2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

珈琲とガン

1 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 18:42 ID:II4E2gqQ
気をつけろよ

2 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 18:48 ID:???
無関係です。

終了!

3 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 18:49 ID:???
どっちも根拠が無いよな

4 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 19:01 ID:???
それは知らんがコーヒーのみには基地外が多い。

5 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 19:16 ID:???
コーヒーはクスリである ヒッヒッヒ

6 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 19:43 ID:???
そうそう、カフェインレス・コーヒーだと、ガンになる率が高くなるって話だよ。

カフェインを抜く時に使う薬品に、発がん性のあるものを使っていた時期が
在ったんだって。

7 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 21:52 ID:0uES1V8I
膀胱がん

8 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 22:14 ID:???
>>6
おまえって低能主婦だろ?
どう考えても井戸端女レベルの書込みだなw

9 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/28 23:41 ID:???
大腸癌の治療法の一種に







          「珈琲で浣腸する」というものがある。

10 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/29 01:13 ID:???
へー

11 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/03/29 09:13 ID:???
コーヒーは癌を防ぎます。
勿論、万能じゃないからね。

ttp://www.coffee-factory.net/tips/health.htm



12 :6:04/03/31 08:15 ID:???
>>8
おいおい、ふつう低脳主婦が
”コーヒーからカフェインを除くのに、ベンゼンを使っていた”
なんて知っていると思うのか?

当方30代男。


13 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/01 01:54 ID:MPdbdnBz
>>6
でそれがどう脳内変換したら
かふぇいんれすこーひーだとがんになるりつがたかくなる
になるんだ?

しかも使っていた時期があった?馬鹿じゃねえの?
30代の男なら超臨界二酸化炭素抽出法ぐらい知ってるんだろうな?

14 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/01 06:02 ID:???
>>6
つか、ベンゼンなんぞ今使わんから問題なし。

今は溶媒だとベンゼンよりジクロロエタンな。
ケミカルメソッドってやつ。
つっても沸点40℃くらいだから、
残留性はほとんど問題にされてない。

15 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/01 06:10 ID:???
マジレスすっとこのへん?
ttp://slashdot.jp/comments.pl?sid=164058&cid=510913

>>9
かんちょにもマジレスつけてみる
ttp://www.imaginet.ne.jp/~tambe/coffee/Enema.html

16 :6:04/04/01 08:35 ID:???
>>13
ベンゼンに発がん性があることも知らないの?

確かに現在コーヒーからカフェインを除く方法としては、炭酸ガスを使用するか
水で洗うかが主流ですよ。

17 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/01 08:58 ID:???
高倉の健さんは、一日50杯くらいコーヒーを飲んでいたそうだ。

18 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/01 23:43 ID:xWA4vn6G
>>16
でそれをどう脳内変換したら
かふぇいんれすこーひーだとがんになるりつがたかくなる
になるの?いやまじで

19 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/02 00:06 ID:???
正しくはこうだろう。

ベンゼンについては低濃度で長期間摂取すると発ガン性が考えられる。
カフェインレスでベンゼンは現在『まず用いられていない』。
仮にも個人並行輸入など何らかのかなり特殊なルートで
カフェインレスコーヒーの奇特なノンブランド等を仕入れている場合、
現在は『まず用いられていない』ベンゼンが何故か使用されていた、
という不運な条件が重なった場合に、溶剤の残留の可能性を疑い得る。
ただし溶剤の残留の度合いが
発ガン性の基準値を現出するという因果関係は根拠がない。
また他の有機溶剤については
人体への悪影響すら立証できないものも多い。

ちなみに日本では有機溶剤を使用したカフェインレスコーヒーは
食品衛生法で『禁止』されています。
つまりまず間違いなくウォータープロセスか超臨界抽出。

明らかに>>6の提示している命題は間違い。

20 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/02 19:08 ID:gGO5d8HV
発ガン性のある物質もあるかもしれないし
一方でガン抑制物質が入ってるかもしれない。
どんな食品もこんなもん。

21 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/03 00:41 ID:???
>>18 ネッスル必死だな。

22 :6:04/04/04 21:01 ID:???
ソース、と言うかネタ本紹介。
丸善株式会社で出している
”からだと化学物質  カフェインの怖さを知ってますか?”
って本。
で、その118ページより抜粋
たとえば1980年の初期、『ニューイングランド医学雑誌』に報告された疫学調査が、
日に五杯以上のコーヒーを飲むと膵臓がんの発症率が上がると、結論。
(中略)
それを世界中の新聞が大きくとり上げ、コーヒー産業は大打撃を受けた。
ところが、以後の追試で、最初の研究者がカフェイン抜きコーヒーを
見逃していたとわかる。
カフェインを抜くのに使用していた溶媒、マウスに発がん性のある溶媒が
コーヒーに混じっていたのだ。

抜粋終了。
ちなみにこの本によると、カフェインの経口致死量は約5000ミリグラム。

23 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/04 22:06 ID:???
>>22
でそれをどう脳内変換したら
かふぇいんれすこーひーだとがんになるりつがたかくなる
になるの?いやまじで

日本では有機溶剤を用いたカフェインレスコーヒーの輸入は
食品衛生法で禁止されている。

これに対して欧州が一部の有機溶剤を用いたものの輸入を認めるように
うるさく言っているのは周知の事実。

24 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/04 22:08 ID:scSOCoxg
>>22
もう一つあなたの問題点はソースが異常に古いこと。

薄弱なソースを鵜呑みにして
不安を煽るなぞ井戸端主婦とやってることは同じだ。

25 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/04 22:35 ID:???
>>23 おめえ、日本語嫁ねえだろ。

26 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/04 23:47 ID:???
>>24
それならば、あなたが22より新しいソースを示せば済むことでは。
いえ、煽りじゃありませんよ。

27 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/05 00:41 ID:???
>>25
そか?

>>22から分かることは

「カフェインレスコーヒーに使用されていた(日本ではまず手に入らない)溶媒が、
『マウス』に対して発ガン性を及ぼす恐れがある。」

ということだけだろ。

>>6
かふぇいんれすこーひーだとがんになるりつがたかくなる
というソースを一切示していない。

28 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/05 00:45 ID:???
そして問題なのは、>>6
日本ではこれらの溶媒の使用を輸入も含めて禁止されているにもかかわらず、
内容もよく分かってないのに「ソース」などと言って必死になっていることだ。

29 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/05 00:46 ID:???
また>>6は自分が攻撃されると
カフェインレスコーヒーの論点と
カフェインそのものの発ガン性を論点を摩り替えている点も見苦しい。

30 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/05 00:51 ID:???
×カフェインそのものの発ガン性
○カフェインそのものの経口致死量

31 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/05 00:53 ID:???
>>22
欧州で今も利用されてるかどうかも分からないやつが何言ってんだか・・・・バカジャネ

32 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/05 01:57 ID:???
牛乳は実はすげえ体に悪い飲み物だって本が去年流行ったよな。

33 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/06 13:37 ID:???
コーヒー飲みすぎてもガンにはならないかもしれないが
衝動的にレスしやすくなるのかもな。

>>29
6は最初からカフェインレスコーヒーがんの元になる事があるって言ってるだけだよ。

34 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/07 01:59 ID:???
>>33
つまりデマだよね。
それか>6は海外在住もしくは違法取引でカフェインレスコーヒーを仕入れているってことだな。
そもそも海外でもベンゼン使用なんて手に入りにくいのに。

35 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/07 02:04 ID:???
>>33

>>6は発言>>22において論点のすり替えを行っている。
またカフェインレスコーヒーが普通のコーヒーに比べて
ガンの元になる事があるっていうのは日本国内においては無い。

36 :6:04/04/08 20:37 ID:???
すいません、考えを改めます。
・コーヒーからカフェインを抜くのに有機溶剤を使用していたのは昔の話で、
 現在販売されているカフェインレスコーヒーは、水や炭酸ガスを利用して
 カフェインを抜いているのでがんになる心配は無い。
・カフェインの経口致死量約5000ミリグラムは、がんとは無関係。

で、よろしいですね。
 

37 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/09 21:40 ID:???
1995年に書かれた「コーヒー焙煎の科学と技術」から
−−−
8種の癌部位の中で、コーヒーと関連づけられたのが胃癌であった。
しかし西欧世界では胃癌がもっとも早く減少しつつある。
膵臓癌とコーヒーとの関係がかつてとりざたされたが、
これは長期にわたるいくつかの疫学研究によりいまは否定されている。
その原因は、この膵臓癌とコーヒーの相関を認めた研究では、
膵臓癌の患者が病気になるまでコーヒーを嗜んだのに、コーヒーを
飲む気にならないような慢性的胃腸傷害のある患者を対照者に選ぶ
誤りがあった。乳癌とコーヒーの因果関係も、多くの婦人を被験者とする
適切な研究で否定された。卵巣あるいは前立腺癌、あるいは良性の
前立腺腫とコーヒーとの因果関係に関する科学的証拠は提出されていない。

38 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/09 21:49 ID:???
今のところ、膀胱癌については、コーヒーによってリスク高くなる
っていってるグループがいて、まだ決着がついてない。
けど他の癌では「リスク上がる」っていう報告は、大体却下されてる。

さらに大腸がんについては、コーヒー飲む人で逆にリスクが低くなる
ってことで、ほぼファイナルアンサー。
どうしてそうなるのかはまだ判ってないけど。

39 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/09 21:52 ID:???
>>36
カフェインの経口致死量は10gって説の方が有力。
でも30g飲んでも死ななかった例もある。
致死量なんて、人体実験で確かめるわけにもいかんから、
結構いいかげんな数値ではあるんだが。

40 :2:04/04/14 20:20 ID:???
では、やっぱりガンとコーヒーは無関係、ってことで終了ですね。

41 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/15 00:30 ID:???
>>ガンとコーヒーは無関係
違うだろう。コーヒーはガンと結構関係があるよ。






















抑制するって意味で。

42 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/15 20:42 ID:???
コーヒー浣腸するとガン予防になるそうだけど、下のお口からする?
ttp://www.d-hourenso.com/coffee/detail.html

43 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/16 00:06 ID:???
コーヒー浣腸もまぁあれだ。根拠レスだし、死人もでてるらしい。
ttp://www.imaginet.ne.jp/~tambe/coffee/Enema.html
死因がコーヒー浣腸って……真でも氏にきれんよなあ。

44 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/04/18 10:01 ID:???
やっぱり、コーヒーは普通に口から飲むのがいいな。
癌予防になるとは聞いても、癌になると聞いたことはないし。

45 :(・3・)ぼるじょや ◆Gi7zw.xva. :04/06/12 12:53 ID:???
>>22


>ちなみにこの本によると、カフェインの経口致死量は約5000ミリグラム。

薬学大辞典によると

カフェインの経口半数致死量は約220〜250mg/kg
たとえば20kgの子供なら経口半数致死量は5000mg
コーヒー一杯のカフェイン量は約100mg

ただし一回極量が約300〜500mgとなってるから短時間に沢山飲むのはいくない

あとカフェインは細胞が活性するレセプターに結合する酵素の分解を抑制するから
ガン促進の作用があるかもしれない
と、同時にガン抑制効果(Tcellも活発化するかもしれん)もあるようにも考えられるね

46 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/08/10 01:08 ID:???
カフェインがやばいんなら、玉露なんて劇薬だな。
緑茶でも珈琲以上のカフェインが含まれてるし。

47 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/08/31 05:55 ID:L8F6IgfV
やばい。
コーヒー中毒だのに。

48 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/02 19:37 ID:???
一日5杯や10杯飲む位でガンになってあの世逝きになっている確立があるのなら
もうすでにタバコと同じ運命辿っているよとまじれすしてみるテスト。

49 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/03 04:24 ID:???
以前TVで、世界中で一番沢山飲まれてる飲み物は珈琲だと、言ってたが、
癌増進との因果関係があるとしたら、世界中の珈琲飲みはみんな癌で逝っちゃうな。

50 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/03 09:07 ID:???
心臓・脳・血圧関係の病気は
治療法の発達と予防治療が確立しつつあるので
増えた分はその人らが長く生きることが出来ようになったため
ガンの発症が増えたものと思われる。

51 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/05 00:45 ID:???

しかしなぁ、どんなものでも飲み過ぎたり食べ過ぎたりしたら身体に良くないのは
自明の理だろう。だが、科学的因果関係が証明されてもいないことに振り回されてもな〜・・・



                                                       .

52 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/14 03:56:29 ID:JLDoln+C
蜜柑を食べながらコーヒーを飲むと癌になる
っつー話もあったな。20ン年前。

53 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/19 03:08:51 ID:nyFq1ee/

豆自体に発がん性はないが、焙煎するとアクリルアミドという
発癌物質がでるぞ。とくにアイスコーヒーとか深煎り豆に多い。
ポテトチップスにも相当多いらしい。

54 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/19 12:45:17 ID:???
アイスコーヒーとか深煎り豆、カフェイン少なめだからがぶがぶ飲んじゃうよね。特に夏は。

55 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/20 21:44:51 ID:???
>>53
だったら、ビールかパンが一番ヤバいですな。

56 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/31 23:27:26 ID:???
大造じいさんとガン

57 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/01/21 05:00:18 ID:DdUhAZ49
(クロロゲン酸の効果)直腸ガン・上部消化器系ガンの危険度を低下させる。
東京農工大学の研究グループが、クロロゲン酸がガン細胞の転移を抑制することを発見(日本経済新聞平成12年9月4日掲載)

【調査】コーヒー飲む人、肝臓がんの危険性低い…東北大が調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1106246827/l50

58 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/01/21 09:37:47 ID:bUCDmh5W
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050121-00000004-kyodo-soci

59 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/01/23 17:47:05 ID:0TJwhPsA
http://medwave.nikkeibp.co.jp/show/nh/news/352935
タバコとコーヒーの組み合わせは血管に悪い 
[2005/01/11]

 朝起きてすぐにタバコを吸ってコーヒーを飲むという習
慣は、血管に悪いのでやめた方がいい、とギリシヤの研
究者が警告している。
 アテネ医科大学のチャラランボス・ブラチョプーロス博
士は、タバコとコーヒーが合わさった場合の血管への影
響を調べて、その研究を「米心臓学会誌」(Journal of
American College of Cardiology )最近号で報告した。
 博士らは若い男女24人を対象に試験を行い、タバコ
を吸いながら、同時にコーヒーを飲ませた。すると、大動
脈が一時的に硬くなったことが確かめられた。
 大動脈の硬化の程度は、タバコやコーヒーを単独で取
ったときよりも、両者を組み合わせた場合の方がはるか
に大きかったという。

60 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/01/24 03:14:10 ID:Lzvck6Ed
コーヒーに含まれるカフェインには血流促進の働きがありますから、低血圧の人には心臓の拍動を高め血流を良くし、
また高血圧の人には毛細血管の拡張作用で血管を開かせ、血流を良くして血圧を下げる働きがあります。

コーヒーにはニコチン酸が含まれていますが、
しかしこのニコチン酸はタバコに含まれるものとは全くの別物で、ビタミンB群に属しています。
このニコチン酸にはコレステロールを下げる働きがあり、動脈硬化の予防につながるといわれています。

61 :名無しのカフェ:05/02/06 23:36:41 ID:b2IvHhs0
コーヒーって基本的に悪い作用はないと思ってる。
がん予防にいいって話も発表されているもんね。
ついでにいえば,頭痛にもコーヒーはいいってきいてるよ。

62 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/02/17 19:59:21 ID:???
本日の読売新聞朝刊によりますと、
コーヒー好きは肝臓ガンになりにくいそうだ。

日に5杯で、ガンになる率が1/4になるとか。

63 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/02/19 02:35:23 ID:H/tA1gbn
肝臓の弱い人はコーヒーが苦手
よって
肝臓の強い人のみでの調査
ズルリン

64 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/02/19 10:50:33 ID:OY28X/Ih
癌にも種類があるようですね。珈琲が、強い態度に出れるのは、肝臓先生だけですか?

65 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/02/19 10:52:25 ID:???
癌ってさ肝臓やすい臓だけじゃなくて
何百種類もあるはずだよね
ひとつの食品のみを偏って摂取すると
特定の癌になる確率が上昇するってだけの
話じゃないのかな


66 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/02/19 12:04:30 ID:???
>アテネ医科大学のチャラランボス・ブラチョプーロス博士

強そう

67 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/02/19 12:52:16 ID:???
>53
アクリルアミドは熱湯で抽出されるの?

68 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/02/20 02:52:54 ID:???
>>67
アクリルアミドを分解する物質も食品の中にあるらしいな。
それは解明していないが。


でないと、ビール、パン、じゃがいも、とうもろこし、
何食ってもガンになる罠。

69 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/29(火) 22:06:03 ID:AwtikLvZ
スレタイを見て、コーヒーと拳銃に何の関連性が?と思った。

70 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/29(火) 22:09:20 ID:???
>69
西部劇、かな?

