2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サービスエリア

1 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/12 13:25 ID:???
サービスエリアにある
無料のお茶。
中々おいしかった


2 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/12 15:11 ID:Fs50qtfk
ボタン押して
カラッて紙コップがでるのが楽しみ。

3 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/12 15:25 ID:0JLHu7k/
談合坂って登りと下り、どっちが設備いいだろね?

4 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/12 15:35 ID:???
良スレのヨカーン旦~

5 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/12 16:01 ID:LPhwA81G
>>3
海老名下り

しか知らん。

6 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/12 22:15 ID:0iph7DcC
SAに多い、無意味に豪華なカップベンダーが好きです。
液晶テレビで延々CGみせてくれる120円ぐらいの奴。

7 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/12 22:41 ID:???
この間、ボタンを誤って二度押ししてカップから溢れさせて固まってるオバチャンがいた。

8 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/12 23:51 ID:???
これの代金って、
結局通行料に含まれてるんだろうね。
飲まなきゃソンソン
俺は入って一回、
帰りに車に持ち込んで一回飲むぜ


9 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/13 00:29 ID:zFKRZHTD
通行料というよりも、
テナントのみかじめ料で賄われていると思う。

飲まなくても損はしない。
飲んでも元は取れない。

10 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/14 03:36 ID:???
お茶じゃないし無料でもないけど
SAにあるミル挽きコーヒーが旨いなぁ
ガソリンスタンドにもたまにあるけど
街中にもあればいいのに、とおもふ

11 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/16 16:25 ID:DSFoN5C7
全然レスつかねーじゃんよ、ジサクジエンぐらいしろや、>>1

ちなみに、
2、5、6、9、は俺の自演。
俺ががんばってるじゃねーか、糞1め。

12 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/16 16:51 ID:???
そんなに熱心にジエンしなくても…(^^;)>11
ほら、1じゃないけど書き込んであげましょう。

サービスエリアのお茶、美味しくて好きだひょ。

13 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/16 17:46 ID:???
新幹線は水が飲めなくなったな

14 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/17 01:54 ID:6Yd90O34
>>13

あれ陰謀だよね。
なんで水を買わなくてはならないのだろう。

飛行機最近乗ってないけど、水はくれるんでしょ?
機内食は廃止したらしいが。

15 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/17 11:03 ID:IBZqOa8Q
封筒みたいな水飲み袋いいんだよな。

16 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/17 21:35 ID:OWvt/p7C
持病もちの人とかいるので、薬を飲むために必要な水は言えばくれるのが常識だと思うのだが、
新幹線は水飲めなくなったのか。外国人旅行者が驚きそうだな。糖尿病の多いアメリカ人とかが。

17 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/17 22:23 ID:1ZepfHAt
持病もち…
持病持

18 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/18 22:11 ID:???
>>16
外国の人って、自分で水を持ち歩いてるんじゃないの?
日本くらいじゃなかったっけ、水をただで飲める国って。
そんなわけで、新幹線で水が飲めないなんて_| ̄|○

19 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/21 01:06 ID:???
>>15
紙袋いいよね。

20 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/22 17:00 ID:???
ところで、東京から福岡まで高速で走ってたんだけど、
案外サービスエリアの数って少ないんだよね。


21 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/24 05:34 ID:???
めったに車使わないからサービスエリアが楽しみで楽しみで。
あれより多いと目的地にたどり着かないかも。

22 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/07/25 10:47 ID:???
昨日急いで飲んでやけどしたよ。でもまた飲む。

23 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/08/01 23:16 ID:???
紀ノ川のは和歌山ラーメンがあってうまいYO

24 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/08/08 23:10 ID:???

http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/sports/5611/1044156150/164

25 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/08/08 23:12 ID:???

ttp://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/sports/5611/1044156150/145
ttp://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/sports/5611/1044156150/154
ttp://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/sports/5611/1044156150/159

26 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/08/08 23:16 ID:???

【スレッドの名称とURL】http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/sports/5611/1044156150/
【削除形態】レス削除
【レス番号】
【削除理由】

27 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/29 07:04:42 ID:???


見えない物を扱う世界も、体型が能力を左右してる部分、どうやら大きいみたい、です。

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

28 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/29 10:35:16 ID:???

>>50

> けちつけるわけではないが、○○じゃ無理だな。
> やっぱ現代医療で助かる人間おおいし。
> 現代医療でガンにうちかった数と民間医療でのそれ、対比させたら結果は明らか。
> あくまで自身の健康保全しか役だたんとおもうが、どうでしょ?

民間療法は、ハッキリとした統計が採られていない、というのが現状、らしいです。理由
としては   @文字通り、 「民間」 の方が治療 (※類似行為) を行っている場合、
学会等に所属していないケースも多く、実績を公 (おおやけ) に発表する機会が無い
A医師で民間療法を併用されてる場合、忙しい職業なうえ、更に技術を追求するため、
学会発表等、広める行為それ自体、に時間を割けなくなる   の2点が挙げられます。

もちろん、西洋医学と民間療法を併用し高い治療成績を挙げてらっしゃるような医師、も
学会発表を精力的に繰り返すことは忘れてらっしゃいませんけど、日本では、薬の認可
には 「厚生省」 という機関からの了解が必要になりますから、現在、その 「厚生省」
という機関が製薬会社と癒着している現状上、たとえば漢方薬の多くが認可が下りなく
成っていたり、朝日新聞などのマスコミも厚生省の顔色を伺ってるという内情があって、
実は一部の医師の方たちは厚生省を相手取り色々働きかけをしてるんですが、医師の
本分は、患者を救うこと、ですから、厚生省の相手ばかりしてるわけには、いきません、
厚生省の息がかかった学会やマスコミを全部相手取るわけにもいきません、ですから、
ご自分たちでお立ち上げになった学会で発表なさってる、っていうのが実情で、そういう
理由から、民間療法・伝統療法の成績統計は、耳にされてない方たちも多い、のです。

29 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/29 11:56:32 ID:???

>>50

> けちつけるわけではないが、○○じゃ無理だな。
> やっぱ現代医療で助かる人間おおいし。
> 現代医療でガンにうちかった数と民間医療でのそれ、対比させたら結果は明らか。
> あくまで自身の健康保全しか役だたんとおもうが、どうでしょ?

民間療法は、ハッキリとした統計が採られていない、というのが現状、らしいです。理由
としては   @文字通り、 「民間」 の方が治療 (※類似行為) を行っている場合、
学会等に所属していないケースも多く、実績を公 (おおやけ) に発表する機会が無い
A医師で民間療法を併用されてる場合、忙しい職業なうえ、更に技術を追求するため、
学会発表等、広める行為それ自体、に時間を割けなくなる   の2点が挙げられます。

もちろん、西洋医学と民間療法を併用し高い治療成績を挙げてらっしゃるような医師、も
学会発表を精力的におこなうことは忘れてらっしゃいません。 「民間療法」 じゃ、適切
ではありませんから、 「代替療法」 と云うべきでしょうか。その 「代替療法」 の成果
に関して、一般の方々の知るところになるくらいまで広めるには、  @厚生省 A厚生
省と癒着をしているマスコミ・製薬会社・etc...  の、2つの大きな障壁、があるのです。

「代替療法」 も、 「○○」 も、実像や取り巻く環境を手短 (てみじか) にご説明さし
あげるのは、難しい、です。オカルトや能力開発とは違って、いわゆる 「面白おかしい」
というお話ではありませんし、オカルトや能力開発がお好きな方々には、こういう地味な
お話は、反感さえ懐かれちゃうかも知れない、と、思いますから、気が向いた時にでも、
ちょっとづつお話ししてみようかなぁ、と思いました。よろしくお願い致します... (0‘ー‘)

30 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/29 12:24:11 ID:???

