2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

松本零士【漫画家】「そばやうどんは私にも作れる」

1 :ケミストリー槙原:2007/01/23(火) 09:25:30 ID:31hycGgl
■参考

驕るなクリエーター、著作権保護は「創作から5年」で十分
ttp://www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q1/523193/

著作権延長論に物申す                   2007年1月22日 10時10分

今、著作権の保護期間を延長しようという動きがある。

現在、著作権は創作者の死後50年間保護されることになっている。
僕が今書いているこの文章の著作権は、僕があと40年強でくたばるとして、だいたい2100年頃まで続くわけだ。
その期間、僕(そして僕の死後は僕の相続人)は他人がこの文章を使用することについて物言いをつけることができる。

それを創作者の死後から「70年」に延ばそうという声が上がっている。
この文章の権利が、2120年あたりまで続くようにしようというわけだ。
そして、それに反対する声が一方である。僕は明確に反対の立場を取っている。

賛成派と反対派の議論がかみ合わない理由は…
12月11日、この問題についてシンポジウムが開催された(主催:著作権保護期間の延長問題を考える国民会議)。
延長賛成派として松本零士や三田誠広、反対派として平田オリザや不肖この山形などが議論を闘わせ、
その模様についてはネット上などでもいろいろと報道されている。
全体に、賛成派と反対派の議論がいま一つかみ合わないというもどかしい印象があるようだ。

「自分の死後、家族の生活を守りたいと思うのは、作家もそば屋やうどん屋の主人も同じ。
作家の遺族は著作権法で守ってもらえるが、そば屋やうどん屋の遺族を守ってくれる“そば屋法”や“うどん屋法”はない」
という司会者の指摘に対して、松本零士はこう述べた。

「そばやうどんと一緒にしてもらっては困る。作家の作品は残るが、そばやうどんは私にも作れる」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この一言をどう評価するかは、たぶんこの問題に対する見解次第だろう。
ただ、この発言が比較的強い印象を残したのも事実で、
同シンポジウムを取り上げたサイトのソーシャルブックマークでも、多くの人がこの一言に反応している。
この一言に何か直感的な違和感を感じたわけだ。そしてその直感はたぶん正しい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 09:29:37 ID:ouZQ9s72
それにしても、ワサビをそばツユに溶かして食う馬鹿が多いのにはまいった。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 11:16:16 ID:xf87/x1R
人がうまいと思うものにケチをつけるような狭量な人間が偉そうにしていられる2chはいいですね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:00:16 ID:X9Rj1B5C
「家庭料理の範囲内」ではと限定すればおk。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:38:05 ID:YsCAXTHA
それより>>1よ、つづきコピペしてくれよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 16:12:12 ID:jV9gVsGP
作ったことあんのかね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:14:38 ID:5ttuTHT2
つかぶっちゃけ俺だって家で作る。
何をそんな言葉尻捉えて揚げ足取ってるの?必死すぎだからw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:47:55 ID:yZBQOR80
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93%E3%82%84%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%81%AF%E7%A7%81%E3%81%AB%E3%81%A7%E3%82%82%E4%BD%9C%E3%82%8C%E3%82%8B&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

「うどんやそばは私にも作れる。」
今年の流行語大賞にしようぜ。過疎板だけど。。。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:48:49 ID:yZBQOR80
すまそ。
「うどんやそばは私にでも作れる」
でした。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:03:15 ID:/jQpvA6z
うどんやそば
なのか
そばやうどん
なのか
はっきりしてくれ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:47:38 ID:VSNNWRaZ
むかし漫画読んでるとバカになるといってたけど
あれは間違いだな
漫画描いてるとバカになると思う。
松本零士、モンキーパンチ、水島新司あたり見てると本当にそう思えてしまう
王貞治に「あぶさん」について軽く質問されて
「おまえば何度もあぶさんに助けてもらっておいて(←漫画の中で・・)そんなことも知らんのか!」
とマジ説教した水島新司
クオリティ高杉

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:18:30 ID:kMRT60Dc
>>10
松本零士は九州出身なので「うどん」が先。東海道新幹線のプラットフォームにある売店の
暖簾、東京駅は「そば・うどん」の順だが、名古屋駅からは「うどん・そば」の順に変わる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:52:32 ID:ZBoSB1Pb
>>11
それ本当?
いや、本当なら嬉しい。本当であってほしい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:29:44 ID:QtmF9IsY
プロ野球史上最高の選手?もちろん山田ですよ。
王や長島もメじゃない。打率7割5分の選手なんてほかにいますか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:12:53 ID:FH7adYx6
長年やってるうどん屋やそば屋をバカにしてるな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:37:16 ID:zsT9HBk6
そば・うどんは夢を裏切らない
夢もそば・うどんを裏切らない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 02:50:34 ID:HOvYQPzh
ラーメンや、ステーキが頻繁に出てくるが
内心バカにしてたんだな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 04:21:15 ID:ONdyyxYA
そばはうどんを裏切らない
うどんもそばを裏切らない
・・・何を言ってるのかわからない

