2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★   コーヒーリキュール   ★

1 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/29 09:23:28 ID:lgQ5ouue
カルーラなどの市販のコーヒーリキュール、
また自分で作るコーヒーリキュール
などについてのスレ

2 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/29 20:59:51 ID:???
2

3 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/10/29 22:03:56 ID:???
>自分で作るコーヒーリキュール
ttp://www.ucc.co.jp/jin/2001_12/topics.html

4 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/11 17:57:55 ID:???
すごい勢いで伸びないスレだな…

5 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/17 22:05:55 ID:???


このスレッドはただいま大耳モナーが管理中です。
やる気はありませんが、なんら問題はありません。
                        タリー
タリー      タリー
   (\_/)          タリー
   (  ´Д)    タリー              タリーズ
   /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
  (_(__つ⊂(´Д`⊂⌒`つ(´Д` )_人__)

6 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/28 20:03:22 ID:???

>>636

> コレは西洋人が東洋人を神秘的だと思うようなコンプレックスから来ている
> 憧憬だと思います。(日本人は中国人に感じて、中国人はチベット人に感じる)

わたし個人に限っては、そうではないよう、です。個人的事情がありまして... (;0‘ー‘)

>>636

> 戦前の日本は雨後の竹の子のように宗教や霊術家が生まれました。
> その霊術家などは中国などアジアに行っては布教したりしてその影響を○○は受けたなどと研究者は言っています。
> 毛沢東は○○式正座法を読んで感想として座っていては革命が出来ないと言ったと伝わってます。
> ○○が流行りだした1990年代前後の中国では日本の○○として戦前の宗教などを
> 挙げていたり、日本から○○を習いに来る人に日本の霊術家のこと聞いたりしていました。

ありがとうございます。そのような色々な歴史があったのですね。日本の宗教は、深く、
また、 「霊術」 という文化 (わたしは存じ上げませんでした) も、おそらく、たいへん
優れた面、を持ってらしたのでしょう。 ...日本の神秘文化、へも敬意を表しております。

○○の 「○○」 も、流派によっては♂e響を受けることもあった、かも知れません。

7 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/28 20:24:59 ID:???

>>636

> コレは西洋人が東洋人を神秘的だと思うようなコンプレックスから来ている
> 憧憬だと思います。(日本人は中国人に感じて、中国人はチベット人に感じる)

わたし個人に限っては、そうではないよう、です。個人的事情がありまして... (;0‘ー‘)

>>636

> 戦前の日本は雨後の竹の子のように宗教や霊術家が生まれました。
> その霊術家などは中国などアジアに行っては布教したりしてその影響を○○は受けたなどと研究者は言っています。
> 毛沢東は○○式正座法を読んで感想として座っていては革命が出来ないと言ったと伝わってます。
> ○○が流行りだした1990年代前後の中国では日本の○○として戦前の宗教などを
> 挙げていたり、日本から○○を習いに来る人に日本の霊術家のこと聞いたりしていました。

ありがとうございます。そのような色々な歴史があったのですね。日本の宗教は、深く、
また、 「霊術」 という文化 (わたしは存じ上げませんでした) も、おそらく、たいへん
優れた面、を持ってらしたのでしょう。 ...日本の神秘文化、へも敬意を表しております。

○○の 「○○」 も、流派によっては♂e響を受けることもあった、かも知れません。

 ...但し、ひとくちに 「○○」 と云いましても、それは、深く、広大な文化、であります。
「○○」 は、世界最古の○○・ 「○○」 の、更にその源流≠ノ成った文化、です。
「○○」 が生まれた時・場所は、実に、 「数万年」 の昔、古代○○の○○○、です。

8 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/28 21:15:22 ID:???
>>6-7
誤爆だかテストだかなんだかわかんないや

9 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/28 21:50:01 ID:???