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i

31 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/29 18:13:57 ID:???

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   先生は、1944年10月17日、  省の御出身、です。
内科医でいらしたお父様の○○氏が  にて貧しい人たちからは診療代は野菜
1個とかしかお受け取りにならなかったお姿、を見て育ち、人情味溢れる医師を志され、
日本へお渡りになり、敢えて、お父様とは専門を異になさる、外科医、に成られました。

32 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/29 21:01:36 ID:???

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   先生は、1944年10月17日、  省の御出身、です。
内科医でいらしたお父様の○○氏が  にて貧しい人たちからは診療代は野菜
1個とかしかお受け取りにならなかったお姿、を見て育ち、人情味溢れる医師を志され、
日本へお渡りになり、敢えて、お父様とは専門を異になさる、外科医、に成られました。
ご専門は、消化器系癌、です。メスの扱いは傑出されてたらしく、当時の外科の世界的
大家の方に師事されながら、技術的には、越えてらした部分、も有り、患者に胃カメラを
飲ませてくださる技術も巧く、鍼治療までお出来になれる、すばらしいお医者様だった、
と聞いています。 ...日本の病院では、入院患者への夕食の配膳時間が 「16:30」 で
統一されてたのを、 「18:00」 へ変えさせ日本中に統一させたのも、先生、なのです。

33 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/29 23:27:37 ID:???

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   先生は、外科手術のみにとどまることをなさらず、漢方を使う
こともされ、癌の治療に於かれましては、日本にはほぼ並ぶ方が居ないくらいの成果を
挙げてらして、院長をお勤めになっていた病院には日本中から患者さんが訪れて来る、
という状態、だったそうです。 ...だけど、それでも、癌の治療には限界をお感じになって
いたそうで、突破口を模索なさる中、1984年、 「○○」 の修行をお始めになり、8年が
過ぎた、1992年の早朝、額に 「真っ赤な太陽のようなエネルギー」 が入って来られ、
そして、下腹部に 「燃えるような熱さ」 を感じた、と云われます。長年求め続けて来た
「○」 を得たのでした。 ...以後、夢中で修行をお続けになり、進化に進化を重ねられ、
程無く、掌を広げただけで 「○」 が 「○○穴」 と掌に流れ込んで来る、というレベル
まで到達され、 「○」 をお出しになれば手の指が内部から¥トけてしまう、という、
どんな○○○でも遠く及ばない、 「○」 のパワー、がおありになってしまわれてます。
1993年、 「」 という検査法と出会い、 「○」 による治療に
組み合わせること、をお始めになられ、1993年4月9日には、物体へ 「○」 を封入する
ことがおやりになれるように成り、そうして身に付けて来られた、多くの技術、によられ、
癌の治療に於いては、西洋医学を遠く越える、前人未到の成果、を挙げておられます。

34 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/30 00:12:27 ID:???

>>56
> 先生は日本在住じゃありませんでしたっけ?

「渡航費用がかかり過ぎてまして」 というのは、わたし個人の事情、です。海外へ渡る
機会がたびたびあるのです。なので、国内で可能な趣味、たとえば、○○○○セミナー
とか  先生のセミナーとか、そういった物へ充てられる貯蓄が無い、と
言いたかったのです。 ...出来たら、お2人のセミナーへは1度出てみたい、と感じます。

 ...わたし個人の事情とは別に、  先生のことなんですけど、現在は、
故郷  省のお山へ帰られてます。ご子息の  さん (1982年
生まれ) へ○○○○協会を託され、ご自身は、これまでに培ったお体・方法を以って、
いわゆる 「○○○」 へ入られたよう、です。それも、ひとつの生き方、なのでしょうね...

35 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/30 00:47:14 ID:???

>>64
> ○○○○とどっちがすげ?

○○氏と  先生は、親交がおあり、でした。  先生も
ご子息の  さんも、人をごらんなる時は○で観る、ということをされます。
 さんも、 「○」 を観る能力をお持ちで、色々な○○○を観て来られた、
という経験がおありなようですが、お父様 (つまり  先生ですね) の
レベルで太い 「○○ (○○穴と○○穴を貫き上下身体外へまで展開する○○)」 が
通ってる方は居なかった、とおっしゃってます。 ...何らかの参考になりますでしょうか?

36 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/30 01:05:11 ID:???

>>72
> ○○○○は28歳で教授になったぞ。慶応の。

わたしが20代なかばを越してしまったせいでしょうか、24歳と28歳では、だいぶ違うよう
思えるんですけど...  でも、28歳で教授、というのも、すごい記録、ですよね。どんな人
だったんですか? ...もしも、よろしければ、わかりやすく教えて頂けませんでしょうか?

37 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/30 02:01:05 ID:???

>>72
> ○○○○は28歳で教授になったぞ。慶応の。

わたしが20代なかばを越してしまったせいなんでしょうか、 「24歳」 と 「28歳」 では
だいぶ違うような気、するんですけど...  でも、28歳で教授、というのもたしかに相当に
すごい記録ですね。どんな人だったのですか?どなたか教えて頂けませんでしょうか?

 という有名な○○○は、1643年1月4日生まれで1669年に数学の
教授に就任されてますから、満年齢では、 「26歳」 だった、っていう計算になります。
さすがは近代○○史上最大級の○○○...  1727年3月31日、この世を去られました。

 ...  という○○○は、1802年8月5日生まれで、1829年4月8日に
 大学から○○の教授に決定した手紙が届いたので、 「26歳」 の教授、です。
 ...2日前の、1829年4月6日、既にこの世を去られてしまっていたそう、です。(;0 。)

38 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/09/30 05:10:07 ID:???

○○○さんは、言葉がとても上品でいらっしゃるんですね。読ませて頂いておりますと、
なんだか、気持ちが良くなって来ちゃいます。文章から自然に癒しのエネルギーが出て
らっしゃる感じがします。 ...ありがとうございます、わたしも近付きたいな、と思います。

○○○○で云われる 「」 は、○○のごく稀な伝承に云う、 「○○」 のこと、
だと思われます。 「○○穴と○○穴を貫き身体外上下へまで展開してる○○」 という
記述は、古典以降の文献にはほとんど見られない、と聞きますが、確実に存在します。

わたしは、強いて言えば、○○穴と○○○の間にだけ 「○○」 を感じることもあった、
という程度ですから、○○○さんの足元にも及びませんから、こうやって、知識だけ書き
綴らせて頂いておりましても、なんだか、恥ずかしい気持ち、です。もっと努力をします。

39 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/01 19:20:14 ID:???

http://web.mid-day.com/news/world/2004/february/75393.htm

40 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/01 19:22:15 ID:???

http://web.mid-day.com/news/world/2004/february/75393.htm
http://www.francesfarmersrevenge.com/stuff/archive/oldnews/xraygirl.htm

41 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/03 03:11:14 ID:???