珈琲ウマー

71 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/29(火) 22:45:13 ID:w9bZLgVV
コーヒー1日5杯で肝臓がんの発病4分の1に・厚労省研究班


 コーヒーを多く飲む人ほど肝臓がんになりにくいとの調査結果を厚生労働省の研究班
(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)がまとめ、17日までに
米医学誌で発表した。1日5杯以上飲む人はほとんど飲まない人より発病率が4分の1に
低下するという。
 調査は40―69歳の男女約9万人を約10年間追跡し、コーヒーの量と肝臓がんの発病率を
分析。ほとんど飲まない人の発病率を1とすると、毎日1―2杯で0.52、3―4杯で0.48、5杯
以上で0.24となり、量が多いほど肝臓がんの発病が少なかった。

 コーヒーにはクロロゲン酸という成分が含まれており、これが肝臓がんの発生を抑えている
可能性があると研究チームはみており、今後さらに詳しく調べる。コーヒーに肝臓がんの抑制
効果があるとの調査結果は東北大学チームが今年1月に発表しているが、今回の調査では
飲む量と発病率の関係を詳しく分析した。

72 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/08/25(木) 06:39:23 ID:MILjrfCc
くそすれあべ

73 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/08/25(木) 13:13:03 ID:4fIvIBG4
珈琲は男性には癌を予防する効果があるって前なんかの記事で見たことある
気がする。なぜ女性には??



74 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/08/28(日) 11:51:41 ID:???
>73
調べもしないで推量してみると
女性には無い器官の癌に対してのみ効果が認められた。
とかいう可能性も考えられないかな?

75 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:40:25 ID:???
生殖器、ホルモン以外でも男女で違う病気もあるので
薬効も違うかもな

たとえば痔瘻はほぼ100%男性しかならないが
何故なのかは分かっていない

76 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/09/24(土) 11:33:27 ID:???
大造じいさんとガン を思い出した。

77 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/10/06(木) 21:52:40 ID:???
亀レスだが、
>>69
ガン→gun→銃

78 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 07:52:32 ID:???
>>53
>豆自体に発がん性はないが、焙煎するとアクリルアミドという
>発癌物質がでるぞ。とくにアイスコーヒーとか深煎り豆に多い。
>ポテトチップスにも相当多いらしい。

その通りだね。コーヒー豆にはクロロゲン酸と言う制ガン物質が含まれているが、焙煎(悪く言うと焦がす)すると、
クロロゲン酸が減ってしまい、発癌ガン物質であるアクリルアミドと言う発ガン物質が生成されるそうだ。焦げたもの
は植物性のものでも変異原性があるからね。

生のコーヒー豆を彫刻刀で一粒ずつ削って粉末状にしてから、生コーヒーとして飲むのが理想的な飲み方だそうだ。粉
末状の生コーヒーも販売されているが、100g180円ぐらいの生コーヒー豆の値段が、約30倍に跳ね上がるよ。
100gの生コーヒー豆を全部粉末状にするには8時間ぐらいかかるかも知れない。そうなると時間給675円で働い
ていることと同じことになってしまう。


79 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 08:16:51 ID:SO1X5bdW
肝内胆管がんにきくといいな。ウチのばあさんそれで
なすすべなく死んだ。

>>78ミキサーじゃだめなのか。確かになま豆はかたいが。


80 :ああああ:2005/11/07(月) 08:39:53 ID:u4oXLZzn
朝、寝起きにコーヒーの香りを嗅いだだけで便意が生じるんだけど、
どんな成分による効果なのかな?それとも単なるパブロフ効果かな?

81 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 09:38:09 ID:???
>>79
生コーヒーがいいみたいだね。100gで5000円以上では高額だから、自分で生コーヒー豆を粉末にする
方法を考えるよ。

http://jp-kenko.com/kimame/

82 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 15:25:48 ID:???
生のコーヒー豆はカフェインが凄く多いんだよ。焙煎することによってカフェインとクロロゲン酸は減り、
アクリルアミドが生成されるそうだ。

やはり消化器系統に病気がある人は、コーヒーは絶対に飲むべきではない。

83 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 15:27:58 ID:8d7h3l9v

  _、_    ポテトチップスに含まれる量からすると、
( ,_ノ` )    底抜けに驚くほどの含有量ではないだろう・・・
     ζ
    [ ̄]'E
.      ̄

84 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 21:08:58 ID:W3qkAEM3
>>79
生コーヒー豆はミルでは固くて粉末にできないから、石臼で挽
けば粉末になるかも知れないね。ただ弾力があるから、粉末に
するのは難しいかも知れない。

85 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 22:23:52 ID:8lxZpB3f
http://homepage3.nifty.com/yoshioka418/sakusaku/4_1.htm
http://www.yonden.co.jp/energy/denjikai/10-denji.htm
http://homepage3.nifty.com/yoshioka418/sakusaku/4_1.htm

86 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 22:34:20 ID:???
>>79
コーヒー生豆は煮れば軟らかくなると思うけど、
生臭くて薬だと思わないと飲めたものではないと思う。
あと、この飲み方では豆は無農薬のを使わないと体に悪いと思うよ。

87 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/07(月) 23:29:06 ID:???
>>85
カフェインには発ガン性はないと言うのが現在の常識になっている。

http://www.cafegoju.com/coffee/coffee_02.html

88 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 15:42:02 ID:???
>>79>>86
無農薬の生コーヒー豆と、その製粉器のサイトを見つけたよ。

無農薬生コーヒー豆
http://www.rakuten.co.jp/naturara/459565/459824/459939/

製粉器
http://www.binchoutan.com/hikikko.html

89 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 16:33:36 ID:???
つまり無農薬の生コーヒー豆を買って、それを製粉器で粉にして、
発ガン物質である農薬やアクリルアミドが無い生コーヒー豆の粉末
を、極少量砂糖入りのホットミルクなどに混ぜて飲むのが、健康に
良いと言うことだな。カフェインは摂り過ぎると良くないからね。

>>85
このお医者さんは、カフェインとアクリルアミドを混同しているの
かも知れないね。また緑茶や紅茶にまで発ガン性があると言ってい
るが、農薬と言うことを考えに入れていないのかも知れないね。

90 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 16:49:00 ID:???
>>89
オクラトキシンでぐぐれ。

91 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 17:38:11 ID:???
生コーヒー豆に生えたカビ毒のオクラトキシンに因って、肝臓がんや腎臓がんになる恐れがある
のか。焙煎したならばその毒素が無くなるのかな。

((((((((;゚Д゚)))))))))))))ガクガクブルブルガクガクブルブル

92 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 19:28:33 ID:???
無農薬のコーヒー豆を買っても、それにカビが生えているかどうか判断するのは難しいみたいだね。
落花生に生えるカビも目では判断できないそうだ。蝋のような状態で広がっているからカビ毒のアフ
ラトキシンが生えているかどうかは、相当熟練した人間でないと判断は難しいようだ。第一、一般人
の中で、生のコーヒー豆を見たり持った経験がある者は相当な珈琲通にしかいないだろう。だからカ
ビ毒の発ガン物質のオクラトキシンを目で見分けれることは難しいのではないかな。顕微鏡で一粒一
粒観察するわけにはいかないしね。

コーヒーのカビや農薬は業者任せではいけないね。自分の身体は自分で守らなければならないのだ。

93 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 19:43:21 ID:???
そうか。分かった。メキシコや南米で採取した直後に焙煎しないと、日本に来るまでに
カビが生えてしまうことがあるのか。それで日本では生のコーヒー豆を消費者には見せ
ないのか。焙煎することによって、オクラトキシンが消えるというわけか。生のコーヒ
ー豆は、絶対に食べてはならない!

94 :90:2005/11/08(火) 19:55:45 ID:???
素直にググるやつは好きなので補足する。

オクラトキシンは焙煎しても残る。
インスタントコーヒーとかからも微量検出された報告はある。
アクリルアミドもオクラトキシンも、
トリクロロフェノール(農薬由来で焙煎で生じる発癌物質)も、
その他の発癌物質も、どうやろうともコーヒーには含まれる。
でも、「だから何?」ということ。

本当に大事なのは「コーヒー飲むと癌のリスク上がるのか?」ってこと。
昔は「コーヒー飲むと癌になるぞー」と言われてたけど、それは20年前の話。
その後いろんな研究者が再調査した結果、コーヒー飲もうが飲むまいが、
癌になりやすくなるわけじゃないって発表が相次いでる。

つってもまぁ結局リスク変わらんでも癌になるやつぁなるし、ならんやつはならん。

>>85の医者のサイトは、結局20年前の古くてカビ生えてオクラトキシンが
回ってる知識で書かれたもんだよ。つーか、そもそも医者は研究者じゃないから
最新の医学研究の知識を持ってるとは限らんからね。
それ以前にまずラエリアンゆーてる時点で、科学者だと考えちゃダメぽ。


95 :90:2005/11/08(火) 20:07:09 ID:???
言い忘れ。

最近の研究は、どれもあくまで「焙煎して抽出したコーヒー」についてのもんで、
生コーヒー豆を食べる/飲むなんてのはそもそも想定外してない。
危険だって報告もないが、安全だって報告もない。まったくわけわかめな状態。

そりゃま、ずっと昔のエチオピアじゃ生豆食ったり飲んだりしてただろうが、
現地で農薬とかも使ってない生豆食うのと、今の農業技術で生産して、
日本で輸入した生豆食うのは同じなわけないよな。

生コーヒーは最近、ダイエット業者が目をつけて売り出そうとしてるみたいだが、
まぁそこらへんも考えた上で自己責任でやっとくれ。

96 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 20:37:23 ID:???
>>90
こっちのスレの人にも教えてやって下さい。(;´Д`)ハァハァ

まだ何にも知らない人がいます。コーヒーは身体に良いと思っている人がいます。正に今日から
コーヒーを、健康のために飲み始めようとしている人もいます。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1130691115/l50

97 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 20:52:34 ID:???
あまり、変なところでコーヒー豆を買うのは止めようと思いました。

98 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/08(火) 22:20:12 ID:???
これは百貨店のコーヒー豆売り場で訊いたことだが、コーヒー豆はもとは白いのだそうだ。
どうして白いまま置かないのか訊いたところ、コーヒー豆は早く焙煎しないと直ぐに腐って
しまうとのことだった。

グアテマラやメキシコやブラジルから何でコーヒー豆を運んで来るのだろうか?飛行機で運
べば腐らないだろうが、船だとコーヒー畑で採取して日本まで届くまで何日かかるのだろう
か?コーヒー豆は水分を少々含んでいる。餅みたいなものだそうだ。餅は直ぐにカビが生え
る。直ぐにカビが生える餅もあれば、何日置いていてもカビが生えない餅もある。

これからはコーヒーもどこでいつ採取されてどこでいつ焙煎されたかと言うことを明示する
ような義務を、業者に課する時代になってくるかも知れないな。バナナなんて家に置いて置
けば直ぐに腐ってしまう。現地でバナナに何かをかけている映像を見たことがある。何かを
かけるから日本に来るまで腐らないのかも知れない。コーヒーもバナナも同じことがなされ
ているのかも知れない。

さて我々が飲んでいるインスタントコーヒーは、いつどこで採取されていつ焙煎されたのか
全く不明ではないか。焙煎されたコーヒー豆は産地は明記されていても、いつ採取されてい
つ焙煎されたかということは明示されていない。牛肉は狂牛病発生前までは輸入先を明示し
ていなかった。消費者は店員にその産地を訊くことはおこがましいと思われることをはばか
ってできなかった。そうではいけなかったのだ。インスタントコーヒーでも、缶コーヒーで
もどこの産地でいつ採取されて、いつ焙煎されたのか、そして無農薬なのかどうかを明示さ
れるべきなのだ。飲む飲まないは自己責任なのだ。ガンの予防だの、いやガンの原因だなど
ど言い合っている時に自分の頭で深く広く考えて置くべきだったのだ。

99 :90:2005/11/08(火) 22:38:30 ID:???
>>98
元は緑。
すぐ腐るなんてのは、まともな保管(水分管理)のできない店の言い訳臭い。
実際、含水量の多い豆はかなり白っぽく見えるわけだが。
12%以上だとカビやすいが、それ以下なら数年を超える保存も可能。

後半の主張はまぁもっともなのだけど、日本でそういう主張をしてるのは
スペシャルティコーヒーを推進してるグループによく見られるんだよね。

彼らは彼らで何だかウサンクサく感じるところがあるんで、
できればちょっと距離を置いて接したいなー、と常々思っトル。

100 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/09(水) 07:30:00 ID:???
朝はパンとインスタントコーヒーで会社に出勤。

昼は牛丼屋で食事。

夜は珈琲喫茶に寄って挽きたての珈琲を飲んでから帰宅。

俺は酒も煙草もやらない。珈琲はガンの予防だ。そんなことを信じて毎日を送っていたら
大変なことになってしまう。本当に無知というものは恐ろしいよ。

101 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/10(木) 17:59:10 ID:???
@(・∀・)つ旦~ドゾ- なんてコーヒー出されても、もう飲まねぇよ。

相当信用できる店でコーヒー豆を買うか、飲むかにしたよ。インスタント
コーヒーや自販機の缶コーヒーはもう飲まないよ。一般の食品だって危な
いんだから、何を飲まされるか分かったものではない。

大造じいさんと、ガーーーン!

102 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/11(金) 08:16:59 ID:???
『大造じいさんとガン』いやだねぇ。題名がいやだね。『大造じいさんと雁』とすればよかったのだ
けれども、教育漢字には「雁」というのが無かったんだね。『大造じいさんとカリ』にすればよかっ
たんだ。このスレタイも「珈琲とカリ」とすればよかったんだ。または「珈琲と銃」とすればよかっ
たんだね。

103 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/11(金) 09:44:14 ID:???
大造じいさんとGun

104 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/11(金) 12:57:52 ID:???
EUでは、オクラトキシンは規制の対象になってるのに、
なんで日本は野放しになってるんだ。
安心して、コーヒー飲めないよ。

105 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/12(土) 11:32:31 ID:???
「珈琲とガン」というのはそういう意味だったのか。管理が悪いと生コーヒー豆に発生する
オクラトキシンというカビ毒に対する検査が業者任せになっているからか。コーヒー豆は焙
煎するとカビ毒がかなり減るために、国はピーナッツのカビ毒のアフラトキシンのようにチ
ェックしようとしていないのか。

オクラトキシンは肝臓癌と腎臓癌を引き起こす、恐ろしいカビ毒だそうだ。アフラトキシン
は肝臓癌を引き起こすカビ毒だ。

106 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/12(土) 11:47:07 ID:???
オクラトキシンがびっしり生えている生コーヒー豆を焙煎し、憎らしい人間をガンにさせようとして、
@( ・∀・)つ旦~ ドゾー って言って飲ませたならば、完全に犯罪だねこれは。

107 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/12(土) 13:59:51 ID:J0WVdJhX
完全犯罪だなぁ
大量のソラニンとかテトロドトキシンとかは飲ませても即効性で死ぬから
検出されてしまうからなぁ

2ちゃんのどこかで
夫を嫌いな主婦が高カロリー高塩分の食事を与えつづけて殺すって話があったが
それよりも恐怖かも…

108 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/12(土) 17:03:04 ID:???
赤外線か紫外線の反射量計測で解析出来るなら
100万も出さずにカビ豆の瞬別装置作れるがな。

109 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/13(日) 07:57:38 ID:???
生コーヒー豆は緑色だ。オクラトキシンは白か黄色だから、白や黄色のコーヒー豆は汚染されていると
見て、無農薬で緑色で白っぽいものが全く付着していないものを買い、焙煎してからミルで挽いて飲め
ば絶対に安心と言っていいと思う。インスタントコーヒーや缶コーヒーは飲まない方がいい。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/kabi/kabi2-3.html

110 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/13(日) 12:28:24 ID:???
今まで酒が耆好品だったんですけれども、酒は大腸ガンのリスクを高めるということ
を知って、止めました。しかしタバコを吸わない自分は口寂しくて、替わりになるも
のがないかと思い、コーヒーにしようと思いました。コーヒーはガンの予防になると
いう報告もあったので、身体にいいのかと思っていましたが、そうでもないようです
ね。今のところは紅茶を飲んでいます。

111 :SONYのCDかけると癌になる:2005/11/13(日) 13:50:18 ID:wAzAhnEN
SONY板への招待

68 名前:名称未設定 投稿日:2005/11/12(土) 16:36:23 ID:91lOIVlJ
ソニーBMGのCDをPCに入れると再生ソフトを入れようとする

承諾すると、デフォルトの再生ソフトとしてソニーの再生ソフトがインストールされる

それと同時にWindowsの中核となる部分を書き換えるプログラム(rootkit)もインストールされる。
それらはユーザーの知らないところで常時実行されることになる

Windowsの中核となる部分が書き換えられる訳だが、それらはユーザーに
気づかれないように隠蔽工作をする為、ユーザーはそれらのプログラムが
常に実行されている事に気づくことが出来ない

ユーザーが音楽を再生するとユーザーのインターネットアドレスや
再生しているCDを特定しソニーのサーバーに送信

CDから音楽データを取り出す時に、何らかのデータが埋め込まれる為、結果として
元のCDよりも音質が劣化したものが取り出される

ユーザーが不用意にソニーがインストールしたプログラムの削除を試みると、
CDドライブやDVDドライブ等が使用不能な状態に陥る

ソニーBMG GDB担当社長トーマス・ヘス氏
「ほとんどの人はrootkitとは何かを知らないのだから、気に掛けたりしないのではないか」

「ユーザーに気づかれないようにプログラムを隠蔽する」機能を悪用したウィルスが発見される

続く

112 :90:2005/11/13(日) 19:34:55 ID:???
>>109
目に見えて色が変わるほどのオクラトキシンがあれば数万人殺せるわいな。
見た目で判断なんぞできん。

>>110
オクラトキシン絡みでこの板で騒いどるヤシは、もう5〜6べんくらい>>94を嫁。

113 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/14(月) 00:58:56 ID:???
30代後半で腎臓癌になった人がいた。その人はヘビースモーカーだったが、もしか
したら家ではコーヒーも飲んでいたのかも知れない。

コーヒー豆の検査体制は、一体どうなっているのかな?