>>636

> もし、本格的に神秘能力を得たいのでしたら、日本の密教をお勧めします。
> いい師僧に付けば1〜3年ぐらいで遠隔治療ぐらいは簡単に出来、何人治療しても
> 疲れず家庭不和なども好転させる能力を会得できます。
> あとその先には悟りにも到れます。

アドバイスありがとうございます。 ...でも、わたしは、いわゆる 「○○能力」 が得たい
わけではありませんし、また、 「平安時代」 なら別ですが、今、この時代、の日本に、
「優れた○○師」 や 「世界レベルの○○○○」 に匹敵する力をお持ちの僧侶の方、
はたして、存在されるのでしょうか?申し訳ございませんが、わたしには、 「存在する」
とは思えません。(※もし、知られざる、とほうもないお力を持つ僧侶の方、がおられて、
その方のことをご存知、という方が居りましたら、ここで、お話しになってみてください。)
そういうことから、わたしが 「○○」 と関わることに成る日は、まだ当分、先に成りそう
です。  ... 「○○」 という文化につきましては、名称くらい、しか、存じませんでした。
>>636さんがお話しくださったことで、とても興味を覚えました。ありがとうございました。

10 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/28 23:54:35 ID:???

>>636

> ちなみに○○文化の最奥は○○に行き着きます。
> ○○でもチベットでも日本でも○○は○○文化の中で別格です。

こんなお話があります。 ...それは、人の持つ限りない可能性を教えてくれるお話です。
○○は、1987年、 Thailand (タイ) を訪問しました。
Thailand に在る、 「... () ○○○」 の患者を
専門にする病院、から招かれたのです。 Thailand は、いわゆる 「○秩序」 、の面を
見れば、かなり乱れてる、と云えてしまうらしく、そして、時は1987年、であり、当時は、
○○○は、有効な治療方法の無い、罹れば 「●」 が待つ、人類にとっての、文字
通り、 「●の病 (やまい)」 、だったのだそうです。 ...発病してしまったら、人の体が
持つ、 「○○機能」 というシステム、が働かなくなって、病気へ罹れば、治らず、●へ
至ります。その病院には、そういった、既に発病してしまい、●を待つばかり、の人々が
収容されており、 「○○」 の奇跡、にかけて、○○を、○○から招いたのだそうです。

11 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/11/29 23:27:35 ID:htscfECM
(゚Д゚)ハァ?

12 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/01 08:51:57 ID:???


見えない物を扱う世界も、体型が能力を左右してる部分、どうやら大きいみたい、です。

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

13 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/01 10:14:39 ID:???

○○は、病院 (件の) を訪れ、そして、○○の前へ、
「発病して長く、既に、息も絶え絶え」 でいらっしゃった患者さんが、お1人、引き出され
ました。患者さんは、涙を流して頼んで来られたのだそうです。 「お願いします。治して
ください... 」  ...○○は微笑まれて、そして、言われたのだそうです。 「良かったです
ね。あなたは治ってます。」  ...その時、患者さんは、ご自分のお体が何ともなくなって
いる、ということに気が付かれたのでした。邂逅の直後≠フ出来事、です。(;0’ 。’)
 ...後日、その患者さんは、検査の結果、 「○○」 へ変わられていた、のだそうです。
 ...そして、その方に関係して○○した (その方から○○した) 方たちまでが、検査を
受けた結果、 「7人」 全員=A 「○○」 へ変わられてしまっていた、そうです.........

14 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/01 11:01:10 ID:???


見えない物を扱う世界も、体型が能力を左右してる部分、どうやら大きいみたい、です。

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

15 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/01 12:17:51 ID:???