○○○さん

>>122

> ミクロではパームに依る調整、マクロでは真実を伝える行動を、つづけていたいと思ってます。
> ≪○○≫とは生理学的な実体の延長でしょうか?

42 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/03 03:52:40 ID:???

>>120に誤表記がありました。部分訂正、はたいへんわかりづらく成りますから、全文、
再度の投稿、をさせてもらいますね。スペースをとってしまい、ごめんなさい。<(_ _)>

43 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/03 04:32:13 ID:???

○○○さん

>>122
お返事、ありがとうございます。 ...○○○さんはとっても丁寧に受け答えしてくださるん
ですね。本当のご人格者、だと思います。 ...わたしは、人格者のふり≠演じてる、

44 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/04 17:59:32 ID:???


見えない物を扱う世界も、体型が能力を左右してる部分、どうやら大きいみたい、です。

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

45 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/04 18:49:36 ID:???

> 私は何とか、、、、、、出来ました。

さすが、○○○○○のご実践者、です! 「○○の○○○」 とは無縁でいらっしゃるん
でしょうね。 ...体を○○っぽく○○することの大事さに気がつき始めた、今日このごろ。
でも、人からやって (○○して) 頂かなければ、限界あるのかな、と感じてはいます。

> まだまだ○い証拠でしょうか。

○○に○ったいま○ず○○のお○○を人へ見せてみましたら、 「やけにお○い人です
ね」 と感想を漏らしてました。あと、 「テレビドラマに出て来たコンピューター系の○○
○っぽくも見える」 なんて言ってもいました (;0ー)...  ○○が好きな人なんです。

46 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/04 20:59:58 ID:???

 ...たとえば、わたしが、身長 「140cm台」 しかない、としましたら、 「おそらく皆様の
ほうが身長 (ついでに言うならばスタイルも) おありでしょうね」 ということがわかる、
と思うんです。よほど旧いご世代が集まる場所では別ですけど、このHPのような場所に
限って言えばこれが不自然な考えじゃない、ということ...  ご理解頂けますでしょうか。

 ...わたしの場合、万事が万事こうなっている、という実際があります。 ...なので、身長
(の喩え話) 同様、多くの要素に於きまして、単純な予想や卑下、とは違い、本心から
申し上げられる部分ばっかり、なんです。あと、振り返って、わたしは、ひどいことばかり
して来たことを自覚しておりますので、偉そうなんかにしてたら、ただのバカ、ですから...

181さんと直接お会い出来れば、わたしの姿 (おもに容姿) と今の境遇をお見せ出来
るんで、嘘じゃないことをおわかり頂けるのですが...  きっと、しらける″くらい、冴え
ない生き物、だと思いますよ。気が向かれたら、メールアドレスを教えてください。もしか
して、実際にお会い出来るかも知れません。悪戯メールが来ちゃったら、ごめんなさい...

47 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/07 02:52:55 ID:???

> 最近は酒量が増えてきて困っています。
> わたくしも一日一食にしてから、酒が強くなってしまいました。
> 伸ばすことって大事ですよね。
> 出来ました。(^_^;
> ○○○○さんの操体の発想をまねして、朝、布団の上で体をゆるめるストレッチの時間をもっています。
> ほんとうに脱力し、凝りが残る場所を取り去ることで、からだが軽くなります。
> まぁ私の年代では少ないですよね。
> もうすぐ誕生日、、、、、

48 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/07 05:08:12 ID:???

○○○さん

>>122
お返事、ありがとうございます。 ...○○○さんはとっても丁寧に受け答えしてくださるん
ですね。本当のご人格者、だと思います。 ...わたしは、人格者のふり≠演じてる、
ってだけですけど、でも、ぎこちなくても、ふり≠続けて行けばいつの日か本物
にも成れるかも知れない、と願って、わたしなりに、頑張ってるつもり、ではあるんです。

49 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/07 09:09:18 ID:???

○○○さん

>>122
お返事、ありがとうございます。 ...○○○さんはとっても丁寧に受け答えしてくださるん
ですね。本当のご人格者、だと思います。 ...わたしは、人格者のふり≠演じてる、
ってだけですけど、でも、ぎこちなくても、ふり≠続けて行けばいつの日か本物
にも成れるかも知れない、と願って、わたしなりに、頑張ってるつもり、ではあるんです。
ぎこちなさが人から反感を買ってしまうことの多いわたし...  けれど、あきらめて下品に
生きちゃうよりは、今のほうが、ずっとずっと、心は幸せに満たされてるんです。(0^ー^)

> ミクロではパームに依る調整、マクロでは真実を伝える行動を、つづけていたいと思ってます。

○○○さんのレベルになっちゃいますと、もう、○○の効果、ものすごくていらっしゃるん
でしょうね。○○○さんは、○○○さんのご○○、にとられまして、誇り、だと思います。
だって、もし、ご○○が病気を患うようなこと、があった時、治しておあげになれるんです

50 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/08 20:08:57 ID:???

○○○さん

>>122
お返事、ありがとうございます。 ...○○○さんはとっても丁寧に受け答えしてくださるん
ですね。本当のご人格者、だと思います。 ...わたしは、人格者のふり≠演じてる、
ってだけですけど、でも、ぎこちなくても、ふり≠続けて行けばいつの日か本物
にも成れるかも知れない、と願って、わたしなりに、頑張ってるつもり、ではあるんです。
ぎこちなさが人から反感を買ってしまうことの多いわたし...  けれど、あきらめて下品に
生きちゃうよりは、今のほうが、ずっとずっと、心は幸せに満たされてるんです。(0^ー^)

> ミクロではパームに依る調整、マクロでは真実を伝える行動を、つづけていたいと思ってます。

○○○さんのレベルになっちゃいますと、もう、○○の効果、ものすごくていらっしゃるん
でしょうね。○○○さんは、○○○さんのご○○、にとられまして、誇り、だと思います。
だって、もし、ご○○が病気を患うようなこと、があった時、治しておあげになれるんです
もの...  わたしは、今はまだ、とにかく 「○」 が欲しい、です。わたし自身の体を治す
ためにも、 「○」 が無いと話に成らない、という段階にとどまっております。 「○」 の
パワーを得るには、 「心の修養」 と 「体の修養」 をあわせて行うことが大事、です。
「心の修養」 には、普段からの、言葉遣いの美しさ・心がけの誠実さ・年長者と年少者
への気遣い、が、とてもとても大事、なんです。 「真実を伝える行動」 の大事さを標榜
されてる○○○さんは、きっと、それが出来てらっしゃるんでしょうね。見習いたいです。

51 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/08 20:47:58 ID:???

○○○さん

>>122
> ≪○○≫とは生理学的な実体の延長でしょうか?

○○の一種ですので、生理学的な実体としては存在しません。もちろん、○○に関して
は、たとえば、 「神経叢の集まりである」 等々、色々な研究がある、と聞きますから、
一言で片付けられる問題ではありませんけど、でも、少なくとも 「○○」 に限って言い

52 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/08 23:26:37 ID:???

○○○さん

>>122
> ≪○○≫とは生理学的な実体の延長でしょうか?