目で見ても分からないが、臭いで判別しているそうだ
が、100%検査しているわけではあるまい。

これは農薬同様、あまり神経質になることもないだろ
う。癌になった人はたまたま運が悪かったのだろう。

コーヒーは飲むなとは言わないが、飲みすぎるなと言
うことか。もう飲んでしまったものは仕方がない。天
命を待つしかないだろう。あまり粗悪なえたいの知れ
ない安いコーヒーは飲まない方がいいだろう。

114 :きょち:2005/11/14(月) 07:02:31 ID:og9pk9kv
うちのパパは缶コーヒー大好きですんごく好きでガンで死んじゃいましたね。やられたのは胃と肺でしたけど。どちらにしても飲み過ぎはダメね。

115 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/15(火) 05:09:47 ID:???
オクラトキシン検出薬は日本にはないそうだ。
昨日調べてみたら、検出薬はセットで8万円は
するそうだ。

コーヒー豆の輸入の際にいちいち検査していた
ら、財政が破綻してしまうよ。ヨーロッパはド
イツが生産地だから、比較的安全だし、北米は
メキシコが原産地だから比較的安全なのだ。

116 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/15(火) 07:23:39 ID:???
>>90
朝早く起きて眠い時には、出勤途中にコンビニや自販機で濃い缶コーヒーを買って
飲んでいたけれど、紅茶ならば大丈夫なんでしょ?

117 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 07:01:46 ID:???
>>115
よくわからん・・

118 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 09:01:30 ID:???
>>114
あまり濃いコーヒーや大量のコーヒーは、上部消化器の粘膜を荒らしてしまう
のですね。しかしコーヒーと肺ガンの関係というのは、今まで聞いたことがあ
りません。もしお父さんがタバコを全く吸わないで、コーヒーを多く飲んでい
たとすると、また心配の種が出てきますね。

119 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 17:41:53 ID:???
珈排に含まれるクロロゲン酸はガンの予防になるという学説に目を付
けて、生コーヒー豆を大量に買い入れて、製粉器を買って新商売がで
きるかも知れないね。

生コーヒー豆には制ガン物質がたくさん含まれている。焙煎するとそ
れが減ってしまう。その上アクリルアミドという発ガン物質ができる。
そんなふうに言って珍商売を始める者も出てくるかも知れないね。

生コーヒー豆のカビ毒検査体制が野放しな状態をいいことにして、カビ
毒の検査もしないで検査したと偽って売ったら、もうこれはタイーホさ
れること間違いなしだね。メシマコブ事件と同じような新手の犯罪が、
法律の網の目をくぐって発生しかねないな。

政府は先手、先手を打っていかなければ、犯罪は防げないのだ。
コーヒー豆の検査体制は、厳重にすべきだと思う。

120 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 18:15:20 ID:???
>>5
>コーヒーはクスリである ヒッヒッヒ

なんで「ヒッヒッヒ」と笑ったか、意味が分かってきたよ。


121 :90:2005/11/16(水) 18:30:30 ID:???
まぁ漏れもリアルタイムで知ってるわけではないが、
オクラトキシンの問題は1980年代くらいには、実は国内の業者も一部は
認識してたはずなんよね。
というのは、全協(全日本コーヒー協会ね、年のため)が業者向けに
月刊か隔月かで出してたパンフに、オクラトキシン問題についての連載が
載ってたから。

まぁ当時はまだ「みの」以前で、どこ行っても「コーヒーは有害だろ」って
言われる状況で、それこそ「コーヒーはアルカリ食品」みたいなトンデモを
拠り所にすがりついてでも、関係者は「いや、コーヒーは悪者じゃないやい」
と言ってたくらいの頃ってこともあるから仕方ないけど、結局のところ、
毒性についてはそのときに検出されてた量が、毒性が出ないだろう微量だって
こともあって、オクラトキシン問題は、うやむやになったという経緯がある。

122 :90:2005/11/16(水) 18:42:44 ID:???
じゃあ今、オクラトキシン問題をどう考えればいいかってことなんだが、
実は、去年あたりから新聞に出た「コーヒーを飲む人には肝がんが少ない」って
調査結果。あれが生きてくるのよ。

あの調査結果は、日本で多目的コホートつって、1992年(第2陣が95年からスタート)
に全国10カ所くらいの保健所と共同して、(当時)40歳以上を対象に9万人
くらいの人を無作為抽出して、いろいろデータ集めた上で、約10年後にどうなってる
かを追跡調査したもので、コーヒー以外の要因の影響が出ないようにデータを補正した
上で比べたら「コーヒーを飲んでるヤツで肝がん発生が少なかった」という結果になった
わけだ。

新聞とかだと「コーヒー飲んでりゃ肝癌にならないことが判った!!!」みたいな扱い
されてたけど、あの結果だけでは実はそこまでは言えない。言えるのは「1990年くらいに
コーヒー飲んでた40代以上の皆さん、おめでとう。あなたがたは、今、肝がんになってる
確率が低いです」ってこと。これで他の国でも同じような調査がばんばん出て、同じ結果が
出て初めて新聞が言ってるようなことが言えるわけ。

でも、この結果はまさに日本国内のものだから、調査対象になってたヤツらも、国内に流通
してる、オクラトキシン微量入りのコーヒーを飲んでたってことは言えるわけ。それでも、
肝臓障害みたいな毒性が顕著に現れたという報告がないんだから、「少なくとも1992年頃に
流通してたコーヒー」に含まれて程度の量であればまあ問題がないんだろ、とか言えるわけよ。

#まぁ実際のとこ、日本の肝がん発生原因の第一位は肝炎ウイルスで、そこらへんが今回の
#コホートでは調査されてなかったそうだから、そう言い切るとまずい部分もあるんだが。

ただ残念なことに、その当時のものでオクラトキシンを定量した、しかも「信頼できる」
データが残っているかどうか…

あと念のため言っとくけど、1990年頃に出回ってたコーヒーと、今出回ってるコーヒーとが
同じようなもんだって保証はないんで。そういう意味では検査体勢がないのはまじーよな、
という点については同じ意見。つーか、前からきちんとした検査体勢があれば、もっと信頼
できるデータになったのになー、とも思ってる。

123 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 19:34:43 ID:???
生コーヒー豆を見たことがあるけれど、緑色じゃなかったね。

あと生コーヒー豆は販売しない店の方が多いよ。

124 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 19:47:19 ID:???
コーヒーは健康食品!ガンの予防になる!ということになると、行政側の検査態勢も全く違ったものに
なってくるからね。コーヒー健康説を裏付けるための研究が、行政側の検査態勢の見直しを迫る力にな
るかも知れないね。

125 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 19:59:43 ID:???
コーヒーはごく最近までは、酒やタバコとほとんど同列に置かれていたものだった。
タバコの原料の葉に発ガン物質があるかどうかなんて検査するわけがない。タバコは
健康に悪いことは誰でも承知だからだ。コーヒーもカフェイン発ガン物質論などとい
うトンでも理論から、悪者にされてきた経緯がある。だからコーヒー豆の検査などは
杜撰極まりないものだったのだ。何年前に収穫されたのかも分からないコーヒー豆が
市場に出回っている状態なのだ。

126 :90:2005/11/16(水) 20:26:27 ID:???
>>123
そらまそうだ。いわゆる生豆ってのは本当は、いわば「干しコーヒー豆」だからな。
つっても完全に水気をとばしちゃうわけじゃなくて、レーズンみたいに生乾きの状態だが。

豆の元々の色は緑なんだが、乾かしていく過程で色が黄色つーか茶色つーか、乾いた色に
なっていく。そんでも収穫年度の新しいうちは、漏れらの手元に届く豆もかなり緑が強い。
でも、そういう豆でも置いておくうちにだんだん水が抜け、枯れた色も加わっていって、
しまいにゃ薄茶色になるわけよ。

127 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 20:28:50 ID:???
今日スーパーでインスタントコーヒーのラベルを見てみた。
以前は原産地や賞味期限などは表示してなかったと思うが、
原産地と賞味期限が表示されてあった。

大豆、小豆、とうもろこしなどは、収穫年月が表示されて
いるが、コーヒーにはそれが表示されていない。コーヒー
豆やインスタントコーヒーにも、収穫年月と、焙煎年月を
表示するように行政指導すべきだ。 

128 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 21:24:42 ID:CwWq6FcM
大造じいさんとガン

129 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 21:53:49 ID:???
あれ題名を見ると、大造じいさんが癌になったっていう感じがするね。
大造じいさんはコーヒー飲んでたっけ?

最近コーヒー健康食品説が有力になって来たため、健康志向派の人達も
コーヒーを飲むようになって来た。だからコーヒー豆にうるさくなって
来たのだ。ガンの予防のためにコーヒーを飲もうという人が増えたわけ
だから、コーヒー業界もたいへんだよ。

130 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/16(水) 22:13:06 ID:???
今珈排業界は岐路に立たされていると思う。
かつて珈排は膵臓癌の原因だの、どこどこの癌の
原因だのと言われて来たが、それは農薬や管理が
悪くて生じたカビ毒のせいであり、コーヒーは癌
の予防になる健康飲料、健康食品だということに
なるとすると、無農薬でカビ毒無しの国家証明書
なるものができたならば、爆発的に売れるように
なるだろう。しかし旧態と同じ検査態勢を続ける
ならば、そうした伸びは期待できないだろう。

131 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/17(木) 02:44:12 ID:8ezSXpHG
適量:大腸癌予防
飲みすぎ:胃癌になる

132 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/17(木) 03:28:58 ID:KYAbp+6V
楽天、という企業は、ツタヤの会長である増田宗昭が全額出資をして作った会社である。ほとんどのマスコミはなぜか真実を報じず、きれいごとばかりを報じているが、三木谷が興銀をやめた後、増田のかばん持ちを一年半もやっていたというのは業界人の間では常識の話である。


133 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/17(木) 10:52:08 ID:???
>>131
それ正解だね。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸が大腸癌を予防するみたいだ。
では飲みすぎによる胃癌を誘発する原因はなにか?焙煎の時に生じるアクリルアミドか、
カビ毒のオクラトキシンか、残留農薬か?

134 :90:2005/11/17(木) 12:30:03 ID:???
>>131,133
実は胃癌との関連も否定されとる。今残ってるのは膀胱癌だけ。

IARCってとこが出してる癌の発症リスクの分類表ってのがあって、
コーヒーはそこのリストの2B(可能性がある)に名前が挙がっとるのよ。
今の「理論的な」コーヒー発癌論の支持者の根拠は大抵それ。
でも実際のところ、ここ30年くらい、ずっと膀胱癌についての論争ってのは
続いてて結論が出てない状況なわけ。まぁそれを受けてIARCでは「可能性」
って言ってるんだが。

要するに調査結果を出してる複数のグループで、結果が食い違ってるのが原因
なんだが、影響ありってのも一日五杯以上飲んどるヤツに限られるとかだったりする。
ついでに最近はメタアナリシスとかsystematic reviewとか、そういう複数の
結果を統合して解析するって手法が流行りつつあって、その結果だと、まず
膀胱癌も結局、関係なしになるんじゃないかって感じ。

胃癌との関連で言やぁ、まぁ胃炎を慢性に繰り返してたら胃癌のリスクは上がるし、
カフェインで胃液分泌が刺激されるんで、飲み過ぎりゃ胃が荒れて胃炎にもなるが、
胃炎の治療中にがばがば飲み続ける一部のバカを見て「ほらみろ、コーヒーを飲むと
胃癌になる」なんて言われてもかなわんわな。

135 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/17(木) 12:41:33 ID:???
胃癌の原因はヘリコバクター・ピロリ菌とタバコ、そしてそれを促進させるのが塩分の摂り過ぎと萎縮性胃炎
だということだ。ところでコーヒー豆にはアフラトキシンは絶対に発生しないものなのだろうか。


136 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/17(木) 16:33:45 ID:???
アフラトキシンは木の実すべてに発生する危険性があるから、コーヒーノキも例外では
ない。しかしアフラトキシンは食品衛生法で規制されているから、心配はいらない。

アフラトキシンは米や小麦、大豆、小豆は勿論、穀物すべてに発生する。落花生だけで
はない。先月中国産のそば粉からアフラトキシンが検出された。粉ミルクにも発生する
みたいだ。なおアフラトキシンは焼いても熱に強いから分解しない。もし生コーヒー豆
がアフラトキシンに汚染されていたら、焙煎しても残る。

137 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/17(木) 18:30:09 ID:nDpec/+K
有機栽培の珈琲豆なら、すでに販売してるよ
それを目玉にしてる豆屋もすでにあるし

138 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/17(木) 22:48:25 ID:???
酒を止めたので、コーヒーに替えようかと思ったけれども、カビ毒の検査態勢がもっと
厳重になるまでは、紅茶にしておくことにしたよ。採取年月と焙煎年月が表記されるよ
うになるまで待つよ。コーヒーは熱帯産だからね。無農薬だと返ってカビが生えやすい
ということを聞いたよ。とにかくコーヒー豆やインスタントコーヒーのカビ毒と、残留
農薬の検査は徹底してもらいたいものだ。

139 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/17(木) 22:52:43 ID:???
>>138
紅茶の場合、単に騒がれてなかったから研究が進んでないだけだったりするんだがな。
酒タバコみたいに騒がれたヤツの方が却って健康面への影響がはっきりしてる皮肉。


140 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/19(土) 08:13:03 ID:???
コーヒーはパニック障害をもつ人には厳禁だそうだ。
昨日は紅茶だったけれども、夕方にパニック障害が起
きたよ。

141 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/20(日) 10:07:22 ID:???
眠気覚ましのために濃いコーヒーを飲むことがあるのですが、
大体インスタントコーヒーで、小匙何杯ぐらい飲んだら眠気が
取れますか?あと余り濃いコーヒーは当然胃を荒らしますから、
薄いコーヒーを大量に飲むべきですかね?


142 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/20(日) 11:51:13 ID:???
http://www.naoru.com/kafeinn.htm

カフェインを大量に摂取すると、コーヒーに限らず紅茶や緑茶でもパニック発作が起きます。
最悪の場合は心疾患に因る突然死を起こします。

143 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/20(日) 20:40:04 ID:???
142のソースのカフェイン中毒の下にある六つの項目の
右から2番目の項目をググってみた。

どうもあれは、賛否両論真っ二つに分かれているみたいだ。
あのくらいの調査人数では、結論は出ないと思う。どういう
コーヒーを飲んでいたか、インスタントか豆かどうかという
調査もやらなければ分からないだろう。

144 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/20(日) 20:42:07 ID:a+pt79kN
健康診断の問診で「珈琲をなん杯飲みますか」と
毎年聞かれるけど、ガンに関係ないのに何で聞くんだろう?