○○は、目的を終えた後、 Thailand で 「1」 と云わ
れる仏教寺院、を訪問なさいました。  ... Thailand は、敬虔な仏教国、であり、国内
最大、と云われる、その寺院、には、 「その向こうには○○がおられる」 と云われる、
大きな大きな仏像、があるそうです。その仏像の前に出た人は、たとえどんなに地位が
高くても、たとえどんなに優れていても、 「○○の前」 ですから、必ず、拝み、そして、
頭を下げなければならない、というお話です。 ...そして、寺院には、 「生き○」 とまで

16 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/02 00:33:50 ID:koOrDOqS



このスレッドはただいま大耳モナーが管理中です。
やる気はありませんが、なんら問題はありません。
                        タリー
タリー      タリー
   (\_/)          タリー
   (  ´Д)    タリー              タリーズ
   /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
  (_(__つ⊂(´Д`⊂⌒`つ(´Д` )_人__)


17 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/02 19:45:41 ID:???

○○は、目的を終えた後、 Thailand で 「1」 と云わ
れる仏教寺院、を訪問なさいました。  ... Thailand は、敬虔な仏教国、であり、国内
最大、と云われる、その寺院、には、 「その向こうには○○がおられる」 と云われる、
大きな大きな仏像、があるそうです。その仏像の前に出た人は、たとえどんなに地位が
高くても、たとえどんなに優れていても、 「○○の前」 ですから、必ず、拝み、そして、
頭を下げなければならない、というお話です。 ...そして、寺院には、 「生き○」 とまで
崇められる、 Thailand 1の○○・  師、がおられます。 ...○○を存じ上げて
らっしゃらず、病院での結果≠熨カじてはらっしゃらなかった  師は、寺院を
表敬訪問なさって仏像の前までおいでくださった、○○のお姿、をひとめごらんになった
直後、こうおっしゃったそうです。 「あなたが拝んではなりません」   ... Thailand に
於いて、○○の、 「講演会」 、が開かれることに成りまして、  師も、足をお
運びになってくださったそうです。 ...○○の 「講演会」 は、 「○」 を放出されながら
行われる、 「○○講演」 という形式、でありまして、わたしたち 「○○」 やその当時
まだ参加が許された 「○○ではない一般参加者」 の体に、様々な反応が現れます。
 ...講演 (屋外で行われたそうです) が始まった、直後、数名の男性が、会場の外へ
走り出て行かれ、太陽を仰がれ、涙を流され、叫びました。 「!わたし
たちはもう2度と人を●しません。」  ...それを見た人々は、皆、涙を流されたそうです。
 ...  師は立ち上がられ、○○をお拝みになり、講演の後、おっしゃいました。

「あなたの力は○○にも存在しません」

18 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/02 22:41:31 ID:???

http://www.shichida.ne.jp/

19 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/02 22:56:07 ID:???

http://bdort.net/fr/dromura_ins.htm

20 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/02 22:58:13 ID:???

http://bdort.net/fr/dromura_ins.htm
http://bdort.net/fr/dromura_repo.htm

21 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 00:16:34 ID:???

「○○」 と云えば、○○○○博士もお出来になる、みたいです。お立ち寄りになる本屋
さんで、専門書を 「何冊も」 読了される、というお話ですから、かなりの読書speed、と
云えそうです。 ...○○博士は、本を速く読むためのトレーニングをされたわけではなく、
「○多忙」 と呼べる生き方をされる中、どうしてだか、自然に身に付いてしまった、のだ
とか。 「必要は発明の母」 という言葉がございますが、たぶん、 「必要は体得の母」
とも云えるのでしょうね。 ...○○博士は、1度お読みになったご本、に関しては、内容を
覚えてしまわれ、読み直されることは、おありにならない、とか。大学生の 「19歳」 の
時に 「○○」 を身に付けた博士は、以来、読んで来られた本の内容が、 「70歳」 を
越えた今でも頭に入って (覚えて) らして、お忘れになってない...  というお話です。

博士の、最新の研究、です。●病の解明および治療をどんどんお進めになられてます。
http://bdort.net/fr/dromura_ins.htm
http://bdort.net/fr/dromura_repo.htm

22 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 01:12:41 ID:???