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:58:26 ID:HptBvnPP
権利がらみの話だとセンセは途端におかしくなっちまうなw

かの「宇宙戦艦ヤマト」の権利を前科者P西崎にまるごと持ってかれて以来、センセはすっかりオカシクなってしまわれた…

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 12:33:29 ID:jKt7DrqX
まっ 松本は人として何か間違っちゃってるね。
漫画書いてると人間性まで残念な事になるとは

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 17:14:41 ID:AdQIj02H
>P西崎にまるごと持ってかれて以来
この前の裁判結果じゃもとから権利持ってなかったんだってさw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 22:20:43 ID:Bhurb/fe
>>21 対西崎裁判に負けたから持ってないんだぜ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 10:45:29 ID:PTDqVyJz
>>2
ラジオで本人が言っていたが、老舗蕎麦屋・神田まつやの主人もつゆにワサビ溶かして食べるらしい。好きに食べればいいとの事

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 11:43:10 ID:0drhMUfl
>対西崎裁判に負けたから持ってないんだぜ
松本負けてないぜ、あの裁判で自分の原作者としての権利と、デザインの権利を西崎に認めさせた
西崎が持ってもないのに東北に売って詐欺。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:34:11 ID:i55ssk6N
この意見に対して零士さんは、古典の名作の2次利用と、
近現代の作品の2次利用は異なると指摘する。

「古典と現代を混ぜてはいけない。
近現代にあるものを改変したりパロディー化することは作品への侮辱。
先人に学ぶというのは事実だが、学んだだけの敬意を払うべき」(零士さん)

どこまで身勝手なんだこのクズ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 14:27:52 ID:AiQQSuVk
>>23
まつやの蕎麦にわさびはついてこない件

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 18:57:52 ID:+m8dskNX
>>26
自分の店で食べるとは言ってないけどな

28 :最低人類0号:2007/02/04(日) 12:15:36 ID:et0wcFvc
何で食い物の所に999があるんだよ・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 16:08:04 ID:XDPb8W+x
松本センセが打った蕎麦たべてみたいな
漫画よりマシなんだろうな

30 :傍観者:2007/02/07(水) 02:35:03 ID:S6pr7Qm/
NTT東日本のCMで流れていた槇原敬之「僕が一番欲しかったもの」と、
Blue『Best Of Blue』の「The Gift」と聞き比べてみてください。
槇原氏の本性がわかるのでは・・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 04:36:37 ID:imO/sOX+
でも確かに松本先生の作品とそばやうどんを一緒にしては
いけないよね・・・
ラーメン屋の勘違いにもうんざりするが・・

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 13:53:58 ID:VeTbVtxX
法律で自分の子供に金づるを残す必要があるのかって話

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 15:02:40 ID:jotfwVfU
それ松本零士が個人的に推進しようとしてる事ではないから、松本叩いても意味無いよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 18:44:50 ID:O5ZJlJrt
著作権でもめたヤマトand宮崎駿アニメandディズニーをも凌駕する最高傑作アニメ映画を世界発売希望!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 10:24:52 ID:Yejrn/jP
>そばやうどんは私にも作れる

この発言さえなければ別に松本個人をどうのこうのは言わない

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 10:40:12 ID:CjpPnhWY
俺にも作れます、あんた自分で家で作って食べた事ないの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 12:00:09 ID:Yejrn/jP
だったらオレにだって絵はかけるし漫画も描けるぜ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 12:01:28 ID:vDQHOwmU
>>36
キミがそれで客から金とってるんだったら松本の話とはまったく関係が無い

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 22:42:07 ID:7nl5GsF8
背景の絵はアシスタントが書くの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:45:45 ID:QWQN3DEg
アシスタントなんていないでしょ。

アシ使う程仕事してないし。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 02:52:39 ID:gVdUBfQ0
うどん蕎麦作れるんだったらさ・・新宿キャンパス内でいいから開店してくれ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 03:38:11 ID:YZLUUovE
>>37
>だったらオレにだって絵はかけるし漫画も描けるぜ

ぷ 良いんじゃないの?それで、松本零士もそう言った主旨の話なんだからさ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 07:23:46 ID:3INzyvVH
>松本零士もそう言った主旨の話なんだからさ