145 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/20(日) 20:56:04 ID:???
珈琲と癌が関係があると考えている医師が、医師会に多いからじゃないかな。


146 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/21(月) 16:59:02 ID:???
まぁ焦げた豆をお湯で抽出してどろ水みたいなもの飲んでることにはかわりないからね・・・w
けどコーヒーはうまいな・・・やめられなーい
普通の食べ物の焦げ(主に動物性タンパク質)が焦げた時に発がん性物質に変換されるんだっけ
だから焦げを飲んでるコーヒーもかわりないってことなのかも
ソース?シラネw

147 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/21(月) 22:49:21 ID:???
植物の焦げには、カルボリン誘導体(トリプP-1、トリプP-2)という発ガン物質が
含まれているよ。しかし最近は安全だという方向に傾いている。動物実験でシロと
出たのかも知れない。ただこれは水を介しての実験だろう。トリプP-1やトリプP-2
は水溶性でなかったためかも知れないが、アルコールには溶けて体内に吸収される
可能性があるから、コーヒーとアルコール飲料は同時に摂らない方がいいと思う。
あとアルコール成分を含む酢や醤油とも一緒には摂らない方がいいみたいだ。醤油
は小麦を焦げる寸前まで炒ってある上にアルコールを少量含んでいるから、変異原
性があるわけだ。摂り過ぎには注意すべきだ。

コーヒーは絶対にアルコール飲料と一緒に飲んではならない。酒を飲む人がガンに
なりやすくなるのは、焦げたものとアルコールを一緒に摂ることも関係しているの
ではないのかな。コーヒーは単体ではある種のガンを予防するが、アルコールと一
緒に摂ると、ある種のガンを引き起こす可能性もあるかも知れない。

148 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/25(金) 16:17:45 ID:???
膀胱がんはコーヒーをよく飲む欧米人に多く、緑茶をよく飲む日本人には少ないね。


149 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/25(金) 16:37:39 ID:???
お茶には抗がん性がある,と科学的に証明されている.

ちょっと前の新聞で見た記憶があるぞ.

150 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/11/28(月) 05:58:10 ID:???
朝早く起きて眠い時に、たくさんの濃いコーヒーを空きっ腹に飲むことは、ガンの原因になるんですか?
そうなると心配になりますね。

151 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/04(日) 20:14:29 ID:???
コーヒーはある種のガンの予防になると聞いたので、先日から
飲み始めることにしました。

152 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/05(月) 22:41:30 ID:???
珈排は癌の原因であるという、1の主張はほぼ完全に否定された
わけなんだね。

153 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/05(月) 23:12:12 ID:???
最近ガン予防にいいってテレビやら新聞やらでよくみるけど、なんか落とし穴ありそうだな・・・

154 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/06(火) 15:17:27 ID:???
一番怖いものはタバコ。あと放射線と酒だ。コーヒーは酒と比べれば、
比較にならないほど安全な耆好品だ。

155 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/06(火) 17:30:17 ID:???
>>153
一日五杯以上飲むのと、空腹時に飲むのはやばいよ

156 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/06(火) 21:28:34 ID:???
空腹に濃いコーヒーや大量のコーヒーをいきなり飲んだら、胃を荒らしてしまう。
これは緑茶でも紅茶でも酒でも同じことだ。

そうしたコーヒーの飲み方をしていると、胃炎になってしまう。胃炎はあれの元だ。
「珈排とガン」というスレタイは、飲み方に因ってはガンを予防するし、それを誤
ると大変なことになるという意味に取れる。

「珈排は飲み方に気をつけろよ」ということか。また「粗悪なコーヒーは飲むな」と
いう意味にも取れる。これはためになる良スレだ。 

157 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/08(木) 15:01:46 ID:???
コーヒーをよく飲み、椎茸の揚げ物を食べるようになったら、便通が非常に良くなった。コーヒーが便通を良くしたのか、椎茸の揚げ物が便通を良くしたのか
分からないが、もしコーヒーだったらコーヒーが大腸癌、直腸癌を予防するという医療研究結果は正しいということになる。

良質のコーヒーは、大腸癌や肝臓癌を予防するのかも知れない。

158 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/08(木) 18:05:12 ID:???
よくトイレに駆け込む様になった。多少痩せました。

159 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/10(土) 12:03:04 ID:???
「珈排とガン予防」
みんなコーヒーを飲もう。

たった1年で、こういう流れに変わってしまったのか。

160 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/10(土) 17:54:20 ID:???
つい最近から、毎朝コーヒーを飲むようになりました。ストレートで飲むのは良くないと思い、冷たい豆乳で薄めて飲んでいます。
砂糖は入れません。

血圧はあまり関係ないようです。健康のために飲み始めました。

161 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/10(土) 18:44:04 ID:JdO5L8sq
>>154
今まで肺がんと呼ばれてたもののほとんどは
アスベストだったっぽいが・・・。

162 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/10(土) 18:47:25 ID:???
>154
ある程度の放射線はガン予防になるよ。
レントゲン技師のガン発生率はめちゃくちゃ低い。

163 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/10(土) 21:56:25 ID:k306iROH
白血病が多いと聞くが。白血病は血液のガン。

164 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/12(月) 18:53:43 ID:???
>>114
きょちさん。お父さんはタバコを全く吸わないのに、コーヒーをたくさん飲んでいて、
胃癌と肺癌になって亡くなられたのですか?コーヒー好きで胃癌で亡くなった人がいま
したので、心配になってきました。そのうちお一人はタバコを吸われる方でした。もう
お一人は分かりません。肺癌とコーヒーの関係は全く触れられていませんね。コーヒー
に含まれるクロロゲン酸が、全ての癌を予防してくれればいいのですけれども、飲みす
ぎは逆効果になる癌もあるのかも知れませんね。

>>163
コーヒーと白血病の関係を詳しく説明してくれませんか? 

165 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/12(月) 19:31:57 ID:???
>>163
コーヒーと白血病の関係が分かりました。白血病の原因の一つにベンゼンがあるそうです。
このスレの最初に、ベンゼンを使ったカフェインレスコーヒーのことが書かれてあります
が、カフェインレスコーヒーに残ったベンゼンが、白血病の原因になるようです。

普通のコーヒーならば心配はないでしょう。

またコーヒーと胃癌の関係ですが、コーヒーを日本人よりもずっと大量に飲む、ア
メリカ人の方が、緑茶を飲む日本人よりも胃癌が少ないということを考えると、コ
ーヒーは胃癌とは無関係のような気がします。むしろコーヒーに入れる砂糖の量や
飲む時のコーヒーの濃さが問題であるような感じがします。 

166 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/14(水) 19:39:45 ID:???
酒を止めて、珈排とココアに替えました。酒をコンビニや自販機で買って飲む代わりに、
珈排を買って飲んでいます。

酒は口腔や消化器系ガンの原因であり、特に食道ガンと大腸ガンの大きな原因になってい
るという報告を読みました。   

167 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/16(金) 05:11:42 ID:???
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/2002/11/tp1101-1a.html

発ガン性が疑われているアクリルアミドは、ポテトチップス、コーンスターチ、ビスケット、クッキー、クラッカー、かりんとう、
ほうじ茶、フレンチフライの方にずっと多く含まれているよ。制ガン性があるクロロゲン酸をコーヒーが含んでいることを考えると、
コーヒーは健康食品と言っていいのではないかな。但し飲み過ぎは逆効果だけれどもね。

168 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/16(金) 10:17:40 ID:???
>>167
健康食品みたいな怪しいもんと一緒にすんな!!

169 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/16(金) 18:16:41 ID:???
>>168
自分で無農薬の珈排豆を買って、自分でごく軽く焙って挽いて
から飲めば、クロロゲン酸はほとんど減らず、アクリルアミド
はほとんど生成されないから、最高の健康食品じゃん。

170 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/16(金) 19:59:08 ID:???
>>169
個々の成分に囚われてちゃだめぽ。もっと全体を見通せ。
もっぺん>>94読め。


171 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/18(日) 05:22:48 ID:???
焙煎で生じるアクリルアミドやトリクロロフェノールは無農薬の豆で焙煎を緩くすれば安全性が高まり、
オクラトキシンやアフラトキシンの検査体制がきちんと出来ているものを選べばいいと言うことだな。

172 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/18(日) 05:38:52 ID:???
珈琲の癌のリスクを都会で排ガス吸いながら言ってもなーと、ちょっと思いました。
まぁ、ちょっと思っただけなんで気にしないで下さい。

173 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/18(日) 16:08:22 ID:???
珈排豆からの珈排を飲むようになったらば、小便までが珈排の臭いになりました。
ちょっと飲み過ぎですかね。

174 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/18(日) 16:16:47 ID:???
@(・∀・)つ旦~ドゾ-
培煎されたコーヒーのアクリルアミドや黴毒のマイトコキシンのこと
が取り上げられているけれども、危険な耆好品や食品は山ほどあるよ。

酒やタバコの恐ろしさはコーヒーの比ではない。 

175 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/23(金) 22:17:21 ID:???
コーヒーはガンの予防になると言うことなので、猛烈に飲みまくっています。
今日はコーヒーを飲み過ぎたために、少し気持ちが悪くなりました。早速豆乳
を飲みました。

176 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/27(火) 21:40:28 ID:???
今日はコーヒーの浅煎りとココアをかなり飲んで、死ぬほど苦しんだよ!救急車を呼ぶところだったよ。
カフェイン中毒は二日酔いの比ではないね!ひぃ!

177 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/28(水) 05:31:56 ID:???
ほとんど生コーヒー豆のままで粉砕して粉にして液を抽出したら、あとで口の中が薬臭くて
しょうがなくなりました。 

178 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/28(水) 15:03:53 ID:???
飲みすぎはなんでも良くない、多くても一日五杯まで、そうすればなんも問題無い

179 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/28(水) 18:56:48 ID:ah/BrwSL
五杯も飲んだら胃が悪くなるだろがボケ

180 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/28(水) 20:15:17 ID:???
酒五杯なら胃が悪くならない。

181 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/28(水) 20:21:47 ID:???
昨日はコーヒーとココアを1リットルぐらい飲んだんだお。コーヒー10杯分とココア1缶分飲んだんだお。

182 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/12/29(木) 04:10:35 ID:???
コーヒーはガンの予防になるのか、原因になるのか。どこのガンの予防になるのか、原因になるのか。生コーヒー豆か、浅煎
りコーヒー豆か、普通煎りコーヒー豆か、深煎りコーヒー豆か。濃さや、飲んだ杯数、無農薬かそうでないか、産地と収穫方
法などを報告し合いましょう。責任は全く負えません。全部自己責任です。

自分としては、350mlの濃い缶コーヒー5杯で夜に動悸が治まらず、10杯以上で気分が悪くなるようです。過去の経験
では激しいパニック発作が起き、救急車を呼ぶ寸前になったことがあるかと思います。

たくさんコーヒーを飲むことがガンの予防になると言う医師達の報告が虚偽でないのならば、いくらコーヒーを飲んでも構わ
ないはずです。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 21:02:25 ID:J56A1tNG
>>71の発病率を%と仮定して単純計算してみた
実際は一万人に100人は多過ぎだけど
珈琲を飲まない人は1.00 10000人に100人発症
毎日1―2杯飲む人で0.52 10000人に52人発症
毎日3―4杯飲む人で0.48 10000人に48人発症
毎日5杯以上飲む人で0.24 10000人に24人発症

毎日5杯以上飲んでも24人のうちに入ってしまう人もいるわけだよね。



184 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/07(土) 19:57:33 ID:???
発ガン物質のアクリルアミドを含まないコーヒーを飲めばいいわけだ。そうすれば制ガン物質である
クロロゲン酸と発ガン性を否定されているカフェインだけを摂取することになる。

勿論オクラトキシン、アフラトキシン無しで、無農薬のコーヒーのことだけれども。

185 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/07(土) 20:00:45 ID:???
食品中のアクリルアミド

ttp://www.mhlw.go.jp/topics/2002/11/tp1101-1a.html

186 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/11(水) 08:37:54 ID:???
焙煎しなければコーヒーの香りも味も何にも感じられなくなってしまう。

187 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/13(金) 20:01:52 ID:???
コーヒーに含まれるアクリルアミドに発ガン性があるのならば、同じようにアクリルアミドを
含むココアやチョコレートにも発ガン性があることになってしまう。バレンタインデーで、チ
ョコレートを送れなくなるよ。

188 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/15(日) 20:16:23 ID:???
>>187
チョコなんて貰えないし、年に数回しか食べないので、全然気にしません。

189 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/17(火) 20:03:22 ID:???
生コーヒー豆の粉末を毎朝食べるようにしました。これは少し甘いのですが、固くてごりごりしていますね。
クロロゲン酸を摂ることができ、アクリルアミドを摂らないでいることができるのならば、一石二鳥の得だと
思っています。しかしこれはまずい食べ物ですね。

190 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/18(水) 05:15:43 ID:Lhgi+k5n
こんな書き込みを見つけた

36 名前: 名無しさん@( ・∀・)つ旦~ [sage] 投稿日: 2005/11/07(月) 14:28:43 ID:???
薄いコーヒーにはクロロゲン酸という脂肪燃焼効果のある物質が多量に含まれている
濃いコーヒーにはアクリルアミドという発癌性のある物質が多量に含まれている


191 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/18(水) 05:31:07 ID:???
http://k.pic.to/2la6i

192 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/23(月) 20:50:56 ID:???
>>190
安い脳だな。
薄いコーヒーでも大量に飲めば、アクリルアミドという発癌性が疑われている物質を
多量に摂ることになる。
濃いコーヒーでも1日に少量飲めば、クロロゲン酸という活性酸素抑制の制癌性が期
待されている物質を適量摂ることになる。

>>191
そんなものを貼りつけると脅迫罪になっていく恐れがあるよ。

193 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/24(火) 02:12:49 ID:???
コーヒーは 発ガン性か抗ガン性か 色々言われてるから
考えてみればすぐわかる
毒にも薬にもなる。量や飲み方 食べ合わせを 間違えるか間違えないかの違い

194 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/02/01(水) 10:36:39 ID:???
飲み過ぎは良くないよ。砂糖を多く入れた濃いインスタントコーヒーを2杯飲んだら、さっき
胃が少し変だったから。ブラックコーヒーの時にはこういうことはなかったけれども、濃いコ
ーヒーには注意が必要だよ。

真っ先にやられるのは胃だね。急性胃炎を起こす。


195 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/02/03(金) 06:14:09 ID:YVjLoRlB
さっきコーヒーを飲み、いまココアを飲んでいるところだ。コーヒーに限らず、全て安全なんて食品は無
い。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」だ。これは『論語』が出典だ。同じものをあまり多く繰り返し飲ん
でいると、やがてガンになることがあると言うわけだ。コーヒーはガンの予防だなどと言って大量に飲み
続けていると、とんでもないことになるのかも知れない。

196 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/02/04(土) 03:42:13 ID:???
つまり「飲みすぎてガンになることと
飲まないでガンになることは同じだ」というわけか。

197 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/02/11(土) 00:53:38 ID:VwU8mvOd
大造ジイさんとセーラ服

198 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/02(木) 10:44:08 ID:???
さて今日もコーヒーを飲んでいるわけだが。

1日5杯未満に止める。あまり濃いコーヒーや熱いコーヒーは飲まない。空腹時には飲まない。
アルコール飲料やタバコとは一緒にやらない。

以上の条件を守れば、特に危険なものではなかろう。

199 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/05(日) 22:15:21 ID:j1pQmSJA
アクリルアミドにご用心。

だね。

コーヒーだけじゃないよ!