わたしは、能力の開発を専門にした 「○○チャイルドアカデミー」 という組織、とすこし
関係があるのですが (お仕事とは関係ございません) 、 「○○」 等の方法、を用い
育てられてる方々、を拝見してますと、たしかにたいへん優れてらっしゃいます。○○の
能力は尋常ではありません。(※全国に点在している 『○○チャイルドアカデミー』 の
教室へ足を運ばれるか、または、 『○○○○法』 (KKベストセラーズ) をお読みされ
ますことをお勧めします) 人格も優れてます。 ...けれど、わたしなりに次第にわかって
来てしまったのです。いわゆる、 「能力開発」 、を使っても、それが優れたシステムで
ありましても、 「○○博士」 は、生み出せないんです。本当の意味での、創造的知性
または 「○」 の能力、或いは、 「○○○」 、へは、どうしても到達出来ないのです。

23 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 01:32:22 ID:???

わたしは、能力の開発を専門にした 「○○チャイルドアカデミー」 という組織、とすこし
関係があるのですが (お仕事とは関係ございません) 、 「○○」 等の方法、を用い
育てられてる方々、を拝見してますと、たしかにたいへん優れてらっしゃいます。○○の
能力は尋常ではありません。(※全国に点在している 『○○チャイルドアカデミー』 の
教室へ足を運ばれるか、または、 『○○○○法』 (KKベストセラーズ) をお読みされ
ますことをお勧めします) 人格も優れてます。 ...けれど、わたしなりに次第にわかって
来てしまったこと、なんですけど、どうやら、本当の創造性や、 「○」 の能力、つまり、
「○○博士」 、を生み出すことは、難しそう、なのです。 「○○○」 等も、同じ、です。
何か、根本的に、別のメカニズム、が働いてて、それが必要になる、ようなんですよね...

24 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 01:51:09 ID:???

○○○○博士も

 ○○も

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   ○○も

            _,―ーー_
      _ ‐' ̄      、ノ
     /           /  ヽ
    |         i   ゙i
   |      _   /  ;;;;i
    ゙i    <  ヽ/    _゙ι
     ゙ι    ヽ_,ヽ   ,―'
        \_ノ  Vー--'
       ゙i      /        ○○も

25 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 02:28:52 ID:???

「直き (なおき) 心」 を持ちながら日々を一生懸命生きることで、高い能力を得られ、
また、伸ばされてます。(4人の内、 「お1人」 は、生まれつきの、○○○○、ではあり
ますが、ご4方とも、 「能力をどんどん成長させてらっしゃる」 点が、同じ、なのです。)

 ...4人とも、 「肉体面の激しい修行」 も、 「修行の工夫」 も、一切、お勧めにはなり
ません。まるで、小さいころ、眠る前、父母がお布団の中で読んでくれた絵本のような、
道徳の本のような、そんなお話ばっかり、なのです。わたしへ教えてくださいますのは。

 ...幸せな人生を送るため、どのようなアプローチが必要か、それは、わたしにはわかり
ません。でも、だんだん、ご4方が教えてくださるような、旧いけど新しい生き方、が見直
されて来る、そんな時代、が近付いてるのじゃないでしょうか。 ... 「○○学」 と共に。

26 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 08:12:34 ID:???

>>642

> 末期がんでもなおっちゃうんですか?(疑ってるのではなく単純に聞いている)
> 他律的(他者が○などを送り治す)な介入は自立的(自分で○○を訓練する)なものと効果は同じなのですか?


見えない物を扱う世界も、体型が能力を左右してる部分、どうやら大きいみたい、です。

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

27 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 08:49:21 ID:???

>>642

> ○○●でもなおっちゃうんですか?(疑ってるのではなく単純に聞いている)
> 他律的(他者が○などを送り治す)な介入は自立的(自分で○○を訓練する)なものと効果は同じなのですか?

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   ○○は治せます。 ...こう書きますと、 「断言しちゃマズイん
じゃありません?」 とお思いになる方々が出て来られる、とは思いますが、そんな風に
断言出来るくらい、それくらい、 「●を治す」 ことにかけましては、どんな医師とも差が
あり過ぎる、のです。技術的に、レベルが違い過ぎる、と云えるようです。外科の技術も
ですが、たとえば、皆さんのお世話になってるお医者様へ、 「なんでその○●○を使う
のですか?」 「○○●が患部へ届かないのはどうしてなのですか?」 といった質問を

28 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 17:39:01 ID:???