○○の一種ですので、生理学的な実体としては存在しません。もちろん、○○に関して
は、たとえば、 「神経叢の集まりである」 等々、色々な研究がある、とは聞きますし、
一言で片付けられる問題ではありませんけど、でも、少なくとも 「○○」 に限って言い
ますと、 「○○○から○○○の間をまっすぐ貫き、身体外¥繪コにまで展開してる」
という定義ですから、体の外に体は存在しない (あたりまえですが) ので、 「生理学
的な実体」 では、説明が付かないよう、です。 ...身体外への展開も、たとえば規模が
重要視されたり、たとえば色が重要視されたり、そういった扱いがされてることが、○○
○○で云われる 「」 と、とてもよく似ている、と思えてます。用途・機能につき

53 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/09 00:08:50 ID:???

○○○さん

>>122
> <<○○>>とは生理学的な実体の延長でしょうか?

○○の一種ですので、生理学的な実体としては存在しません。もちろん、○○に関して
は、たとえば、 「神経叢の集まりである」 等々、色々な研究がある、とは聞きますし、
一言で片付けられる問題ではありませんけど、でも、少なくとも 「○○」 に限って言い
ますと、 「○○○から○○○の間をまっすぐ貫き、身体外¥繪コにまで展開してる」
という定義ですから、体の外に体は存在しない (あたりまえですが) ので、 「生理学
的な実体」 では、説明が付かないよう、です。 ...身体外への展開も、たとえば規模が
重要視されたり、たとえば色が重要視されたり、そういった扱いがされてることが、○○
○○で云われる 「センター」 と、とてもよく似ている、と思えてます。用途・機能につき
ましては、 「○○」 の世界では、○○○○ほど詳しい説明はされてはおりませんが。

54 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/10 16:36:02 ID:???

53 :○○○ :04/09/22 15:57:59 ID:LrX6NhE8
センターが完成したようです。

>>128-129

>>141
> ○○といいますが、真のセンターが輝きますと、それは○○○の境位です。

>>143
> 氏名のみで十分です。
> たとえ仮名でも、代用するにたっする背景がありますから構いません。
> 対象の潜在身体に、こちらの潜在身体を受延させます。

>>151
> イチローはゴルゴ13並に身体を管理してますよ。
> それを、たかが2ちゃんねらーのあなたが・・・恥ずかしくないですか?
> だいたい2ちゃんねるに書き込んでる時点で恥でしょう。

55 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/11 00:37:21 ID:???

> 最近は酒量が増えてきて困っています。
> わたくしも一日一食にしてから、酒が強くなってしまいました。

○とお酒には密接な関係があるみたいです。体に○が多い人はお酒を好む傾向あるん
です。また、○がだんだん溜まって来た人は、お酒がどんどん好きに成って来る、という
傾向もあります。○が体に多いと、血のめぐりが良く成りますから、お酒は苦手に成る、
とは思うんですけど...  実際には好きに成る、のは、どういう原理なんでしょ。(0‘ー‘)
昔々の、○○を描いた絵、には、お酒を持ち歩かれてるお姿が多い、です。 ...2年前に
お食事をご一緒させて頂いたある○○○○○○○ (教わってる、とかの関係はござい
ません) は、ごく時折 「○○○」 をお口になさる以外、お酒を 「10時間以上」 飲み
続けてらっしゃいました。(ちなみに、とってもわがままなご性格で、まわりに居るわたし
たちは、機嫌を損ねないよう、ものすごく気遣いしなくちゃなりませんでした。(;0‘ー‘))

56 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/11 17:52:23 ID:???

わたしは、と言えば、苦手だった珈琲を先月から毎日 「1リットル」 飲むようにしており
ます。併せて (混ぜて、ではありません) 、緑茶を毎日 「がぶ飲み」 と呼べるくらい
飲んでいます。 ...ちょっと風変わりな健康法、ですけど、脾臓と腎臓の補修、が目的で
試しています。今のところ、全体が改善されて来てる感じ、です。排尿量、明らかに減り
ましたし、性格は、日に日に穏やかに成って来てます。腎臓が痛むことも無くなりました
し、肌質もすこしだけ改善されました。 ...ただ、また太っちゃったんですよね。(;0‘ー‘)

> 出来ました。(^_^;

いきなりお出来になるなんて、さんは、いま○ず○○と同様、お体柔かくて
いらっしゃるんですね。 ...わたしの周囲は、世代が、20歳台後半、なんですが、みんな
出来ません。さんは、以前 「学生相手に」 というお話をお書きになってた
ので、いつもご接しになってるのは、わたしより歳下の、少なくとも22歳以下の生徒さん
たち、ということになりますが、トライして頂いたら、おそらく皆様お出来にならないんじゃ
ないか、と思います。 ...靴を履いたままだと簡単に出来ちゃうんですけどね。(;0‘ー‘)

57 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/11 19:21:57 ID:???

> 伸ばすことって大事ですよね。
> ○○○○さんの操体の発想をまねして、朝、布団の上で体をゆるめるストレッチの時間をもっています。
> ほんとうに脱力し、凝りが残る場所を取り去ることで、からだが軽くなります。

「縮んでいる」 ということは、つまり、力が入ってる,凝ってる,ゆるんでない、ということ
ですからね。伸ばすとそれらが取れますよね。最近、股関節を全角度に可動させられる
ようにすることの大事さが、わたしなりに、だんだん、わかってまいりました。立ち姿勢を
とったまま、背中側へ畳んだ下腿を手で引っ張り上げて行く、という運動を、よくおこなう
ことがあります。あと、お布団に寝て、バンザイみたいに両手を頭側へ伸ばし、踵を突き
出す、ということを同時にして、それで力を急に抜いて、そうすることにより背骨を柔かい
物に変える、という運動も試みております。 ...体のゆがみ・凝りが完全に取れ、○○で
云われる 「○○」 が通ったら、利き手・利き目・利き脚の区別が無くなる、ということを
知りました。筆記・お箸の扱いに左右差の不便が少し無くなってることに気付きました。

58 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/11 19:37:36 ID:???

> 最近は酒量が増えてきて困っています。
> わたくしも一日一食にしてから、酒が強くなってしまいました。

○とお酒には密接な関係があるみたいです。体に○が多い人はお酒を好む傾向あるん
です。また、○がだんだん溜まって来た人は、お酒がどんどん好きに成って来る、という
傾向もあります。○が体に多いと、血のめぐりが良く成りますから、お酒は苦手に成る、
とは思うんですけど...  実際には好きに成る、のは、どういう原理なんでしょ。(0‘ー‘)
昔々の、○○を描いた絵、には、お酒を持ち歩かれてるお姿が多い、です。 ...2年前に
お食事をご一緒させて頂いたある○○○○○○○ (教わってる、とかの関係はござい
ません) は、ごく時折 「○○○」 をお口になさる以外、お酒を 「10時間以上」 飲み
続けてらっしゃいました。(ちなみに、とってもわがままなご性格で、まわりに居るわたし
たちは、機嫌を損ねないよう、ものすごく気遣いしなくちゃなりませんでした。(;0‘ー‘))

わたしは、と言えば、苦手だった珈琲を先月から毎日 「1リットル」 飲むようにしており
ます。併せて (混ぜて、ではありません) 、緑茶を毎日 「がぶ飲み」 と呼べるくらい
飲んでいます。 ...ちょっと風変わりな健康法、ですけど、脾臓と腎臓の補修、が目的で
試しています。今のところ、全体が改善されて来てる感じ、です。排尿量、明らかに減り
ましたし、性格は、日に日に穏やかに成って来てます。腎臓が痛むことも無くなりました
し、肌質もすこしだけ改善されました。 ...ただ、また太っちゃったんですよね。(;0‘ー‘)