200 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/05(日) 23:48:43 ID:j1pQmSJA
だよね。

おれは今まで騙されてきたことが多い。

いやマンションのことだけではない。


ガンの原因であるものを、なんで国が即時禁止しないのか、不思議だ。

201 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/07(火) 08:36:25 ID:???
http://www.mhlw.go.jp/topics/2002/11/tp1101-1a.html

これを見てから朝は紅茶に替えたよ。



202 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/16(木) 07:58:15 ID:???
アクリルアミドに御用心。

焙煎すると生成されるものだ。浸出液には少ないが、あまり濃いコーヒーは避けた方が
いいよ。

203 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/16(木) 16:34:00 ID:???
熱湯をコーヒー粉にかけて軽く流し、三分程おく。
その後、80度くらいのお湯でじっくり煎れる。
これで胃に負担のかからない、澄んだコーヒーが煎れられるよ。
最初、熱湯で洗う事によって、ある程度のごみや汚れ、酸化物質を
取り除く事が出来るそうだ。
中国茶の茶洗と同じ。

204 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/17(金) 23:47:15 ID:???
コーヒーは大腸ガンや直腸ガンの予防になるそうだ。クロロゲン酸が効いていると言う
学説を読んだ。

しかし逆の学説もある。コーヒーは薬であり、かつ毒にもなると言うことか。

俺はコーヒーは浅煎り。苦くないのを飲んでいる。

205 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/23(木) 22:21:53 ID:jAWN9NFe
珈排は飲み方に因り、毒にも薬にもなる。
あまり濃いものや深煎りは避けた方がいい
よ。60度を超えるような熱いものは避け
るか、ゆっくり飲むこと。また空腹時には
飲まないこと。空腹時に飲むならば、ミル
クなどで薄めて飲むべきだ。空腹時に飲む
と胃を荒らして胃癌の一因になる。

1日5杯以上は飲まないこと。酒も1日5
合以上飲めば、肝硬変や食道癌になり易く
なるだろう。コーヒーも飲みすぎれば胃癌
や膵臓癌になり易くなるだろ。

206 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/23(木) 22:44:11 ID:QUcp21i6
これは「珈排とガン」と言うスレだが、発ガン物質の疑いが濃厚のアクリルアミドをコーヒー豆の浸出液より遥かに多く含む、
ココアや焙じ茶、麦茶、中国茶(ウーロン茶を含む)などに注意した方がいいね。 

207 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/03/32(土) 22:27:12 ID:???
期限切れたコーヒーを熱々のまま一気飲みしたらそりゃ体に悪いよ

あとコーヒー飲んでも胃ガンにはならんよ

208 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/05(水) 10:37:48 ID:???
>>207
国立がんセンター病院のサイトには、動物実験でコーヒーのカフェ酸が胃がんを発生させたとの報告が書いてあるよ。
あとコーヒー豆に含まれるアクリルアミドも発がん性があるとすべきとするBランクに入っているよ。

http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/events/991211a.html#02_021
http://env.safetyeng.bsk.ynu.ac.jp/ecochemi/PRTR2003/toxi/prtr-rank1.pdf
http://www.mhlw.go.jp/topics/2002/11/tp1101-1a.html

209 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/11(火) 21:30:29 ID:???
>>208
なんだかそのカフェ酸は抗がん作用もあるらしいぞ、もうなにがなんだか。

http://eiyo.hacit.com/2005/05/post_165.html

210 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/15(土) 22:56:37 ID:hSyrr6l7
>>209
坑がん作用がある物質は、発がん作用があることが多いようだね。
坑がん剤に発がん性があるのと同じだ。

アクリルアミド、トリクロロフェノール、カフェ酸などの発がん性
が強く疑われているコーヒーは飲まないにこしたことはないよ。あ
とコーヒー豆には腎臓がんを発生させるオクラトキシンや肝臓がん
発生させるアフラトキシンなどのカビ毒が発生することがある。ま
た農薬も発がん物質だ。飲まないにこしたことは無い。

事実コーヒーを常飲していて、胃がんで亡くなった人を2人知って
いる。以前コーヒーは膵臓がんの原因だと言われていた。最近膵臓
がんで亡くなった人がいたが、コーヒーを飲んで眠気を払って仕事
をしていたのではないかな。2人とも酒もタバコもやらない、非常
な努力家だったのではないかと思う。   

211 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/17(月) 18:21:14 ID:OsaEGoGg
佐藤寛子(武富士)    バーニング系
熊田曜子(アコム)    バーニング系
安田美沙子(アイフル) バーニング系
夏川純(レイク)      バーニング系
東原亜希(ディック)   バーニング系
ほしのあき(しんわ)   バーニング系

212 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/20(木) 21:51:29 ID:O/cxnmtN
>>211
これらの人はコーヒーを飲んでいてガンになったのですか?
「伊勢佐木町ブルース」や「恍惚のブルース」を歌った、青
江美奈さんは膵臓ガンで亡くなったのですが、彼女はコーヒ
ーを飲んでいたのでしょうかね?最近膵臓ガンで亡くなる女
性が増えて来ています。膵臓ガンなんて昔は少なかったので
すが、何で増えて来たのでしょうか?膵臓ガンの原因はタバ
コ、コーヒー、肉食、酒などが挙げられていますが、タバコ
は国立がんセンターで危険因子として確立されているそうで
す。コーヒーは不明だそうですが、最近残念にも膵臓ガンで
亡くなった女性はタバコは吸わない人であったと思います。



213 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/20(木) 23:12:10 ID:???
>>212
え!青江美奈って死んだの?

214 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/21(金) 07:37:35 ID:REwu8t6I
>>213
ええ、一昨年辺りに膵臓がんで亡くなりましたよ。まだ50代でしたね。
青江美奈はタバコを吸っていたかどうかは分かりませんが、喫煙が膵臓が
んの原因だとは私には考えられません。喫煙者は減少していますし、ヘビ
ースモーカーで酒飲みの男性でも膵臓がんにはなっていません。

膵臓がんは極めてたちが悪く、なった場合にはまず助からないそうです。ま
た女性に多いんですよ。コーヒーと肉食が合わさるとなるのかも知れません。

215 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/21(金) 13:36:04 ID:mFXIIpLS
>>210
そういえば近所の爺さんが胃ガンで手術したけど
彼は毎日米を食べてたそうな
恐ろしいことに胃ガン患者の99%以上が米を食べたことがあるそうな

216 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/21(金) 13:49:58 ID:???
煙草の害は異常に喧伝されすぎな気がする。
ただの発癌物質のひとつでしょ。
もちろん煙草は煙いしクサイし迷惑だけど、
冷静に考えれば、被害はせいぜい呼吸器系と、あっても肝臓程度のはず。
消化器系はもちろん、膵臓や腎臓、血中にとけて体中の血管やリンパ系、心臓などの循環器系まで侵し、
脳や神経系までむじばむアルコール飲料の方が、10倍も100倍も危険だと思う。

カフェインは煙草よりもっと害は低いと思いたいけど、
どうもカフェインの害もよくわかってない所が多いみたいだし、
将来的に解明されてきたら、どうなるかわかんないねえ。

217 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/21(金) 19:34:27 ID:???
>>216
タバコのニコチンも血液内に溶けて全身に回るんじゃ?
ニコチンって猛毒の物質だからあんなん吸ってるやつの気が知れない。

218 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/21(金) 22:11:49 ID:???
>>217
間違って食べれば猛毒。
でも煙草として吸う場合は、ニコチンは熱で破壊されるから、ほとんど吸引してない。

219 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/21(金) 22:26:04 ID:???
まぁアルコールもカフェインも猛毒だしね。
人の嗜好を「あんなん飲んでるやつの気が知れない」なんて言われたら、
誰だっていい気はしないと思うし、お互い控えたら?

220 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/21(金) 23:09:27 ID:???
もうそんなに長くないんだからコーヒーくらい飲ませろや。

221 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/22(土) 00:16:22 ID:02V/OZDP
酒やタバコをやらない女性たちに、何故膵臓ガンが増えて来ているの
でしょうか?

222 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/22(土) 00:41:46 ID:2U2g+r+K
>>221
みんな勘違いしてるのが、ガンが外因性だと思い込んでる事。
そしてもうひとつ、ガンが病気だと思ってる事。

ガンは内因性。
酒も煙草も珈琲も何も摂らなくても、
紫外線も浴びず酸素も吸わなくとも(不可能だけど)、
人間が多細胞生物である限り、ガンには必ずなる。

というより、腫瘍にまで成長しないだけで、
毎日、いまこの時も、体内では常にガン細胞は誕生しまくっている。

ガンというのは最初から人間というシステムに組み込まれているモノ。
その発生のきっかけが様々な刺激だったり外来物質だったりするだけで、
いわゆる「発ガン物質」だけでガンになるわけじゃない。
きっかけがなにも無くてもガンは常に発生し続ける。

223 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/22(土) 00:44:00 ID:2U2g+r+K
ま、あまり気にしないことだね。
アル中でヘビースモーカーでも100まで生きる爺さんもいるし。

224 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/22(土) 00:58:32 ID:2U2g+r+K
多細胞生物は、全身の細胞がひとつの同じ規格でできてる。
で、知っての通り常に細胞分裂とアポトーシスによって、
各器官の古くなった細胞と新しい細胞をリプレイスし、
いわゆる「新陳代謝」を行ってるわけだ。
この時に、遺伝子転写の際にコードエラーがよく出る。
たいていは問題ない程度のエラーなんだけど、
たまたま分裂回数制御をコードした部分をコピーエラーすると、
身体システムの制御から逸脱し無限増殖するガン細胞となる。

ガンはその正式な名前を悪性『新生物』という。
病気じゃなくて、少し違う自分の分身なのさ。

225 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/22(土) 22:50:51 ID:???
まぁ、エラーを出さないに超したことはないよ。

今日人と話をしたが、やはり珈排のアクリルアミドは、ダイオキシン、ニトロソアミンなど
の強力な発ガン物質に近い威力があるみたいだね。魚介類には相当なダイオキシンが含まれ
ているから、珈排の比ではないが、注意するに超したことはないね。

あとタバコは癌の元だよ。これは確実だ。

226 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/22(土) 23:11:07 ID:???
>>225
> あとタバコは癌の元だよ。これは確実だ。

それは大きな間違い。

他のあまたある発がん物質のひとつに過ぎない。
無関係ではないけれど、原因ではない。
要因のひとつというだけ。

近年の異常な嫌煙運動は、アメリカの政治事情以上の何物でもない。

227 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/23(日) 01:07:26 ID:Il7RE9G3
タバコはスレ違いなんで差し置くけれど、
毎日飲んでいるコーヒーが、ガンの元だと
言うことになると、問題は深刻だね。

タバコのベンツピレンは、発ガン物質であ
ることは間違いないのだが、コーヒーのア
クリルアミドやコーヒー豆にできるカビ毒
のオクラトキシンは不気味だぬ。アクリル
アミドはどこの部位にガンを発生させるの
かまだ不明だ。オクラトキシンは腎臓ガン
の原因であることは分かっている。

228 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/23(日) 01:25:35 ID:AC7UPKDV
>>227
だから発がん物質なんて気にする必要ないって。

たとえば、1リットルの水道水には煙草1万本分の発がん物質が含まれている。
だが、政府はそれを「生涯にわたって連続的に摂取しても人の健康に影響が生じないレベル」と言ってる。
水だけじゃない。毎日摂取してる醤油も味噌もソースも、煙草より含有発がん物質ははるかに多い。

そもそも発がん物質という物自体、意味のない定義だ。
>>222で描いた通り、がんは内因性。
仮に生活から全ての発がん物質、発がん要因を排除できたとしても、がん細胞は常に生まれ続ける。

むしろ、あれも発がん物質これも発がん物質どーしましょーと気に病む事こそ、
ストレスを生み健康を損なう。

229 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/23(日) 08:35:08 ID:???
昨日初めてこのスレに訪れたのですが非常に良スレでどっぷり浸かっています。
2ちゃんでこんなに真剣にレスを読んだの初めてですよ。

で、>>147を見てギグッとしました。
友人がやっている飲み屋に行く(週一位)と必ずコーヒー割りを飲むんです。
これ、やはりもう辞めるべきですかね?

230 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/23(日) 10:15:58 ID:???
何の裏付けもない2ちゃんの考察を
そこまで真剣に悩むもんではない。
好きならやめる必要無いし、気になって
楽しめないならやめれば良いだけの話。

231 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/26(水) 21:46:33 ID:sdNNGs6l
身体に良くないと言われたものは、止めるべきでしょう。
私の父はヘビースモーカーで酒とタバコを一緒にやってい
ました。食道癌と肺癌になり亡くなりました。やはり医者
が書いた本の通りでした。

父はコーヒーはほとんど飲みませんでしたが、アルコール
は水には溶けない成分を溶かすために、発癌のプロモータ
ーなんですね。高校程度の化学の知識があれば分かります
よ。 

232 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/27(木) 00:37:20 ID:zUcu3s0d
ガンで死ねたらある意味幸せだと思ってる。あくまで個人的意見だが。

233 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/27(木) 12:20:28 ID:???
これから午後のコーヒーを飲もうと思っているわけだが。このスレを読んでいると躊躇してくるね。
酒やタバコはガンの原因であることは十分分かっているのだが、コーヒーも一因かも知れないとなる
と覚悟して飲まなければならなくなる。

つーか半月ほど前から時々胃が痛むのだ。やはりコーヒーは飲まないで置こうかな。

234 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/27(木) 12:24:16 ID:???
確かに自分はコーヒーを飲み過ぎていた傾向がある。1日10杯近く飲んでいたこともある。
胃が時々痛むようになったのはコーヒーの飲み過ぎかな。

235 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/28(金) 00:46:04 ID:???
>>231
アホか。


236 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/28(金) 06:47:28 ID:???
>>231
大半の食品や嗜好品には毒性はあるんだよw
本気で体に良くないと言われたものを止めるべきなら
もうこれから先何も食えないし飲めないぜ

237 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/28(金) 22:03:08 ID:???
しかも上のコーヒーとアルコールの例なんて
ソース2ちゃんの書き込みだろ?
そんなの気にしてたら何も食えないよ。

238 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 03:55:22 ID:???
>>237
アルコールと珈琲の組合せが×なんて常識だけど。
少しは自分で調べてからにしたら?

239 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 15:07:28 ID:???
>>238
なにが×なんだか・・・
メディアリテラシーの欠如した人ですね^^;

240 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 19:29:26 ID:???
>>237
>>239
間違っているから否定している訳でも無く、単にわからなくて否定しているのだろう。
哀れに思うよ。

241 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:07:03 ID:???
>>238みたいな奴が、みのもんたの番組を見て
医者を困らせる典型的な馬鹿。
こういう馬鹿の中の常識と、専門的医学的な常識
一般的な常識はそれぞれ違うもんなんだよ。

242 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:20:05 ID:???
アクリルアミドは水にもアルコールにも溶ける。水には溶けないがアルコールには溶ける物質は
かなりある。コーヒー豆に含まれる成分は焙煎に因って化学変化を起こし、数百種類の化学物質
になる。だからその中にアクリルアミド以外にも発癌物質が含まれている可能性は高いのだ。

アルコールは水には溶けない化学物質を溶かしてしまう強力な溶媒なのだ。だからアルコールを
飲む人は癌になりやすくなる。アルコールだけを飲むと肝臓を痛めるから摘みを食べたり、また
食事中に飲むわけだ。しかしこれは肝臓を保護するが癌を発生させる原因ともなるのだ。まして
やコーヒーをアルコールで割って飲むなどと言うことは、タバコを吸いながら酒を飲むような愚
かしい行為なのだ。薬と酒を一緒に飲むような自殺行為と同じなのだ。

243 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:23:48 ID:???
ソースの無い書き込みなんて。いやん。

244 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:28:58 ID:???
コーヒーに含まれる数百種類の化学物質の性質は、まだほとんど不明な状態である。
まかり間違ってもアルコールと一緒には飲むべきべはない。飲むならば時間を相当ず
らして、胃の中で一緒になっていない状態でそれぞれを飲むべきだろう。

コーヒーとウィスキーを飲んでいた人が胃癌で亡くなった。恐ろしいことだ。一緒に
飲んでいたかどうかは分からない。また漫画家の手塚治虫はコーヒーをよく飲んでい
たようだ。あの漫画の神様も胃癌で亡くなったのだ。

245 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:30:40 ID:???
釣りだな。でなかったら馬鹿過ぎる。


246 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:31:38 ID:???
>>243
そのまま引用すると著作権法違反になるからソースを示さないだけです。ウィキペディアで
「コーヒー」を検索してその「成分」を検索して下さい。

247 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:36:53 ID:???
>>244
前半3行はまあいいとして
後半3行を書き散らしてなんら恥じないというのは問題だぞw

248 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:45:12 ID:???
無断リンクが著作権法違反?はぁ?
馬鹿丸出しだな。
やっぱ馬鹿なんだな。

249 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:47:14 ID:???
アルコール自体が発癌物質だ
食道癌、大腸癌などはアルコール自体が原因でかかることあり

250 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 22:51:24 ID:???
私の知り合いは米に発ガン性物質が含まれていると仮説を立てた。
彼は医者ではないが国立大学を出た秀才であり
頭脳明敏で間違いの無い男だ。そんな彼の仮説だから説得力もある。
たしかに国内ガン患者の99%以上が米を食べた経験があるという。
米の発ガン性は明らかだろう。恐ろしいことだ。
かの有名な手塚治虫も胃ガンで亡くなった。
なんとあの有名な漫画家も米を日常的に食べていたのだ。

251 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 23:03:50 ID:???
>>246
ソースわ〜?
コーヒーの発ガン性じゃないよ。
コーヒー+アルコール、の危険性ね。

252 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 23:06:19 ID:???
>>251じゃないけど補足。

コーヒーの発ガン性・危険性と
コーヒー+アルコールの発ガン性・危険性を科学的に比較して
後者のほうが危険性が高いって記述を示してね。

ちなみにリンクを貼るだけなら著作権違反にはならないので
それは安心していいからリンクを貼ってほしい。

253 :              。。。。。。、:2006/04/29(土) 23:25:59 ID:HGo1vdCg
スタバとかドトールの豆面を見れば>>1のように思ってしまうことも無理は無いよ。
ホントひどいから。
本来健康食材であるはずのコーヒーが大手の利益志向によって国民を不健康にし、コーヒーのイメージまで変えてしまった。
それでCMでは「高品質」「パーフェクト」「違いがわかる」とか、詐欺ですよ。悪いもの同士では違いは分かりませんから。

国ごとにランクの高い豆(農園の質など)を、丁寧に手作業で(機械では不可能)死んだ豆を取り除き、国の豆ごとの適正焙煎を正確にできる技術が要求され、新鮮であること。これで初めて健康食品となる。
極少数だが、これらのことを個人経営のコーヒー屋ならばやっているところもある。


254 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/29(土) 23:47:06 ID:???
アルコールが危険物質の吸収を促進するっていうなら
農薬まみれの野菜をアルコールと一緒に食べる行為は全てNG。
そういうのは結局キリが無いんだよ。
まあ本当に危険ならコーヒーとアルコールの組み合わせくらいは
容易に回避出来るけど、未だにソースを提示する事も出来ないようだし
信憑性は全く無いね。
いい加減なネットの情報に振り回される人なんだろうな。

255 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 00:28:47 ID:???
>本来健康食材であるはずのコーヒー

ソースは?
中世にイスラム社会で薬という扱いであったとしても、それが健康食材である
保証は全くないぞ。
少なくとも我が国ではコーヒーは健康食品という位置にはない。

256 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 00:52:12 ID:???
お前らソースソースってうるさすぎ。
「そーっすね。」ってやかましいわっ!