されてみますと、おわかりになる、かと思います。おそらく曖昧なお返事しか頂けないん
じゃないでしょうか。その質問に対して、きちんと 「●○○は  という
生理活性物質が取り巻いてるため○●○を始めあらゆる薬剤が患部へ進入出来ない」
と教えてくださる医師なんて、いらっしゃらない、でしょう。ましてや、  (
) の、除去方法、まで解明・使用されてる医師は、○○とあと○○博士の関係

29 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 19:39:32 ID:???

>>642

> ○○●でもなおっちゃうんですか?(疑ってるのではなく単純に聞いている)

       ,::::::::::::,
     .::'    ゙i
     ::: ...   ..゙|
      i'!: ´ 」 ` |
     ゙::, ...´::`. ,!
    ,:::'\::: ̄::/
       ::':::':::'::
    /''   ◎  ''ヽ.
   /.___.|   ┃  .!__ ゝ
    i  i   ┃  .! i
    i  i   ┃  .! i   ○○は治せます。 ...こう書きますと、 「断言しちゃマズイん
じゃありません?」 とお思いになる方々が出て来られる、とは思いますが、そんな風に
断言出来るくらい、それくらい、 「●を治す」 ことにかけましては、どんな医師とも差が
あり過ぎる、のです。技術的に、レベルが違い過ぎる、と云えるようです。外科の技術も
ですが、たとえば、皆さんのお世話になってるお医者様へ、 「なんでその○●○を使う
のですか?」 「○○●が患部へ届かないのはどうしてなのですか?」 といった質問を
されてみますと、おわかりになる、かと思います。おそらく曖昧なお返事しか頂けないん
じゃないでしょうか。その質問に対して、きちんと 「●○○は  という
生理活性物質が取り巻いてるため○●○を始めあらゆる薬剤が患部へ進入出来ない」
と教えてくださる医師なんて、いらっしゃらない、でしょう。ましてや、  (
) の、除去方法、まで解明・使用されてる医師は、○○とあと○○博士の関係
者以外、おりません。原因の、究明と解決、を成し遂げておられるからこそ、どんな難病
でも、治すことが出来る、のです。 ...あと、これは大事なことですので、明言しておいた
ほうがよろしいでしょう。いわゆる 「民間療法」 では、●は、治せない、と思うのです。
 ...○○にも、本当に優秀な 「○○○」 は、ほんのわずか、しか居りません。そんな、
ごくひとにぎりの方々、でさえ、●を治すことはお出来になりません。(※ただし、まれに
治る例もありますし、また、現代医療に比べ、金銭的負担も少ないのは、事実、です。)
 ...これらを、バランス良く理解された上で、この投稿をお読み頂ければ、嬉しい、です。

30 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/03 20:46:12 ID:???

Adenosine Tri Phosphate

31 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/06 17:42:39 ID:???

わたしは、能力の開発を専門にした 「○○チャイルドアカデミー」 という組織、とすこし
関係があるのですが (お仕事とは関係ございません) 、 「○○」 等の方法、を用い
育てられてる方々、を拝見してますと、たしかにたいへん優れてらっしゃいます。○○の
能力は尋常ではありません。(※全国に点在している 『○○チャイルドアカデミー』 の
教室へ足を運ばれるか、または、 『○○○○法』 (KKベストセラーズ) をお読みされ
ますことをお勧めします) 人格も優れてます。 ...けれど、わたしなりに次第にわかって
来てしまったこと、なんですけど、どうやら、本当の創造性や、 「○」 の能力、つまり、
「○○博士」 、を生み出すことは、難しそう、なのです。 「○○○」 等も、同じ、です。
何か、根本的に、別のメカニズム、が働いてて、それが必要になる、ようなんですよね...