> 出来ました。(^_^;

いきなりお出来になるなんて、さんは、いま○ず○○と同様、お体柔かくて
いらっしゃるんですね。 ...わたしの周囲は、世代が、20歳台後半、なんですが、みんな
出来ません。さんは、以前 「学生相手に」 というお話をお書きになってた
ので、いつもご接しになってるのは、わたしより歳下の、少なくとも22歳以下の生徒さん
たち、ということになりますが、トライして頂いたら、おそらく皆様お出来にならないんじゃ
ないか、と思います。 ...靴を履いたままだと簡単に出来ちゃうんですけどね。(;0‘ー‘)

> 伸ばすことって大事ですよね。
> ○○○○さんの操体の発想をまねして、朝、布団の上で体をゆるめるストレッチの時間をもっています。
> ほんとうに脱力し、凝りが残る場所を取り去ることで、からだが軽くなります。

「縮んでいる」 ということは、つまり、力が入ってる,凝ってる,ゆるんでない、ということ
ですからね。伸ばすとそれらが取れますよね。最近、股関節を全角度に可動させられる
ようにすることの大事さが、わたしなりに、だんだん、わかってまいりました。立ち姿勢を
とったまま、背中側へ畳んだ下腿を手で引っ張り上げて行く、という運動を、よくおこなう
ことがあります。あと、お布団に寝て、バンザイみたいに両手を頭側へ伸ばし、踵を突き
出す、ということを同時にして、それで力を急に抜いて、そうすることにより背骨を柔かい
物に変える、という運動も試みております。 ...体のゆがみ・凝りが完全に取れ、○○で
云われる 「○○」 が通ったら、利き手・利き目・利き脚の区別が無くなる、ということを
知りました。筆記やお箸の扱いに左右差の不便が薄らいでることに気付かされました。

59 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/11 23:34:44 ID:???

>>128-129
 ...○○氏のお書きになった 『○○と○○』 () というご本を拝読させて
頂きますと、P.256〜P.258に、物質、厳密に言えば、 「○○○」 、をゆるませることに
チャレンジされた時のご経験を綴られた記述、目に入りました。結果は、どのような働き
かけを試みても、○○○はゆるんでくれなかった、というものだったようです。 ...公刊書
情報には、それをそのまま鵜呑みにしてはならないっていう部分も、たしかにあります、
ですが、あの本は、○○氏ご自身の、直著、みたいですし、あの個所にはとても正直な
ご本音・ご体感が吐露されてそうだな、ということくらい、誰が読んでもわかりそうなもの
ではないでしょうか。 ...ああいう何気無い個所に大事なお話が書かれてることがある、
という概念を、誰もが持つようにして、いつだって敏感に生きるべきではないでしょうか。

60 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/11 23:39:57 ID:???

○○○へ対して、 「ゆるませ」 たり、 「変形」 させたり、つまり、 「影響」 を与える

61 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/14 07:19:02 ID:???

                   鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
                 鬱鬱赤                        鬱鬱
               鬱赤                                鬱
             鬱赤                          光光      鬱
           鬱赤                            光光光      鬱
           鬱                                光光      鬱
         鬱赤                                            鬱
         鬱                赤                            鬱
       鬱赤              赤                              赤鬱
       鬱                                                  鬱
       鬱                    鬱鬱鬱鬱鬱                    鬱
       鬱  鬱鬱          鬱鬱赤      赤鬱                赤鬱
       鬱鬱赤僧鬱鬱      赤赤赤赤赤                      赤鬱
       鬱赤赤赤僧赤    赤鬱鬱鬱鬱鬱鬱              鬱鬱  赤鬱
       鬱僧鬱鬱鬱鬱赤  赤鬱  鬱鬱    赤          鬱赤赤鬱赤鬱
       鬱鬱  鬱鬱  鬱  赤僧僧赤赤赤赤            赤鬱赤鬱赤鬱
       鬱僧赤赤赤僧鬱    赤赤僧僧赤              鬱鬱赤鬱赤鬱鬱
       鬱    赤僧鬱赤      赤赤赤                赤赤鬱赤赤鬱空鬱
       鬱赤  赤赤鬱                        僧    鬱鬱赤赤赤鬱鬱空鬱
       鬱赤赤赤赤鬱      赤鬱            赤鬱    赤赤  赤赤鬱空鬱空鬱
       鬱赤赤赤赤鬱    鬱鬱赤鬱赤      赤鬱赤          赤赤鬱空鬱空鬱
       鬱赤赤赤赤鬱鬱鬱僧赤  赤鬱赤    鬱赤            赤赤鬱空鬱空空鬱
       鬱僧赤赤鬱赤赤赤赤      赤鬱    鬱赤            赤赤鬱空僧鬱空鬱
         鬱赤赤鬱赤鬱鬱鬱鬱鬱鬱赤鬱赤  鬱赤            赤鬱鬱空空鬱空空
         鬱赤赤鬱鬱赤        赤鬱赤鬱  僧        鬱  赤赤鬱鬱空空鬱空空
         鬱僧赤鬱赤赤鬱鬱鬱      赤鬱          赤鬱赤赤赤鬱鬱空空鬱空空
           鬱赤僧赤赤赤            僧        赤鬱赤赤赤鬱僧鬱空空鬱空空
           鬱赤  赤              赤        赤鬱鬱赤赤赤鬱僧鬱空空空鬱空
             鬱                          赤鬱鬱赤赤赤赤鬱僧鬱空空僧鬱空
             鬱赤                    赤赤鬱鬱鬱赤赤赤鬱僧僧鬱空空僧鬱空
               鬱赤                赤赤鬱鬱鬱赤赤赤赤鬱僧鬱僧空空僧鬱空
                 鬱赤赤赤赤赤赤赤鬱鬱鬱鬱鬱赤赤赤赤鬱僧僧鬱僧空空僧鬱空
               鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱赤赤赤赤鬱空僧鬱僧僧空空僧鬱空
           鬱鬱僧僧僧鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱赤赤赤赤鬱空僧僧鬱僧空空僧僧鬱空

62 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/14 08:14:18 ID:???

>>179

> 場の傾向と個々の内容は相対的独立の関係にあります。
> 自己に恥ずべき発言でなければ、それは場に関わらず有意な、誇るべき発言だといえるでしょう。

>>182

> センターが完成した暁には、仕事の能率が二十倍に上がりました。
> 私の思うところですと、仮に人類全てがセンターの輝きに満ちれば、
> 社会の全土が二十倍の、しかも真の能率で動くことでしょう。
> そうしますと通勤ラッシュや諸般の交通問題に依る国庫の浪費や環境汚染も薄まり、
> 余暇を有意で再生的な活動に充当できるという、好循環の極みが生じると考えてます。
> ○○は、神経叢の連鎖や動脈流の刺激が、余りに強い結果として身体(内)外に展開する、
> そういう意識でないでしょうか、と疑問に感じてお伺いしました。

63 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/14 10:03:53 ID:???