なるほど。マンガもうどんも同じみんな平等ってことか。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:32:22 ID:X18Enceh
そうだな。
平等なんだから著作権を作者の死後何十年も保護する必要はないよな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 14:40:33 ID:3INzyvVH
いや、逆にうどん屋に死後70年著作権を与えればいい。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 01:09:46 ID:ZVmGHnaS
うどん屋はその気があるのなら商標登記でも、実用新案でも取得して更新して行けばいいことだろ?
漫画家にとってそれにあたるのが「著作権」だってこったよ。
この話最初から、誰でも(うどんを作る事)(漫画を描ける事)が、肝ではないんだよ。

松本が質問者の愚問に答えた内容は、最初からそういった主旨の事。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 01:12:05 ID:f2p73H2/
そばやうどんは50年保存してたら腐っちゃうって話だろ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 04:54:49 ID:ZVmGHnaS
秘伝や製法が腐るかよw
やり方によっちゃ一生一族で保守出来る方法はいくらだったあるだろ、著作権なんかよりもさ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 08:24:50 ID:qNOn2BWM
「自分の死後、家族の生活を守りたいと思うのは、作家もそば屋やうどん屋の主人も同じ。
作家の遺族は著作権法で守ってもらえるが、そば屋やうどん屋の遺族を守ってくれる“そば屋法”や“うどん屋法”はない」
という司会者の指摘に対して、松本零士はこう述べた。

「そばやうどんと一緒にしてもらっては困る。作家の作品は残るが、そばやうどんは私にも作れる」


これがどうして

うどん屋はその気があるのなら商標登記でも、実用新案でも取得して更新して行けばいいことだろ?
漫画家にとってそれにあたるのが「著作権」だってこったよ。
この話最初から、誰でも(うどんを作る事)(漫画を描ける事)が、肝ではないんだよ。

松本が質問者の愚問に答えた内容は、最初からそういった主旨の事。


こうなっちゃうんだ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 19:08:19 ID:rNPMaSvg
どう考えても
そばうどんは底が浅いものとしか考えてないよな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 05:48:00 ID:O31O/ogK
>>49
>そば屋やうどん屋の遺族を守ってくれる“そば屋法”や“うどん屋法”はない」
そんな法律なくても商標登記なり、実用新案登記なり、特許登録なりの法律が確立してるからいいんだよw
当事者にその意思があれば、うどん屋もそば屋も守ってもらえるのw
質問者の問いかけや例えがおかしいだけなんだってw


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 07:46:59 ID:a+XJnr+8
一子相伝の北斗神拳。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 10:07:10 ID:uRk92WtP
>>51
じゃあそう言えばいいだけじゃないかと思うんだが・・・

どうして真逆ともとれる

松本「そばやうどんと(漫画を)一緒にしてもらっては困る。作家の作品は残るが、そばやうどんは私にも作れる」

なんて答えちゃったの?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 15:08:53 ID:tep84BXX
昔、この人の漫画を読んだ世代としてはゲンナリする発言だな。
星野鉄朗に松本の発言について、どう思うか聞いてみたい。
「老害」という言葉もあるが、ここまで人間醜くなれるのか・・・

年は取りたくないよな。とりあえず合掌。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 00:24:53 ID:MB9e8H7B
>じゃあそう言えばいいだけじゃないかと思うんだが・・・

だから質問者が勝手に有りもしない「うどんそば法」なんて始めちゃったから
答えも必然とそうなるんだよw
人が自発的にうどんやそばを作るのに(その行為自体が)保護されなければならない様な
法律の概念なんて無いんだからさw
当然人が自発的に漫画を描くのに(その行為自体が)保護されなければならない様な
法律概念も始めから有りはしないんだけれどねw

だからそんな質問わざわざ作ってまで問いかける事が間違ってるんだよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 01:33:57 ID:HwocPVJB
なにも説明してないなw

57 :老 バーン:2007/02/13(火) 03:16:38 ID:hbFrPqJ+
小癪な!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 06:56:17 ID:e94eyDvO
松本零士のやる事は全て正しい、という前提でレスをしようとするからこうなる。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:51:21 ID:Atfv1fhF
>>58
ソレダ!
「是々非々」じゃなくて「何でもかんでも正しい」ってことにするからムリが出るんだろうな

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 08:44:10 ID:e94eyDvO
松本零士の真意はそのまま

うどん屋は誰でも作れて食べたらなくなるただのうどんを作って商売をしてるだけ。
漫画家はクリエーターという特別な人間だ。作った作品は後世に残る。
その漫画家とただのうどん屋を一緒にするな。