『○○チャイルドアカデミー』 のHPです。気が向かれたら目を通されてみてくださいね。
http://www.shichida.ne.jp/

32 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/08 20:52:01 ID:F6fKzdgs
うわー、何か変なコピペでいっぱいだ。
結構面白そうな話題だと思うんですが…。
3のリンクを見て案外手軽に作れるのを知ってびっくりしました。
どなたかコーヒーリキュールを自作されてる方とかいらっしゃるんでしょうか?


33 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:04/12/08 21:36:49 ID:???
いるかもしれないけど、ここには来ないな。

34 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/03/10 06:00:53 ID:???

>>855

> 確か、「站○」を○向○に教えたのは○○○だったはず。
> その後、○○○○が○○斎に弟子入りして○拳を学び、
> 日本に持って帰ってそれが○気○になったが、その時、
> 「站○」を「○○」と呼称するようになったというのが経緯。

>>862

> 坊さんは特殊能力持ってる人多いよ
> なんでも、昼夜お経を唱え続けていると自然と身に付くらしい

>>869

> ハイハイは延髄、橋脳、中脳、大脳を段階的に鍛えることで
> 脳全体のパフォーマンスを向上させよう、という趣旨で、
>   の「頭には、この刺激がズバリ効く!」(How to increase your intelligence)
> に紹介されてます。
> 因みに腹ばいハイハイは橋脳に、四足ハイハイは中脳に効くらしいです。

> 自分はこれと同書で紹介されてるマスキングを
> ほぼ毎日30分ずつ一ヶ月ほどやってますが、
> なんとなく頭がよくなったような気はしてます。

35 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:05/03/11 23:21:05 ID:???

ttp://www.winwenger.com/wenger.htm

36 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/26(土) 06:13:29 ID:XxXLo+4p
コーヒーリキュールのカロリーが知りたいんだけど
のってりサイトないですかね?

37 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/27(日) 12:47:52 ID:???


38 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/31(木) 17:38:23 ID:BjX+zQMo
誰かカロリーの載ってるサイト知りませんか

39 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/31(木) 21:04:20 ID:xxNvr7WH
作ったことありますよ、適当だけど。
飲んでよし、ゼリー作ってよし、アイスにかけてよし。
そんなに手間のかかるもんでもないから、
興味あれば作ってみることをお勧めします。

40 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/31(木) 21:12:15 ID:g1f51iRu
作り方は?

41 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/03/31(木) 21:41:05 ID:???
そいやリキュールじゃないんだけど
コーヒーにミルク入れてラム酒加えるとうまいな…。
カルアミルクみたいな感じ…。

これってカルアミルクなのかそれとも?


42 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:皇紀2665/04/01(金) 16:25:59 ID:gPLu7ZR4
どうしてもカロリーが知りたい

43 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:談話室滝沢1966-2005/04/01(金) 23:16:54 ID:3i7nZC/k
梅酒の珈琲豆版って感じ。
そんなに豆入れなくて平気だけど。

44 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/02(土) 17:26:56 ID:FSq3+87p
豆の種類は何がいいのですか?
豆は、挽いていない状態で入れるのですか?

45 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/03(日) 00:19:07 ID:gzKYc6NE
種類はお好きな豆でよいと思います。挽かずにそのまま。
私は冷凍してちょっと経った豆で作りましたが問題なしでした。
氷砂糖もシロップぽくしたいならたくさん入れればいいし、
少な目にして飲むときガムシロで調整してもいいです。
2〜3週間も漬ければ充分飲めるので、
保存に関して果実酒ほど神経質にならなくても大丈夫。
私は大きいジャムの瓶ではじめは作りました。
様子見ながら少量ずつ気軽にどうぞ!

46 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/04(月) 20:40:37 ID:Ytoemb3h
カルーアコーヒーミルクってカロリーわかりません?
表示ないですよね。
よっぽど高いのか。。。

47 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/05(火) 17:19:00 ID:LkBufYp1
カルーアのカロリー知りたい!!!

