
作ってくれた人の前で、まさか「いまひとつですねえ」とは
言えないしね、でも視聴者には、それとなく分かるように伝えて
ほしいわな。確かに、札幌のあの店の日本酒は、不味かったようにも見えたが、
↑のようには、今ひとつオレは分からないね。詳しく教えてくれ〜〜



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 00:04:23 ID:RupXB7n2
コメントより表情に注意するとわかると思うよ。
特に二軒目以降は酔っ払っているから、コメントはどうにかなっても
表情はごまかせないと思う。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 20:23:04 ID:UlCh76NB
135です。ご指南ありがとうございます。こんどは
喋っている内容よりも「表情」を注視してみます。
太田さんの評価の一部になると思うのですが、
ご主人との相性も大きいですよね。
ヘンに緊張させる人だと和めないし。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)