257 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 02:54:26 ID:???
>>254
>アルコールが危険物質の吸収を促進するっていうなら
>農薬まみれの野菜をアルコールと一緒に食べる行為は全てNG。
>そういうのは結局キリが無いんだよ。

自分でキリが無いってわかってるならソースソースっていちいち騒ぐな。


258 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 03:13:56 ID:???
>>257
頭大丈夫か?

259 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 04:30:53 ID:???
素人の憶測とソースを出せるようなしっかりした学説に基づく話は別だろ。
前者を気にしてたらキリがないが、後者は気にした方が良いかもしれん。

260 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 04:46:35 ID:???
>>258
池沼な切り返ししてんじゃねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

261 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 05:12:24 ID:???
いや、>>257はアホだろ。

262 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 05:57:11 ID:???
>>261
自演乙^^

263 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 06:34:41 ID:???
http://www.pref.mie.jp/kenkot/HP/hpm21/tdjstop/drink/index1e.htm

アルコールにはタバコに含まれる発ガン物質のみならず、様々な発ガン物質を溶かして
身体に吸収させてしまうのです。これは医学界の常識です。医者が書いた本をたくさん
読んでいけば必ず分かります。一般人にはまだそうした医学界の化学的常識が認識され
ていないのです。アルコールそのものは発ガン物質ではありませんが、発ガン物質を溶
かして身体に吸収させてしまう力があるため、発ガン性が懸念されているコーヒーとは
一緒に飲まない方が賢明だと言うだけです。少し考えれば分かるはずなのですけれども
ね。

私が図書館で読んだ本は京都大学の医師が書いたものでした。書名は忘れました。その
本にはアルコールは水には溶けない様々な発ガン物質を溶かして身体に吸収させてしま
う力があると書かれてありました。先日も同様の内容のことが書かれてあるサイトを見
ましたが、今は見つかりません。

264 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 07:35:04 ID:???
>発ガン性が懸念されているコーヒーとは
>一緒に飲まない方が賢明だと言うだけです。
>少し考えれば分かるはずなのですけれどもね。

アフォですね。「なぜコーヒーだけが特別に危険なのか」
を説明して欲しいのに、それではアルコールの
間接的な危険性を説明してるだけ。
コーヒーの危険性に関してデータの提示も学者の意見も無し。
少し考えるのではなく、しっかり考えた方が良いですよ^^

265 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 08:11:32 ID:???
>>261
>>259の言う通りだと思うぞ。

266 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 08:12:48 ID:???
しまった。間違えた。
>>261ではなく>>262に向けてのレスね。

267 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 08:31:08 ID:C8U1VXIl
ガンがコーヒーに効くらしい。

268 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 09:01:00 ID:???
ほほう?

269 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 10:06:57 ID:???
>>264
何故珈琲だけが特別かという事に拘っているのかさっぱりわからん。
誰一人珈琲だけが何て言ってないし答えはNOに決まってる。君もわかってる筈だ。
ただ、ここは「珈琲とガン」というスレなのだよ。


270 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 10:15:54 ID:???
>>267
それは肝臓癌、大腸癌、直腸癌に関してのものだろう。
コーヒーのクロロゲン酸が癌を抑制すると言う最近の学
説だろう。しかし制癌性があるものは発癌性を持つ場合
が多いのだ。またクロロゲン酸は焙煎時にかなり消滅し
てしまうから、大量のコーヒーを飲まなければならない。

肝臓癌、大腸癌、直腸癌を予防しても、他の部位の癌を
誘発するのでは困る。

271 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 10:21:10 ID:zZi+qICu
あんまり気にし過ぎんなよ。ストレスでガンになるぞ。

272 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 10:34:39 ID:???
>>269
>>238あたりの発言を受けてのレスではあるまいか。
スレタイがそうだから、ではあまりピンとこないのだが
発ガン性を持つ食品が数多くある中で、なぜ殊更に
コーヒーだけを危険視するのか、俺にはわからん。
専門知識ありそうだからわかるなら教えて欲しい。


273 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 12:30:04 ID:???
>>272
だから他の飲食物をピックアップした話題だって山程あるでしょ。
珈琲だけがって事じゃなくここは珈琲スレだからたまたま珈琲を絡めた話題を持ち込んでるだけのこと。



って事じゃまいか? 

274 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 13:07:35 ID:???
でも「コーヒーとアルコールの組み合わせが危険なのは常識 !」
とまで断言してるからねぇ…。
そこまで言われたら気になるよ。

275 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 13:39:26 ID:???
>>274
だーかーら、アルコールは全ての癌を促進すると言う意味なわけよ。
コーヒーはポテトチップスみたいなものではなく、依存性がある。その依存性があるものに
更に依存性があるアルコールが加わると、将来ガンになる危険性が高くなるっつーこと。

毎日コーヒーと酒を一緒に飲んだり、一緒でなくてもコーヒーと酒を飲んでいる人に対する
警告なわけさ。同じ食品を繰り返し食べる人はあまりいないが、コーヒーやタバコは依存性
が強い。それに依存性が更に強いアルコールが加わると、将来ガンになるぞと警告している
わけだ。このスレは善意からのスレだと思う。コーヒーを飲みタバコを吸う人は酒を止めよ。
酒を飲む人はコーヒーやタバコを止めよ、と言うわけなのだ。

276 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 15:00:05 ID:zZi+qICu
↑おまえの性格ならガンになるね。おめでとう

277 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 20:06:26 ID:???
>>275
根本から間違ってるんだよお前は。
>>222を読め。

278 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 20:12:34 ID:???
でも>>277まで極論になると何も話す事がなくなってしまうよな。


279 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 20:13:11 ID:???
>>278
間違った>>222だorz..

280 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 20:17:34 ID:???
「酒や煙草でがんになる」なんて欺瞞である事は、
学識者や医療従事者なら誰でも知ってる。

でもメシのタネになるから、もっともらしい顔で喫煙者にがん検診を奨める。

281 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 20:22:52 ID:???
政府もJTも酒販業者も医者も嘘ついてる自覚があるから、さりげなく保険は打ってる。
たとえば煙草の注意書き。
「煙草はがんの原因です」とは書かない。
「喫煙はがんの『原因のひとつ』となります」と書いてある。
「あなたの健康を損ないます」とは書かない。
「あなたの健康を損なう可能性があります」と書く。
断定しちゃうと、「嘘じゃねーか!訴えてやる!」となるから。


282 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 20:26:58 ID:???
まー本当は、厳密に言うと原因ですらないんだけどね。
要因のひとつ、という程度。
酒や煙草や珈琲でがんにはならない。

「がん細胞の発生確率を上げるひとつの要因になる『かもしれないと推測』されている」

というのが本当の所。


283 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/04/30(日) 21:51:01 ID:???
ただの呼吸すら要因の一つだもんな

284 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/01(月) 00:35:14 ID:???
でも悪いけど、どう考えても>>275はピントがズレてるとオモタ。

285 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/01(月) 08:58:12 ID:???
>>284
そういう視点で見るのは性格柄なんだろうな。
考え方は別に間違ってはいないんだからお前がピントなんて気にする必要は全く無しだよ。

286 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/01(月) 14:12:33 ID:???
実際に酒とタバコをやっていた親父が癌になった。この時に酒とタバコが癌の原因だと
はっきり分かったのだ。

珈排を毎日飲んでいた親が、癌になって亡くなった人もいる。実際に自分の目で見ない
と分からないんだよね。UFOみたいなものかな。本に書いてあったことが実際に自分
の身の上に起きて分かるんだよね。

287 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/01(月) 14:19:17 ID:???
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1130691115/12

この人なんかそうじゃないかな?

288 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/01(月) 14:26:53 ID:???
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/pot/1080466940/114

きょちさんのお父さんもそうみたいだね。このスレの114だ。

289 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/01(月) 19:01:17 ID:ZgOcPe48
>>286
> 実際に酒とタバコをやっていた親父が癌になった。この時に酒とタバコが癌の原因だと
> はっきり分かったのだ。

『一酸化二水素の恐怖』や、>>250の米の話を見てどう思う?(´∀`)

290 :『一酸化二水素の恐怖』:2006/05/01(月) 19:06:27 ID:???
一酸化二水素(Dihydrogen Monoxide:DHMO)の規制を!

DHMOは無色、無臭、無味であるが、毎年無数の人々を死に至らしめている。
殆どの死亡例は偶然DHMOを吸い込んだことによるが、危険はそれだけではない。
DHMOの固体型に長期間さらされると身体組織の激しい損傷を来たす。
DHMOを吸入すると多量の発汗、多尿、腹部膨満感、嘔気、嘔吐、電解質異常が出現する可能性がある。
DHMO依存症者にとって、禁断症状はすなわち死を意味する。

DHMOは水酸の一種で、酸性雨の主要成分である。
地球温暖化の原因となる「温室効果」にも関係している。
また重度の熱傷の原因ともなり、地表の侵蝕の原因でもある。
多くの金属を腐食させ、自動車の電気系統の異常やブレーキ機能低下を来す。
また切除された末期癌組織には必ずこの物質が含まれている。

汚染は生態系に及んでいる。
多量のDHMOが米国内の多くの河川、湖沼、貯水池で発見されている。
汚染は全地球的で、南極の氷の中にも発見されており、中西部とカリフォルニアだけでも数百万ドルに上る被害をもたらしている。

この危険にも関わらず、DHMOは溶解や冷却の目的で企業利用されており、原子力施設や発泡スチロール製造、消火剤、動物実験に使われている。
農薬散布にも使われ、汚染は洗浄後も残る。
また、ある種の「ジャンクフード」にも大量に含まれている。

企業は使用済みのDHMOを大量に河川、海洋に投棄しており、それはまだ違法ともされていない。
自然生物への影響は限りないが、我々は今のところ何も出来ないで居る。

アメリカ政府はこの物質の製造、頒布に関する規制を「経済的理由から」拒んでいる。
海軍などの軍機関はDHMOにかんする研究を巨額の費用を投じて実施している。
目的は軍事行動時にDHMOを効果的に利用するためである。
多くの軍事施設には、地下に近代的な施設が造られ、後の使用に備えて大量のDHMOが備蓄されている。

291 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/01(月) 19:08:42 ID:ZgOcPe48
『一酸化二水素の恐怖』と呼ばれる、2chでも有名な>>290の文、
1997年、14歳の中学生がこの「告発文」をつかって、アイダホの科学博で行われたコンテストにある研究結果を発表。
特賞を獲得したそうです。

研究の題目は「だまされやすさの研究」。

同級生50人に上の文章を読ませ、"DHMO"規制に賛成するかどうかをアンケートしたもの。
すでにお気づきのようにDHMOとは単なる「水」のことで、大仰、かつうまく的をはずした書き方で
その危険性を告発するようなジョークに仕立ててあるわけですが、
じつに50人中49人までがDHMOなる物の危険性に目覚め、
何らかの行動を起こす必要性を訴えたとか。

292 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/01(月) 20:05:53 ID:???
>>291
当時14歳だった少年は今何してるの?

293 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/02(火) 01:02:42 ID:???
ガンにまつわる現在の迷走ぶりは、少年犯罪に似ている。

ガンの原因は、遺伝子のコピーエラー。
これが厳然たる唯一の事実であり、他の原因などありえない。
なのに、なぜ人は、存在するはずもない「何か他の原因」を追い求めるのか。

答えは単純。
遺伝子のコピーエラーならば、阻止するすべが無いからだ。

人間が多細胞生物である限り、つまりヒトがヒトである限り、
ガンは絶対に避けられない。
つまりそれは、医療の敗北を意味する。

だが医師たちは「ボクらにはどうにもできませ〜ん」と言うわけにはいかない。
だから、避けることの出来る、ありもしない『他の原因』を捏造しだす。
珈琲や煙草や酒やポテトチップスなどなど、少しでも関係ありそうなものを片っ端から発ガン物質認定。
「あれをやめましょう、これを避けましょう、そうすればガンになる確率低くなりますよー」

まるで、女の子を拉致して強姦して殺してコンクリ詰めにして海に沈めた犯人はわかっているのに、
犯人が未成年だから少年法で守られ手が出せず、どうしようもないから、
犯人の少年が生まれた年代や、育った環境や、マンガやアニメやネットを槍玉にあげてるマスコミのよう。

294 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/03(水) 01:16:00 ID:???
>>285
いや性格柄も何も無いだろw
ズレてるものはズレてる。
上の方で依存性の話なんかしてないし。

295 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/03(水) 05:22:57 ID:???
>>294
見苦しいからやめとけってwww

296 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/03(水) 14:01:41 ID:???
>>295
そう?
俺もレスを読む限りではたしかにおかしな解答だなって思ってたよ。
話題になってたのはコーヒーの発ガン性物質と
アルコールの吸収促進に関する事だったでしょ。
依存とか言われても???って感じだよ。
まあこんな話題で荒れるのも何だかなってのは同感だけどね。


297 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/03(水) 15:00:03 ID:???
>>296
ここは2ちゃんねるですよ?
いつまでも一つのレスに拘ってブツブツ言ってるのが見苦しいのでは?
粘着質は嫌われますよ。

298 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/03(水) 15:47:50 ID:???
別に2ちゃんねるだから昔のレスにレスしちゃ駄目ってのは無いでしょ。
むしろチャットとの最大の違いは昔のレスにもレス出来る事じゃん?
たまに1年以上前のレスにブチ切れてる人もいるしさぁw
スレタイに関する話で変なまとめ方してたから
それを述べただけで、誰かを攻撃するとか
粘着するとか、そういう他意は無いよ。

299 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/03(水) 17:26:53 ID:???
はいはい粘着ウザス ┐(´ー`)┌

300 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/09(火) 00:01:34 ID:???
コーヒーは焙煎度の低い深煎りでない、苦みが少ないものを選んで飲めばそれほど心配は
いらねぇんじゃね。発がん性が疑われるアクリルアミドは、焙煎度が強いものに多く含ま
れているわけだから。

あとコーヒーを飲む時にはミルクやクリームを入れるとか、カフェオレにして飲んだほう
がいいんじゃね。コーヒーをよく飲むアメリカ人は日本人より遙かに胃癌が少ない。これ
はアメリカ人が乳製品を多く摂って胃の粘膜を常に保護しているためなのかも知れない。

301 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/11(木) 20:32:30 ID:???
このスレは喫茶店やコーヒー豆店にとっては、目の上のたんこぶみたいなものだが、
一般の客にとっては参考になるスレだ。

嗜好品にはリスクはつきものだが、コーヒー愛飲家にとっては気になるスレだ。いろ
いろ情報を整理して冷静に考えたところ、コーヒーに含まれるカフェインには発癌性
は無いと言うこと。そしてコーヒーの浸出液中に含まれるアクリルアミドは、微量で
あり、2桁にしかならない。ココアなどは焙煎した粉をそのまま飲むから3桁であり、
麦茶やほうじ茶の方が遥かに含有量は多い。ポテトチップスなどは5000とか物凄い量
だ。魚介類に含まれるダイオキシンは発癌危険度Aの確実な発癌物質だ。魚を食べたら
癌になると言う者はいないが、魚の方がむしろ怖いくらいだ。アクリルアミドは発癌危
険度Bだ。まだ確実と決定されてはいない。