>>177
> どの資料に書いてあったのか教えてください。

メールアドレスを教えて頂ければ、お教え差し上げます。 ...ただ、メールのやりとりにも
色々なトラブルが起きております。個人情報につながる内容を返信差し上げて、相手が
断りも無くそのメール内容を公開してしまう、というトラブルがけっこう多く起きています。
 ... 『○○』 についてのお教えは、このスレッドで強調させて頂きましたように、また、

64 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/15 02:15:32 ID:???


見えない物を扱う世界も、体型が能力を左右してる部分、どうやら大きいみたい、です。

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

65 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/15 02:57:04 ID:???

>>177
> どの資料に書いてあったのか教えてください。

メールアドレスを教えて頂ければ、お教え差し上げます。 ...ただ、メールのやりとりにも
色々なトラブルが起きております。個人情報につながる内容を返信差し上げて、相手が
断りも無くそのメール内容を公開してしまう、というトラブルがけっこう多く起きています。
 ... 『○○』 についてのお教えは、このスレッドで強調させて頂きましたように、また、
>>177さんもご自身で言葉になさった通り、たいへん珍しい伝承、でありますから、個人
情報へ直結することになりますので、慎重に扱いたい、と思います。 ...そのため、出来
れば、ここに継続的に参加して頂けると、>>177さんのパーソナリティーが見極られます
し、わたしにとっても、安心してお教え差し上げられるのですが。もちろん、>>177さんの
ことは現時点でも信用出来るとは感じてますが、こういうことはキッチリしたい、のです。

66 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/17 03:52:50 ID:???

>>182
丁寧なお返事、ありがとうございます。 ...○○○さんは、お話に実り多くていらっしゃい
ますし、また、お口になさる言葉に下品な個所が一切≠イざいません。なので、拝読
してまして、気持ちが良い、です。ここで出たお話は母へも報告してるんです。(0‘ー‘)

> センターが完成した暁には、仕事の能率が二十倍に上がりました。

 @ノハ @
煤i’v’0;) えェッ!?す、すごい...   「20倍」 だなんて、聞いたこともありませんよ、
そんな数字。 ...○○○さんが、センターの完成、をここへ報告なさった、9月22日、から
まだ日が浅いのに、既に、実生活に大きな結果がメキメキ伴われ始めてる、のですね。

いわゆる 「仕事の達人」 と呼べるような人、多く世の中におられますけど、でも、能率
「20倍」 なんて例は、まず絶対、あり得ません。まじめな話、能率を 「2倍」 へ上げる
ことさえ、かなり優秀な方にとっても、難しい、と感じますし。 ...○○○さん、すご過ぎ。

 ...利き手の、左右差の不便、のご消失,脳のお冴え,健康を全く損ねていらっしゃらな
そうなご様子,etc...  これらの要素が――驚くべきことに――全部そろっておられる、
というご状態でいて、初めて可能に成ってる、身体生産力、なんでしょうね... (;0’ 。’)

67 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/17 19:24:49 ID:???

>>180

> ○○師の、軸タンブリングを通した玉芯の火傷は認めてます。
> そういう変則反応は、血流の極度な昂進、極度な集束に依るものなのか、
> 又は何かしらの代替エネルギー、精神エネルギーのなせる業か、
> 詳しいところは分かりません。
> 少なくとも異種要素に脱線せず、拘泥、拒絶することも無くそれはそれとゆるやかに含め、
> あくまで身体意識の正道を、全ての集約として追究するにとどめたい、とだけいえます。

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   先生以外にそんな方がいらした、という事実に心底驚かされ
ました。 「指先」 と 「○○」  (つまり、肛門の前、 「○○」 と呼ばれている部分、
ですね) の違いはありますが、メカニズムには、共通した部分もありそう、と思えます。

最近では、人体内に――微少な量ですけど――存在する 「リン分」 の異常な増発が
原因で、こういった現象が起きるのではないか、という研究もあるようです。 「リン」 に
関しての詳しい説明は、皆さん各自で、理科の教科書や百科事典へあたってください。

68 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/17 19:42:46 ID:???

>>180

> ○○師の、軸タンブリングを通した玉芯の火傷は認めてます。
> そういう変則反応は、血流の極度な昂進、極度な集束に依るものなのか、
> 又は何かしらの代替エネルギー、精神エネルギーのなせる業か、
> 詳しいところは分かりません。
> 少なくとも異種要素に脱線せず、拘泥、拒絶することも無くそれはそれとゆるやかに含め、
> あくまで身体意識の正道を、全ての集約として追究するにとどめたい、とだけいえます。

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   先生以外にそんな方がいらした、という事実に心底驚かされ
ました。 「指先」 と 「○○」  (つまり、肛門の前、 「○○」 と呼ばれている部分、
ですね) の違いはありますが、メカニズムには、共通した部分もありそう、と思えます。

最近では、人体内に――微少な量ですけど――存在する 「リン分」 の異常な増発が
原因で、こういった現象を生じさせるのではないか、という研究もあるようです。(研究の
詳細は、わたしも、存じ上げません。ご存知の方、おられましたら、お聞かせください。)

69 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/17 21:25:03 ID:???

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   先生の場合、指先が、内部から (!)¥ナげてらしてて、
色も、真っ黒に成ってる、という状態です。 ... 『○○』 その他におかれまして、多くの
科学研究の、被験者、にも使われておられますけど、○○○○を任意に起こせる能力・
○○を○○の状態へ引き下げることが出来る能力 (これは、どんな○○○や○○にも
過去検出されなかった○○、なのだそうです) 等々、お出来になる様々な能力の謎は
まだ未解明なのが現状、らしいです。 ...ただ、メカニズムへの興味,解析も大事だとは
思いますが、大事なのは、能力を、どれだけ世のため人のために役立てているか、だと
思います。医師、という立派なお仕事を正しく貫かれてるご姿勢、そして、それは、○○
氏,○○○さんも、同じくらい素晴らしく、何よりも評価されるべき、ではないでしょうか。

70 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/17 21:41:57 ID:???

○○○さん

>>182

> 私の思うところですと、仮に人類全てがセンターの輝きに満ちれば、
> 社会の全土が二十倍の、しかも真の能率で動くことでしょう。
> そうしますと通勤ラッシュや諸般の交通問題に依る国庫の浪費や環境汚染も薄まり、
> 余暇を有意で再生的な活動に充当できるという、好循環の極みが生じると考えてます。

素晴らしいお考え、です。○○○さんの考えてらっしゃることは、もしかしたら、かつての
人類史には無かった考え、かも知れません。 ...○○氏のおやりになろうとしてることが
とても価値ある物であることを、○○○さんのご登場から、改めて見直させられてます。

71 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/17 23:06:55 ID:???

○○○さん

>>179

> 場の傾向と個々の内容は相対的独立の関係にあります。
> 自己に恥ずべき発言でなければ、それは場に関わらず有意な、誇るべき発言だといえるでしょう。

 ...尤も (もっとも) 過ぎて、反対意見の余地、ありません。 ...インターネット掲示板、
という場所は、匿名性にあぐらをかき、 「何やっても (言っても) 許されるんだ♪」 と
勘違いされてる方が多く、口汚さ・下品さ・嘘には、際限が見られません。そんな方たち
ばかりですから、皆さん、ご自分のお姿を他人へ投影してしまう、のでしょう。 「自分が
クズだから他人もクズ!」 という風に...  けど、わたしは、どんな場所・どんな機会も、
出会いに満ちている、と思うんです。そういう生き方をして来ましたからこそ、こんな醜い
わたしなのに、出会いに恵まれた人生を送って来られたのかな、って...  わたしは、心
から尊敬出来る 「○○」 のお教えに浴することが出来ております。出会いは、人生に
於ける、宝、だと思うのです。 ...ここでも、 「○○○さん」 と出会うことが出来ました。

72 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/17 23:47:30 ID:???