48 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/06(水) 04:21:49 ID:7LfSh1RU
コーヒーリキュール作る時は、
ホワイトリカーを使うのですか?


カルーアの牛乳割りは旨いよね。

49 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/06(水) 09:02:43 ID:QAO1I6uV
そうです。
でもラム酒でもおいしそうだね。

50 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/09(土) 21:17:11 ID:QxqpFTY2
豆乳で割ってもオイシイヨ

51 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/13(水) 23:50:20 ID:2kEAR6vw
リキュールを作る場合、ウォッカがいいの?

なんか、強そう・・・

52 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/04/17(日) 21:48:26 ID:???
>>45
豆とホワイトリカーの割合ってどれくらいが良いんでしょうか。家は母が果実酒を
よく作るので、そのついでに作ってみたいと思います。割って飲んだり、香り付け
などに使いたいと思うので、少し濃いめの割合が知りたいです。

53 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/11(水) 17:40:33 ID:A9xEmZ4X
豆とホワイトリカーの割合  age

54 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/21(土) 18:58:33 ID:N+hRpPMQ
豆と氷砂糖とホワイトリカーの割合を教えてよage


55 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/23(月) 03:17:35 ID:???
うちでは豆100g、氷砂糖100g、ホワイトリカー1.8Lで作ってます。ちょっと甘いかな?

56 :52:2005/05/23(月) 21:56:24 ID:???
>>55
ありがとうございます。私もその割合で、まず作ってみようかと思います。

そろそろ梅酒用のホワイトリカーの仕入れの頃なので、コーヒーリキュール
用の分を確保しなきゃ。

57 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/26(木) 13:33:37 ID:AT+mwTw0
昨日買ってきた、ホワイトリカー35度1.8gの箱に書いてあったのは、

【コーヒーのお酒】こはく色が美しく、味・香りとも本格的なリキュールです。

【材料】  ばいせんしたコーヒー豆80〜100g、氷砂糖200g。

【漬け方】 3週間位で飲めますが、熟成には3ヶ月くらいかかります。

58 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/27(金) 16:14:44 ID:???
カルーアよりもティアマリアの方がおいしいよね


59 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/29(日) 14:03:48 ID:???
作った後の豆はどうすれバインダー

60 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/29(日) 16:09:29 ID:???
どうしようもナインダー


61 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/29(日) 16:41:21 ID:???
粉から作ってる奴がいる。
他にも果実酒とか造ってるみたいだ

ttp://961dhz.seesaa.net/article/3149658.html

62 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/05/29(日) 20:33:38 ID:???
どうしようもナインカーorz

63 :52=56:2005/06/19(日) 22:44:54 ID:???
>>55>>57の中間の氷砂糖の量で作ったのですが、
氷砂糖が全て溶けたので味見してみたところ、まだ
甘さが足りないので、氷砂糖を追加しました(十分香り
が付いたようなので、コーヒー豆は取り出しました)。

カルーアと違ってスッキリした味になりますね。私は
どっちかというとこっちの方が好みかも。

>>55さん、>>57さん、ありがとうございました。

64 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/07/24(日) 17:25:13 ID:w4z9bzwX
コーヒーポーションではコーヒーリキュールの代わりには
なりませんよね?
お菓子に使いたいのですが、なくて・・。

65 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2005/10/03(月) 15:47:02 ID:USIei4DX
スタバのコーヒーリキュール出たね。

66 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/10(火) 23:54:32 ID:CSL4l5WC
 

67 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/01/12(木) 23:46:51 ID:HXpiqr3z
カルーアおいしい。

68 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/05/29(月) 23:33:48 ID:pLIJrXrS
カルーア 
KKN製が最高

69 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/06/03(土) 11:58:29 ID:znf+yBpX
ウォッカに豆と蜂蜜入れて1ヶ月寝かすとかなり良かった。

70 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/06/25(日) 07:40:26 ID:???
カルーアのアルコール度高くするには何入れればいい?