コーヒーはチョコレートやクッキーよりも遥かに安全な嗜好品ではないか。安心して飲
むべきだ。但しバカ飲みはしないことだ。

302 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/11(木) 23:01:23 ID:NMg5bCZ2
<JT>主力のマイルドセブンなど増税分以上の値上げ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000120-mai-bus_all

 日本たばこ産業(JT)は11日、たばこ税の増税に伴う7月1日からの値上げを、財務省に申請した。
値上げは03年7月以来、3年ぶり。主力のマイルドセブンなどでは、
1箱30円(1本当たり1.5円)の値上げで、値上げ幅は今回の増税分
(1本当たり82銭で、小売店マージンを加えて1本1円)を上回る。
 JTが扱う紙巻きたばこ全115銘柄のうち、マイルドセブンと同じ1本当たり1.5円の値上げは、
チェリー、キャビン・プレステージを加えた計13銘柄。セブンスターなど96銘柄は増税分と同じ同1円の値上げ。
わかば、エコーなど6銘柄では値上げを同0.5円にとどめる。
 マイルドセブンなどで、JTが増税分以上の負担を喫煙者に求めるのは、
08年から始まる成人識別機能付きの自動販売機の設置や、分煙スペースの整備などでコストが膨らむ事情があるという。
マイルドセブンは1977年に150円で発売され、国内の喫煙者の3人に1人が愛用するJTの代表銘柄。
増税分以上の値上げは今回が初めてで、新価格は発売価格の2倍の300円になる。
(毎日新聞) - 5月11日20時39分更新


303 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/12(金) 00:09:43 ID:MF2yoEt4
>>301
トンクス
あぁ〜安心してコーヒーが飲める ふふっ


304 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/13(土) 01:20:29 ID:???
関係ないけど>>299って突っ込まれた本人だろ?
粘着粘着って必死だなw

305 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/13(土) 01:39:10 ID:???
コーヒー豆は、信用できる専門店で無農薬のものを買うことを
基本にしています。焙煎は軽いもので苦味の薄いまろやかなタ
イプのものを愛飲しています。朝のコーヒーは気分がいいです
ね。今朝はカップ1杯150mlのコーヒーに砂糖10gを入れて、そ
れを2杯飲みました。夜は勤めの帰りに家で作ったブラックコー
ヒーを飲みました。

コーヒーの発癌説はほとんど否定されたそうですが、膀胱癌の危
険性は論議中であり、カビ毒のオクラトキシンに因る、腎臓癌の
危険性が残っているそうです。

それはそれとして、飲み過ぎると発癌性が疑われているアクリル
アミドを大量に摂ることになりますから止めましょう。また熱す
ぎるものは止めましょう。なるべく砂糖やミルクかスキムミルク
を入れて飲むようにしましょう。  

306 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/13(土) 11:03:28 ID:9kARM8lP
で、今のところ、一日に飲んでいい量ってどのくらいなの?

307 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/13(土) 12:05:54 ID:taWtX2Ww
>>305
それはインスタントの場合だよ。
あるあるで言ってたけど浅炒りのレギュラーだとコーヒーの美容成分クロロゲン酸が廊下予防と体の悪い初期ガン細胞をやっつけてくれるんだ。
ただし古い豆は老化しちゃって意味が無いから200gくらいのレギュラー粉末を買って1週間以内で使い切るのが理想なんだって。
なんでも一部の情報に振り回されないようにしよう?じゃないと賢くないよアナタ。

あとここも参考になるから見ておいてね。
ttp://www.caffeol.net/furui%20coffee%20to%20rouka.htm

308 :305:2006/05/13(土) 21:58:33 ID:???
>>307
ありがdでつ。いや僕の書き方がいけなかったでつ。>焙煎粉砕されたコーヒー豆をカップ4杯分、
コーヒーフィルターに入れ、616mlの天然水を使ってコーヒーメーカーにでドリップさせた
150mlのコーヒーをカップ1杯分に相当する濃度で飲みましたと書くべきでつた。

あと焙煎直後に真空パックされた磨き豆はだめなの?期限は2007年9月○日と書いてかるけど。
レギュラーコーヒー(粉)、マキシム、モカ・ブレンドは結構香りはいいと思うけどね。真空パック
ならばいいのかと思うんだけど。

あとインスタントコーヒーの、アクリルアミド含有量をお分かりの方は、お教えください。インスタ
ントコーヒーの浸出液とレギュラーコーヒー(粉)の浸出液では、どちらがアクリルアミドを多く含
んでいて、安全なのでしょうか?

309 :305:2006/05/13(土) 22:03:34 ID:???
>>306
1日5杯、つまりドリップコーヒーではカップ5杯相当、インスタントコーヒーでは
小さじ5杯分ぐらいではないですか?5杯を超えると胃腸や神経系統に問題が出て来
るそうです。

310 :305:2006/05/13(土) 22:09:15 ID:???
>>307
200gを1週間以内となると、1日に約29g。コーヒー用匙が1匙6.8gだから
1日4.3匙、4杯以上は飲まなければならないね。1人では毎日4杯はちょっと多め
だね。

311 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/14(日) 01:36:17 ID:3OCRTmWz
>>309
1日3、4杯セ〜フ!!

312 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/14(日) 15:39:33 ID:???
最近スーパーにレギュラーコーヒー粉やコ
ーヒーフィルターがよく見受けられるよう
になったわけだが。こうした現象はインス
タントコーヒーに何か問題でもあったのか
な?

インスタントコーヒーはレギュラーコーヒ
ー粉よりも高価だから、こう言う現象が起
こるのか、それとも別の原因があったのか
どうか疑問だね。

313 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/14(日) 17:22:22 ID:???
インスタントコーヒー離れの原因はどこ?

変だね。なんで最近レギュラーコーヒーが増えて来て、コーヒーフィルターまで
小さいスーパーにも置かれるようになったのは。なんで?

314 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/14(日) 18:29:48 ID:???
俺もそう思う。変だね。

315 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/15(月) 20:59:09 ID:???
これはインスタントコーヒーから、腎臓癌の原因になるオクラトキシンが発見された
からではないかな。以前騒ぎになったそうだが、インスタントコーヒーの製造過程で
添加されるものに問題があることを、消費者達が気付いたからなのかも知れない。

レギュラーコーヒー粉は、インスタントコーヒーよりも安いと言う、単順な理由から
かも知れないけれども、インスタントコーヒーの製造過程が知りたいね。

316 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/15(月) 23:56:28 ID:???
コーヒーフィルターって安全なの?
紙のやつ。

317 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/16(火) 07:48:52 ID:BYKmRbJW
気にすんな。嫌なら飲まなければいいだけの話だしな。

318 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/17(水) 23:14:03 ID:???
そうだよね。酒、タバコ、肉食、肉や魚介類の焦げ、炭水化物の焦げ、
カビ毒のマイトコキシン、食品添加物、化学調味料、自然界のワラビ、
ソテツ、フキノトウ、コンフリー、最近分かって来たセロリ、パセリ、
残留農薬、魚介類に含まれるダイオキシン、遺伝子組み換え食品、牛
肉、アスベスト、大気汚染、薬物、電磁波等、発癌性が疑われたもの
は全て止めた方がいいよ。

好きで飲むのならば、勝手に飲めばいいだけだ。全て自己責任だよ。
なお、俺は酒もコーヒーも飲んでいる。

319 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/17(水) 23:52:37 ID:???
>>317
俺はフィルターは飲まんで、濾した豆と一緒に捨てているが・・・。

320 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/18(木) 00:08:00 ID:AsEGBYx3
え?アホですか

321 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/18(木) 19:29:26 ID:???
>>320
健康重視型の人達が、このスレに来ているようです。「コーヒーは好きだが、癌になるのは嫌だ
!」と言う人達ですね。

まぁ大阪の人は、コーヒーを関東人と比べてどれだけ飲むのか分かりません。

嫌ならば飲まなければいい!でいいじゃないですか。恐る恐る飲んだりしないで
下さい!でいいですよ。

322 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/18(木) 19:39:00 ID:???
>>316
つまりコーヒーフィルター自体に関する疑問ですね。あの紙に発癌物質が添加されていないか
どうかと言う疑問ですね。

これは出産国が台湾とか中国でしょうから分かりません。じゃあインスタントコーヒーの方が
良いようですねw

323 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/18(木) 20:01:29 ID:???
ブルースを歌うのはだれだ?

324 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/18(木) 20:41:14 ID:???
>>323
伊勢佐木町ブルース、懐かしいね。でもミナがコーヒーをよく飲んだとは言いきれないよ。

325 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 00:18:49 ID:???
コーヒーフィルターは少々高くても、国産の添加物無しの
表示があるものにした方がいいよ。

326 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 01:33:07 ID:???
添加物??

327 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 04:26:03 ID:/x98PWKT
ジャスコで売ってるやつは中国産かな?国産のはどこに売ってますか?

328 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 05:01:05 ID:/x98PWKT
あと、添加物って漂白剤の事かな?布で濾してる方いますか?

329 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 18:21:26 ID:???
>>328
布では濾せませんね。粒子が細かいから。

添加物は漂白剤でしょう。真っ白なコーヒーフィルターよりも、藁半紙のような色の
コーヒーフィルターが売れていますからね。

>>327
コーヒーフィルターにも原産国を明示させる義務を負わせるべきですね。今はまだ成
文化されてはいないのではないですかね。




330 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 19:43:34 ID:/x98PWKT
329さん、丁寧にありがとうございます。

331 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 19:51:16 ID:???
ttp://homepage3.nifty.com/catfood/up/src/up6315.jpg

332 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 20:19:53 ID:urC+AT7W
>>329
布で濾すのあるよ。ネルドリップ。
ただ、毎日コーヒー淹れるってんじゃないと
ネルの管理大変だけどね。

333 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 20:41:27 ID:/x98PWKT
すみません。初歩的な質問ですが、ネルドリップとはどのような入れ方ですか?

334 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/20(土) 21:04:54 ID:???
ペーパードリップだいたいと同じ。
詳しく知りたいなら「ネルドリップ」でググれ。

335 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/22(月) 18:47:50 ID:???
膵臓癌とコーヒーとは、前言われていたけれども。有名人が膵臓癌で死んで行く。

以前言われていたコーヒー膵臓癌説は、今は否定されているが有名人が膵臓癌で死
んだ。

336 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/25(木) 19:24:15 ID:???
膵臓癌の原因は、動物性食品の摂りすぎでは?

コーヒーではなく、外に原因があるのではないかな?

337 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/26(金) 08:09:08 ID:???
>>335はキチガイだから

338 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/26(金) 16:23:54 ID:SuMccq0K
思いっきりテレビでガン予防にはコーヒーだって!

339 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/27(土) 15:43:51 ID:???
コーヒーに含まれるアクリルアミドの危険性は?テレビ局にはスポンサーがいるから、
出てくる医者もそうした利害関係がある者が多いのだ。農薬やダイオキシン、遺伝子組
み替え食品のことについては触れていない。いや利害移管系があって触れられないので
はないか。


コーヒーに含まれるクロロゲン酸は癌を予防する。しかしコーヒーを焙煎する時にでき
るアクリルアミドはどうするのか。これは発癌ランキングBの危険度2位のものだ。

確かにコーヒーは大腸癌や直腸癌を予防する効果はあるようだ。コーヒーをよく飲むア
メリカ人に胃癌は極めて少なく、飲んでいなかった日本人には極めて多いと言う現象は、
コーヒーのクロロゲン酸の癌予防を裏付けるものであると言えよう。しかし、クロロゲ
ン酸は焙煎時で大半が消失すること。そして発癌物質であると疑われているアクリルア
ミドが生成されることは見逃せない。

http://env.safetyeng.bsk.ynu.ac.jp/ecochemi/PRTR2003/toxi/prtr-rank1.pdf
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1130691115/l50

340 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/27(土) 17:47:20 ID:???
↑コーヒーの有害情報は↓
tp://en.wikipedia.org/wiki/Coffee#Risks

341 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/28(日) 21:47:36 ID:???
世界遺産「比叡山延暦寺」で山口組法要
http://www.janjan.jp/government/0605/0605174534/1.php

比叡山一日回峰行
http://shinran3.hp.infoseek.co.jp/

342 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/30(火) 17:29:50 ID:???
>>340
確かにコーヒーは歯を汚損するね。去年の秋からコーヒーを飲むようになったら、
歯が黒ずんできたよ。

なお練り歯磨きは使わない。防腐剤が添加されているからな。

343 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/06/02(金) 21:15:44 ID:PQmglL65
【 ,_ノ`】     >>342 重曹で磨け♪
     ζ
   [ ̄]'E ━・~~    
.     ̄

344 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/06/04(日) 11:49:11 ID:???
ミュータンス菌>防腐剤

345 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/06/28(水) 16:10:34 ID:oCYqjdWF
コーヒーやタバコは確かに歯を汚損するね。白い歯はいいと言うことで、頻繁に歯を磨いて
いる人がいるが、歯を漂白する薬品に発癌性があることが分かって来たそうだ。

http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl374.htm

双子山親方は去年の5月に口腔底癌で亡くなったが、口の中にできる癌はタバコ
と酒だけじゃなくて、練り歯磨きに入っている漂白剤も原因なのかも知れないね。
歯ブラシで強く歯を磨く時に口腔や舌や歯茎の粘膜を傷付けることがある。そこ
に発癌性がある漂白剤が侵入するとDNAを傷付けるのかも知れない。今後の研
究に期待したい。練り歯磨きの漂白剤は相当口を漱いでも完全には取れないのだ
よ。かなり口を漱いでも良い匂いは残るだろ。

コーヒーはあまり飲まない方がいいと思うよ。熱いコーヒーなんて口腔の粘膜を
酷く傷付けるからね。

346 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/03(月) 11:27:21 ID:f3M4y3Rl
コーヒーの常飲のためにお歯黒になった場合、
重曹で大丈夫かな。重曹には発癌性は無かった
かな?



347 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/07(金) 10:11:00 ID:hSo1kWkU
珈琲と癌は全く無関係と言っていいね。コーヒーはコーヒー豆そのものを粉末状にして飲むもの
ではないからだ。コーヒーはレギュラーコーヒーの場合には、濾紙で濾してから浸出液を飲むわ
けだ。コーヒー飲料のアクリルアミド含有量を見ると、13〜16ng/gだ。それに対してポテトチッ
プスは467〜3544ng/gだ。インスタントラーメン、カレー、ほうじ茶、麦茶、ココアの方がずっと
アクリルアミドを多く含んでいる。

348 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/10(月) 02:25:51 ID:nD9b+R3E
コーヒーの浸出液に含まれるアクリルアミドは、極めて微量
だから心配はない。但し培煎は浅めのもので苦味が少ないも
のにすること。培煎が強いものにはアクリルアミドが比較的
多量に含まれているからだ。またあまり多量には飲まないこ
と。空腹時にブラックでは絶対に飲まないこと。ミルクなど
で薄めて飲むべきだ。

349 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/10(月) 17:33:18 ID:EOok0LUa
>空腹時にブラックでは絶対に飲まないこと。

なんで?
朝の珈琲は危険なんですか?