>>000から思うことを、お話しさせて頂こうかな、と思います。半分は独り言に成ります。

73 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/18 18:52:52 ID:???

>>000から思うことを、お話しさせて頂こうかな、と思います。半分は独り言に成ります。

「不思議な物事・神秘的な物事」 へ興味を懐く人間には、そうなった理由が色々ある、
と思われますが、インターネット上でのそういう語り場を観察しておりますと、ほとんどの
方が、いわゆる 「興味本位」 、でいらっしゃるように見えます。もっとわかりやすく言い
換えますと、 「オカルトオタク」 です。 ... 「オカルトオタク」 じゃ、あまり品が良くあり
ませんから、 「オカルト的な物事へ興味がおあり (な方たち)」 、と表現すべき、です
か。不思議好きな方たちにはオカルト的な物事へ興味がおありな方たちが多い、です。

74 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/18 21:03:05 ID:???

>>000から思うことを、お話しさせて頂こうかな、と思います。半分は独り言に成ります。

「不思議な物事・神秘的な物事」 へ興味を懐く人間には、そうなった理由が色々ある、
と思われますが、インターネット上でのそういう語り場を観察しておりますと、ほとんどの
方が、いわゆる 「興味本位」 、でいらっしゃるように見えます。もっとわかりやすく言い
換えますと、 「オカルトオタク」 です。 ... 「オカルトオタク」 じゃ、あまり品が良くあり
ませんから、 「オカルト的な物事へ興味がおあり (な方たち)」 、と表現すべき、です
か。不思議好きな方たちにはオカルト的な物事へ興味がおありな方たちが多い、です。

 ...病気自慢、なんて行為は、たいへんに愚かなこと、です。それはわかってるんです、
でも、母とおばあちゃんと自分の体に洒落に成らない問題を抱えていた、わたし、にとり
ましては、たとえば 「○○」 へ興味を懐かれてる方々が、オカルト的な物事への興味
本位として関心を懐いてらっしゃる、という大多数の在り方を拝見しちゃっておりますと、
時折、ものすごく強く、思うこと≠熕カじる、のです。 「面白ければいいじゃん」 ――
そんな大義名分のもと、際限無く繰り広げられる嘘・下品・口汚さ...  それを見てたら...

 ...体を治して頂くために深く教えや治療を頂けることになった、そのお人 (たち) が、
(たまたま同時に) 人知を超えた力を持ってらした―――わたしの場合このパターンで
あり、そして、これは、オカルト的な物事への興味本位の方とは、全く別物、だと思われ
ます。 ...興味本位の方々は、 「治療」 には全く興味を示されません。結局、危うさが
お好きなだけ、に見えます。 「人 (の命) を1人救った」 という経歴 (肩書き) より
「人を1人●した」 という経歴のほうへ喝采が集まる世界...  それが、オカルト、です。

人 (の命) を数多く●めた某宗教団体が、今尚、圧倒的な人気=@(※敢えてこの
ような表現を採ります) を博してる現状を、実社会でも、インターネット上でも、つきつけ
られ続けますと、 「オカルト的な物事への興味本位」 という方々を考えさせられます。

75 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/18 21:28:51 ID:???

○○○さん

>>182

> 私の思うところですと、仮に人類全てがセンターの輝きに満ちれば、
> 社会の全土が二十倍の、しかも真の能率で動くことでしょう。
> そうしますと通勤ラッシュや諸般の交通問題に依る国庫の浪費や環境汚染も薄まり、
> 余暇を有意で再生的な活動に充当できるという、好循環の極みが生じると考えてます。

素晴らしいお考え、です。○○○さんの考えてらっしゃることは、もしかしたら、かつての
人類史には無かった考え、かも知れません。 ...○○氏のおやりになろうとしてることが
とても価値ある物であることを、○○○さんのご登場から、改めて見直させられてます。

> ○○は、神経叢の連鎖や動脈流の刺激が、余りに強い結果として身体(内)外に展開する、
> そういう意識でないでしょうか、と疑問に感じてお伺いしました。

○○は、 「○線」 「○○路」 「○○路」 という呼び方もします。 ...天まで届き、天へ
通じるそれをお持ちの○○○さんは、きっと、たいへんな長生き、をされるんでしょうね。
健康、全く損ねてらっしゃらないんじゃないでしょうか。ネット上で1番そう思える方です。

76 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/18 21:50:53 ID:???

○○○さん

>>143

> 氏名のみで十分です。
> たとえ仮名でも、代用するにたっする背景がありますから構いません。
> 対象の潜在身体に、こちらの潜在身体を受延させます。

質問ばかりでごめんなさい。 ...たとえば、 「○り○きジャック」 という方の正体につき
ましても、どんな人だったのか、○○○○がおわかりになりますでしょうか。 「○り○き
ジャック」 は、手紙で本人が名乗られてたもの、だったみたいです。 ...興味感じます。

77 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/24 04:46:48 ID:???

皆様のほとんどは、○○○○氏,○○○さん,がお出来になるような、人の体内情報を
読み取る、という能力が、お信じになれない、と思います。○○,○○○○,感情,また
は、○○...  そして、内臓...  空想世界の絵空事、とお思いなんじゃないでしょうか?

78 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/31 23:54:58 ID:???

○○○さん、こんばんは。 ... 「論文」 を作成しておりました。生活と両立しながらで、
こういうことを行うのは、厳しいな、と思うこと、あります。パソコンも故障しちゃいまして、
インターネットへアクセス出来ない日が、しばらく、続きました。 ...でも、忙しさのおかげ
でしょうか、食べないでも生きていられる生理状態、いわゆる 「○○○○」 、が、体へ
起きました。ごく短期間でしたけど、こういう生理状態を経験したのは、初めて、でした。
「○○」 をおこなう人間が日々の実践に一緒して 「○○」 の論文を書く、というような
ことをしますと、体に、変化が現れやすいのかな、と思いました。何らかの学会へ出す、

> イタリアは私にとっては二度目ですが、前はちょうど12年前のバブルの時代、仕事で二週間ほど各地を訪問しました。
> 仕事でしたので、あまり観光もせず、ことにヴェニスはもう一度行くぞとずっと思っていましたのでそれを実行したわけです。
> 前の時はクライアントと通訳が一緒で現地の何人かの美術研究家や美術館館長などにお会いしました。
> バブル最盛期の頃でヴァチカン「最後の審判」の下絵(なんとミケランジェロの描いた下絵がスイスにあったのです。
> 結果は日本には来ませんでした。私は今でも本物と思っているのですが、、)の真贋をめぐる調査に加わったのです。
> 「本絵」に会うことも、ひとつの目的でしたが、今回見る限りヴァチカンも随分変わったと思います。
> ミラノ、フィレンチェ、ヴェニス、ローマ、ナポリを10日間で巡り、
> その間にサン・マルコ共和国やアッシジの聖フランチェスコ修道院など行きましたので結構キツイ旅程でした。
> 各地の美術館や街並みを見て、安いバールで飲食するような毎日でした。
> ミラノはドーモの屋根なども上りましたが、改めてカソリック教権の巨大さを思い知らされました。

79 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/01 21:52:53 ID:???