71 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/06/25(日) 22:51:42 ID:???
>>70
ウォッカ入れてブラックルシアン

72 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/07/15(土) 00:24:24 ID:???
wnvJx0ZIgA <= #f_;`7Kym
FmyuKIC8AQ <= #q_;`%Mh`
tMecoLaMfo <= ##_;`OZH~
..y8I3Miro <= #)_;`VEWY
BjoOpAIf7g <= #J_;{:DWI
7rin5dTgM2 <= #W_;{K!{;
S4K1mzNOMU <= #W_;{dmrt
Ur.dmOkA16 <= #{_;{I*D4
zRyuk3TUmA <= #J_;|OZH~
Q2NQsjYOcs <= #y_;|#fX|
tWLWAre7Ug <= #2_;~9=21
d0oTtOpd/E <= #EG4/w'aw
aAMhhYOmEI <= #*G4/`d&D
KdkareT/ZM <= #vG40KYmu
syjyocK8lU <= #TG41$_Pz
l5tkYHMIlk <= #mG4178:;
bbCNKokAhI <= #pG41S__8
ckkL9hKasI <= #`G41@30\
ukamI65g2s <= #6G42)E3@
qfaMAMaXb6 <= #$G43JLXO
Nq02MILKFA <= #LG44U3_}
NNxJBsKOME <= #ZG44.EE0
tpJSZYOmEw <= #:G44u[+B
lovESC.7eM <= #.G46w'aw
Grp5waReF6 <= #LG46l`H,
sTLJdAlOvE <= #SG46P`~5
WUmaImRKSg <= #hG47Lu/O
KSHswwhAnA <= #9G4878:;
CbrBTOpaiU <= #JG49#=1,
diRQobMAMA <= #~G49Rsb)
PFXMOkAtvQ <= #CG4A.01B
hNYTumAFB2 <= #WG4A**kL
i1OTTom4Z6 <= #IG4BU3_}
bYafcOke/. <= #,G4BglLR
W/xmGYuKIo <= #$G4CJs(]
g4s0udKamI <= #ZG4Dd/7t
d8lOVeeOZg <= #aG4D78:;
fLKareVkMY <= #:G4DEQsP
ptOMOkMj8s <= #2G4EdC_#
PL2yukiCH2 <= #MG4ERsb)
u0BziNW5/c <= #5G4F4aw)
EkVkissuf6 <= ##G4F)E3@
kiESugzfIM <= #LG4G$_Pz
IRQZCha1Bc <= #5G4Hl`H,
BGmSAJiOcw <= #HG4H#=1,
Kxk1YMamaE <= #EG4J'f[J
NfrWz7HasI <= #HG4JZ*;j
wEDPmMirO2 <= #RG4KaO%x
mMyDanCPCI <= #fG4L~2kd
mamAiVYFs. <= #(G4L~2kd
m9hASI.z/I <= #7G4N%TiB
m09ZjYOCxo <= #GG4N[)p'
sJY0YukIuA <= #5G4OQqac
zLJYOC40XM <= #9G4OZ*;j
pScHqcKiss <= #EG4Ow`SL
QCVomAeucU <= #{G4Ou[+B
kAhiJR90G2 <= #VG4Q4aw)
zEQieSuJoA <= #AG4RU3_}
QnB8AhmIko <= #LG4R**kL
LIVm5KCAFE <= #LG4RKYmu

73 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2006/11/20(月) 23:02:54 ID:???
ひとつき前に漬けたやつをカフェオレに入れてウマー

74 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2007/01/24(水) 17:24:25 ID:4601jfoc
インスタントのコーヒーじゃ作れないかなぁィ

75 :名無しさん@( ・∀・)つ旦~:2007/01/26(金) 17:12:09 ID:???
それは出来るかもしれないけど、
駄菓子屋の粉末ジュースの素で生ジュースみたいな味にならないかな
と言っているのと同じ発想のような気がする。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)