これ以外に解釈の仕様はないね。

どうもここ数年の松本零士はこの類いの失言が多い気がする。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 08:48:06 ID:QsQzMMwq
てか、著作権法に拘る理由って、すなわち特許権と同じ意味?
要は金が欲しい訳なのか?俺はそう見えるんだが・・・


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 09:10:42 ID:TNz+3Urh
つーか板違いだろ。
松本零士といえばラーメンライスだ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 12:40:06 ID:vmgL24NN
>>61
しかも作者本人が得るものでは無く、作者の死後何年有効か、って話だしな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 13:31:38 ID:MB9e8H7B
>うどん屋は誰でも作れて食べたらなくなるただのうどんを作って商売をしてるだけ。
だから単なるうどんって物体にプロテクトをかける理屈だからおかしいんだって
そばやうどんって食べ物は文化で、のれんや製法にかけるならプロテクトをかけるんだって。
作るだけなら誰でも作れるんだって。
漫画描くだけならうどん屋でも誰でも描ける様に。
だからうどん屋の伝承して一族で守り続けてる「特許製法」や老舗の「意匠登記」を
漫画家の「著作権」と比べるべきであって、わざわざ有りもしない「そばうどん法」などを例にするから愚問なんだって。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 13:38:07 ID:e94eyDvO
何が言いたいのか全くわからんが、松本零士を擁護したそうな事だけはわかった。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 15:05:51 ID:pqhu/Ivk
>>1を見ると、松本零士は「僕があと40年強でくたばるとして」と言ってるが、
今69歳で、あと40年以上も生きるつもりなのか?


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 15:10:38 ID:e94eyDvO
いや、それを言ってるのはその記事を書いてる人

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 15:12:33 ID:e94eyDvO
こっちを見た方がいいかもしれぬ。

ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070121/117338/

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 15:15:10 ID:e94eyDvO
このスレはじめてちゃんと読んでみたが1から30辺りまでが結構面白いのな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 17:55:18 ID:aul9NDp0
蕎麦はウドンを裏切らない
ウドンも蕎麦を裏切らない

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:39:24 ID:UbV7KK94
先生と呼ばれた瞬間から人間が変節するんだね。
そば、饂飩やは間違っても先生と呼ばれる事は無いから(笑)。
いま先生と呼ばれてまともな人、いる?
それでも先生と呼ばれたい人の頭って?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:54:46 ID:8QIJ9WLL
ま、中国語では普通に ○○さん(男) って意味なんだがな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 10:39:28 ID:iOw8WwFi
ダーレンとは違うってことか

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 12:50:59 ID:ODcOuctu
うどんやそばも先生と呼ばれる人は沢山いるに決まってるじゃん
カルチャ−スクールなどのうどんやそば打ち教室は五万とあるし
老舗の職人の世界は全て師匠と弟子の徒弟制度で、先生が師匠、親方になるだけで、なにも変わらない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 13:58:22 ID:kENvof7Y
素直にスレ読むと、確かに松本大先生擁護の方々が存在するね
「潜水艦スーパー99」でガキの頃から知ってる老害だけどw、
残念ながらこの発言には別解釈の余地は無いと思う

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:29:40 ID:Zxa0lBc8
そばやうどんごときと、末代まで金になるオレの作品を一緒にスンナ、ということ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 17:34:21 ID:IHJ11WAI
「綸言汗の如し」という言葉がある。
別に大先生は帝王でも大臣でもないが、慎みという意味を知らねば
ならぬ年齢でもある。 言い訳が通る余地は無いと思う。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 17:47:01 ID:ODcOuctu
なに2ちゃんでつべこべ難癖つけてるの?
先生なんて本人が強制的に呼ばせてる訳でもなければ強要してる訳でもないことじゃん
人に説教たれて強要する様なさぞかし立派な人が、
2ちゃん過疎スレでこそこそ、酔っぱらいのしつこい愚痴を永遠繰り返してるとも思えないから
あんたが(慎みという意味を)知らないんだよ。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:36:19 ID:daTnhc5A
>つべこべ難癖つけてるの?