○○○さん、こんばんは。 ... 「論文」 を作成しておりました。生活と両立しながらで、
こういうことを行うのは、厳しいな、と思うこと、あります。パソコンも故障しちゃいまして、
インターネットへアクセス出来ない日が、しばらく、続きました。 ...でも、忙しさのおかげ
でしょうか、食べないでも生きていられる生理状態、いわゆる 「○○○○」 、が、体へ
起きました。ごく短期間でしたけど、こういう生理状態を経験したのは、初めて、でした。
「○○」 をおこなう人間が日々の実践に一緒して 「○○」 の論文を書く、というような
ことをしますと、どうやら、変化が体に現れやすくなるようです。 ...何らかの学会へ提出
する、とまでは行かなくても、あるいは、○○○さんがおやりになってるような、こんなに
高度なホームページを作る、とまでは行かなくても、人へ読んでもらう形で文章化する、
という行為は、大事、なのだそうです。 ...誰の目にも付かない、という環境下で、1人で
記し溜めて (しるしためて) いたり、頭の中で思っているだけだったり、そういう在り方
では、○○○○の世界で云われます 「○○」 が、体に生まれ辛い、というお話です。

80 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/01 22:48:54 ID:???

> イタリアは私にとっては二度目ですが、前はちょうど12年前のバブルの時代、仕事で二週間ほど各地を訪問しました。
> 仕事でしたので、あまり観光もせず、ことにヴェニスはもう一度行くぞとずっと思っていましたのでそれを実行したわけです。
> 前の時はクライアントと通訳が一緒で現地の何人かの美術研究家や美術館館長などにお会いしました。
> バブル最盛期の頃でヴァチカン「最後の審判」の下絵(なんとミケランジェロの描いた下絵がスイスにあったのです。
> 結果は日本には来ませんでした。私は今でも本物と思っているのですが、、)の真贋をめぐる調査に加わったのです。

 @ノハ @
煤i’v’0;) そ、そんな重要なお仕事、されてたのですか! ...ビックリしちゃいました。
絵は、わたしも、観るのも描くのも、好き、です。でも、専門的なことはわかりませんから
...  真贋を判別する技術、って、たしか、 「○○○○○」 とか、色々ありましたよね。

○○○さん、すごいんですね...  マルチな才能がお有り、だと思います。 ...やっぱり、
重要で独創的なお仕事をしていませんと、 「○」 の力は得辛い、のかも知れません。
比べますと、わたしは (;0‘ー‘)...  もっと、人様へ誇れるお仕事、持たなきゃ、って...

81 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/01 23:42:26 ID:???

余談に成りますけど、ミケランジェロさんが 「 ()」
でいらっしゃった、という研究発表が、先日、報道されましたね。 「S.S.」 とは、○○○
さんや皆さんはご存知かも知れませんけど、簡単には 「脳に欠陥が有り、日常生活に
不自由を抱えながら、同時に、優れた能力を発揮する症状」 と定義されます。 ...発揮
されます能力には、絵画描写・記憶力・暗算・彫刻・ごく稀に 「○○○○○○」 ・等が
あります。 「天才」 と云えるレベルの症例は、報告された物で、100幾十例か、です。

82 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/04 00:26:40 ID:SMcFc+3U

            _,―ーー_
      _ ‐' ̄      、ノ
     /           /  ヽ
    |         i   ゙i
   |      _   /  ;;;;i
    ゙i    <  ヽ/    _゙ι
     ゙ι    ヽ_,ヽ   ,―'
        \_ノ  Vー--'
       ゙i      /        先生

わたしは 「○○」 という文化を学んでいるんですけど、習っている○○は、
見えない物を扱う世界も、体型が能力を左右してる部分、どうやら大きいみたい、です。

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

83 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/23(水) 14:54:03 ID:???
age

84 :蜉蝣 ◆ENDLINE.LM :2005/06/11(土) 17:09:27 ID:??? ?###
 

85 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/07/04(月) 06:11:49 ID:???
         (;;;;((;;;;;;;(;;;;;;) 
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        /;;;;;;;;;;/´`´`´`´ ヾ
       /;;;;;;;;/  /   \ ヽ
     /;;;;;;;;;|  (●) ,(●) |\
     ヽ;;;;;(6     、_!    |;;ノ
       >ー|    'ー三-'   l-'
     /  ヽ         /\
    /     `ー------一'   ヽ
    /   y            t  ヽ
    |   /ヽ  ・   人   ・  )  |
    |   |             |  |

            ↓

         ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
      !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
      ゝ;;;;;;;|:::: (◎) ,(◎) |シ
      从从/: \  、_!  / ノ
       从从  i 'ー三-' i l
        ノ从ヽ._!___!_/
           _,r〈;   ;ゝ、_     rっ_
        /: ̄        ̄ヽ  ( r- 三)
        {::: ノ    i   ヽ  }  / / ̄´
       .|: λ_c._人_c_,イ  } / /
       .|  | ト - ^^ ー- | | / /
        i: ;| ト=ニ   ニ= | ヽ_/

86 : ◆T/rtHmtm4g :2005/07/08(金) 22:11:17 ID:???
test

87 : ◆vCtiwSWdZQ :2005/07/08(金) 22:11:39 ID:???


88 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/08/23(火) 23:31:31 ID:Ahiyb2id
ほしゅage

89 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/09/29(木) 23:42:41 ID:MKknGt4Y
猫が好きな方、動物を愛する方へお願いです。今日、中央高速道の上り車線「初狩サービスエリア」の
店舗前で事故or虐待にあったと思われる頭部に大けが(両耳がちぎれ膿みが激しい)をした猫がいました。
非常に警戒心が高く捕まえるのは無理なのかもしれませんがどうかこの猫を
救命してあげて下さい。牛乳を与えたところよく飲みました。化膿が悪化するのが心配です。
旅の途中で何もできませんでしたのでご近所の方、お心当たりのある方どうかよろしくお願いします。


90 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/09/30(金) 00:05:03 ID:???
おうちに連れて帰って、おいしい紅茶とクッキーでもてなすということは考えなかったのか・・・。

91 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/09/30(金) 00:58:24 ID:xEDl/B8d
中国人は猫好きらしいよ

92 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/10(火) 23:49:20 ID:???
犬じゃろ

93 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/10(火) 23:53:18 ID:CSL4l5WC
 

94 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/12(木) 23:24:58 ID:HXpiqr3z
たぶんそれは、仕事中だからうまかったんだ。


95 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/24(水) 20:26:12 ID:b+7CTp6s
富士見の韃靼茶がうみゃかった

96 : :2006/06/22(木) 20:17:25 ID:ni76DAn6
確かにサービスエリア1だな

97 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/11/30(木) 01:10:40 ID:GrRygR2g
上郷SAで食ったら腹下した。糞だな。
そもそもゴキの触角らしきブツハケーン。
最悪だ・・・。

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)