350 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/13(木) 19:35:30 ID:???
emLOVElCZI <= #Md'%]J_=
U/Karek/6Q <= #+d'&7pGX
L/pYZiga3Y <= #ld'}0y03
q2mpBzin9Q <= #i=M9A4)~
/9m4O7ShiM <= #g=MJ|Z*E
rf1srYOPAI <= #R=MWPK(v
bUgFBzinAg <= #-=MW{FeF
IH0xQTumaU <= #^=MWh3os
ColaGSSnWI <= #6=MX,sZy
JIz77Sihik <= #%=MXEd0x
zhWCha1AD2 <= #v=MxiP{?
Omaeepy2HQ <= #|=MxA4)~
DHK7si3B7o <= #Z=M%*Epk
Cola9meIPU <= #`=M)n:i#
ZHasia5STE <= #j=M\jiQS
FPk9pOmaeM <= #L+E6d;,|
zUpHob77SI <= #S+EN,k!F
77SiBvQEIQ <= #]+EP_QB]
L5eZ4iYUME <= #$+ES(,6t
FtmtOmMAMA <= #v+EVae7B
KamiqiKWh2 <= #S+Eri7zP
TnjohtOtto <= #)+EzAw$]
wEEVx7Shiw <= #o+E*2*4J
HNvQZazeno <= #y+E*{OaQ
Z1SajisrT. <= #;+E=LBBx
CHT4YUME.k <= #y+E_Za7b
I0S14Otto2 <= #i/~.a7)0
syX77sibVA <= #e/~39b6L
MamaDeuezA <= #x/~4W*&&
NoyIWCokeY <= #U/~7A{M$
W7SHIZwRjM <= #M/~A8#KM
3/OPOPAIu6 <= #V/~h4,9g
WvIF7SI3gs <= #L/~q8?$i
KomeTHnH3c <= #4/~u(/z?
W9wrHasitU <= #M/~^bP*]
aJhYUO7SHI <= #KAo8NWPG
j77sihQCB2 <= #!AoA?:14
BzGj4Sukik <= #ZAoI:F\Q
PyNJKomeZ6 <= #nAoK]OQI
XYUMEhpIYs <= #OAoL2Vm#
ch3YomemS6 <= #eAoc7X[O
KunLgEYUME <= #PAokbBLS
KzVhAntar. <= #SAoknw&0
C1cwDjOPAI <= #{AokVN*)
6AFFKsPAPA <= #XAomMOX%
U9VmLoveEc <= #YAo#)(wp
4SSzCha19E <= #oAo''i9\
xMFNasiYCA <= #hAo=*CXA
EycM77SiKA <= #^Ao]z)lz
.V7SHIAXxY <= #NAo{4LEi
19dgA77SiE <= #dAo|*CXA
Rg9ITuma7s <= #Tq^9M?@@
boDrGPAPA6 <= #,q^H?&Fh
gP2SgJyoCA <= #Fq^I:?}P
BiDd8FBudo <= #Tq^Yg'mY
UNNpapaX0s <= #oq^c%AXu
OeCPOPAIXg <= #Qq^d+z3|
MotVJVCAFE <= #-q^x6)@C
oCha0VPYbg <= #'q^%&0Pw
SukiWmpv8A <= #Pq^'bA,)

351 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/13(木) 20:01:45 ID:guTYG8qu
子供のときからコーヒー飲むと体に悪いのでしょうか?

352 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/13(木) 23:38:42 ID:???
>>351
アクリルアミドは、どこに癌を引き起こすかまだ全く不明ですからね。コーヒーをよく
飲む北米人に多い癌と、コーヒーは関係しているのかも知れません。

353 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/14(金) 08:16:06 ID:rERViFxW
このスレをみてだした結論はコーヒーは体にいい。しかし飲みすぎると胃に

悪いということ。

コーヒーの飲みすぎってのは一日何杯ぐらいをいうのですか?



354 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/14(金) 08:37:45 ID:???
2ちゃんのスレみて結論?
コーヒーは馬鹿を生むのか。

355 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/15(土) 01:06:13 ID:???
>>353
コーヒーを日本人より遙かに常飲するアメリカ人に、胃癌が遙かに少ないのはどうして?
人種差だけかな。

356 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/15(土) 01:08:53 ID:???
>>353
これを見てみなさい。
  ↓
http://epi.ncc.go.jp/ronbun/ajiki.pdf

357 :356:2006/07/15(土) 01:20:17 ID:???
>>353
この資料を見ると、コーヒーは胃癌の原因どころか、胃癌の予防になると言う結論になる。
人種差を持ち出してくるなら、ハワイ日系人にも胃癌は少ないのだ。

またコーヒーは胃癌のみならず、大腸癌、直腸癌の予防にもなると言う医学会の報告も続々
出てきているのだ。まぁコーヒーは胃癌の予防とまでは言わないが、コーヒーをよく飲む、
アメリカ人や日系アメリカ人に胃癌が極端に少ないのは意外なことだ。

ただ喫煙率が日本と比べて低いアメリカ人に肺癌が極めて多いことは、タバコだけが原因で
はないと言うことを暗示するものだと思う。コーヒーに含まれるアルリルアミドは、もしか
したら肺癌にヒットする性質にものかも知れない。胃癌や大腸癌などを予防する代わりにだ。

358 :356:2006/07/15(土) 01:25:26 ID:???
>>353
世界の喫煙率
  ↓
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/7545/data_kituenritsu2.htm

359 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/28(金) 06:33:01 ID:???
レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーでは、どっちの方がアクリルアミドが多いのですか?
またどっちの方が安全なのですか?

今レギュラーコーヒーを飲んでいます。もう5杯目ぐらいです。

360 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/28(金) 06:37:25 ID:???
そんなこと心配するより排気ガスを心配しなさい

361 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/28(金) 06:56:46 ID:???
コーヒーよりもタバコの排気ガスの方が遙かに恐ろしいですからね。副流煙は怖い!

362 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/08/13(日) 15:53:48 ID:NTFuPAA8
ビミョーだし、科学的に証明されているわけではないので、ネタ的にね。
抗癌剤の中には植物アルカロイドに分類されるものがある。コーヒーも植物アルカロイド。
だから、植物アルカロイド系の抗癌剤が有効な癌には適量だと予防効果がある可能性は0ではないと思う。
発癌性の高いタバコが、なぜか乳癌については、発症率を抑えたってFDAのデータも、タバコが植物アルカロイドである点からではないかって思ってる。
この植物アルカロイドに何等かの癌発生のメカニズムと抑制のメカニズムがあるような気がする。
コーヒーによってセロトニンの分泌が促進される点からドーパミン関連かなと思うんだけど、科学的に証明されているわけではないので、あくまでネタ的に聞いておいて下さい。

363 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/08/13(日) 16:38:34 ID:???
やっぱり、副流煙は怖いね!

364 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/08/23(水) 01:51:59 ID:???
>>362
コーヒーは大腸癌、直腸癌、肝臓癌を抑制する代わりに、膀胱癌その他の癌の原因に
なっているかも知れないのだ。今世界の医学界は膀胱癌について論争中なのだそうだ。

365 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/08/23(水) 13:55:58 ID:???
>>363
あんまり非喫煙者の評判を下げないで下さい><

366 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/19(火) 01:42:15 ID:GDgk6yzM
なかさい

367 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/21(木) 20:14:54 ID:lH0BuVsY
ttp://www.sm-sun.com/kenkou/gann/syokuji.htm

やはりコーヒーには発癌性があるみたいだよ。

368 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/21(木) 22:03:54 ID:???
「コーヒーを飲まずに長生きするよりは、
コーヒーを飲んで充実した生活を送りたいんです」

369 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/21(木) 22:07:06 ID:???
煙草を吸いまくって90まで生きる人だっているわけですから
コーヒーの害なんて小さいものだよ
そういえば塩は体に悪いらしいね?

370 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/21(木) 22:45:59 ID:???
>>369
タバコを吸いまくっても90歳まで生きた人は、喫煙開始年齢が遅いのだと思う。喫煙開始
年齢が遅いと、タバコを吸いまくっても癌になりにくいそうだ。問題は喫煙開始年齢だそう
だ。120歳まで生きてタバコを吸っていた泉重千代は、なんとタバコは60歳を過ぎてか
ら吸い始めたとのことだ。喫煙開始年齢が若ければ若い程、癌になり易いのだそうだ。

コーヒーは癌の原因だと言うのは本当みたいどよ。特に深煎りの濃いコーヒーを多く飲む人
は癌になり易いみたいだ。46歳で癌で亡くなった人がいたが、私はその親族に一体どう言
う食生活をしていたのか聞いたことがある。そうしたらその親族の人は「〇〇は兎に角甘い
ものが大好きだったんですよ。大福が好きだったのです。それから非常に濃く煎ったコーヒ
ーを飲んでいました。あと寝る前にウィスキーを小さなコップ1杯飲んでいました」と答え
た。

コーヒーは煎り方と飲む時の濃さ、そして量に注意すべきだね。深煎りの苦いコーヒーは避
けて、浅煎りのコーヒーを薄めて飲むべきだと思うね。それから量は1日カップ2杯ぐらい
までだと思う。

371 :370:2006/09/21(木) 22:48:24 ID:???
>370
誤)コーヒーは癌の原因だと言うのは本当みたいどよ。
正)コーヒーは癌の原因だと言うのは本当みたいだよ。

372 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/22(金) 01:16:13 ID:???
>>370
科学的なソース張ってくれ

373 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/22(金) 01:50:51 ID:???
大福は癌になるのか。

374 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/27(水) 11:30:16 ID:???
http://www.sm-sun.com/kenkou/gann/syokuji.htm

このサイトのDには「コーヒーには発癌性がある」とあり、詳しく科学的根拠を示して
いる。「コーヒー発癌説」は根強いみたいだ。

やはり煙草、酒、珈琲と言う、人生の楽しみである3つの嗜好品全てが、発癌物質みた
いだ。煙草は癌の元と言うことは知っていたが、酒も発癌物質であることをあるサイト
で知った。珈琲も発癌物質だったとは。煙草も駄目、酒も駄目、珈琲も駄目と言うこと
か。もう人生の楽しみのほとんどを奪われてしまったようなものではないか。

375 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/27(水) 14:27:20 ID:???
>>374
そのサイトを本気で信じているの?
一見科学的に書いてあるように見せかけている
商売サイトじゃないですか。
科学的なもの言いだが前提を定義化していないうえに
「コーヒーには発癌性がある」と書き、全部駄目かのように入り
○○○が問題と一部に問題をシフトするもこちらも定義化無し。

水も塩も摂り過ぎは体に変調をきたしますよ。
体に良いとされる●●●も間違った作り方をすると問題ですよ。
でも大丈夫、徳川家康は旬なんです。

376 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/27(水) 16:13:37 ID:???
>>375
http://www.cafegoju.com/coffee/coffee_02.html

このサイトでも珈琲には発癌物質が含まれていると書いありますよ。あまり神経質になる
必要はないけれども、みんなが平気で飲んでいるから大丈夫だと思って飲んでいると、あ
とで後悔することになるかも知れませんね。みんながタバコを吸っているから大丈夫だ。
みんなが牛肉を食べているから大丈夫だ。それと同じようなことはしたくないですね。

377 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/27(水) 19:37:54 ID:???
コーヒーがタバコと違って、周囲の人も健康被害に巻き込むことはないですから

378 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/27(水) 21:21:51 ID:???
>>376
またショップのHPですか・・・

国際的に医学と科学の見地から、珈琲の定義を明文化して紐解いているサイトはありませんか?
幾つか読んでみたところ、状態の悪い珈琲を常習的に大量摂取すると害があるかもしれないようで・・・

臨床的に害を認めたサイトないですか?


379 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/27(水) 23:58:39 ID:???
>>378
珈琲の1日平均摂取量と癌との関係を、世界的に調査した資料はまだ無いみたいですね。
日本では珈琲のクロロゲン酸が肝臓癌、大腸癌、直腸癌を予防すると言う報告はあります
が、珈琲を日本人より遙かに常飲するアメリカ人に大腸癌が多いのはおかしいですね。

珈琲のアクリルアミドとクロロゲン酸は、どちらを取ればいいのでしょうか。

380 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/28(木) 01:01:42 ID:???
アメリカで一般的に消費されている(家庭やカフェの)コーヒーを飲んだことありますか?
ドリップは正直泥水のようなものであとはインスタントです。
>>379さんの書き込みを参考にすると、コーヒーは毒にも薬にもなる可能性がありますね。

大腸癌、日本でも増えてきている疾病ですが、欧米型の食習慣が原因のひとつです。
動物性の食品中心の食事、運動不足、喫煙リスクは肺よりも大腸に表れるようで、
禁煙が進んでいない時代のなごりか高齢者に多く見られることでもわかります。
アメリカは肥満大国でもあり、これもそれらを裏付ける事例です。

なので。
>珈琲を日本人より遙かに常飲するアメリカ人に大腸癌が多いのはおかしいですね。
まったくおかしくありません。

381 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/28(木) 09:23:04 ID:???
アイスコーヒーとして瓶に入れて冷蔵庫にしまっておいた、レギュラーコーヒーのドリップは、先日全部
捨ててしまいました。コーヒーも飲み方では恐ろしいものになると言うことが分かりました。コーヒーは
酒と似ていますね。酒は飲み方では薬になるが、飲み過ぎると中毒になり癌になることがあるように、コ
ーヒーも飲み過ぎると中毒になり癌になることもあると言う点です。


382 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/28(木) 09:42:17 ID:???
癌ウンウンより、豆の質と焙煎して1週間以内に飲めよ

383 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/28(木) 12:56:37 ID:/V+Bbl56
まぁ、珈琲は癌と関係があることが分かったわけだが。

384 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/28(木) 15:32:32 ID:???
珈琲を飲まない人生なんて

385 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/09/30(土) 00:43:35 ID:???
まぁ、発癌性は、タバコ>酒>コーヒーとなって行くようだね。

もう俺は珈琲は止めたよ。酒だけは止めらないね。

386 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/11/06(月) 02:05:59 ID:???
珈琲の浸出液に含まれている発癌物質のアクリルアミドは、焙煎した豆を粉末にして飲むココアや
チョコレートやポテトチップスより遙かに少ないよ。

387 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/11/06(月) 02:22:04 ID:???
珈琲を飲む時に注意する点は、原材料の豆の新旧、カビ毒の有無、管理体制の状態、無農薬か
どうか。焙煎の強さと飲む時の濃さと飲む量だ。

原材料の豆は新しく、管理が行き届いていてカビ毒が無く、無農薬であること。また焙煎は弱
いものであり、薄めのものを飲むべきだ。また1日300ml以上は飲むべきではないし、空
腹時には絶対に飲まないこと。もし空腹時に飲むのならば、比較的多めのミルクで薄めて飲む
べきだ。そうすれば危険性は下がると思う。

388 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/11/06(月) 07:03:02 ID:???
都会で排気ガス吸ってて何言ってんだかw

389 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/11/06(月) 15:45:12 ID:???
↑コーヒー飲み過ぎによる末期症状ですか?

390 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/11/06(月) 18:58:11 ID:???
その返しじゃ弱いな

391 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/03(日) 12:14:37 ID:Eo333otm
age

392 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/03(日) 12:51:38 ID:7YVrwMqa
アメリカでは珈琲を大量に飲む人は肝臓癌(確か肝臓)にほとんど掛からない調査結果が出ている。
日本では熱い飲み物が好きな人は胃癌・食道癌・口内癌が多いと調査結果が出ている。
どちらもNHKの健康番組だったと思う。

NHKの結論としては珈琲は癌を抑制し、熱いお湯で癌に掛かったのが明らか。
第一、珈琲を飲む人は癌が多いという結果はどこにも無いぞ。
熱いお湯なら何でも癌になる。

393 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/03(日) 12:55:38 ID:7YVrwMqa
392補足
折れは猫舌族だから、牛乳でぬるくするので平気

394 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/03(日) 13:56:09 ID:???
よーし おじさん無脂肪乳入れてガンガン飲んじゃうぞー

395 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/09(土) 01:46:26 ID:???
>>392
NHKを100%信じているのか。おまえはNHK教信者かw。

過去のNHKの報道がいかに変わっているか、おまえは知っているか?
新聞の報道は縮刷版で分かるが、テレビの報道は分からない。

396 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/09(土) 01:49:33 ID:???
珈琲で癌になるのは、熱よりもそれに含まれているアクリルアミドの大量摂取だと思う。

397 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/09(土) 01:49:40 ID:???
コーヒーって薬だったらしいね。
薬ってのみすぎると良くないよね

398 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/09(土) 01:52:35 ID:???
>>397
まぁ、薬には少量の発癌物質が含まれているからね。コーヒーも常飲、大量に飲むと
癌になる可能性は高まると思うね。

399 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/10(日) 02:44:17 ID:???
空腹時に濃いめのブラックを大量に飲むと胃潰瘍から胃癌になる危険性は有る。

400 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/10(日) 04:21:56 ID:???
またまた、ご冗談をw

401 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/18(月) 00:59:17 ID:???
俺はアイスコーヒーしか飲まないことにしている。

402 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/18(月) 02:30:58 ID:hhugkMD7
コーヒーはそんなにアツアツでは飲めないから大丈夫。



403 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/18(月) 02:59:15 ID:yAzoEHX4
妊婦は、コーヒーは避けた方がいいね。

404 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/23(土) 23:42:02 ID:???
@( ・∀・)つ旦~:

飲み過ぎは癌!

405 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/12/26(火) 18:07:59 ID:???
濃いの飲むと胃が痛くなるね
でもついつい濃いの作ってしまう

406 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2007/02/20(火) 04:51:40 ID:jJgY74GD
きになる

407 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2007/02/20(火) 09:12:25 ID:???
濃いのってインスタントか?
新鮮なコーヒーならダイジョブだよ

408 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2007/02/20(火) 18:58:31 ID:???
焙煎は浅い方がいいのかな

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)