それが2ちゃんの本質ではあるまいか
乙かれですw


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:47:18 ID:FjVT+sGG
蕎麦はウドンを裏切らない
ウドンも蕎麦を裏切らない

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 06:35:00 ID:7c0qQoF9
過疎ってた癖にいきなりレスが・・・w

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 09:24:25 ID:zoHirYiv
関係者、涙目の必死(死語)・・・ww

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 10:05:55 ID:YaIsWoD1
麻原を先生と呼ぶのはもうやめろ!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 13:28:24 ID:UYsNhY4U
しかし、たかが3〜4行の文章の真意する掴めず
一般的な揶揄の言葉(ま、それも頻出するとダメだが)の断片のみに固執し、
掲示板での単なるレスに強迫観念を抱くってのは・・
@日本語の読解力並びにコミュニケーション能力が極端に不足している
A利害関係者かシンパ
のどちらかと言われてもしょうがないのではないか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 20:35:34 ID:7c0qQoF9
後者っぽいw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 05:24:51 ID:+4LFHjLA
晩節を汚すってこういうこと?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 08:21:12 ID:2V+N42CR
松本がおかしいのは昔かららしい

999映画一作目の脚本家の石森史郎が著作で

・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
・松本に招待されてわざわざ静岡に言ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。

なんて書いてるし

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 23:49:10 ID:qmDbifFt
>>87
なんて題名の本ですか?
是非読みたいです。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 01:29:40 ID:ZNH3Kw5U
105 :愛蔵版名無しさん [sage] :2007/03/13(火) 21:46:44 ID:???
シナリオへの道 創作者の条件と表現の技法
石森史郎 (著) 映人社

本書は単なるシナリオ作法書ではない。シナリオへのあまりにも深い情熱ゆえに著者が赤裸々な本音で・・・・

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 08:34:42 ID:3ha+U3ve
松本 零士(まつもと れいじ、Leiji Matsumoto、1938年1月25日 - )は、
北九州市出身の日本の男性漫画家。福岡県立小倉南高等学校卒業。
東京都練馬区在住。宝塚造形芸術大学教授、京都産業大学客員教授。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%9B%B6%E5%A3%AB

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 19:12:38 ID:edu1nGjm
ビッグコミックの最新号みたか
999出てるぞ。内容は醜悪

92 :88:2007/03/15(木) 00:00:58 ID:wCfnrmzl
>>89
ありがとうです!
早速アマゾンで注文いたしましたよ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 00:34:44 ID:0m5Ad37W
>>91 見たみた!
ナニを言いたいのか、描きたいのかまるでワカラン作品だったな
以前はマトモなメッセージを伝えるような作品だったのに…

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 19:45:15 ID:bYI8NZ69
槙原への皮肉のつもりだろ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 00:06:06 ID:6hqSdve5
あえて言おう


あの程度のストーリーなら私でも作れる、と

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 12:05:28 ID:oWJc+172
それにしても酷い漫画だったなぁ。

97 :名無しさん:2007/03/18(日) 00:15:11 ID:N51GoZZD
手塚先生にチョコレートうどんを食わされてたことと関係が?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 02:52:08 ID:1pkKvsAz
誰か「名人」の作ったモノが、後世に残す利益の権利をどこまで子孫に
与えるかでしょ。マンガ、小説、映画などの「残る物」と料理は別物
だから、確かに最初の質問がちょいと的はずれではある。作品は、
黙っていても(売れていれば)利益を生むけど、料理のレシピや
看板が利益を生み出すかは継いだ者の才能や努力に因るところが
大きい。

が、松本氏の真意が「たかがそばうどんと俺のマンガを一緒にするな」
なのは確かだろうね。記者が「超高級フレンチや和食割烹のレシピを
守る『料理法』は無いんですよ」と言えば、流石のセンセも「私にも
作れる」とは言わなかったろうにw

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 10:36:50 ID:Q18PPQ95
これから新たに稼ぐ分を、著作者でも無い子孫に残すのがおかしいけどな。
それまで稼いだ分も子孫に残すわけだよな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 00:39:58 ID:TfuJe6ha
著作権は著作者の死後20年せいぜい25年でいいだろ。
0歳の子がいたとしても成人までそれで食ってける期間。
それがイヤなら世に発表するなと。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 01:01:27 ID:EVcc9986
>「超高級フレンチや和食割烹のレシピを
>守る『料理法』は無いんですよ」と言えば
あるよ。
それが特許製法であったり、実用新案だよ。
それが漫画家で言えば著作権なんだよ。
だからうどん屋が
「うちが特許申請したオリジナル製法で作っているうどんと、素人の同人漫画と一緒にしてもらっちゃ困る、私にも漫画ぐらい描ける」
って言ってるのと同じなんだよ。
要するに逆のパターンで、ピカソの抽象画を見て、私にも描けると言ってる理屈とまったく同じ。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 08:20:24 ID:1LjNktZ8
へー特許製法は著作権とおんなじなんだ。
法律一緒にすればいいのにね。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 09:50:09 ID:1iX1EZZ0
独占したいなら永久にしまっとけ。
永久に自分のもんだ。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)